<   2019年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

1月のお菓子・ティールーム風スコーン


1月のお菓子・ティールーム風スコーン_a0392423_00172317.jpg


 年内のレッスンが無事に終わってからも、なかなかブログが更新できないままで・・・すみません。まだ生徒さんの作品紹介も残っているのですけれど、先ほどHP更新しましたのでご覧くださいね。ブログではひとつづつ、詳しくご紹介してゆきます。

 第一弾は、「ティールーム風スコーン」。しつこく(?)作り続けてきましたし、アンケートのお礼でお渡ししたりもしていたので(笑)もう皆さん、「あ、そろそろレッスンメニューに登場かな?」と察していらしたと思うのですが(笑)、はい、ご名答です♪

 強力粉で作るこちらのスコーンは、結構しっかり「捏ねる」作業があります。これまでご紹介してきたスコーンたちの中で、いちばん、「作り手を選ばない」配合かもしれません(笑)。型で抜くシンプルなスコーンを以前ご紹介した時に、「オオカミの口ができません!」「生地の重ねの向きが分からなくなります・・・」などなど、「なんか違う報告」が多かったのです。タイプは異なるのですけれど、今回ご紹介するのは「むしろ捏ねるくらいでOK」なので、触りすぎてもちゃんと膨らんでくれますよ。

 オオカミの口もなく、腹割れも控えめで、側面はほぼ垂直にすっと立ち上がり、表面も水平に近い。きめは細かく、どちらかというとしっとり系。これぞ王道の「クロテッドクリーム+苺ジャム」が最高に思える組み合わせです。

 なるべく綺麗に垂直と水平のラインを出すべく、配合が決まってからもかなり何度も作り続けたので、条件もしっかり掴めました。レッスンでも詳しくお伝えしてゆきますのでお楽しみに☆

 直径4.5?というやや小ぶりな型で14個分のできあがり。個包装してお持ち帰りです。参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。なお、新年は5日(日)より、始まります♪皆さまのお申込みお待ちしております☆

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
1月のお菓子・ティールーム風スコーン_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

 

by farine12 | 2019-12-30 23:50 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介7


生徒さんの作品紹介7_a0392423_00172238.jpg


 レギュラーCコースの「ジャヴァネ」と単発メニュー「ほうじ茶のビュッシュ・ド・ノエル」を作られたのはTさん。もともと差し入れにする予定でいたところに、お誕生日の方がいるそうです・・・(笑)とのことで、普段は斜めの格子に絞るチョコレートを文字入れにしてココアを振りました♪ コーティングチョコレートなのでお出かけ先でカットするにはパリパリと割れそうでちょっと難しかったかもしれませんが…繁忙期の職場でほっとひと息のひとときになっていたら嬉しいです。


生徒さんの作品紹介7_a0392423_00172255.jpg


 「パプリカ、アボカド、ポテト」と「ボイルドフルーツチョコケーキ」の2品はKさんでした。フルーツケーキを差し上げた先でのエピソードを伺うことができて、嬉しく思いました。あとでフェイスブックを検索してみますね~♪教えて頂いて、ありがとうございました。


生徒さんの作品紹介7_a0392423_00172285.jpg


 Sさんは「ノエル2019」と「パプリカ、アボカド、ポテト」の忙しい組み合わせでしたが、頑張って急いで作ってくださったので通常の時間内で完成しました☆「この絞り、難しそうじゃない??」と心配されてましたが、バランス綺麗に絞れていますね~♪


生徒さんの作品紹介7_a0392423_00172274.jpg


 1年ぶりのご参加はNさん。「抹茶のオーナメントクッキー」を2単位、そして「ボイルドフルーツチョコケーキ」の仕上げで「陽気なサンタさん」のピックを乗せているところをパチリ☆


