<   2018年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2月のお菓子・チョコレートケーキ2018


2月のお菓子・チョコレートケーキ2018_a0392423_00150241.jpg


 2月の単発メニュー最後のご紹介は「チョコレートケーキ2018」。いくらチョコ好きに季節は問わないとは云え(笑)やっぱり真冬に取り上げておかなくては!!と、ちょっと気合を入れた作りにしておきました(笑)。

 ヘーゼルナッツパウダーを加えた香りのよいスポンジに、自家製アーモンドバターを加えたガナッシュを重ねて、ビターチョコをブレンドしたガナッシュでコーティングしました。トップにはキャラメル掛けのヘーゼルナッツを乗せてスッキリとおとなっぽく仕上げました。


2月のお菓子・チョコレートケーキ2018_a0392423_00150248.jpg


 以前おうちカフェで取り上げた「自家製アーモンドバター」が大好評でしたので、いつかチョコと合わせてご紹介したいなと思っていました。想像通りの味わいで、こんなにチョコの層が重なっているのに重すぎず、滑らかに溶けた余韻がなんとも幸せで、やっぱりチョコレートって美味しいなぁ…としみじみ嬉しくなります。濃い目に淹れたコーヒーとほんとうに相性が良くて、ゆっくり味わっていただきたいお菓子になりました。

 チョコ好きの彼や旦那さんへのバレンタインプレゼントとしても存在感のある15?丸型で作製です。粉工房メンバーの方は参加費4,300円、ビジターの方は5,300円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

 長方形で作って切り分けて持ち帰りにするべきかと最初は迷ったのですけれど、「ホールケーキ」を「一緒に食べる時間」を楽しんでいただきたい、という粉工房の原点を大事にしたいなと考えて、あえて「丸型」にしました。「配る」バレンタインも楽しいけれど、「あなただけに」作るバレンタインも素敵かな、と。もちろん、熱烈なチョコレートラバーの女友達への差し入れにもピッタリですが、銘々持ち帰って食べる個包装ではなく、「その場で一緒に」味わうお菓子があったらいいなと思ったのです。せっかくの、チョコが美味しい季節ですから、ね。めいっぱい楽しもうではありませんか。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・チョコレートケーキ2018_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
2月のお菓子・チョコレートケーキ2018_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-01-30 23:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・苺クリームのエクレア


2月のお菓子・苺クリームのエクレア_a0392423_00150102.jpg


 「苺クリームのエクレア」は確か3回目の登場となります。ご紹介するたびに新たなファンが増えたり、おうちで作るには難しそうだから復習を兼ねてもう一度、とリピートしてくださる方もいらして、いつも大好評♪ ほんのりほろ苦いココアシューをバトン型に絞って(ここが一番難しいかもしれません)しっかりと焼きこみ、苺ピューレを加えたカスタードクリームを作ってホイップクリームと混ぜ込んで…結構力仕事のお菓子ではありますが、頑張った甲斐のある一品。

 エクレアと云えばフォンダンでカバーしたものをすぐに思い浮かべますが、変なふうに余ってしまったりして無駄になることが多いですから、苺シロップを使ったアイシングを絞りかけてアクセントにしています。甘酸っぱい味わいは中の苺クリームとダブルで楽しめてとても美味しいんですよ。

 8?くらいの長さのエクレア10個分のお持ち帰りで粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・苺クリームのエクレア_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
2月のお菓子・苺クリームのエクレア_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング



by farine12 | 2018-01-29 23:54 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・ホワイトストロベリー


2月のお菓子・ホワイトストロベリー_a0392423_00275749.jpg


 10年以上前から定期的に作り続けている「卵白のロールケーキ」。お茶菓子でお出しするたびに大好評で、「レッスンで登場しますか?」とリクエストされるものですから、年に2回ほど単発メニューとしてご紹介しています。少しづつ配合を変えて登場していますが、今回はこれまた好評の「自家製レモンペースト」をホイップクリームに少し混ぜたものと、丸ごとの苺を巻き込んでみました。


