<   2020年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

3月のお菓子・チョコレートテリーヌ

3月のお菓子・チョコレートテリーヌ_a0392423_10495638.jpg

 今ならまだ、濃厚なチョコレートを美味しく食べられる気候かな、ということで…迷ったけれどご紹介することにした「チョコレートテリーヌ」。ラム酒漬けの白無花果をたくさん混ぜ込んだテリーヌに、濃厚なガナッシュをコーティングしています。

 18㎝の長方形セルクルで作り、高さは3㎝ほど。ボリュームはそんなにないように見えるのですが、充実感が凄い!(笑)。1㎝程度のスライスでも、満足感があるのです。濃い目のコーヒーに合うのはもちろん、ワインでも、美味しいですよ♪冷蔵庫から出したてのカッチリした感じも、少し常温に戻したとろり感も楽しめるので、あぁ、カフェで出したい!合わせる飲み物によって、これくらいの温度で提供したいな~、なんて、妄想が広がります(笑)。

 ハナシがそれましたが(笑)こちらに混ぜ込む無花果はラム酒漬けなので、アルコール分を含みます。お子さんがいらっしゃる方、お酒に弱い方には、アルコールを飛ばしたものを別にご用意しますので、必ず、お申込み時にご希望をお知らせください。

 粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2020-02-29 09:53 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

3月のお菓子・水玉ロールケーキ

3月のお菓子・水玉ロールケーキ_a0392423_01071656.jpg

 色が綺麗なもの、ちょっとレトロな雰囲気のもの、がテーマの3月メニュー。果たしてこちらの「水玉ロールケーキ」はどちらになるのでしょう…?(笑)。

 ピンク・水色・明るいグリーンの3色水玉をスポンジに散らして、ラズベリー風味のホイップクリームを巻きこみます。水玉を活かしてそのままシンプルに仕上げます☆クリームなどで隠さない分だけ、「スポンジの出来」「巻きのタイミング」が、仕上がりにそのまま影響します。ふわふわすぎるスポンジも裂けてしまう原因になりますし、あまり慎重に巻いてもひび割れる可能性高し、ということで実はなかなか難易度高めなんですよ。

 明るい気分になれそうな、パステルカラーの水玉と、優しいピンクの甘酸っぱいクリームを楽しんで頂けたらいいなと思っています。

 粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は4,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2020-02-27 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

3月のお菓子・懐かしプリン

3月のお菓子・懐かしプリン_a0392423_23072856.jpg

 卒業式があったり、年度末で異動があったり。晴れやかな気持ちがあったり、ちょっと寂しかったり、気忙しかったり。いろんな想いが入り乱れる中で、普段よりも少し、感傷的になることが増えるように思います。ちょっとひといき、ホッと休めるときに、なんだか懐かしい気分になれるお菓子があったらいいな、との思いで、「懐かしプリン」をタイトルにしました(笑)。カフェではなく、純喫茶で出てくるような、カッチリした硬めのプリンです♪



3月のお菓子・懐かしプリン_a0392423_23075051.jpg

 スプーンを入れたときに、とろん・ふるふる、って揺れる感じではなく、カチッとカタチが決まってるようなプリン。ナイフで切ったら、自立しそうなプリン(笑)。生クリームなど入れず、タマゴ多めの配合です。しっかり焦がしたカラメルソース、ほのかなバニラとラム酒の香り。こちらの写真では cotta シリコン蓋付きガラスプリンカップ を使用、5個分の出来上がりです。シリコン製の蓋がついているので、なかなか便利なのです♪ 今ちょうどキャンペーン中で割引になっているので、ご興味のある方は6個セットで購入していただくのがオススメです♪ また、もともとご自宅で使われていたプリンカップ(容量150㏄)があれば、ご持参いただいても助かります。しばらくコッタさんでお買い物の予定がないという方は、お早めにお知らせいただければ当方でまとめて発注しておきます。(キャンペーンがいつ終了するかわからないので、一応、通常価格の2,000円をプリン型代金としてご用意ください。)

 粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は4,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。なお、写真のホイップクリームとサクランボは写真用にトッピングしたもので、お持ち帰り分としてのご用意はしていませんので、ご了承くださいませ。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


by farine12 | 2020-02-26 23:34 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

