<   2018年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

5月のお菓子・グレープフルーツとチーズ


5月のお菓子・グレープフルーツとチーズ_a0392423_00151857.jpg


 5月の単発メニュー最後のご紹介は「グレープフルーツとチーズ」。一年中見かけるグレープフルーツですが、フロリダやカルフォルニア産の物は4~5月が特に瑞々しくて美味しいとのこと。そのフレッシュ感を楽しめるお菓子がいいなと考えて、レアチーズケーキと合わせてみました♪

 スポンジ生地とレアチーズの層を交互に重ねています。トップにはサッと煮たものをゼリーで固めているんですよ。2色のグレープフルーツの美しさを強調したかったので生クリームなどで隠さず、シンプルに仕上げました。


5月のお菓子・グレープフルーツとチーズ_a0392423_00151815.jpg


 中に使っているスポンジは、じつは抹茶スポンジなんです~♪断面がとっても鮮やかで華やかでしょう? え、抹茶とグレープフルーツが合うの?しかもレアチーズとも??なんてお声が聞こえてきそうですが、ダイジョウブ、すごく美味しいんですよ。グレープフルーツのちょっとほろ苦い感じが抹茶とほんとうによく似合うんです♪

 15?のセルクルで作製・お持ち帰りです。参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
5月のお菓子・グレープフルーツとチーズ_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
5月のお菓子・グレープフルーツとチーズ_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング




by farine12 | 2018-04-29 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・メイプルレーズンサンド


5月のお菓子・メイプルレーズンサンド_a0392423_00151803.jpg


 関心のないひともいれば、熱狂的なファンもいる。どのジャンルでも一定数の「両極」はあるのでしょうけれど、「レーズンサンド」は「熱狂的」の中でもさらに好みが細分化されているように感じます。クッキーの甘さや食感、バタークリームのタイプ、レーズンの分量や香りなどなど。「購入するならこのお店」と、お気に入りが皆さんしっかりありそうですよね。

 手作りの醍醐味は「時にお店の物より贅沢に作れる」ことかな、と思っていますので、メイプルシュガーを使ったとても風味の良いクッキー生地に、メイプルシュガーととある隠し味を使ったバタークリームを絞り、たっぷりのラムレーズンをサンドしました。「ラム酒に漬けただけ」のレーズンではなく、加熱もしているので皮も目立たず、少しふっくらとしているんですよ。ミルキーなメイプルバタークリームにレーズンのほのかな酸味が広がって、なかなか食べ応えがあるんです♪

 バタークリームの水分がクッキーに移ってゆくくらいが食べごろと思っていますので、個人的には翌日以降がオススメです。冷蔵保存して召し上がる少し前に室温に置いておくとメイプルの香りが引き立ちます。

 サンドした状態で8~9個のできあがり。個包装してお好みのシールを貼って頂いてのお持ち帰りとなります。参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
5月のお菓子・メイプルレーズンサンド_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
5月のお菓子・メイプルレーズンサンド_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-04-28 23:54 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・チョコミントロール


5月のお菓子・チョコミントロール_a0392423_00151882.jpg


 昨夜UPしたのにエラーになっていました…(涙)。気を取り直してふたたび。

 実はチョコミント好きさんが多いと気がついたのは昨年のこと。大手菓子メーカーや飲料メーカーからは毎年のように「新作のチョコミント」が登場しますが、パティスリーではまだ(やや)マニアックな存在で、すべてのお店でチョコミントが出ているわけではなく、ましてや「お菓子教室」でメニューになるのは珍しい、と生徒さんたちがお話されていたのです。粉工房では以前2回、いえ、3回登場させたことがあるのですが、いずれもひっそりとした存在でしたので(笑)次にメニューを考えることがあったらもう少し「ちゃんとチョコミント」にしますね、とお約束していたのでした。