2月のお菓子・ホワイトストロベリー_a0392423_00275769.jpg


 ほんのりレモンの爽やかなクリームに苺の酸味と華やかな香りが加わって、しっとりもっちりのスポンジととってもよく似合います。バレンタイン月間なのでハート型にカットした苺と可愛いハート型のピックを合わせました♪ シンプルですがなかなかキュートに仕上がって嬉しいです。これはもう男性へのプレゼント(義理含む)よりも、女性同士のお集まりのほうが喜ばれそうですねぇ(笑)。寒い日が続く中で、ちょっと明るい気分になれそうですよね♪

 粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・ホワイトストロベリー_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

↓こちらにもどうぞよろしくお願いします。
2月のお菓子・ホワイトストロベリー_a0392423_00270833.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-01-28 22:40 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・苺ミルクパイ






 アメリカンホームメイド的なお菓子もたまに食べたくなって作ってみた「苺ミルクパイ」がとっても好評だったので、2回目の登場です♪ ザクザクとした食感の練りパイ生地をしっかりと空焼きして、苺フィリングを流して再度焼きこみ、冷めてから苺風味のホイップクリームを点々と絞って仕上げています。


2月のお菓子・苺ミルクパイ_a0392423_00275722.jpg


 カットするとこんな感じ。フィリング部分には苺をミキサーでピューレ状にしたものと、練乳がたっぷりと入っています。「カロリーはこの際忘れましょう」シリーズのお菓子です(笑)。ミルクっぽさと苺の甘酸っぱい感じ、トーンの違う2色のピンクがなんとも可愛らしいお菓子なんですよ。18?のパイ皿で作製、粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。


 そういえば2年ほど前に某映画チャンネルで放送されていたアメリカの映画で、カフェでパイを黙々と作り続ける女性のハナシがありました。自己中心的を通り越してモラハラ気味の夫に愛想をつかしつつ、予定外の妊娠が発覚して自分の身の振り方に悩みながらも必死に働き続ける主人公。ウェイトレスもしながら、そのお店で提供するパイを毎日何種類も作る姿が印象的でした。こう書くとすごーくいい映画のようですけど、実際は…うん、あまり共感のできるストーリーではなかったですが、登場するパイがとにかくみんな美味しそうでしたね。きっとすごーく甘いのでしょうけど、食べてみたくなるような可愛らしさでした。タイトルを控えておかなかったので後で検索しようと思っていたのに、すっかり忘れていたことを思い出しました(笑)。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・苺ミルクパイ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
2月のお菓子・苺ミルクパイ_a0392423_00270833.gif

お菓子教室ランキング




by farine12 | 2018-01-27 23:55 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・オレンジプチケーキ


2月のお菓子・オレンジプチケーキ_a0392423_00275668.jpg


 昨日のブログをご覧になって、早速お申込みくださった方全員が「ラッピング可愛いです!」と選ばれたのが「チョコレートクッキー2018」でした。ひとめ惚れした袋、やっぱり皆さんにとってもツボだったんだなぁ。。と嬉しくなりました(笑)。

 さて、もうひとつの「お渡ししやすい焼き菓子」も、負けてはいませんよ♪ 焦がしバターとアーモンドパウダーがたっぷり入ったフィナンシェのような生地にオレンジピールを加えて焼き上げた「オレンジプチケーキ」。仕上げにビターチョコレートとオレンジピールを飾りました。シンプルですがなかなかの可愛らしさです。


2月のお菓子・オレンジプチケーキ_a0392423_00275705.jpg


 ちょっとテイストは違うものの、こちらも見た瞬間に「バレンタインに最高☆」と思ってオーダーした袋です。なかなかいいでしょ?
 
 え??よく見えない…? それではもう一枚、どうぞ。特別ですよ~~(←どんなキャラ?笑)


2月のお菓子・オレンジプチケーキ_a0392423_00275737.jpg


 あんまり変わらないのでは、とのご指摘もありそうですけど、平らに置くとこんな感じ。黒×白のストライプを背景に、手間が透明フィルムになっていて、英字のロゴと真っ赤なハートがくっきり。店頭ディスプレイ用に釣り下げられるようになっているので細いリボンを結んでもさらにキュートになりそうですね。

 こちらは10個分のお持ち帰りで、粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓こういうラッピングもいいね、と思われたら応援のクリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・オレンジプチケーキ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
2月のお菓子・オレンジプチケーキ_a0392423_00270833.gif