生徒さんの作品紹介7_a0392423_00172277.jpg


 「配りたいひとが大勢いるし、自宅用も確保したいし…」とのことで、2倍量仕込みのオーナメントクッキー。「こういうのがあると、あぁクリスマスだなぁって実感がより強くなりますよね!」とお話しくださいました。そうそう、昨年はオーナメントクッキーをお休みさせてもらったので…(スミマセン)。

 持ち帰り用にと、いつも素敵な缶をご用意してくださるNさん。こんなふうにたっぷりと詰まっていると、ワクワクしますよね♪


生徒さんの作品紹介7_a0392423_00172260.jpg


 午後レッスンだと終わる頃には外は真っ暗に。室内ツリーにライトを点灯して、キャンドル風ライトも点けて。せっかくなので背景に入れてパチリ☆ほわほわ毛並みのクマちゃんがなんともキュートですね♪

 いちばん最初にお越しくださったときにはあまり体調がすぐれないときだったこともあって、淡々と、言葉少なくオーナメントクッキーを作られてましたが、毎年少しづつ、お話しできる内容が深くなって。今年は特にフィギュアのお話しやクルマのお話しを伺ったりして、とっても楽しかったです。また来年のクリスマス…と云わず、その前にも、ぜひまた寄っていただけたら嬉しく思います。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介7_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング



by farine12 | 2019-12-24 23:41 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

お茶菓子あれこれ。


お茶菓子あれこれ。_a0392423_00172263.jpg


 レッスン後にお出ししているお茶菓子たちのあれこれです。

 少しだけ余ってしまったビターチョコレートをスイートチョコレートに混ぜて焼いたブラウニー風チョコケーキ。小麦粉の一部を大豆パウダーに置き換えましたが、チョコのほんのりした苦みがあるので、「云わないとわからない」レベルでまったく目立ちませんでした(笑)。サワーチェリーも少し加えたのでしっとり食感。バレンタインですか??と聞かれましたが…う~~ん、、、考えておきますね(笑)。


お茶菓子あれこれ。_a0392423_00172294.jpg


 粉工房ではお馴染み、卵白ロール。今回は自家製苺ジャム入りのクリームで巻きました。白×ピンクはいつ見ても可愛らしいですね。そうそう、このプレートも、「Konaさんがピンクを選ぶとは!」と云われることも多く(笑)。そんな反応も楽しかったりします(笑)。


お茶菓子あれこれ。_a0392423_00172249.jpg


 圧力鍋を使わずに、でも、「そこそこ早く、わりと手軽に」小豆を炊けないものかと、ちょっと条件を変えて作ってみています。とりあえず「白玉ぜんざい」で楽しんで、あとは軽く煮詰めてあんこにして「トースト」にと、煮詰め加減でいろいろ遊べるのもオモシロイところ。もともとの豆の水分量などでも煮る時間や砂糖の入り方がまったく違うので、ほんとう、和菓子職人さんを尊敬します。家庭だったら「あら、今日のはちょっと…(笑)」で、済みますけれど、ね。

 白玉は以前、「おうちカフェ」で「絹ごし豆腐」で捏ねるレシピをご紹介していますが、最近お気に入りなのが「牛乳白玉」。出来上がった白玉団子の色がほんとうに綺麗な乳白色で、くちあたりもちょっとだけ違うんですよね~♪

 クリスマス前だというのに「白玉ぜんざい」も変かな?と思いつつ、意外と忘年会続きですでに胃が疲れている方も多いようで(笑)「油分ナシっていうのも、なんだかホッとしますね~」なんて云われます。そのうち、何かの機会にご紹介できればと思います(笑)。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
お茶菓子あれこれ。_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2019-12-23 09:30 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介6


生徒さんの作品紹介6_a0392423_00172183.jpg


 なんと!9年ぶりにご参加くださったYさん、Nさん、Hさん。もともとは同じ職場にお勤めで、お仕事の帰りに寄ってお菓子を作ってくださっていました。粉工房をオープンした年のクリスマスから参加されているので、18年ものお付き合いになるんですね。育児にお忙しくなって、しばらくお休みします~とご連絡を頂いて、ときどき、いかがお過ごしかなぁと思っていましたが、先月末にメールを頂いて、また3名揃ってのレッスンが実現しました!!