5月のお菓子・チョコミントロール_a0392423_00151887.jpg


 最初は「ミントカラーのスポンジにチョコレートクリーム」と思っていたのですが、ちょっとインパクトありすぎな気もしますので…(笑)まずはココアスポンジにミントカラーのホイップクリームにしてみました。青と緑の色粉をブレンドして好みのミントカラーにしていただいて、ミントリキュールやエッセンスですーーっとした清涼感をプラス。内側には薄いガナッシュの層を加え、ところどころにチョコスプレーを使って、ビジュアル的にも「チョコミント」らしくしています。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
5月のお菓子・チョコミントロール_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
5月のお菓子・チョコミントロール_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-04-27 14:43 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・レモンシュークリーム


5月のお菓子・レモンシュークリーム_a0392423_00151717.jpg


 シンプルだけれどひと味変わったシューを、と以前ご紹介して大好評だった「レモンシュークリーム」。レモンカードのような濃厚さはなく、爽やかな酸味なので、気温が高くなってきた今の季節にほんとうによく似合うんです♪


5月のお菓子・レモンシュークリーム_a0392423_00151761.jpg


 パリっと焼き上げたシューの中に、レモン風味のカスタードとホイップクリームを混ぜたものを専用口金で絞り入れて、ひとつづつ紙の袋に入れていきます。12個分出来上がりますのでたっぷり楽しめますし、差し入れにしてもいいですね♪

 シュー生地の硬さの目安や絞り方のポイントなど、おうちで作る際に結構迷うというお話を伺いますので…復習を兼ねて作って頂くのもいいかもしれませんね♪

 参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
5月のお菓子・レモンシュークリーム_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
5月のお菓子・レモンシュークリーム_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-04-25 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・バウムクーヘン


5月のお菓子・バウムクーヘン_a0392423_00151738.jpg


 ギフトにできるよう少し日持ちがして、すっきりとシャープなお菓子があったらいいなぁと考えてバウムクーヘンにしてみました。たっぷりの蜂蜜やラム酒、自家製マジパンを混ぜ込んだ生地はとっても香りが良くて、コーヒーでも紅茶でも相性抜群です。仕上げには王道のホワイトチョコをコーティングして、スイートチョコレートで柔らかな線描きを入れました。暑さに向かう季節ですので涼し気に(笑)細めの線で間隔を広めに取っています。


5月のお菓子・バウムクーヘン_a0392423_00151776.jpg


 18?のスクエア型で焼き上げ、四辺を整えて2等分にして、それぞれラッピング。母の日用のリボンもご用意しておりますのでご利用くださいね。

 しっとりした生地作りや歪みの少ない層にするためのポイント、焼き方の注意点など、細かい配慮が必要なため、粉工房メンバー限定・参加費は5,000円です。前回のレッスンご参加から1年以上あいてしまっている方は、腕ならしを兼ねて、先に何かお菓子を作りに来ていただくといいですね。それから、普段よりも高温のオーブンでの繰り返し作業がありますので、その日の気温によっては結構体力奪われるかもしれません。自家製サワードリンクなどで水分補給してもらいながらのレッスンとなりますが、暑さが見込まれるとは云え、ノースリーブは控えてくださいますようお願いします。

 昨日ご紹介した「洋梨のリースタルト」同様、なるべく寝不足のないようにご参加いただけると嬉しいです(笑)。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
5月のお菓子・バウムクーヘン_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
5月のお菓子・バウムクーヘン_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング




by farine12 | 2018-04-24 23:26 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・洋梨のリースタルト


5月のお菓子・洋梨のリースタルト_a0392423_00151748.jpg


 都合により、いつもよりひとあし早くHP更新しました。 「母の日」のギフトにピッタリなお菓子もご用意しましたのでご覧くださいね。ブログではひとつづつ、詳しくご紹介してゆきます。

