<   2018年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween!


Happy Halloween!_a0392423_00155796.jpg


 「え、えと、はっぴーはろうぃん!・・・ってなんでしたっけ??」と、少し困り顔の「うちのモコモコ」。以前トリミングに連れて行ったときに頂いた「アフター」の写真です(笑)。

 若干困りつつかしこまって座ってるのがなんとも微笑ましいです(笑)。

 子どものためのイベントがどんどん「ハロウィン市場」として大きくなって、問題点などがクローズアップされるようになりましたが…こうしてこじんまり楽しむにはいいイベントですね。

 どうぞ皆さまいい一日を♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
Happy Halloween!_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2018-10-30 23:41 | くるんくるんでモコモコ | Comments(0)

11月のお菓子・シブースト


11月のお菓子・シブースト_a0392423_00155638.jpg


 林檎を使ったお菓子を毎年ご紹介していますが、今年はパイでもタルト・タタンでもアプフェルシュトゥルーデルでもなく、「シブースト」にしよう!と決めたのでした。粉工房で初めての登場となります。

 ザクザクした食感のパートブリゼをしっかり空焼きしたところに軽くソテーした林檎とクラフティ生地を詰めて焼き、シブストクリームを詰めてしっかり冷やし固め、バーナーであぶって仕上げています。


11月のお菓子・シブースト_a0392423_00155641.jpg


 カットするとこんな感じ。11月前半は「グラニースミス」、後半は「紅の夢」が届く予定です。どちらも爽やかな酸味が際立つのでやや甘めの(市販品よりはぐんとお砂糖減らしてありますが…)シブストクリームと相性抜群♪

 パートブリゼ・林檎のソテー・クラフティ・カスタード・イタリアンメレンゲとパーツを5種類作るのに加え、綺麗な垂直の壁になるよう生地をセルクルに敷きこんだり、半冷凍にしてから焦がすなど、何かと忙しくて時間がかかりますのでこちら1品にしていただくか、組み合わせるとしてもスコーンくらい、でしょうか…ご協力よろしくお願いします。

 18?セルクルで作製、参加費は粉工房メンバーの方は5,000円、ビジターの方は6,000円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


↓こちらにもよろしくお願いします。
11月のお菓子・シブースト_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング




by farine12 | 2018-10-29 23:47 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・ムース オ マロン


11月のお菓子・ムース オ マロン_a0392423_00155611.jpg


 エラーが続いて力尽き(苦笑)一日更新が開いてしまいましたが…

 栗・さつまいも・林檎・無花果・梨・柿と魅力的な素材がたくさんある秋は、いつもメニュー構成に悩みます。わたしの個人的な好みだけでお菓子を作るとすべて「焼き菓子」で「画面が茶色だらけ」になってしまいそうなので、どうしたら「生ケーキ」がご紹介できるかと試作をしたのがこちらのお菓子でした。5年ぶりの再登場となります♪


11月のお菓子・ムース オ マロン_a0392423_00155634.jpg


 ココアスポンジ、甘露煮の栗が入ったマロンムース、そして真っ白なメレンゲムースの組み合わせ。トップはつんつんとツノを出すようにしてからマロングラッセを飾りました。優しい色と味わいの組み合わせに食感の変化が楽しいムースケーキになっています。

 15?で作製、参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。工程がやや多いので2品同時進行を希望される場合は組み合わせをご相談ください。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
11月のお菓子・ムース オ マロン_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-10-28 22:11 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・ガトーマロンショコラ


11月のお菓子・ガトーマロンショコラ_a0392423_00155592.jpg


 一見ごく普通のガトーショコラに見えるけれど、実は栗とガナッシュが忍ばせてあり、土台にクッキー生地がついてるんですよ♪…と9月にブログに書いたところ、「てっきり10月のメニューに登場するかと思ってました~違ったんですね~」とのお声が想像以上に多かったので(笑)今度こそ!と単発メニューとしてご紹介することにしました。


11月のお菓子・ガトーマロンショコラ_a0392423_00155680.jpg


 かれこれ6年前に友人が「これ食べたことある?きっと好みだと思うのだけど」と買ってきてくれたドイツ菓子。シンプルなチョコレートケーキにクッキー土台と栗とガナッシュの組み合わせが美味しくて、あぁこれ再現してみたいなと試作したのがキッカケでした。

