<   2020年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

生徒さんの作品紹介・おうち篇

生徒さんの作品紹介・おうち篇_a0392423_09313411.jpg

 ちょうどHPの更新直前にSさんから、おうちで作られたお菓子たちの写真を頂きました!6月のお菓子のご説明が終わったので、ご紹介です。Sさん、お待たせしました~!

 まず1枚目は「フレジエ」。娘さんの13歳のお誕生日に作られたのだそうです。苺の並び・角もとっても綺麗です♪Sさんがおっしゃるにはトップのクリームの絞る向きを間違えました、とのことですが、気にしない気にしない☆むしろ水平移動の距離が増える分だけ難易度上がっているのにすごく綺麗です。

生徒さんの作品紹介・おうち篇_a0392423_09315205.jpg

 その娘さんが焼いてくれた「どらやき」。焼き色綺麗!そして、まあるく形も揃っていて丁寧なお仕事でしたね~♪ 皮だけ、あんを挟む、あんが苦手な弟君はジャムを挟む、とか、いろんなバージョンで楽しんだそうです♪つぶらな瞳でどら焼きをじじじっと見つめているのはSさんの相棒のテディうさぎさんだそうです。お鼻、くちもと、そしてお皿の陰にちょっぴり隠れてるけど、まあるいふっくらお腹がキュートですね!もちろん、ご本人は一番のチャームポイントはふさふさのお耳でしょうから、そんなこと云われたららちょっと不本意かもしれませんが(笑)。


生徒さんの作品紹介・おうち篇_a0392423_09320939.jpg

 そしてこちらは発酵タイプのワッフル~♪ 以前、もう10年前くらいかも?ブログで公開した配合で焼いてくださったそうです。ホイップクリームに苺ジャムに、ちょっぴりチョコレートソースと、そしてフレッシュ苺♪ おうちカフェですねぇ♪ ご家族の皆さんもきっとにこにこで召し上がったことと思います。

 休校になったことでとおっても忙しく過ごされていたというSさん。今頃どどっとお疲れが出ていないでしょうか・・・お買い物なども制限がある中で一日三食を作り続け、学校からの課題と自宅学習にも寄り添うってほんとうに毎日があっという間(でも一日一日は長い)でしょうね。気温も上がってきましたので、どうぞご自愛くださいね! 電車の乗り継ぎがあるので実際にお会いできるのはもう少し先になるでしょうが、楽しみにお待ちしております。素敵な写真を送ってくださってありがとうございました。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


by farine12 | 2020-05-31 10:00 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・シトラスケーキ

6月のお菓子・シトラスケーキ_a0392423_08445657.jpg
 6月のお菓子、最後のご紹介は「シトラスケーキ」。日向夏を頂いたことでピール作りをしたら楽しくて、お返しにバターケーキを作って試食してもらったらとても喜んでもらえたので、やっぱりメニューに加えてしまいました(笑)。

 自家製の夏みかんピール、そして日向夏ピールで1本ずつ、計2本のパウンドケーキを作ります。カトルカール式なので腕の負担は低めに。焼き上がってすぐに、果汁を使ったシロップをた~っぷりと染みこませて仕上げます。甘酸っぱくて、しっとりして、とっても食べやすいバターケーキです♪ こちらは必ず冷蔵保存にしてくださいね。

 上の画像で断面が見えているのは日向夏ピールです。奥にもキラリ☆と輝いていますね。とても爽やかなピールです。そして夏みかんピールはもっとオレンジ色が濃く、ほろ苦さもほんのり追加されて少し大人っぽい印象。1本ずつ、あとでわかるようにラッピングして、あとで断面を撮り比べてもよし、2種類のピールを最初から混ぜて2本作り、ひとつをギフトにしても、よし。お好みでどうぞ。当日ご希望をお知らせくださいね♪
 
 粉工房メンバーの方は参加費4,200円、ビジターの方は5,200円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。
 
↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村



by farine12 | 2020-05-30 09:00 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・しっとりベイクドチーズ