3月のお菓子・ピスタチオのケーキ

3月のお菓子・ピスタチオのケーキ_a0392423_22333927.jpg
 
先ほど HP更新しました。3月は色の綺麗なものと、ちょっとレトロな雰囲気のものを集めてみました。今夜からひとつづつ、詳しくご紹介してゆきますね。

 第一弾は「ピスタチオのケーキ」。cotta ピスタチオパウダー 100g をふんだんに混ぜ込んだバターケーキに、cotta 皮なしピスタチオ グリーンホール 20g を加えた特製ガナッシュに混ぜ込んでコーティングしています。以前試作したときにはちょっとパキパキと剥がれてしまう感じがカットしにくいかな?と気になっていたのです。配合を少しづつ変えて、ナイフが入れやすく、崩れないちょうどいいところを見つけました(笑)。

 せっかくの話題のピスタチオを贅沢に使っているので、プレゼントにもしたいかな?と思って、TC Black ミニパウンド型 大 で2本分のレシピに。ワックスペーパーやレースペーパーを使ってラッピングしてお持ち帰りです。ピスタチオならではの華やかな香りと、抹茶とは違う種類の緑色が春にピッタリ。楽しんで頂けたらいいなぁと思っています。

 粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村




by farine12 | 2020-02-25 23:00 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

たらりん。


たらりん。_a0392423_12220881.jpg

 濃厚なチョコレートのお菓子の上に、ガナッシュをたっぷりと乗せて…


たらりん。_a0392423_12222411.jpg


 パレットナイフですーーっと広げます。あぁ、この「たらりん」感がたまりません(笑)。

 それにしても、年季の入ったパレットナイフですね~~(笑)違うので撮影すれば良かったでしょうか(笑)。
たらりん。_a0392423_12223356.jpg
 
軽く4辺を整えて、アーモンドダイスとピスタチオを散らしてできあがり。しっかり冷やしてからカットしてゆきます♪

 「チョコレートの最大イベント」が終わってからこういう濃厚なチョコのお菓子をご紹介するのって、どうなのかな~~、季節感が逆行するように見えるかな~~、と、悩み中です(笑)。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


by farine12 | 2020-02-23 12:43 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

隙あらば


隙あらば_a0392423_08561854.jpg

 ちょっとひとやすみ、と、座ったとたんに、すすすすーーっと膝の上に移動する「うちのモコモコ」。

 わざと、「えっ?いつのまに??」と云うと、

 「ん?いいでしょ。おねえさん、まだここにいるでしょう?」と、まったく意に介していない様子(笑)。ひょいっと抱き上げて隣に移動させても、また、隙あらばもこもこもこ…と割り込んできます。



隙あらば_a0392423_08563557.jpg

 しばらくするとヒトの膝でうとうと。「ん。。。どかさないでくださいね…」だそうです(笑)。

 膝が暖かいのは嬉しいですが、こちらまでもれなく眠くなるので、どうかその「睡眠導入α波」を出さずに眠ってほしいものです(笑)。

↓お菓子のハナシではないけれど…応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


by farine12 | 2020-02-21 09:20 | くるんくるんでモコモコ | Comments(0)

生徒さんの作品紹介7


生徒さんの作品紹介7_a0392423_10025906.jpg


 「抹茶のチーズケーキ」と「チョコレートスコーン」を作りに来てくださったのはMさん。教室を開いた年から来てくださっている方々のおひとりです。娘さんが誕生してしばらくお休みされていた時期もありましたが、再びお顔をだしてくださるようになって、娘さんとご一緒に参加してくださることもありました。バレンタインのエピソードで、拙著「姫ショコラ」から娘さんがチョコチップクッキーを作ってくれたとのご報告を頂いたり、レッスンの後、少し昔話(笑)なんかもしつつ、あぁほんとうに人に恵まれているな~、と再認識しました。「お菓子作りをとおしたコミュニケーション」「家族のだんらんのひととき」のお手伝いをしたくて始めた教室なので、変わらず通ってくださること、様々なエピソードを伺えること、想いを共有してくださること…ほんとうに嬉しく思っています。

 「抹茶好き」の旦那様に、「チーズケーキ好き」の娘さんのために「抹茶のチーズケーキ」を、「チョコ好き」「スコーン好き」の娘さんとご本人に「チョコレートスコーン」を。ゆったりお茶の時間を過ごせていますように。