 職場が変わっても、環境が変わっても、年に1~2回は集まっていたそうです。そういう関係を築けるということがほんとうに素敵ですね。久しぶりのレッスンと云うことで、特別に(笑)先月メニューも含めた3品でしたので、工程がそれぞれ異なるためにわたしはちょっと慌ただしくて(笑)あまりゆっくりお話しできなかったのが残念でしたが…

 皆さんお変わりなく、可愛くて綺麗で。とても9年振りだなんて思えませんでした。つい2~3年くらい前のことのようにしか思えませんでした(笑)。

 「やっぱりお菓子作りって、なんか、楽しい~♪」と云ってくださって、ほんとうに嬉しかったです。またぜひぜひ、気分転換にお越しくださいね。ランチのお約束の前にでも、寄ってくださったら幸せです。
(Hさんのオーナメントクッキー、ほんとうはもっと枚数あるんですよ。この向きじゃ逆光になるからやっぱりこっちで集まってください、なんて移動してもらってるうちに、こんな風になってしまいました~)


生徒さんの作品紹介6_a0392423_00172149.jpg


 別の日に、「抹茶のオーナメントクッキー」を作られたのはWさん。最初は全く「抹茶のお菓子」に興味がなかった息子さんなのに、いつの間にか嵌ってしまってからは、抹茶のお菓子が登場すると迷わず参加される優しいWさんなのでした。もう一品、「ほうじ茶のビュッシュ・ド・ノエル」も作られました♪


生徒さんの作品紹介6_a0392423_00172196.jpg


 同席のFさんは遠方からのご参加で、午前午後と通しレッスンでお申込みくださいました。こちらは「バスク風チーズケーキ」と「ボイルドフルーツチョコケーキ」。「手軽に作れそうで、こういうの、いいですね!」とニッコリされていました。


生徒さんの作品紹介6_a0392423_00172105.jpg


 ちょっと忙しかったのですが、「ノエル2019」と、「ほうじ茶のビュッシュ・ド・ノエル」も作られました!「サントノーレ口金で絞るの、ニガテです~~、Konaさんがぜんぶ絞ってくれてもいいのにな~(笑)」なんて仰ってましたが、とっても綺麗に絞ってくださってました!ニガテだなんて思えません♪ 4品作製、おつかれさまでした。いつもご参加ありがとうございます。


生徒さんの作品紹介6_a0392423_00172170.jpg


 Jさんが作られたのは「パプリカ、アボカド、ポテト」と、「バスク風チーズケーキ」の2品。色が変わりやすいので、アボカドとポテトで作ったフィリングはパック詰めしてお持ち帰りで、召し上がる直前に盛りつけていただくことにしています。トッピングのピンクペッパーを添えて、一緒にパチリ☆ 10個分もの敷き込みはやや忙しいですが、普段とちょっと目先を変えた野菜のタルト、愉しんで頂けていたらいいなぁ、と思っています。パプリカの生地は薄く伸ばしてカットして焼き、クラッカーのようにしても美味しいので、ぜひお試しくださいね☆

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介6_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-12-21 23:56 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介5


生徒さんの作品紹介5_a0392423_00172084.jpg


 「ノエル2019」と「バスク風チーズケーキ」の2品を作られたのはSさん。チーズケーキを入れるボックスを追加注文したものが予定よりも遅れたので、こちらの箱でお持ち帰り頂きましたm(__)m