 久しぶりの再登場なのでバージョンアップして(笑)甘露煮の栗を渋皮煮にして、30%増量にしました(笑)。ガナッシュはほろ苦さとかすかな酸味が際立つ「ヴァローナ・フェーブカライヴ」使用で、やはり20%増やしたので「とろ~り」感を楽しめるようになっています♪ ガトーショコラのしっとり、ガナッシュのとろり、渋皮煮のほくほくした感じ。なかなか満足感のあるお菓子になったと思います。

 15?の丸型で作製、参加費は粉工房メンバーの方は5,000円、ビジターの方は6,000円となります。チョコ好きさんにはオススメですよ♪お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
11月のお菓子・ガトーマロンショコラ_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2018-10-26 23:59 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・さつまいものタルト


11月のお菓子・さつまいものタルト_a0392423_00155529.jpg


 お待たせしました!HP更新終わりましたのでご覧くださいね♪11月は秋本番を迎えてバターの香り豊かなお菓子、ちょっと工程が多く濃厚なお菓子などをメインに組んでみました。

 ご紹介第一弾は「さつまいものタルト」。先日さつまいもを「甘煮」にしてみたら、その美味しさに嵌ってしまって「スチームケーキ」と「バターケーキ」を作ってみましたとブログに書いたのですけど…作りたてはしっとりしていても、ちょっと時間が経つとさつまいもが乾燥してしまうのが気になっていました。タルトにして何か艶出しをしたらいいかなと思って試作してみたら大正解♪

 サクサクに空焼きしたタルトにアーモンドクリームを詰め、甘煮のさつまいもを埋め込むようにして焼き上げ、熱が取れてからさらに甘煮をトッピングしています。アーモンドクリームの中で焼きこまれた甘煮は余分な水分が飛んで風味が凝縮され、とってもいい感じ♪ 追加で乗せた甘煮はしっとり。仕上げに水あめ(粟飴や米飴など)を塗り付け、黒胡麻を振りかけています。そう、イメージは「タルト+さっぱりめの大学芋」なんです。バターの風味が効いた美味しいタルトで秋を満喫しませんか?

 18?タルト型で作製、参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。 

↓美味しそう☆と思われたらクリックで応援どうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
11月のお菓子・さつまいものタルト_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-10-25 23:18 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

栗をふんだんに。


栗をふんだんに。_a0392423_00155564.jpg


 家族からの頼まれもので、久しぶりに焼いた「抹茶とマロンのバターケーキ」。以前単発メニューでご紹介した時に大好評だったので、お渡しする方にも喜んでいただけるかも、と選びました。


栗をふんだんに。_a0392423_00155519.jpg


 レッスン時の倍量仕込みで2本分♪ 甘露煮も渋皮煮も当然倍量♪ なかなか迫力のある画像ですね(笑)。米粉配合の抹茶バターケーキ生地に2種の栗が埋め込まれている姿、なんともキュートでお気に入りです☆


栗をふんだんに。_a0392423_00155528.jpg


 でもせっかくの栗も隠すように抹茶クランブルをたっぷり乗せて。じっくり焼き上げます。


栗をふんだんに。_a0392423_00155500.jpg


 こちらの画像だけスマホ撮影ですが…パウンド用の袋に入れてシーラーで留めてから茶色がアクセントの箱に入れて細い焦げ茶のリボンでおめかし。いつも「喜んでいただけますように。楽しいお茶の時間になりますように。」と想いを込めてリボンをきゅっと結んでいます。

 お渡しした方は普段お菓子はめったに召し上がらないそうですが、「甘すぎなくて美味しかったですよ。栗があんなにたくさん入っていて…♡」と感想をくださったそうです。良かった!わたしも嬉しいです。

 2本ともギフトになってしまったので「栗好き」の家族はちょっぴり寂しそうでしたので、近々自宅用にも作ることにしますね♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
栗をふんだんに。_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-10-21 22:46 | プライベートのお気に入り/My Favorites | Comments(0)

生徒さんの作品紹介5


生徒さんの作品紹介5_a0392423_00155489.jpg


 「梨とバニラ」を仕上げた直後のSさん。同時進行で「ハロウィンサンドクッキー」も作られたのですが、ラッピングが終わったらあっという間にお持ち帰りの袋に詰めてしまわれたので(笑)一緒の写真は撮れませんでした~、残念☆

 「梨のお菓子と云ったら洋梨が思い浮かぶけど、こうして日本の梨も立派なケーキになるのねぇ~~」とのご感想頂き、ほんと、この組み合わせを考えてみて良かったと思いました。皆さん喜んでくださるので嬉しい限りです。


