<   2019年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

8月のお菓子・桃とアーモンド


8月のお菓子・桃とアーモンド_a0392423_00165665.jpg


 8月の単発メニュー最後のご紹介は「桃とアーモンド」。認知度が広がってきている「アーモンドミルク」を使ってブランマンジェを作り、ほんのり桃シロップを加えた白ワインゼリーを重ね、ハーフカットの桃をころん、と乗せています。これまでたくさんの「桃スイーツ」をご紹介してきましたが、ハーフをそのまま乗せたのは初めて。これ、やってみたかったんです(笑)。


8月のお菓子・桃とアーモンド_a0392423_00165622.jpg


 湯むきして種を抜いて、空いたスペースにはマスカルポーネチーズを詰めました♪ これがまた、桃とも、下の層のワインゼリーにもよく合うんです♪

 PS76-185 スタンダードピンク 6個に作ってお持ち帰りです。なかなかボリュームありますよ(笑)。

 フレッシュな桃をころん、と乗せているので、正直に告白すると、ちょっとだけ食べにくいです。スプーンを入れるときに桃がひっくり返りそうになります(苦笑)。コンポートにしてしまえば、スプーンがすすっと入って食べやすいのですけど、ハーフカットの桃を煮てしまうと、どうしても「缶詰感」が出てしまうので…今回は「生の桃を半分、食べてる♪」と思いながら食べたいなぁ…とのキモチを優先しました。もし差し入れにするとか、お出かけ先で召し上がるなら、下の層のゼリーをこぼさないように、カップの下に紙皿とか紙ナプキンとかご用意していただくと安心ですね。

 参加費は粉工房メンバーの方は4,200円、ビジターの方は5,200円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。
 


↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
8月のお菓子・桃とアーモンド_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2019-07-31 08:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

8月のお菓子・植物性スコーン


8月のお菓子・植物性スコーン_a0392423_00165537.jpg


 以前、レッスン後のお茶の時間にお出しして大好評だったスコーン。タマゴ不使用、乳製品不使用、の植物性スコーンです。太白胡麻油、豆乳、メイプルシロップを使っています。バターを細かく刻む作業がないということは、バターが溶けだすのを気にしなくてもいいということで(笑)、とっても気楽に取り掛かれると思います。

 むしろあえて軽く捏ねて作るので、層状には膨らまず、カットした片側に少し亀裂が入るくらい。いわゆる「オオカミの口」はできません(笑)。外側はカリッと、中はふんわりした食感です。焼いている間にほのかに漂うメイプルの香りがなんとも優しい雰囲気です。

 スコーンだけではちょっと寂しいかな?と思って、5年ほど前に一度「おうちカフェ」でご紹介した「桃とルバーブのジャム」をつけました♪ 気に入って毎年作り続けている生徒さんが、先月のおうちカフェ「赤いルバーブの会」にて、「そういえば前に習った桃とルバーブのジャムが美味しかったですよね~!」と話題にされ、当時作りそびれた方や、この数年でご入会された方々が次々に「気になります!」「また取り上げる予定は…??」とリクエストが届きましたので(笑)今回合わせてご紹介することにしました。

 フルーツゼリーでも使用しているスタンドパック2袋分のジャムと、8個分のスコーンのお持ち帰りで参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
8月のお菓子・植物性スコーン_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

 

by farine12 | 2019-07-29 23:15 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

8月のお菓子・バナナとブルーベリーのマフィン


8月のお菓子・バナナとブルーベリーのマフィン_a0392423_00165505.jpg


 何か焼き菓子が食べたい、でも根気はないからなるべく簡単なものがいい…なんてときにピッタリのマフィン。アボカドオイルを使って、完熟バナナも混ぜ込んで、慣れてしまえばオーブンに入れるまで5分程度でできてしまいます♪ 立ち上がりの早いガスオーブンでも、予熱してる間に生地ができてしまうくらいお手軽ですよ(笑)。

 バナナを使ったマフィンには、これまでチョコチップを合わせることが圧倒的に多かったのですが、先日ふとブルーベリーを入れてみたらほんとうに美味しかったのです♪ 加熱されてとろりと滲んだ部分も、皮がちょっとこんがりしてるのもいい感じ。


