<   2019年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2月のお菓子・トマトとチーズのビスコッティ


2月のお菓子・トマトとチーズのビスコッティ_a0392423_00161834.jpg


 2月のお菓子のご紹介、最後は「トマトとチーズのビスコッティ」です。チョコレートが苦手なひとや、そもそも甘いものは食べない、という方のために、何かひとつは塩味のものがあったらいいなとメニューに加えてみました。

 ずっとずっと以前、あまりにバター不足が続いたときに一度ビスコッティをご紹介しているのですが、カリカリ食感に加えて、ごろごろと加えたアーモンド効果もあって、ある意味でとても食べにくいお菓子だったのですよね(笑)。歯に自信のあるひとしか食べられない、というか…コーヒーに浸して食べることもあるようですから、もちろん、その硬さで合っているのでしょうけれど、結局一度ご紹介したきりで、それ以上味のバリエーションを増やす方向にはいかなかったのです。

 今回はどなたにも食べやすく!を意識して配合を組みました。ほんのりトマトベースの生地にはたっぷりの粉チーズを加え、ドライトマトのオイル漬けを混ぜ込みました。アクセントに粗びきの黒胡椒を多めに入れているので、お酒のお供にもピッタリですよ~♪ ワインに添えてプレゼントなんて喜ばれるでしょうね♪

 約20枚ほど出来上がり、一枚づつ個包装してお持ち帰りです。さっくりとした軽い食感をお楽しみくださいね。そういえば、試食で召し上がった生徒さんが、「お昼ごはんにコーンスープとかと一緒に2~3枚つまんだり、浸して食べても美味しそうですよね!」と仰っていました。ほんと、そうですね。わたしはすっかり「呑兵衛さん向け」と思ってましたけど(笑)軽食としてもアリですね!

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。 

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
2月のお菓子・トマトとチーズのビスコッティ_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-01-30 23:45 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・ピンクのアマンドショコラ


2月のお菓子・ピンクのアマンドショコラ_a0392423_00161798.jpg


 小・中学生の「友チョコ」ブームの熱狂はだいぶおさまったようですけれど、学生さんやお仕事をしている方々にとっては、やはり「配れるお菓子」は大事だそうですね。いっぺんにある程度の数が出来上がって、自由に分けられるお菓子も必要かなと、4年ぶりの再登場は「ピンクのアマンドショコラ」。カリッとカラメリぜしたホールアーモンドにホワイトチョコでコーティングして、仕上げに苺のパウダーをまぶしました。ホワイトチョコのミルク感と苺の甘酸っぱさ、そして香ばしいアーモンド。なかなかの美味しさでキケンなのですよ(笑)。

 200gのアーモンドは、粒にしておよそ170粒!8~10粒入るテトララッピングと、グラスジャーに入っているように見える可愛い袋に20粒程度入れるのと、お好みで組み合わせていただければと思います。

 差し上げたい方の顔を思い浮かべながら、少しづつホワイトチョコを根気よくコーティングしてゆきましょう。参加費は粉工房メンバーの方は4,500円、ビジターの方は5,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓可愛らしい♪と思われたら応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
2月のお菓子・ピンクのアマンドショコラ_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-01-30 00:01 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・カラメル林檎のバターシフォン


2月のお菓子・カラメル林檎のバターシフォン_a0392423_00161776.jpg


 バレンタイン月間だからと云ってすべてが「チョコ尽くし」では困る人もいらっしゃるでしょうから…と、5年ぶりの再登場となりました。酸味のある林檎をカラメルソースでソテーしたものをシフォンケーキに混ぜ込んで焼いています。

 通常、シフォンと云えばサラダ油などの「植物性油」を使うのが常識ですが、溶かしバターを加えて作ると、普段とは違うコクが出てそれも美味しいんですよ。高さはやや低めに焼きあがりますが、冬にピッタリ、コーヒーにとてもよく似合う、充実感のあるシフォンになっています。

 17?の紙製シフォン型で焼き上げ、そのままお持ち帰りとなります。参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800「円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。 

↓バターのシフォンいいね、と思われたら応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
2月のお菓子・カラメル林檎のバターシフォン_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-01-29 00:05 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・シトラスサンドケーキ