6月のお菓子・しっとりベイクドチーズ_a0392423_23594591.jpg
 自粛生活が続く中、画面越しに「落ち着いたら行こう・・・」と思ってくださっていた方々から、「チーズケーキ気になってます!」とのアピールをたくさん頂いたので、引き続き6月も取り上げることにしました♪

 グラハムクッキーではなくスポンジを使ったしっとり土台に、粉工房史上最高濃度でクリームチーズを使った滑らか~なお菓子。ベイクドだなんて信じられないくらいに柔らか~く、滑らか~なチーズケーキです。これがもう、濃厚なのでちょっぴりでも満足感高し♪そして、何にでも合う♪ 紅茶、コーヒー、白ワインでも赤ワインでも!! きらっと輝く日射しを眺めながら、ちょっと蒸し暑い日の夕暮れ時に、よく冷えた白ワインと合わせて・・・なぁんて思い浮かべただけでも、ハッピーになれそうです(笑)。

 15㎝のスクエア型で作製・お持ち帰りです。粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


by farine12 | 2020-05-28 23:48 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・グレープフルーツとヨーグルト

6月のお菓子・グレープフルーツとヨーグルト_a0392423_00031593.jpg

 結構久しぶりの再登場、「グレープフルーツとヨーグルト」は、スポンジケーキとヨーグルトムースを交互に重ねて、ピンクグレープフルーツを並べ、果汁を使ったゼリーで閉じ込めたもの。しっとりとしていてヨーグルトとグレープフルーツそれぞれの酸味がちょうどよく引き立てあっていて、とっても爽やかなケーキ♪ 気温と湿度が高くなってゆく今のタイミングにピッタリなんですよ。

 15cm丸型で焼くスポンジは薄い型で最初から2枚に分けて焼くので、オーブンに入れている時間が短くて済むのと、もちろん冷ます時間もあっという間ですし、何より、「それぞれの表面に焼き色がつくので、層にしたときの断面が綺麗!」なのが特徴です。白いヨーグルトムースとの境目が、綺麗でしょ?(笑)なんて、すでに粉工房でお菓子を作られている方にはお馴染みのことですけど、ちょっと念押ししてみたくなったのでした(笑)。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


by farine12 | 2020-05-27 23:56 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・ホエイのスコーン

6月のお菓子・ホエイのスコーン_a0392423_20191708.jpg

 数日前の記事、「自家製ホエイを作ってパンを焼きました!」が好評のようで、閲覧者数が普段よりも多かったり、メールを頂いたりしたので・・・牛乳ロス削減に少しでも貢献したいと考えている方が多くいらっしゃるんだろうな、と思って単発メニューで何か出来ないかと作ってみました♪ ホエイをメインに、少しだけ生クリームも加えたスコーン。1月にご紹介した「ティールーム風スコーン」の配合を少し変えてのご紹介です。

 直径5cm程度の小さめスコーンを12~14コ分焼き上げて、2~3コずつラッピングします。カッテージチーズとミックスベリーのジャムを一緒にお持ち帰りです。スコーンと云えばクロテッドクリームですが、滑らかさと濃厚さには負けるものの、出来たてのカッテージチーズの爽やかさは、今の季節にはかえって嬉しいかも!脂肪分が気になる~!という方にもオススメですよ♪

 粉工房メンバーの方は参加費4,200円、ビジターの方は5,200円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村



by farine12 | 2020-05-26 23:18 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・ルバーブとチーズのパイ

6月のお菓子・ルバーブとチーズのパイ_a0392423_17334339.jpg

 苺の季節が終わって、赤いフルーツがないって寂しい・・・と一瞬思いますが、ラズベリーもルバーブもあるじゃない♪と思い直しました。

 赤いルバーブはなかなかスーパーでは見かけないので、今年も長野の農家さんより取り寄せをしました♪何にしようかな、と思いつつ、そうだ、まだ限られた方しかルバーブの魅力に取り憑かれていないから(笑)過去メニューで見送っていた方が結構いらっしゃるんだった、と思い立ち、2015年デビューのお菓子をリバイバル登場させることに♪

