<   2017年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

フルーツの幸せ


フルーツの幸せ_a0392423_00265057.jpg


 もともとフルーツはなんでも好きでよく食べていたはずが、ここ2~3年はずいぶんと減ってきて…仕事柄お菓子の試食はひとより多いし、ごはんやパスタやパンなどの炭水化物も大好きだし、削れる「糖質」はフルーツくらいかも。なんて思ったのがキッカケだったように思います。あ、わたしのことですから「絶対摂らない」なんて強いものではなく、なんとなく減った、という程度のことなので…フルーツを食べる習慣のない方からみればすでにもう充分食べていることになるのでしょうけれど(笑)。

 なんとなく元気が出ないのは、「なんとなくの自制への不満」があれこれ溜まっているのかな~?とふっと思うことがあり、美味しそう!と感じたフルーツを結構積極的に食べ始めたら…ちょっと安定してきたような気がしました(笑)。「あぁ、シアワセ ♪ リフレッシュする感じ~♪」と思うことが、もうかなり「いいこと」なんでしょうね。写真には撮っていなかったけれど一時期キウイとパインアップルもこの籠に溢れそうに置いてありました(笑)。「やめるほうがいい悪しき習慣」もあるでしょうけど「そんなに神経質にならずに続けてもいい習慣」というのもあるのでしょうし。その時々で、様子を見ながら身体が求めるものに意識を向けることが、気持ちの上でもプラスに作用するんだろうな、と改めて思いました。


フルーツの幸せ_a0392423_00265053.jpg


 先日ジュリエッタ・ガーデンさんで取り寄せした瀬戸田レモンは無農薬なので皮ごと使えるレモンペーストや塩レモン作りにピッタリ。今回はくし切りにして粗塩を振って、時々混ぜながら室温で3日ほど経ったところが上の写真。この後は琺瑯のフタつきバットに移して冷蔵庫で寝かせています。出来上がりが楽しみです♪ よくよく考えたら、うちの食事にはスライスレモンで作る方が合っていたような…というわけで、近々スライスレモンバージョンも仕込みしておこうと思っています。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
フルーツの幸せ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2017-05-31 23:58 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

6月のお菓子・チョコチーズケーキ


6月のお菓子・チョコチーズケーキ_a0392423_00264961.jpg


 6月のお菓子最後のご紹介は「チョコチーズケーキ」。暑くなってはきたけれど、やっぱりチョコ好きとしてはまだまだ楽しみたい!ということでチーズと合わせてみました。え、チョコとチーズ?とすでに数名の生徒さんから聞かれていますが(笑)ちょうど試食された方々は皆さん、納得されていましたよ~~。そう、なかなかの美味しさなんです♪

 チーズケーキと云えど、グラハムクラッカーを砕いて敷き詰めて…はせず、ちゃんと?土台のクッキー生地から作ります。そしてビターチョコとクリームチーズをふんだんに使った生地を流し入れて焼き上げ、冷めてから軽くホイップしたガナッシュを塗り広げ、円周に胡桃とピスタチオでアクセントをつけました。

 最初はガナッシュの濃厚な香りとふわっと軽いくちどけ、それからチーズの酸味とまったりした感触、そしてサクサクの生地…結構充実した作りなのでいつもよりやや小さめのカットでも満足感が高いと思いますよ。チョコ好きさんはもちろん、ちょっと濃厚なものを好まれる男性にもオススメのお菓子です。

 15?丸型で作製、参加費は粉工房メンバーの方は4,500円、ビジターの方は5,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。
↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
6月のお菓子・チョコチーズケーキ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2017-05-30 19:23 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・雨上がり


6月のお菓子・雨上がり_a0392423_00264995.jpg


 雨にさっぱりと洗い流されてより綺麗に輝く緑たちをイメージして作ったカップデザートは3層構造。抹茶ミルクゼリー、豆乳ゼリー、そして抹茶と透明の2色のゼリーを角切りにしたものを乗せています。あ、パーツとしては4つになりますね(笑)。