 第一弾は、何と云ってもこのお菓子、「洋梨のリースタルト」です!18?のタルト型を使って「リース」にする方法をクリスマスの時にご紹介して大好評だったのですが、今度は「花モチーフ」で作りたいなぁと思っていたのです。どのタイミングで、フルーツは何にするか…と考えていたのですが、やっぱり一回目は母の日がいいなぁ、と。

 サクサクに空焼きしたタルト生地にアールグレイ風味のアーモンドクリームを詰め、カタチを整えた洋梨を並べて焼き上げています。仕上げにほんのり、淡いピンクに染めているんですよ。
 

5月のお菓子・洋梨のリースタルト_a0392423_00151727.jpg


 リースのカタチにしたり、洋梨を丁寧にスライスして花に整えたり、なかなか手間が掛かりますが、このガーリーな完成形を見れば疲れも吹き飛ぶことでしょう。冷蔵で3日間持ちますので、作った当日に冷蔵便で送ってギフトにもいいですよね。5月がお誕生日のお友達に、ホームパーティーに、こんな可愛らしいお菓子があったらきっとテーブルがより華やかになりそうですよね!

 18?タルト型で作製、参加費は粉工房メンバーの方は4,500円、ビジターの方は5,500円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

 寝不足が続いていると、洋梨の花を重ねる作業がこたえるかもしれません(笑)。目をしっかり休ませて、根気バッチリ・集中力バッチリでのご参加をお待ちしておりますね(笑)。

↓可愛いタルト♪と思われたら応援のクリックどうぞよろしく。
5月のお菓子・洋梨のリースタルト_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
5月のお菓子・洋梨のリースタルト_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2018-04-23 23:37 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

久しぶりのもっちり。


久しぶりのもっちり。_a0392423_00151601.jpg


 サワーチェリーがあるから「ファール」がいいな、と思い立って、すぐに作りました。クレープのような生地を型に流して、たっぷりのチェリーやプルーンなどを乗せて焼き上げる、フランスの素朴なお菓子。クラフティとはまた違う、独特の「もっちり感」が身上です。


久しぶりのもっちり。_a0392423_00151682.jpg


 なんとなく、一枚目の写真だとクロスが似合っていなかったなぁ。。と、試しに替えてみたらいい感じ。丸型で作ってケーキみたいに切り分けるのと違って、琺瑯バットでカジュアルな印象なので、やはりこちらのほうが馴染んでいますね(笑)。

 どこかカヌレにも似たもっちり生地に、ジューシーなサワーチェリーの酸味が重なって、ほんと、素朴ですけど惹かれるお菓子なんですよねぇ。ひとつ食べたら今度はラム酒漬けのプルーンバージョンも食べたくなりました。近々作ることにしましょう。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
久しぶりのもっちり。_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
久しぶりのもっちり。_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2018-04-20 23:53 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

春のことことしごと。


春のことことしごと。_a0392423_00151611.jpg


 山盛りの小つぶ苺が手に入ったので、ここはやっぱりジャムでしょう!と、ことことしごとをしました。今回は25%の砂糖で作ったので普段よりも少しだけ甘め。パンに塗って食べるのがシアワセです。


春のことことしごと。_a0392423_00151656.jpg


 こちらは別の日。お庭の無農薬夏みかんをSさんからたくさん頂いたので、一部はサワードリンク、一部をピールにしました。ちょっと指先の力がない時で(苦笑)皮を綺麗に放射状に剥くことができなかったので、林檎の皮をくるくると剥くかのように、ナイフで削ったもので作ってみました。不揃いではありますが、お菓子には刻んで使う前提なのでまったく問題ナシ♪ これは新たな発見でした♪

 完璧にやり遂げようとしてハードルを勝手に上げてしまい、結果として憂鬱な気分になってしまうより、気楽にスタートしてところどころ丁寧に作業するのでも充分なこともありますね(笑)。3回茹でこぼしたり、数回に分けて砂糖を加えて少しづつ濃度を上げていくなど、掛けるべき手間はちゃんと掛けているので、今回も美味しいピールが出来上がりました。さて、何を作りましょうか。ゆっくり考えることにしましょう。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
春のことことしごと。_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
春のことことしごと。_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2018-04-19 23:20 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介4