 ザクザクした食感のパートブリゼをしっかりから焼きしてレアチーズを詰め、トップにルバーブソースゼリーを流しています。加熱すると繊維がほぐれて、ちょっぴり白っぽい印象になってしまうルバーブなので、色が綺麗に見えるようにちょっとした工夫を足しています♪

 つやつやな、赤。きゅんとした甘酸っぱさ。みずみずしさとザクザク食感が両方楽しめるお菓子です。18cmタルト型で作製、粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


by farine12 | 2020-05-25 23:32 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・パイナップルケーキ

6月のお菓子・パイナップルケーキ_a0392423_22493570.jpg

 一日早いのですが、HP更新しました! 自粛生活が長くなるにつれて、皆さんから「パイナップルケーキが食べたかったのに・・・」「あんを包むのやってみたかったのに・・・」「生地を押し棒で押さえるの試してみたかったのに・・・」と、たくさんのメールやLINEやメッセージが届きました。そうですよね、このカッチリしたカタチで登場するのは初めてでしたから、作ってみたかったですよね~~(涙)ということで、たぶん粉工房史上初?の、2ヶ月連続での登場です。

 先月のご紹介文で皆さんもうご存じと思いますが、こちらのレシピはフレッシュパインをしっかりと煮詰めたジャムを、バターの香り豊かなクッキー生地で包みます。植物油とかラードが入らないのでとても満足感のある仕上がりです。個包装したのち、ワンポイントでリボンとシールでアクセントをつけています。

 10個分のお持ち帰りで粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村



by farine12 | 2020-05-24 23:04 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

バスクチーズケーキ

バスクチーズケーキ_a0392423_10372751.jpg
 「酪農家さん支援」で近所のスーパーで並んでいた国産の1kg入りクリームチーズ。以前コッタさんでも頼んだことのあるメーカーさんでしたが、店頭で購入できるのは珍しい印象です。まっしろで柔らかいクリームチーズ♪これでバスクチーズケーキを焼いてみました♪

 これまで、フィラデルフィア、キリ、よつば、オーストラリア産のもの(メーカー名失念)、雪印、で作ってみましたが~~印象としては、今回のがいちばんさっぱりと軽い味に感じました。まった~り、濃厚~、なものこそがバスクチーズケーキの醍醐味でしょう!と思っている方には物足りないかな?でも、美味しいけどもたれてしまうから、滅多に食べられないのよね~という方にはちょうどピッタリ♪かもしれません。

 味覚の記憶って変わりやすいものですし、うっかりするとちょっとしたことで印象操作(?)されてしまうので、それこそ、ずらりと並べて同時に食べ比べられたら、よりハッキリするんでしょうけどね~(笑)。いつか試してみたいけど、怖いような(笑)。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村




by farine12 | 2020-05-23 23:44 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(2)

スティッキー・トフィー・プディング

スティッキー・トフィー・プディング_a0392423_00052110.jpg

 これ、なんだかダイジョウブなの?と心配になってしまいそうな、真っ黒いペーストは・・・ドライデーツ(なつめ)を細かく刻んで重曹を加えてとろとろに煮込んだものです(笑)。なかなかインパクトのあるビジュアルですよね。

 バター、きび砂糖をよくすり混ぜ、タマゴ、デーツと加えていって、最後にふるった薄力粉を混ぜ込みます。



スティッキー・トフィー・プディング_a0392423_00053668.jpg

 どこか「黒糖蒸しパン」を連想させる、とってもしっとりしたケーキ。スポンジケーキとバターケーキの中間のような食感なんです。デーツが干し柿のように甘いのと、ほんのり塩をきかせたトフィー(キャラメルクリーム)をかけるのもあって、もう倒れそうになるくらい甘々なお菓子なんですが、そこは粉工房ですから(笑)ほどよい甘さにしてあります。バニラアイスクリームも添えて、ほんのりケーキがまだ温かいくらいで食べるのが至福のひとときなのです。