8月のお菓子・バナナとブルーベリーのマフィン_a0392423_00165544.jpg


 ひとつずつ、透明な窓付きの袋、デリカパックNo.16 に入れてマスキングテープでぐるりと一周。6個分のお持ち帰りとなります。バターのすり混ぜもないので力はまったく要りません。ワンボウルでどんどん混ぜてゆくだけなのにしっとりふんわり。甘すぎないので休日のブランチにもオススメですよ。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。暑いとはいってもすべてが冷たいドリンクや食べ物だと、身体が冷えてしまいますものね。温かい紅茶やコーヒーのお供に、いかがでしょうか。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
8月のお菓子・バナナとブルーベリーのマフィン_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-07-28 22:01 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

8月のお菓子・マンゴーとメロンのゼリー


8月のお菓子・マンゴーとメロンのゼリー_a0392423_00165527.jpg


 昨日に引き続き、スタンド袋に詰めたゼリーのご紹介です。今回は「マンゴーとメロン」の組み合わせ♪

 マンゴーはマンゴーピューレだけで作ると濃厚すぎて口の中がもったりするので(笑)オレンジジュースと合わせて、スッキリ感をプラスしています。角切りのマンゴーも一緒に入れて、なかなか充実したゼリーになっていますよ♪ メロンの方は果肉を角切りにして、一部はミキサーにかけてピューレにしてゼリーにしています。先月の「メロンシュー」のときはメロン果汁100%で一切フレーバーは付けなかったのですが、今回のゼリーはやはり涼しげな色と香りが必要で、メロンシロップを少し加えてあります。お酒が強い方にはメロンリキュールのご用意もありますので、当日仰ってくださいね♪


8月のお菓子・マンゴーとメロンのゼリー_a0392423_00165508.jpg


 マンゴー、メロンともに5袋づつ、それぞれに透明フレーバーシール マンゴー透明フレーバーシール メロンを貼り、RCカジュアルバッグ大ホワイト2つに詰めてお持ち帰りとなります。参加費は粉工房メンバーの方は4,800円、ビジターの方は5,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。


8月のお菓子・マンゴーとメロンのゼリー_a0392423_00165544.jpg


 なお、前回ご紹介した「桃と葡萄」と同時進行で作られた場合、こんなふうに4フレーバーで詰め合わせができます♪ アガーで作ったゼリーは一度固まればゼラチンのように溶けださないので移動にも安心♪ 帰省の手土産にいかがでしょうか。

 4品同時進行はけっこう忙しいですが(笑)4フレーバー揃った時の姿の可愛らしさを見たら、なんだか気分もウキウキしてきそうな気がします♪

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
8月のお菓子・マンゴーとメロンのゼリー_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-07-27 22:45 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

8月のお菓子・桃と葡萄のゼリー


8月のお菓子・桃と葡萄のゼリー_a0392423_00165444.jpg


 湿度も気温も高い夏を乗り切るのに、ひんやりデザートは欠かせませんね♪ 毎年何かしらご紹介していますが、今年はゼリーパック2品を2種類ご用意しました。まずは「桃」「葡萄」のゼリーから詳しいご説明をしてゆきますね。

cottaさんで新商品としてご紹介されていたスイーツジャー ゼリースタンドパックに一目惚れして、夏に使いたいな~と思っていたのです。桃は白ワインも加えてサッと煮てコンポートにしてゼリーに。葡萄のほうは市販のグレープジュースをメインに、皮ごと食べられる葡萄をころころと一緒に詰めて固めています。アガーならではの瑞々しい食感は喉越しもよくて気分がスッキリしますよ。


8月のお菓子・桃と葡萄のゼリー_a0392423_00165427.jpg


 透明フレーバーシール ピーチ透明フレーバーシール グレープを貼り、それぞれ5個づつ、合計10パックのお持ち帰りとなりますが、せっかくのキラキラゼリーですから、専用のラッピングで。RCカジュアルバック大 ホワイトに4個づつ綺麗におさまります♪

 アガーなので、一度固めてしまえば溶けださないですし、ぴったりとシーラーでとめているのでお持ち帰りも安心ですね。手土産や差し入れにもピッタリですよ。

 ゼリー10個とラッピングバッグ2個のお持ち帰りで参加費は粉工房メンバーの方は4,800円、ビジターの方は5,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
8月のお菓子・桃と葡萄のゼリー_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-07-26 23:43 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

8月のお菓子・塩レモンエクレア


8月のお菓子・塩レモンエクレア_a0392423_00165404.jpg


 遅くなりましたが先ほど HP更新しました! 少し前の涼しかった期間が今となっては恋しいくらい、湿度も気温も高くなっていますね~。。。気分だけでも明るく爽やかに過ごせるよう、お持ち帰りが少しでも安心なように、と考えてこんなラインナップになりました。今夜から詳しくひとつづつ、ご紹介してゆきますね。