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00151595.jpg


 またまた間があいてしまい、スミマセン。

 少し遡ってのご紹介です。「ベリーのクラフティ風タルト」をいちばん最初に作られたのはYさんでした。作るパーツが多いので、順番を間違えると待ち時間が中途半端に長くなってしまうので、「これを計量だけして…あ、やっぱり途中まで作って。合間にこっちを済ませて」などとややこしいことを云ってしまい、緊張させてしまいました。ゴメンナサイ。苺がふわっと浮かび上がっているように焼きあがったので、ベリーの存在感がありますね♪可愛いですね♪


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00151597.jpg


 体験レッスンにお申込みくださったのはUさん。何年か前から粉工房のサイトはご覧くださってたそうで、ほんとうに嬉しいです。ガトーショコラ綺麗に焼きあがっていますね♪ ご家族とちょっとのんびりお茶の時間を過ごして頂けたら幸せなことです。またの機会を楽しみにしておりますね。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00151580.jpg


 Uさんとご一緒だったのはKさん。「苺ヨーグルトパイ」と「チョコスコーン」を同時進行で作られました。おうちでもタルトをよく復習して作ってくださっているそうで、「お集まりの時にタルトを作っていくと、すごく喜ばれるんです♪」とニコニコされていました。独立されている娘さんが夜に戻っていらっしゃるとのことで、「内緒にしておきます。冷蔵庫を開けたときのお楽しみにしておきます♪」なんてお話されていました。苺のお菓子ってなんだかワクワクしますものね。喜んでくださいますように。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00151572.jpg


 ちょっとお久しぶりのUさんが作られたのは「抹茶のチーズケーキ」。仕上げの苺を乗せているところをパシャリ☆「緑の色合いが綺麗ですね。カットするのが愉しみです。」とお話されていました。ふわふわの柔らかいスフレタイプなのでカットが少し気を遣いますけれど、美味しく召し上がってくださったらいいなぁ、と思っています。次回はチョコスコーンですね♪お待ちしております。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介4_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品紹介4_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2018-04-17 23:55 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

やっぱり相性いいみたい。


やっぱり相性いいみたい。_a0392423_00151538.jpg


 冷蔵庫を開けたら、ちょっと半端に余っていた栗の甘露煮が静かにアピールしているように見えたので、ロールケーキを作りました。バターケーキもいいかなと思ったのですが、そういえば豆乳クリームもまだあるし、純和風の組み合わせも試しておかなくちゃ、ということで。

 抹茶のスポンジケーキには少しだけ米粉もプラス。しっとり軽いくちどけに焼き上がります。豆乳ホイップクリームをしっかりと泡立てて、甘露煮の栗をふんだんに(笑)。もう、使い切ってしまいましょう!と、贅沢にごろごろと使いました(笑)。それでも、こうしてカットすると「贅沢感」はあんまり出ていないような…??

 先月単発メニューでご紹介したときにはラズベリーの「酸味」と組み合わせていたので大豆臭さはまったく感じなかったのですけれど…こうして抹茶や栗との組み合わせだと、多少は「豆乳感」が出てくるように思えて、もしかしたらニガテと思う方もいらっしゃるかな?と気になったのですが…どなたにお出ししても「全然違和感ないです~」「むしろ普段の生クリームよりもスッキリしてる分、スポンジや栗の風味がよくわかります!」「デコレーションケーキで食べてみたいです☆」などの感想を頂きました。

 想像をはるかに上回って好評でしたので、いつか登場させたいと考えています♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
やっぱり相性いいみたい。_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
やっぱり相性いいみたい。_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-04-14 22:09 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る