2月のお菓子・シトラスサンドケーキ_a0392423_00161756.jpg


 「小分けできて配れるものを」とのご要望はやはり多いので(笑)いくつかご紹介しつつ、やはりホールのお菓子もラインナップに入れたいし、とあれこれ考えて、今回はこちら。ややバター多めのスポンジに、自家製柚子ペーストにプラスアルファしたものをサンドして、ややビターなチョコレートを掛けて仕上げています。

 普段なら、ガナッシュコーティングするところを、今回はあえての、テンパリングしたチョコレートをささささっと掛け、線描きで仕上げました。カットするたびにナイフを熱湯で温めながらそっと切らないとチョコがひび割れますので、要注意。やや面倒と思われるかもしれませんが、それでも、今回はこの仕様にしたかったのです。


2月のお菓子・シトラスサンドケーキ_a0392423_00161719.jpg


 それというのも…こちらのクッキー?ビスケット?をイメージしたから(笑)。(画像お借りしました)子どもの頃に大好きだったお菓子なのですけど、ある時から急に見かけなくなったのですよね。クッキーというよりはちょっと乾燥したきめ細かいスポンジのような丸い生地に、オレンジ風味のゼリージャムの層があって、それをビターチョコレートでコーティングしたもの。外装は普通に日本語でプリントされていたし、ごく普通のスーパーで販売されていましたので、元は海外メーカーだとしても、当時は国内に生産ラインがあったのではないかと思いますけれど…どこかで生産中止になってしまったのでしょうね。

 今ではあちこちに、輸入菓子や輸入調味料を扱うお店が増えてきたのに、それでもほとんど見かけません。同い年の友人と、「あれ美味しかったのに、絶対今でも売れる(はずな)のに、なぜ作らないんだろう?いや、製造しなくても、普通に輸入物で買えればいいのに!」とよく話すのです(笑)。このブログを読んでくださってる方々の中でも、「懐かしい!私も好きでした!」という方、「え~、そんなお菓子があったんですか?」という方、割合はどれくらいでしょうね(笑)。

 実際、検索すると通販では確かに取り扱いあるんですけど、それだけ取り寄せするのは少し、違うんですよねぇ…(笑)。

 あまりの懐かしさに近いものを作りたいなと思い立ったものの、あの食感の土台は自家製では再現できないのでスポンジ仕立てにして、あえてシロップなど打たずに、ちょっとパサッとした感じにしました。自家製柚子ペーストをそのまま塗っただけでは違うので、ちょっとひと工夫してゼリーっぽい食感にしてみました。ちょうど同い年の生徒さんがいらしたので、いろいろお話ししながら試食していただいたら、「うん、懐かしい感じ!当時はそのお菓子を意識していなかったけれど、確かにこういうの、食べたことありますねぇ♪美味しいですね!」とのことでした(笑)。良かった~~♪

 長くなりましたがそんなこんなで(笑)カットはしにくいし、食べるときにもチョコの層がスポンジからはがれてしまうし、「あらどうしてこんな…」と思われることは承知しつつ、今回はこう作りたかったのです。「配る」お菓子ではなく、ご家族やご友人と、「konaさんの思い入れでこうなったらしいのよ~」とお話しできる状況で召し上がっていただければ嬉しいです。

 参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。 

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
2月のお菓子・シトラスサンドケーキ_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-01-28 00:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・ベリーボート


2月のお菓子・ベリーボート_a0392423_00161746.jpg


 ちょっと酸味の強い苺チョコレートを使って、何か口あたりの良いお菓子を作ってみたいな、と考えたのがこちら。ココア2種類を使ったサクサクのタルト生地の中に苺ガナッシュクリームを詰めてホワイトチョコガナッシュで線描きして、ラズベリーを飾りました。疑いようもなく、美味しい組み合わせです(笑)。

 以前、ココアクッキーに苺チョコをコーティングしたものをバレンタインでご紹介して大好評だったので、素材としての組み合わせは共通でも、「サクサク」だけではなく、「サクサク+とろり、あるいはまったり」を目指してみました。

 こういう小さい型のものって、個数分生地を敷きこまなくてはいけないので意外と時間がかかります(笑)。難しいわけではなく、どちらかというと根気勝負といったところでしょうか。黙々とした繰り返し作業が苦痛ではない方にはまったく問題ないと思います♪

  ボート型10個分の作製で、5個ずつ2箱に分けてお持ち帰りです。参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓可愛らしい♪と思われたら応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
2月のお菓子・ベリーボート_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-01-27 00:16 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・チョコレートスティック