 第一弾は「塩レモンエクレア」。新しい調味料としてブームになった「塩レモン」も、もうずいぶんと定着しましたが、昨年あたりからの「瀬戸内レモン」の注目により、ふたたび脚光を浴びているようですね。スーパーのお菓子売り場にも、コンビニスイーツにも、「塩レモン○○」と表示された商品がたくさん♪ せっかくなので手作りするならこんなのがいいなぁ~♪と「エクレア」に使ってみました。

 粉工房ではお馴染みの「自家製レモンペースト」と、「自家製塩レモン(熟成版)」をホイップクリームに混ぜてシュー生地に絞り出し、酸味のきいたレモンチョコを線描きします。砂糖菓子の小花とピスタチオをアクセントにしました。どこかチーズケーキを連想させる塩レモンクリームはちょっぴりしょっぱくて暑い季節にピッタリ☆甘いものが苦手な方にも好評の、濃厚だけどさっぱりした味わいです。

 10個分のお持ち帰りで参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。作ってすぐの塩レモンはちょっと味が尖りがちなのですが、今回は1年以上寝かせたものなので、とろんとろん♪ ホイッパで軽く混ぜただけでペースト状になるくらい柔らかくなっています。ホイップクリームとの相性は抜群ですよ♪ お試しくださいね。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
8月のお菓子・塩レモンエクレア_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-07-25 23:54 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

絶品かも♪


絶品かも♪_a0392423_00165493.jpg


 完熟バナナがあったので、久しぶりにマフィンを作りました♪

 配合は「普段のマフィン」より少し水分調整をして、作り方の手順も簡単に。これまでバナナと来れば自動的にチョコチップを合わせてきましたが(笑)今回はブルーベリー。結果、ものすごく好みのものが出来上がりました~♪

 レッスン後のお茶菓子にお出ししたら大絶賛で…(笑)。あんなに短い時間でできてしまうなら、家でもほんとうに気楽に作れそう!手が込んでいて気合入れて作る大作も憧れはあるけれど、鼻歌唄いながらでも出来上がりそうな簡単なレシピも大事ですよね!!などなど、熱烈アピール(?)が重なりました。

 慣れればオーブンに入れるまで5分!というくらい、あっという間にできてこの味と食感なら、確かに絶品かも~♪休日の朝ごはんにもピッタリかな?なんて思っています(笑)。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
絶品かも♪_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-07-23 23:26 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

そういえば、の枝豆ゼリーと・・・


そういえば、の枝豆ゼリーと・・・_a0392423_00165446.jpg


 古いフォルダを整理していて、あぁそういえば…と懐かしく思ったのがこちら、「枝豆のゼリー」。2013年の8月メニューとして登場したものです。

 茹でた枝豆をフードプロセッサーで滑らかにして、豆乳と合わせ、トップはレモンと生姜がほんのり香る透明なゼリーの2層仕立て。目で見た時の枝豆ゼリーの綺麗な色を、どう写真で再現するか…とあれこれ試して、実際のHPやブログは白いワッフル地背景の画像を選んだのです。こちらのグリーン背景は個人的には好みだったのですが、ぼんやりしすぎていてボツになりました(笑)。

 月替わりの単発メニュー6品のうち、平均すると4品新作、という流れを十数年しているので、上の「枝豆のゼリー」のように、一度しか登場していないお菓子たちがたくさん、あるのです。たまに皆さんから、「新作を減らして過去メニューをもっと再登場させてもいいのでは・・・?」と云われるのですが(笑)、自分の「好み」も変化しますし、「味はいいけど見た目が地味すぎるかな?」とか、「(工程が多すぎて)ちょっと作りにくいかな?」とか、いろんなことを考えると、「そのまま再登場」させにくいお菓子たちもたくさん、あるんですよね~~。

 食べて美味しいのはもちろん、おうちでも作りやすくて、撮った画像を眺めていて嬉しくなるような、SNSに上げてもいいと思ってくださるような、そんなお菓子たちをご紹介したいな~、と思うと、選考基準が細かくなってしまうのです(笑)。

 そうそう、ひととおりのSNSに登録はしていますが、あんまり自分には向いていないな、と思うものはつい放置しがち(笑)。ツイッターはかえって難しく感じます(苦笑)。あまり頻繁ではないものの、インスタグラムにはときどき画像を上げています。