生徒さんの作品紹介5_a0392423_00155415.jpg


 「乳製品不使用さつまいもロール」と「ブラムリーのクランブルケーキ」を同時進行で作られたのはTさん。素朴なお菓子2品となりましたが、ロールケーキは皺もヒビも入らず綺麗に出来上がりましたね~♪良かったです。

 クリームには白砂糖を加えず、焼き芋の甘さを活かしてメイプルシロップは少し補う程度に加えているのですが、シロップを切らしているときにはメイプルシュガーでシロップ状にして使うことも可能です。そんなちょっとしたコツのようなものもお話ししながらのレッスンでした。旬のほくほくさつまいも、美味しいときにたっぷり味わいたいですよね!パンに塗っても美味しいクリームなので、ぜひおうちでも作ってみてくださいね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介5_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2018-10-20 17:49 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

お茶菓子たち。


お茶菓子たち。_a0392423_00155406.jpg


 レッスン後のお茶菓子の写真をちょっとご紹介です。

 トリプルチョコ?と名乗ってもいいかなぁと思っているマフィン。ココアベースの生地に、小さめのコイン状のクーベルチュール(ビター)とキャラメル味のチョコチップを混ぜ込んでいます。バターのすり混ぜ式ではなく、カトルカール式で、バターと太白胡麻油をブレンドしたのでややさっぱりめ。バターの風味もあるけれどふわっ・ほろっとした軽めの食感に仕上がりました。チョコ好きさんから大好評でしたので、いつか登場するかもしれません♪


お茶菓子たち。_a0392423_00155403.jpg


 今月単発メニューの「乳製品不使用さつまいもロール」には「焼き芋」を使っているのですが、使い切らずに少し余るので、ちょっぴり生クリームと中途半端に残っていたタマゴを足してミニミニスイートポテトを作ってみました。12コ取りのミニマフィン型を利用したので、ひとくちサイズでもうほんと、可愛いのです♪焼き芋の甘さを活かして砂糖は入れず、ラム酒と塩をちょっぴり足して。ミニマフィン型もなかなか使い勝手がいいので、これからいろいろ作ってみようと考えています。「配る」お菓子には便利で喜ばれるかもしれませんね!バレンタインのときとか…あ、先すぎるかしら??

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
お茶菓子たち。_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2018-10-17 23:34 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介4


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00155498.jpg


 「梨とバニラ」「ハロウィンミニケーキ」「ブラムリーのクランブルケーキ」「マロンのミルクレープ」の4種類を作られたのはMさん。午後レッスンで同席された方とレッスン後に一緒にお茶をして、そのまま続けて夜レッスンに突入しました。パーツが多くなかなかお手間いりのお菓子が4品でちょっと大変でしたが、無事に出来上がりました!

 お仕事の都合で「遅くとった夏休み」の最後に帰省されるとのことで、それならなるべくご家族のお好みに合うメニュー同士のほうがいいから、とこの組み合わせになりました。力作揃いですごいです♪

 いつも粉工房のお菓子をたくさん褒めてくださるMさんですが、この日はこれまでとは少し違う角度からご感想をくださいました。心を込めて作ったお菓子が、ちょっと気持ちを後押ししてくれたり、ふっとその場を和ませてくれたり、言葉で足りない想いを少しだけ表しやすくしてくれたり、そんな役割を果たしてくれたらいいな、お菓子作りを通してちょっとしたお手伝いになったらいいな、と日々思っていますので、今回のMさんのお話はほんとうに嬉しく伺いました。でも、粉工房のお菓子たちはそれこそ、ほんのちいさなキッカケでしかなくて、Mさんご自身の真摯で優しいお気持ちがあってこその関係性の変化だと思います。そういう素敵な女性が粉工房に来てくださるというのが自慢です♪こちらこそいつもありがとうございます♪


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00155420.jpg


 こちらは別の日にTさんが焼いてくださったクレープたち。黙々と焼き続けること12枚♪重なった姿も、これだけでキュートですよね。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00155454.jpg