 ご迷惑をおかけしましたが、ピンク系で画面がちょっと華やかで可愛らしい感じですね~♪


生徒さんの作品紹介5_a0392423_00172034.jpg


 特別リクエストでHさんが作られているのは「もみの木」です。先日の「あなたのお気に入りを教えてくださいアンケート」で「もみの木」をあげてくださっていたので、実はギリギリまで今年のクリスマスレッスンに加えようかと迷っていたのですが…結局、「ノエル2019」と「ほうじ茶のビュッシュ・ド・ノエル」という新作になってしまったので、特別レッスンでお引き受けしました(笑)。


生徒さんの作品紹介5_a0392423_00172053.jpg


 「もう、こんな可愛いケーキ、他所では見ないわよね~、ツリー型のお菓子も有名パティスリーで出ているけれど、構成が違うものね~♪」と、仰っていました。マロンクリームの絞り方というか、重ね方のコツをお知らせしましたので、またお時間見つけてぜひ作ってみてくださいね☆「ボイルドフルーツチョコケーキ」も一緒に作られたので少し慌ただしくてお疲れになったかもしれませんが…喜んでくださって良かったです♪


生徒さんの作品紹介5_a0392423_00172175.jpg


 Hさんと同席のMさんは「バスク風チーズケーキ」と「ボイルドフルーツチョコケーキ」の2品作製でした。お嬢さんと一緒に参加してくださったこともあって、学校がお休みになったらまたお逢いできるかな~?と思っていたのですが、いま、すごく頑張っていることがあるそうで、とっても忙しいのだそう。身体に気を付けて、乗り切ってくださいね~☆お菓子で気分転換、してくださいね~☆


生徒さんの作品紹介5_a0392423_00172156.jpg


 Tさん作の「ボイルドフルーツチョコケーキ」と「抹茶のオーナメントクッキー」。「あっ、ちょっと線が太かった!」なんてお話ししながら、アイシングを楽しんでくださったようで良かったです。ふわもこのブーツがなんとも可愛いですね♪


生徒さんの作品紹介5_a0392423_00172107.jpg


 同席のYさんも「ボイルドフルーツチョコケーキ」を作られました。こちらは「陽気なサンタさん」のピックを飾った状態でしたので、パチリ☆ シンガポールに出かけた際に連れて帰ってきた「サンタさん」は、どこか常夏らしい、あっけらかんとした陽気さがあるように思います。重厚感のないサンタさん(笑)。ビュッシュドノエルも、巻きが綺麗ですね♪

 ブログをなかなかアップできず、またしても画像を溜めがち・・・なので、これから追いつけるように更新してゆきますね~!

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介5_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング



by farine12 | 2019-12-18 09:45 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介4


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00172098.jpg


 レギュラーCコースの「フルーツタルト」、今月の単発メニュー「バスク風チーズケーキ」の2品を作られたのはTさん。アーモンドクリームも詰めたタルトにはディプロマットクリームを乗せてフルーツ3種をトッピングしています。息子さんが葡萄好きだったなぁ、と、キウイではなくシードレスの葡萄にしました♪ 後日、とても気に入ってくれたとご報告があり、余って持ち帰ったディプロマットクリームも美味しい食べ方を発見してくれたそうで良かったです♪


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00172000.jpg


 Tさんんと同席のYさんは「ノエル2019」と「バスク風チーズケーキ」の2品でした。今回はじめて同席されたおふたりは、ともに息子さんふたりのママさんなので、いろいろお話が盛り上がって楽しそうでした♪ 構成が多いお菓子なのに、順調に仕上げてくださり、ほっと一安心しました。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00172010.jpg


 Sさんは「ボイルドフルーツチョコケーキ」「抹茶のオーナメントクッキー」の組み合わせ。長く通ってくださっていますが、「こういうのは意識的に避けてきたから…」とのことで(笑)。でも、迷いなくささっとアイシングしてくださっていました♪


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00172097.jpg


 同席のKさんは「バスク風チーズケーキ」と「ボイルドフルーツチョコケーキ」を作られました。どちらも工程が少なく、泡立てなども必要ないので「忙しい12月にピッタリですね!」と喜んでくださったので嬉しかったです。ご家族の感想もラインでご報告くださり、ありがとうございます♪