 昨日は「たまたまKonaさんのアカウントを発見しました!」と、10年ほど前によく粉工房に通ってくださっていた方から久しぶりにメッセージを戴きました♪ このブログにも、以前は「ハ○」さん(一応、一部伏せておきますねー)のお名前でコメントもくださってましたよね♪ 嬉しいことに、「杏仁豆腐」は今もよく作ってくださっているそうで、ご家族で楽しんでくださっているなんて教室冥利に尽きます♪

 もともとパン好きさんだったその生徒さん、今はご自宅でパン教室もされているとのこと!素敵なご報告に嬉しくなりました。そして、こんなふうに、またご縁が繋がるキッカケになるって、インスタグラムも細々とですが続けていて良かったです♪ また新しいお菓子作りも、過去の画像の整理も、幸せな気持ちで取り掛かれそうです。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
そういえば、の枝豆ゼリーと・・・_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-07-18 15:15 | 想いの欠片/Pieces of My Mind | Comments(0)

生徒さんの作品紹介4


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00165394.jpg


 「レモンロール」の仕上げのクリームをナッペしているのは2年ぶりにご参加くださったSさん。お子さんが誕生してから一度、「数時間離れてもダイジョウブになったので、粉工房のお菓子が食べたくて♪」とご連絡を頂いたのが17年の6月でしたね。変わらないつやつやの笑顔で近況報告をしてくださり、嬉しかったです~♪元気いっぱいの息子さん、もう三歳半とは… 時間が経つのはほんとうにあっという間ですね。日々お忙しくされているなかで、ときどき粉工房レシピでお菓子を作ってくださっていると伺って、感激です。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00165309.jpg


 「ブルーベリーチーズクリーム」も同時進行で作られました。 (Sさんとお菓子2品が一緒のお写真は、後からLINEで送らせていただきました♪ )今回のこの組み合わせも息子さんチョイスだそう(笑)。おとな舌を持つ息子さんの成長、楽しみですね~!体調やスケジュールなど、お出かけできる条件が重なりましたら、またいつでもお声を掛けてくださいね♪


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00165350.jpg


 しばらくお休みの期間を経て、月にいちどのペースでまた通ってくださるようになったSさんは、オレンジの果肉を綺麗に並べているところ。「こんなにたくさん~~、これ、ほんとうに乗るんですか?」と話しながら、バランスを見て、ところどころ寄せて詰めて(笑)。果肉の厚みに個体差があるので、乗り切らないときもあります!余ったら召し上がってくださいね~なんてお話ししながら。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00165389.jpg


 仕上がりがこちら♪ボリュームありますね~~♪ 「4個分を剥く、と書いてあったので、使い慣れているものの方がいいと思って♪」と、マイナイフ持参で来てくださいました。するするする~~っと手早く剥いてくださり、房から果肉を取り出すのも、とってもスムーズで。わたしがお手伝いで剥いていたら「あ、良かった、ナイフ持参で気合十分と思われて、全部自分でしなきゃいけないかも…と気になってたけれど、Konaさん手伝ってくれるんですね~♪ えっ、ふたつも?良かった♪」なんてニコニコされてました。帰り際に「職務質問とかされたらどうしよう…」なんて心配されてましたが(笑)きちんと包んでバッグに仕舞われてたのでダイジョウブかと。工程がやや多いですがひとつひとつはシンプルな構造ですので、ぜひおうちでもチャレンジしていただけたら嬉しいです。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介4_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング



by farine12 | 2019-07-15 23:34 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

アメリカンチェリーで♪


アメリカンチェリーで♪_a0392423_00165287.jpg


 だんだん売り場から姿を消しつつあるアメリカンチェリーですが、先日大容量のチェリーを購入できたので、ぱちんぱちんと種を抜いてフランを作りました。ひときれ残しておいたカステラも角切りにして、卵液をかけて…


アメリカンチェリーで♪_a0392423_00165261.jpg


 焼きあがるとこんな感じに。加熱されたチェリーから果汁が滲んだ感じが何ともツボです♪♪


アメリカンチェリーで♪_a0392423_00165323.jpg


 冷めるのを待つ間もなんだか嬉しい(笑)。カットするとこんな感じです。ところどころカステラの濃い焼き色が見えていますね。パンプディングとクラフティを足して割ったような、懐かしさのあるお菓子になりました。

 さて、まだまだあるアメリカンチェリー、どう加工しましょうか。ジャムもいいな、コンポートもいいな、あっ、でもやっぱりタルト生地と合わせたクラフティも、もう一度食べておきたいかも~!嬉しい迷いです(笑)。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
アメリカンチェリーで♪_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-07-13 13:45 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る