2月のお菓子・チョコレートスティック_a0392423_00161650.jpg


 お待たせしました!少し遅くなってしまいましたが、HP更新しました。 ブログ上では毎日ひとつずつ、細かくご説明してゆきますね。

 第一弾は「チョコレートスティック」。ローストしたスライスアーモンドを混ぜ込んだクッキーを細く焼き上げ、シリコンの型にチョコレートと一緒に詰めて作っています。ミルクチョコとスイートチョコの2種類を10本ずつ。ペアにして個包装しています。


2月のお菓子・チョコレートスティック_a0392423_00161725.jpg


 華奢な線描きをして片方はピスタチオ、もう片方はカカオ二ブをアクセントに♪ 2種類のチョコレートをテンパリングして、模様も描いて…と、意外とお手間いりですから、組み合わせるお菓子はご相談くださいね(笑)。

 クッキーのしっかりした食感とチョコとの組み合わせを楽しんで頂けたらいいなぁと思っています。可愛い袋に10枚包んでお持ち帰りなのですぐにちょっとお渡しできるのもいいですよね♪

 参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
2月のお菓子・チョコレートスティック_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング



by farine12 | 2019-01-26 01:00 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介3


生徒さんの作品紹介3_a0392423_00161686.jpg


 「苺と抹茶のタルト」「柚子マドレーヌ」を作られたのはSさん。年が明けてから初めてのご参加だったので、年末年始のお話など伺いながらの作業でした。粉工房歴の長いSさんなので、間でわたしがちょこっと(笑)お伝えするだけで、どんどん手際よく作ってくださるので、あっという間に2品出来上がりました♪


生徒さんの作品紹介3_a0392423_00161608.jpg


 同席されたMさんも同じく「柚子マドレーヌ」を作られて、もう一品は「栗と抹茶の卵白ロール」でした。ときどきSさんとお話ししながら、順序良く作ってくださいました。渋皮煮の栗が大きいので、ロールケーキの芯を作るのがちょっと作業しにくそうでしたが、綺麗なカーブに仕上がりましたね。マドレーヌはラッピングした姿をパチリ☆年始にご実家には帰れなかったとのことで、こちらのマドレーヌを送るそうです。喜んでいただけますように♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介3_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング



by farine12 | 2019-01-21 23:16 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

柚子たっぷり。


柚子たっぷり。_a0392423_00161521.jpg


 たくさん分けていただいた柚子を果汁と皮に分け、冷凍したりピールを作ったり、あるいは丸ごとペーストにしたのが先月のこと。ことこと仕事を先にしておいたおかげで、今月は単発メニューでも柚子ペーストを使ったお菓子を2品ご紹介できました♪ 今日のブログでは自家製柚子ピールを混ぜ込んだパウンドについて♪


柚子たっぷり。_a0392423_00161693.jpg


 冷蔵保存しておいた柚子ピールを細かく刻んで混ぜこみ、仕上げに柚子果汁のシロップをたっぷりと塗ったパウンドケーキ。酸味のあるシロップが少しづつケーキに染み込んで、つやつやとしてくるのがなんとも好みです。自家製ならではの贅沢配合で、ピールもバターの1.5倍で入っています♪


柚子たっぷり。_a0392423_00161642.jpg


 粗熱が取れたら、ほんのりと温かいくらいでぴったりと包んでおくと、よりしっとり感が楽しめます。簡単なラッピングですが、焼き菓子ならではのビジュアルにやっぱり萌えます(笑)。


柚子たっぷり。_a0392423_00161632.jpg


 もう一本焼いておいたパウンドは先方に合わせてスライスし、窓付きの袋に個包装しました。ジャーに入っているかのように見えるのも楽しくてお気に入り。

 ほんのひとときでも、ゆっくりと過ごしていただけたらいいな、と願いを込めて送り出しました。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


↓こちらにもよろしくお願いします。
柚子たっぷり。_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-01-18 23:48 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介2


生徒さんの作品紹介2_a0392423_00161556.jpg


 またまた間が空いてしまいました、ので、遡ってご紹介です。

 「フレジエ」をいちばん最初に作られたのはKさん。ご自身のお誕生日と、1月生まれのお友達を含めた持ち寄り会をご自宅でされるとのことで、こちらを選ばれました。実はフレジエは2回目。2年前にご紹介したとき、やはりお誕生日ケーキとして作りに来てくださり、「すごく美味しかったので、あのケーキをまた食べられると思うと嬉しくて♪」と、もう一度作ってくださいました。可愛く綺麗に出来上がり、良かったです♪いつもお仕事お忙しそうですが、あと少しで、ちょっとだけ一段落だそうです。ご無事に乗り切れますように。そしてこの一年がさらに素敵な日々になりますように。