お菓子教室ランキング

by farine12 | 2018-01-26 13:51 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・チョコクッキー2018


2月のお菓子・チョコクッキー2018_a0392423_00275654.jpg


 いつもより少し早く、日中にHP更新が終わりました♪ 6品まとめてご覧になりたい方はリンクからぜひ、ご確認くださいね。ブログ上では毎日ひとつづつ、詳しくご説明してゆきます。

 2月と云えばバレンタイン☆小さい子どもたちの「友チョコブーム」はやや落ち着いてきたように見えますが(笑)おとなたちの間では日ごろのお礼を兼ねてちょこっとプチギフトにしてお渡しするのが定着しているようで…差し上げやすい焼き菓子があったらいいかな、と考えてクッキーをメニューに加えました。


2月のお菓子・チョコクッキー2018_a0392423_00275646.jpg


 ココア2種類を使ってほんのりビターなサクサク生地に、たっぷりのローストスライスアーモンドを混ぜ込んでいます。アイスボックス式なのでとても手軽なのですが、そのぶんひと工夫♪ ミルクチョコレートでコーティングしました。裏面に薄くつけてもいいし、半分につけても可愛いですね。そして注目していただきたいのがこちらのラッピング!可愛い袋でしょう~?見つけたときにひとめ惚れしたんです(笑)。


2月のお菓子・チョコクッキー2018_a0392423_00275661.jpg


 グラスジャーに入っているように見えるこちらの袋に、6枚ほど入れて写真を撮っています。めいっぱいたくさんいれても可愛いし、少し空間があってもまた可愛い☆ナチュラルでおとなっぽいので女性へのプレゼントにはきっと喜ばれると思います。丁寧に作ったクッキーの美味しさとともに、印象に残るプチギフトになるのではないでしょうか。焼き上がりはおよそ55枚分、参加費は粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・チョコクッキー2018_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
2月のお菓子・チョコクッキー2018_a0392423_00270833.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-01-25 15:15 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

ほんとに大雪。






 予報通りにどんどん雪が降り積もって、まだ明るい時間に公園の傍を通ったときには、数名の子どもたちが楽しそうに雪だるまを作っていました。ちいさい子たちにとってはそれはそれは特別な時間だったことでしょうね。通勤のあるおとな達にとっては、予報が外れてくれていた方がずっと嬉しいでしょうけれど。

 凍結は避けられないでしょうから、明日のレッスンは午前午後ともに別日程で振替することになりました。ご参加予定の生徒さん達にはすべてご案内をお出しして、お返事も頂いたところです。お買い物やご家族の送り迎えなど、ご用事でお出かけされる際にはどうぞくれぐれもお気をつけてくださいね。

 これから帰宅される方も、明朝通学・通勤される方々もどうぞ足元お気をつけて。

 風もあるので垂直面にもどんどん雪が積もっていって、電信柱や看板も、あっというまにまっしろに。すぐ近くの「藤が丘ショッピングセンター」の看板もまっしろに。このあとしばらくして看板に灯りがともったら、熱でちゃんと溶けて、いつもの赤い文字になっていました。何もかもが白く覆われてゆきつつある中で、赤い灯りがいつもより鮮やかに感じました。

 部屋の中から眺めているだけなら、雪も綺麗で嬉しいんですけど、ね。おとなになるとなかなかそうもいきません(笑)。

 先日友人と、某アニメーション映画の話題をきっかけに、「子どもの頃に普通に身の回りに感じていたものや、身につけていたちょっと特殊な能力を、どうして『大人』になることと引き換えに失うことになっているんだろう」というハナシをしていました。架空のおともだちとか、妖精や妖怪のようなもの、動物の言葉がわかる、とか、そういうようなこと。必ず、見えなくなったり聞こえなくなったり、(向こうが別れを告げてくるケースもありますけど)何か喪失しておとなになってゆく。せめてアニメーションの世界でくらい、何も失わずに全てを持ったまま、おとなになってもいいじゃない!なぁんて。

 実際、持ち続けたままおとなになったら、「変人」扱いで生き難いからでしょう…とは友人の談。はい、もちろん、そうですねぇ。著しく社会性を欠いた人間に見えますもの、ね。でも、だからこそ、ファンタジーやアニメーションの世界では、そのままでも支障なく生活を送る様子も描いてほしいなぁ、なんて思ってしまいます。いかがでしょう、業界の方々!