 2種のクリームも作って今度はひたすら交互に重ねて、仕上げのモンブランクリームを絞り、完成!撮影しているところをパチリ☆「すご~い、豪華ですね!おいしそう~!」と、とっても嬉しそうにニコニコされていました。本当はもっと早くにお申込みいただいてたのですけど、台風の影響で交通機関が乱れたときでしたので日程を振り替えたのでした。「もう、待ち遠しかったですけど、作れてよかったです☆あ、ほんとうに重いんですね!」と、箱を大事に抱えて帰られました。ご家族にも喜んでいただけていますように。また来月、お待ちしておりますね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介4_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2018-10-16 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

三軒茶屋にて。


三軒茶屋にて。_a0392423_00155385.jpg


 少し前の晴れた日に、思いついて三軒茶屋まで出かけてきました。ずっと行ってみたいと思いつつキッカケがなかったアップルパイ専門店 「GRANNY SMITH」

 
三軒茶屋にて。_a0392423_00155380.jpg


 可愛らしい手描きのドリンクメニューが目を引きますが、とてもこじんまりしたお店なのでイートインスペースはなく、目の前の公園で楽しめるようになっています。ちょっと迷いましたがここではアップルパイのみ4種類選んで、往きとは違う道を通って駅まで戻ることにしました。


三軒茶屋にて。_a0392423_00155394.jpg


 お洒落なお店がたくさんあるのを眺めながらゆっくりてくてく。そして、以前メディアで取り上げられていたお店に気がつき、「あ、ここ…」とちょっと足を止めたら、店員さんがにこやかに出迎えてくれました。世界各地から取り寄せたカカオ豆からチョコレートを作る「Bean to Bar」のお店。もうすっごくいい香りが漂っています。

 各地のカカオの風味の違いがよくわかる順番にテイスティングをさせてくれて、まるでワインのように味や香りの表現が多彩。これはオールマイティーに楽しめるかな、とか、個人的にすっごくツボ!とか、これは単独だと好みから外れるけど○○と一緒なら美味しく感じるだろうなぁとか、もうとにかくわくわくしてしまって。

 店員さんとの会話で「好みのコーヒー」が一致して、「それならこちらのチョコレートが合うかもしれませんね」と勧められたチョコレートにココロ鷲掴みにされたのですけど…テイスティングの前半で衝撃を受けたチョコレートを今回は選ぶことにしました。


三軒茶屋にて。_a0392423_00155300.jpg


 お店で製造しているチョコレートで作ったソフトクリームも、その日によって産地を変えているそうで、ちょうど「勧められたけれど選ばなかったチョコレート」がその日のソフトクリームに使われているとのことで、戴いてきました。トッピングのカカオ二ブと云い、コーンと云い、すべて完璧な美味しさで、うっとり。


三軒茶屋にて。_a0392423_00155309.jpg


 戻ってきてから撮影したアップルパイたち。スタンダードを始め、かぼちゃが入ってるもの、ラムレーズンが入っているもの、カスタードと合わせてるもの。こうして食べ比べると改めて自分の好みの再発見になりますね!そして新しい刺激もあったので、カタチにしてみたいなぁと思ったり(笑)。


三軒茶屋にて。_a0392423_00155376.jpg


 せっかくなので連れて帰ってきたチョコレートたちもパチリ☆ ベトナム産カカオとタンザニア産カカオのチョコレート。バーの美しさはもちろんですが、このパッケージの愛らしさにも射貫かれました(笑)。陽ざしの強い日だったこともあって、この包装に惹かれた、のもあったかも。店員さんとお話しして「これ!」と思ったチョコレートは、パッケージも風味も、もっと秋が深まってから楽しみたいな、と思ってしまったのですよねぇ…

 カカオ二ブも販売されていて、美味しい食べ方なども教えてもらったので、「チョコ好き」としてはもう、あれもこれもとココロ惹かれて、2つに絞るのはほんとうに大変だったのですけど…

 それこそ、紅茶でもワインでもコーヒーでもそうですけど、せっかくの「嗜好品」なので、ゆっくりと余裕をもって楽しまなくては勿体ないなぁと気がついてしまったのです。旅行先などで、もう出逢えないと思えば大人買いするかもしれないけれど、電車一本で行ける場所なのですから、楽しみはじっくりと。普段教室に籠っているので、たまにはそういう「理由づけ」があってもいいのかもしれません。

 それにしても、あの店員さんの佇まいも説明の仕方もプロフェッショナルだったなぁ、と、思いかえしています。押しつけがましくなく、ちょうどいい情熱と情報量で。とてもいい刺激を頂いたのも、嬉しかったです。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
三軒茶屋にて。_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-10-14 22:47 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る