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00172067.jpg


 午後のレッスンはラッピングを終える頃には薄暗くなってきて寂しいので、室内のミニツリーを点灯しました。揺れる灯りを背景にしたのはSさんの作品「バスク風チーズケーキ」と「抹茶のオーナメントクッキー」の2品。どちらのラッピングも可愛いとニコニコされていました。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介4_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング



by farine12 | 2019-12-14 23:38 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

ボイルドフルーツチョコケーキを…


ボイルドフルーツチョコケーキを…_a0392423_00172069.jpg


 今月一番人気の「ボイルドフルーツチョコケーキ」。クリスマスだからいつもよりさらに、「配りたい」というひとが多いかな、と思ってミニパウンド型4本でお持ち帰り頂いています。レッスン後のご説明で、「クグロフ型2台でも焼けますよ~♪」とお話ししていますので、今日はそのビジュアルを。こんな感じです♪可愛いでしょう~?

 クグロフ型の雰囲気をいかしてホワイトチョコレートを厚めに乗せてみました。ほっこりした姿がなんとも愛らしいですよね。

 レッスンにご参加されてレシピをお持ちの方、よかったらお試しくださいね。焼き時間など、ちょっと不安な点がありましたらメールやラインでお問い合わせくださいね~♪

 (ちなみに、これからレッスンを受けられる方、上の写真はおうちで作られる際のアレンジ?としてご紹介していますので、、レッスンでは通常通りミニパウンド4本の作製となります。)

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
ボイルドフルーツチョコケーキを…_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-12-13 09:47 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

スコーンの日々。


スコーンの日々。_a0392423_00171980.jpg


 相も変わらずスコーンを焼く日々(笑)。ココアとチョコチップのダブルチョコスコーンは、自家製マーマレードと相性が良すぎて毎回「うふふ」ってなります。マスカルポーネチーズやギリシャヨーグルトと合わせると「最強!」とも思いますし、たまに、自家製ジャムではなく、キャラメルクリームをつけてコーヒーと合わせると、さらに顔がにやけます(笑)。もう配合は決まったのでそんなに作らなくても良さそうなものなんですけど、「ビジュアル」を確立するのに少しづつ条件を変えて焼いている、という感じです。


スコーンの日々。_a0392423_00171973.jpg


 こちらは強力粉で作る、ティールーム風スコーン。ふっくらときめ細かく、でもあまり喉に詰まらないように作りたくて、これも配合はほとんど決まったのですが、成型と焼き加減であれこれ試し中です。このタイプはやっぱりクロテッドクリームと苺ジャム、とかラズベリージャム、とかルバーブジャム、とかが最高です♪

 近いうちにご紹介したいな~、と、思いつつ、単発レッスンがいいのか、焼きたてを楽しめる「おうちカフェ」がいいのか…迷います~♪ 幸せな悩みです(笑)。

 昨夜書いたはずの記事がアップできていなかったことに気がついてちょっと脱力した朝でしたが…こうして画像見ていてもなんだか嬉しくなるので(笑)今日もいちにち、楽しく過ごします♪ 寒いですね、皆さまご自愛くださいね♡

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
スコーンの日々。_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2019-12-11 09:09 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介3


生徒さんの作品紹介3_a0392423_00171912.jpg


 ドライフルーツをバターや砂糖や牛乳と煮たところに、ぽこん、とタマゴを加えて。このなんとも不思議なビジュアル、オモシロイですよねぇ(笑)。ここから粉類を入れてゆくので、「ワンボウルのお菓子」ならぬ、「ひと鍋のお菓子」とでも云いましょうか。この「ボイルドフルーツチョコケーキ」を真っ先に作られたのはSさんでした!「イギリスらしいお菓子ですね~♪」なんてお話ししながら、どんどん作業を進めてくださいました。