 おとなになるとそうそう雪を喜ぶわけにもいかない、と少しでも思ってしまうということは、わたしももう、だいぶ失ってからの期間が長くなっているんだろうなぁ…なんて思う、静かな静かな、夜でした。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
ほんとに大雪。_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
ほんとに大雪。_a0392423_00270833.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-01-22 20:50 | 想いの欠片/Pieces of My Mind | Comments(0)

生徒さんの作品・おうち篇


生徒さんの作品・おうち篇_a0392423_00275590.jpg


 皆さんから、おうちで作られたお菓子の写真を頂きながら、なかなかご紹介できず…お待たせしました!

 Sさんがメールに添付してくださった写真たちから厳選の3枚を。まずは娘さんのお誕生日に作られた「フレジエ」。苺とバニラの組み合わせはやっぱり、とってもガーリーですものね♪女の子のお誕生日ケーキとしては確かに向いていそうですよね☆


生徒さんの作品・おうち篇_a0392423_00275504.jpg


 ゼリー好きの息子さんのお誕生日には拙著「プリンとムースとゼリー」から「フルーツゼリー」を作ってくださったそうです!くりぬいたメロンがころんと中央に詰められていて豪華ですね~♪ すごーく嬉しそうな息子さんの笑顔は非公開ではありますが、わたしも嬉しくなってしまうようなとびきりの可愛い笑顔でした!


生徒さんの作品・おうち篇_a0392423_00275533.jpg


 クリスマスケーキもとっても美味しそうに出来あがっていますね♪ クリームのナッペにもずいぶん慣れてきました、とメールに書いてくださっていて、それも嬉しいことでした。ハードルが高いと思われていたことが、回数を重ねて少しづつ慣れていって、あまり苦にならずにチャレンジして頂けるようになったら本当に嬉しいです。素敵な写真をたくさん送ってくださってありがとうございました!


生徒さんの作品・おうち篇_a0392423_00275517.jpg


 こちらはMさんが送ってくださったクリスマスのオーナメントクッキー!凄い枚数です!!Mさんは独身の頃から通ってくださっていた方で、ご結婚・ご出産を経てときどきお顔を見せてくださるようになりました。その娘さんが一緒に作ってくれたのは、初めてのレシピ本「姫ショコラ」内の「バタフライクッキー」。蜂蜜入りの香りのよいクッキーです。想定していたよりも時間が掛かって大変だったそうですが、ほんと、これだけの枚数を手抜きせずによく頑張りましたよね~♪ サンタさんに食べてもらう分、とミルクと一緒にクッキーをご用意した娘さんのYちゃん。きっとサンタさんすごく嬉しかったことでしょうね。


生徒さんの作品・おうち篇_a0392423_00275529.jpg


 Kさんは初釜のお菓子担当を頼まれて、さて何のお菓子がいいかしらと考えて作られたのが「きなこのマカロン」だったそうです。最初はマカロナージュをしすぎて生地がだれてしまったそうですが、それ以降はバッチリ綺麗に焼けました!皆さんから喜んでもらえました!とご報告くださいました。焼き色もつきすぎず、ピエもきちんと出ていて、ひび割れもせず、うっとりするほど綺麗ですね!チャレンジしてくださってありがとうございます。


生徒さんの作品・おうち篇_a0392423_00275518.jpg


 趣味の会の「新年会」に持っていきたいんだけど、と旦那さんにお願いされてマフィンを30個作られたのはSさん。お休みでおうちにいらした大学生の娘さんが手伝ってくれたそうです。これだけ揃うと圧巻!お店みたいですね♪


生徒さんの作品・おうち篇_a0392423_00275629.jpg


 さらに、「少しづつ余った林檎3種類を使い切るべく、混合でタルト・タタンを作ったんですよ!」とご報告くださったので、わぁ、画像見たいです見せてください、というかくださいっ!!とお願いして送って頂いた1枚。「紅の夢」が一番外側にずらりと配置され、中心部分は「ブラムリー」だそうです。それぞれの林檎の硬さや煮崩れタイミングが違う中、とても綺麗に組み合わせられていますね!しっかり果肉の「紅の夢」がぐるりとあることでカタチも綺麗。食感の違いを楽しみながら食べました、とのご報告に、その柔軟な発想と実際に作ってみるチャレンジ精神が素晴らしいなぁと嬉しくなりました。