スティッキー・トフィー・プディング_a0392423_00055094.jpg

 このお菓子をすごく気に入ってくださった方がいて・・・もういちど食べたいな、と、云われていたのに、一歩を踏み込めず、叶いませんでした。もう少し回復してから召し上がりたいと思ってらっしゃるのでは、と、直感的に感じたのも理由のひとつですが、それはあくまでもわたしの感じ方であって、もう少し、「ちょうどいいタイミング」を積極的に作るべきであったのではと、今も心残りです。

 一緒にお茶の時間に召し上がって頂けるようにご家族にお願いして、今日はわたしもお茶を淹れて、アイスクリームもしっかり添えて食べました。

 退屈かもしれないからと、以前、文庫本を数冊持って行ったら、わたしが気に入った文章のページの端っこを小さく折っていたのですが、後日すべて正しく折り目を直されて戻ってきました(笑)。「本」に携わるお仕事をしていたので、習慣として気になったのか、あるいはその方の、もっと個人的な、「本」に対してのリスペクトであったのか。

 あとで、そうそう、あの本の一節を引用したいな、何ページだったかな?と探そうとして、折り目が戻されているのでちょっと探すのに時間が掛かって、あぁそうだった、と思った瞬間の、寂しさ。

 いつも背筋をまっすぐ伸ばして、とても美しいお辞儀をされる、素敵な女性。その印象から少しだけ弾けた、活発な一面ももっていらして、お菓子を作りながらいろんなお話が伺えるって嬉しいことだな、と思ったものでした。

 「粉工房をもっと多くのひとに、知って欲しいんですよね。。」と、いつも、応援してくださって、ありがとうございます。出逢えたことに、ほんとうに、感謝しています。




by farine12 | 2020-05-22 23:59 | 想いの欠片/Pieces of My Mind | Comments(0)

生徒さんの作品紹介・おうち篇

生徒さんの作品紹介・おうち篇_a0392423_01165658.jpg

 おうちでのお菓子作りを楽しまれてるご様子を送ってくださったのでご紹介です。

 豪華~!なデコレーションケーキはSさんの作品です。職場でお誕生日のひとにケーキを作ることになり、「15cmじゃ足りないから18cmにしたの!」「粉工房さんのレシピじゃなく、検索して作ったんだけど、後からよくよく考えたら、スポンジケーキの配合というよりはバターケーキに近い数字だったのに、気がつかないで焼いちゃった!」とご報告がありました(笑)。確かに、数字を聞いたらちょっと重めな配合のようでしたね。うちのレシピで作ってくださったら良かったのに~(笑)(←心の声)

 でも、時間をおいてスライスしたらとても綺麗にカットできたそうで、できあがりの写真も送ってくださいました!「なんかね、瓶詰めのブルーベリーを渡されて、これも使って、って言われたんだけど、滲むよね?」と相談されたので、ワンポイントアドバイスをさせていただいたのですけど、凄い凄い!苺とキウイも乗ってとっても華やかですね。皆さん喜ばれたことと思います。


生徒さんの作品紹介・おうち篇_a0392423_01164568.jpg

 こちらは先日もご紹介させていただいたKさんの作品。シリコンのミニクグロフ型を購入されたそうで、これが初焼きだったそうです♪ 生地はAコースのコーヒークグロフにされたそうですが、想像以上に膨らんだので、「味は美味しいのですが希望する形と遠く、ベーキングパウダーの威力にびっくり~!」とのことでした。

 そうですよね、初めて使う型っていろんな意味でわくわくどきどきしますよね。クグロフの山のカタチは綺麗に出ていますし、型ばなれも良さそうなので、あとはひっくり返したときにころんころんと転がらなければさらに嬉しいですよね♪ こちらもひとことアドバイスをさせて頂いたのですが・・・どうでしょう、焼き上がりのバランスが少し変わるといいですね♪

 Sさん、Kさん、お写真ありがとうございました♪

 引き続き、皆さまのおうちで作られたお菓子の画像、お待ちしておりますね☆

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


 

by farine12 | 2020-05-22 00:45 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る