生徒さんの作品紹介2_a0392423_00161586.jpg


 おひさしぶり、のKさんが作られたのは「柚子マドレーヌ」。ラッピングした姿を撮らせてもらいました。お年賀が終わったタイミングでしたので、シールはHPやブログでご紹介した画像とは違うものを使っています♪

 最初はあまりお話しされずに黙々と作ってくださって、お茶の時間に差し掛かる頃にちょっとづつお話をされるKさん。思春期真っただ中の息子さんたちのお話しとか、とても微笑ましかったです(笑)。生徒さんからいつもいろんなお話を伺っていますが、どんなに普段反発していようと、やはり男の子は優しいですね。「やる気スイッチ」、きっと「ここぞ!」というところで入るのでしょうから・・・また後日談を楽しみにしておりますね。


生徒さんの作品紹介2_a0392423_00161536.jpg


 毎月ご参加くださるKさんの「柚子マドレーヌ」を型に絞り出しているところをパチリ☆


生徒さんの作品紹介2_a0392423_00161559.jpg


 同時進行の「苺と抹茶のタルト」も一緒に。小ぶりの苺が手に入ったので、綺麗におさまっていますね~♪やはり苺の香りと色合いは見ているだけで嬉しくなってしまいますね。可愛いですね♪

 寄席に出かけてきた話をキッカケに、Kさんの歌舞伎好きのお祖母様の話を伺ったり…生徒さんが語るご家族(特に年長者)のエピソードを伺うのがなんだかとても特別な時間に感じます。懐かしさを持ってお話しされていることにリスペクトや愛情を感じられるのはもちろんですが、そういうお話を通して、幼少の頃の生徒さんの姿がほんの少し、ちらりと見えたり、時にはにかんだように微笑んでくれたりするような気がするのが、なんとも嬉しかったりするのでしょうね。この感覚については、いつかゆっくり語りたいと思っています。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介2_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-01-17 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介1


生徒さんの作品紹介1_a0392423_00161409.jpg


 少し遡ってのご紹介です。「柚子マドレーヌ」を作られたのはYさん。以前から何度もレッスンで取り上げてきた「自家製レモンペースト」をすごく気に入ってくださっていたので、「柚子バージョン楽しみです!きっと美味しいでしょうね!」と期待してくださっていたご様子。ちょっと味見されてさらにニコニコされていました(笑)。


生徒さんの作品紹介1_a0392423_00161402.jpg


 同時進行で作られた「柚子と抹茶のチーズケーキ」も一緒にパチリ☆柚子ペーストのメニューをふたつともお申込みくださった時点で、期待値高めなのは感じていましたが(笑)実際すぐに柚子農家さんを検索してササっと取り寄せをされたそうです。きっとたくさん柚子ペーストを作ってくださるのでしょうね~♪ありがとうございます♪


生徒さんの作品紹介1_a0392423_00161567.jpg


 あまり間をあけずにもう一日ご参加くださったYさん、今度は「栗と抹茶の卵白ロール」「抹茶と苺のタルト」の、「抹茶同士」の組み合わせでした!苺ってやっぱり華やかですね~♪可愛いですね。


生徒さんの作品紹介1_a0392423_00161597.jpg


 同席されたKさんも「栗と抹茶の卵白ロール」、そして「抹茶と柚子のチーズケーキ」の2品でした。ここのところマンツーマンレッスン状態が重なることがありましたので、初めてご一緒されたYさんとお話が弾み、いろんなお話を伺えて楽しかったです。粉工房にいらしたキッカケなど改めてお話しくださり、定期的に通い続けてくださることに感謝です。おうちでもどんどんお菓子を作ってくださって、ご友人にお裾分けしたり、お客様のおもてなしに使ってくださったり。ほんとうにありがとうございます。

 おふたりともお話ししていましたが、通ってくださる皆さんが素敵な方々ばかり。ひとに恵まれ、ほんとうに嬉しく幸せに思っています。これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

↓参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介1_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2019-01-13 23:45 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る