 画像提供してくださったSさん、Mさん、Kさん、Sさん、ありがとうございました♪ おうちでも作って楽しんで頂ける、ほんと、教室を続けてこられて良かったな~と幸せを実感する瞬間です。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品・おうち篇_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
生徒さんの作品・おうち篇_a0392423_00270833.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-01-20 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

やっぱり焼き菓子♪


やっぱり焼き菓子♪_a0392423_00275539.jpg


 ふわふわケーキも美味しいけれど、やっぱりシンプルな焼き菓子が幸せです。オーブンから漂う香りが長く愉しめますし、焼きたても美味しいし、翌日や翌々日に「そうだお菓子があるんだった♪」と思えることも多幸感に繋がりますよね。

 大事にくるんで保存していた「紅の夢」を使ったバターケーキ。スライスした林檎が一個分、ぎっしりと入っています。断面もほんのりピンクが見えて愛らしいのです。


やっぱり焼き菓子♪_a0392423_00275599.jpg


 残念なことにキャンセルが出たので、途中まで折込みをしておいた生地を使って自家用に「ガレット・デ・ロワ」を作りました。側面のパイ生地の盛り上がりと、表面の模様が今までで一番均等に仕上がって嬉しい限り。やはり回数をこなすって大事だなと思う瞬間ですね(笑)。最後の照りと云うか、焦がし加減はもう少し課題がありますが、いろんな意味で自分の好みが客観的に分かって良かったです。

 やっぱり、しっかりと焼きこんだ、焼き菓子が好きです。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
やっぱり焼き菓子♪_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


↓こちらにもよろしくお願いします。
やっぱり焼き菓子♪_a0392423_00270833.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-01-18 22:58 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

おうちカフェ・パイシートあれこれ


おうちカフェ・パイシートあれこれ_a0392423_00275426.jpg


 cottaさんの冷凍パイシートを試しに一度購入してみたら、その美味しさと使い勝手の良さにすっかり気を良くして(笑)時々お茶菓子としてお出ししていたのです。試食された生徒さんたちからも大好評で「いつかこのパイシート、レッスンで登場しますか?」と口々に聞かれたものですから、「おうちカフェ」としてご紹介することにしました。

 せっかくですから甘いものだけじゃなくて、ちょっと満足感のある一品も入れたくて試作を繰り返したのが「ポットパイ」。中に入れるスープはオニオンスープにしてみました!じっくり炒めた玉ねぎの甘みと、ぷちぷち食感がアクセントのキヌア、そして少しはたんぱく質も摂らないと!ということでお豆も加えました。オーブンから出したてを、サクサクとパイ生地を崩しながらチーズとスープに絡めて熱々を楽しみましょう。ぽかぽかと温まるので今の季節にほんとうにピッタリ。


おうちカフェ・パイシートあれこれ_a0392423_00275450.jpg


 お茶の時間で特に好評だった「スイートポテトパイ」も、忘れずに登場です。こちらもきっと、とっても手軽におうちで作れますので、たくさん作ってお持たせや差し入れに活用していただきたいな、と思います。


おうちカフェ・パイシートあれこれ_a0392423_00275477.jpg


 ちょっとガーリーでフォトジェニックなデザートタイプのパイもご紹介したく思います。サクッと焼き上げたパイの熱が取れたらホイップクリームを詰めて好みのフルーツを乗せたら完成。中のクリームやフルーツを変えることで通年楽しめますね。

 ちゃんとバターを使った冷凍パイシートなのに、あっさりとしてなかなか美味しいcottaさんのパイ。あらかじめカットされているからこそ手軽にいろいろ応用できますよ。開催は22日(月)午後、27日(土)午後、28日(日)午前です。粉工房メンバー限定・参加費は4,500円となります。サクサクのパイ生地ご一緒に楽しみましょう♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
おうちカフェ・パイシートあれこれ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
おうちカフェ・パイシートあれこれ_a0392423_00270833.gif

お菓子教室ランキング


by farine12 | 2018-01-16 09:17 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る