生徒さんの作品紹介7_a0392423_10031710.jpg


 「ピスタチオのスノーボール」と「ホワイトストロベリー2020」はMさんの作品です。こちらの白いロールケーキは以前、中身がレモンペースト入りのクリームで登場したものが、今回は練乳クリームになって再登場しています。ハート型にした苺を乗せながら、「そういえば、前回のこのロールケーキを、初めてご親戚のおうちにお茶に呼ばれたときに持っていかれましたよね?」と伺いましたら、「そうですそうです!このお菓子とエクレアを持っていって、ものすごく好評で、そこから打ち解けていったんですよね~♪」「もうすっごく楽しみに待っていてくれるようになって、そこからいろいろスムースに運んだこともあったので、お菓子の力はすごいですよね!」と仰っていました。お菓子の力と云うよりも、持っていこうと思って行動されたMさんの温かい気持ちが、皆さんにふわわっと伝わったことが大きいですよね。

 「今回のこのロールケーキも、これから親戚に届けるんですよ♪」とお話しされていました。クリームの違い、話題になるかしら。前のほうが好き、とか、こっちのほうが好み、とか、感想が届いていたら、またお聞かせくださいね♪

生徒さんの作品紹介7_a0392423_10034333.jpg



 Sさんは「ピスタチオのスノーボール」と「ラング・ド・シャ」を作られました。「へぇ、こんなラッピングを。崩れなくていいね。」「缶が可愛いから、プレゼントした人に、食べ終わったら返してね!って云わなくちゃね。」なんてお話ししながらラッピングをされていました。手前にしっかり、「濃厚チョコレートプリン」が(笑)。もうほんとうに、最近のお茶菓子はこればかりになっています(笑)。「そんなに卵白のロールケーキが人気なの?卵黄消費に追いかけられて大変だね~、逆なら余裕あったのにね!あ、そうか、ラング・ド・シャも卵白だもんねぇ…」と、とってもスルドイSさんなのでした(笑)。


生徒さんの作品紹介7_a0392423_10041069.jpg
 

そして再び、「ホワイトストロベリー2020」、こちらはYさんの作品です。以前のも作られている方なので、クリームが変わるだけなので…とお話ししておいたのですけど(笑)「練乳クリーム!苺と合わせるんですもんね、美味しいはずですよね、作ります!」と、ご参加くださいました。チョコ好きさんでもあるので、またまた「濃厚チョコレートプリン」登場です。実は今月すでに召し上がっていただいていますが、「ん~、やっぱり美味しいです!好きです!」とニコニコされていました(笑)。箱のピンクと、エプロンの色合いが似合っていたので、あっ、そこで一瞬止まってください!とお願いして、パチリ☆ご協力ありがとうございました♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


by farine12 | 2020-02-20 09:50 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

お茶菓子たち。


お茶菓子たち。_a0392423_08282291.jpg

 最近続いてお茶の時間にお出ししている「濃厚チョコレートプリン」。何といっても「ホワイトストロベリー」で約6個分、「ラング・ド・シャ」で2個分、という、「驚異の卵白消費スピード」に追いつくべく、濃厚プリンを作り続けているのです(笑)。メニュー構成を考えるときに予測できたはずではあるのですけど(苦笑)想定以上に「ホワイトストロベリー」のお申込みが多かったもので、卵黄消費に追いかけられています(笑)。

 カカオマスが多すぎると分離するのですが、何回か連続して作ったことで「滑らかに作れる最大量」の分量が検証できました♪ いつかご紹介することになると思います♪



お茶菓子たち。_a0392423_08283487.jpg
 
 こちらは試作中のピスタチオーのケーキ。先日戴き物をして、ピスタチオの香りってやっぱりいいなぁと思いましたので、どんなふうに作ったら近づけるものなんだろう、と。

 想像していたよりも綺麗に「色」は出たのですけれど、ケーキ部分がもう少し…ボリュームダウンしてよりしっとりしている方がいいように思いますので、もう少し試作を重ねます♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


by farine12 | 2020-02-19 08:40 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介6


生徒さんの作品紹介6_a0392423_08524371.jpg
 
 手前の「ココクランベリー」は、粉工房に初めてのご参加、Sさんの作品です。奥に見えている「チョコレートスコーン」を作られたNさんの姪御さん♪ 昨年のクリスマスにオーナメントクッキーを作りにいらしたNさんが、「今度、姪を連れてきたいんですけど…」とお話があり、実現したらいいな~♪と思っていたのです。早く叶って嬉しかったです♪とても丁寧にホワイトチョコをコーティングしてくださいました。