生徒さんの作品紹介3_a0392423_00171969.jpg


 同時進行で作られた「ノエル2019」も一緒にパチリ☆とっても素敵な笑顔を戴きました!あとでお写真メールで送りますね~!12月は忙しくなりそうだから、と、早々にお越しくださって、ありがとうございました。慌ただしい季節なので、どうぞご自愛くださいね。


生徒さんの作品紹介3_a0392423_00171980.jpg


 こちらはまた別の日。「バスク風チーズケーキ」はKさんの作品です♪ やっぱりこのボックス可愛いですね~♪


生徒さんの作品紹介3_a0392423_00171965.jpg


 同時進行で作られた「ノエル2019」。工程が多いのでやはりちょっと忙しかったですが、着々と層を重ねていって、順調に仕上がりました。一か所気にされていたところも、目立たず綺麗に出来上がっていますね~♪


生徒さんの作品紹介3_a0392423_00171966.jpg


 同席されたSさんは「ボイルドフルーツチョコケーキ」と「ほうじ茶のビュッシュ・ド・ノエル」を作られました。抹茶のお菓子ほど強い主張のない「ほうじ茶スイーツ」ですが、「この柔らかい優しい感じも、なんだかいいよね、じわっとホッとする感じが、いいね~♪」と、クリームを味見されてお話しされていました。

      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 やっぱりクリスマスシーズンともなると、ご自宅用だけではなく、贈り物用にお菓子を作られる方が多いので、普段の月よりもご予約のペースが早いですね~ 気になっているお菓子がありましたら、お気軽にお声を掛けてくださいね♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介3_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-12-08 23:55 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介2


生徒さんの作品紹介2_a0392423_00171800.jpg


 先月末に遡ってのご紹介、の続きです(笑)。

 「アプフェルシュトゥルーデル」を作っているのはSさんです。伸ばした生地に丁寧に林檎とラムレーズンを重ねているところをパチリ☆ 「紅の夢」という林檎を使っているので、果肉がほんのりピンクです♪


生徒さんの作品紹介2_a0392423_00171866.jpg


 上の写真よりもさらにたくさんの林檎を重ねた後、くるくると巻きこみ、端を閉じてテンパンに移動させ、溶かしバターをたっぷり塗ってからオーブンへ。


生徒さんの作品紹介2_a0392423_00171868.jpg


 焼きあがって粗熱を取り、カットしたところ。林檎がとろりとしていて美味しそうですね☆

 以前デビューした年にご参加されていたSさんでしたが、「家ではなかなか作らないから復習に♪」と作りにいらしてくださいました。厚手の布をご用意いただくのと、作製後の粉の処理がやや面倒ですが、手順としてはアップルパイを作るよりもずっと工程が少ないので(笑)ぜひお時間見つけてチャレンジしてくださいね☆


生徒さんの作品紹介2_a0392423_00171827.jpg


 「キャラメルシナモンクッキー」「チョコ好きのためのシュー」の2品同時作製はSさんでした。「葉脈こんなに綺麗につくんだねぇ~♪可愛いねぇ♪」とニッコリされていました。後ろのシューも「こんなにクリームたっぷりとはね~♪」とお話しされながら、手際よくクリームを詰めてくださっていました。


生徒さんの作品紹介2_a0392423_00171874.jpg


 TさんはレギュラーCコースの「レアチーズムース」と単発「ブラムリースコーン」の2品作製。レアチーズは間にブルーベリーが入っているので、セルクルを外した時にところどころ覗いているのが愛らしいですね。トップにラズベリージャムとレモンの皮、ピスタチオでアクセントをつけています。スコーンは長男君がとっても気に入ってくれたそうで、それからいろんなスコーンを焼いてくださってるそうです。「朝ごはんにいいね!」とのこと。お気に入りのお菓子が増えて、良かったです~♪

 次回からは12月入ってからのレッスン風景をご紹介します♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介2_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-12-05 09:40 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る