生徒さんの作品紹介6_a0392423_08525568.jpg

 なるべく配りたいから、とのことで、Nさんのスコーンはひとつづつ、テトララッピングに。そしてSさんのココクランベリーも個包装してピンクの箱に入れました。可愛い可愛い♡

 Sさん、何かご興味のあるお菓子がありましたら、またいつでもお声を掛けてくださいね~♡



生徒さんの作品紹介6_a0392423_08530845.jpg

 Nさん、Sさんと同席されたKさんは「ホワイトストロベリー2020」を作られました。卵白だけを使ったまっしろスポンジ、表面は焼き色が付きますが、断面はまっしろ~♪ 大きく分けて3パターンの配合で、2002年から定期的に粉工房でご紹介している人気の生地です。今回は中身のクリームを練乳入りにしてあります。苺の赤がなんとも可愛いですね。


生徒さんの作品紹介6_a0392423_08532376.jpg

 くるん、と巻きこんだらトップにも、ハート型にカットした苺を乗せて仕上げます。とっても綺麗に仕上げてくださって良かったです~♪ 女性3名とわたしと、にこにこにまにまと眺めてしまいました(笑)。

 いつもお仕事お忙しいKさん、気分転換になっていたら幸いです。またお逢いできる時を楽しみにしていますね~♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村



by farine12 | 2020-02-17 22:42 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介5

生徒さんの作品紹介5_a0392423_11233739.jpg

 2月の単発メニュー「ココクランベリー」と「チョコレートスコーン」を作られたのはSさん。可愛いですね~♪と、ときどき手を休めて眺めながらラッピングをされていました♪


生徒さんの作品紹介5_a0392423_11235673.jpg

 Kさんは「ラング・ド・シャ」と「ココクランベリー」を作られました。「同じサイズで組み合わせるの難しいかと思ったけど、ちゃんと合うものですね~♪」なんてお話ししながら(笑)。テンパンにガイドラインなくても(笑)マカロンとかおうちでも復習してくださっている方なので、わたしは全然心配してませんでしたけど…(笑)。


生徒さんの作品紹介5_a0392423_11241349.jpg

 焼きあがったばかりの「ピスタチオのスノーボール」に粉砂糖をまぶしているのはHさんです。

生徒さんの作品紹介5_a0392423_11242821.jpg

 「抹茶のチーズケーキ」も同時進行で作られたので、色味の異なるグリーンが2品♪ 「やっぱり苺が乗ると華やかですね☆気持ちが上がりますね♪」とおっしゃっていました。

生徒さんの作品紹介5_a0392423_11244597.jpg

 こちらはまた別の日。ラッピングした状態の「ココクランベリー」と「ピスタチオのスノーボール」はHさんの作品です。スノーボールを丸めるときに、「え、こんなプチサイズなの?もすこし大きくすれば、丸める手間が少し減るのでは…?」と聞かれたのですけど。。

 スノーボールは焼くと少し膨らみますし、粉砂糖をたくさんまぶすので、クッキーを大きくしてしまうとひとくちで口に入れた時にむせるんですよね~とお話ししましたら、ぷぷっと吹き出しながらも納得してくださったようです(笑)。


生徒さんの作品紹介5_a0392423_11252305.jpg

 同席されたSさんは「ラング・ド・シャ」と「チョコレートスコーン」の2品でした。ここのところ焼き菓子愛が止まらないというSさん、ニコニコされながら作ってくださいました♪ 焼き菓子好きの方がいらっしゃるとほんと、嬉しいのです。このメニューにして良かった~♪と。今回のバレンタインは全体的に「すごくチョコ!!」というものは減らして、春らしさを感じられるものも増やしてみました。Sさんのご長女さんが小学校を卒業されるので、「中学入学してすこし落ち着いたころにまた来ます~♪」と仰ったので、あぁ、春先にも使えそうなお菓子をご紹介しておいて良かった、と思いました。

 それにしても、ご出産前に粉工房通信に辿り着き、「育児に慣れてきたらレッスンに伺いますね!」とメールをくださった、あのお子さんが春から中学生になるだなんて!!びっくりです。そして、それだけの長い期間通ってくださってありがとうございます。
 
 卒業までのあいだに、Hちゃん、たくさんの思い出を作ってくださいね☆

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村



by farine12 | 2020-02-15 13:45 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る