 下の2層はアガーを使っているのでしっとり滑らかなくちあたり。上の角切りゼリーは寒天とゼラチンをそれぞれに使っているので、食感の違いが楽しめます。植物性の凝固剤と動物性の凝固剤。レッスンでもそれぞれ使い分けていますが、ひとつのお菓子でまとめて使うことって意外と少ないので、特性や扱い方にちょっと記憶が~~・・・と云う方には良い復習になるかもしれませんね(笑)。

 こちらは以前、数回シリーズで取り上げていた「低糖質のお菓子たち」シリーズで一度ご紹介したもの。お砂糖をカロリーの少ない甘味料に置き換えて作っていました。食と健康に関してさまざまな情報がすぐに手に入る中、いろんな考え方のかたがいらっしゃいますので、今回の「雨上がり」は通常の砂糖と、カロリーオフの甘味料、どちらでも選べるようにしました。レッスンご予約時、あるいはレッスン受講日前日までにご希望をお知らせいただければと思います。

 5個分のお持ち帰りで参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
6月のお菓子・雨上がり_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2017-05-29 20:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・グラノーラ


6月のお菓子・グラノーラ_a0392423_00264972.jpg


 ブームから定着の一品へ移行したものものの中で、パンケーキなどに比べるとやや地味な存在のグラノーラ。オートミールの食物繊維やドライフルーツのミネラルなどが摂れるのが魅力ですね。

 せっかくの手作りなので味と組み合わせを変えて2種類セットでお持ち帰りできたらより楽しくなるかな…ということで、2色のセット♪ オーソドックスなほうは胡桃やパンプキンシード、クランベリーなどが入っています。後ろに控えたチョコバージョンはココアを混ぜ込んで一緒に焼き、クランベリー、オレンジピール、刻んだチョコなども入れています。どちらもそのままポリポリ食べても美味しくて、ヨーグルトなどのトッピングにも向いています♪

 小袋3袋に分けて包装、ワンポイントのシールを貼ってお持ち帰りです。2種類セットにしてお友達に分けたり、1週間はおいしく食べられるので「父の日」のギフトに添えてもいいですね。小腹がすいたときにちょっとつまむのにもピッタリなので職場のロッカーや引き出しにこそっと常備、なんて方もいらっしゃるかも。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。
↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
6月のお菓子・グラノーラ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2017-05-28 19:35 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・ベリータルト


6月のお菓子・ベリータルト_a0392423_00264963.jpg


 初夏の陽射しにキラキラ輝く果実たち。そのみずみずしさをたっぷり味わえるタルトがいいな~と考えて、ブルーベリーとラズベリーを乗せました。

 サクサクしたタルト生地にピスタチオパウダーを加えたアーモンドクリームを詰めて再度さっと焼き、バニラビーンズたっぷりのカスタードクリームを塗って、仕上げにベリーたち♪ 複雑な組み合わせや個性的すぎる味わいのお菓子だと、一部の熱烈なファンのひと以外からはちょっと敷居が高くなるというか…目に留まるけれど選ばない、ということもいっぱいあるかと思うのです。「味のイメージがぱっと浮かぶ」ビジュアルで、実際に食べてみて「想像通りの味!」という安心感も大事かな~と思いますので…このタルトはまさにそんな、「定番」の美味しさが楽しめるようにとレシピを組んでみました。

 18?タルト型で作製、粉工房メンバーの方は参加費5,000円、ビジターの方は参加費6,000円になります。ベリーの仕入れの都合がありますので、希望される方々のご予約が近くなるように日程を組ませていただければと思いますので、候補日をいくつか挙げていただけると助かります。また、前日・当日のキャンセルはお受けできませんのでご注意ください。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
6月のお菓子・ベリータルト_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2017-05-27 20:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・ケークサレ2017


6月のお菓子・ケークサレ2017_a0392423_00264935.jpg


 以前熱い視線が集まったケーク・サレも、もはやキッシュのように認知度が広まって、だいぶ「定番」になりつつありますね。素材でも、調理法でも、お料理でも…新しく注目されたものが定着してゆく過程に居合わせるのは楽しいものです。

 これまで粉工房でケーク・サレをご紹介してきたときはすべてパウンド型でしたが、ふっと、「土台」があったらもっと美味しいかなと閃いたのです。タルト型で、あるいは丸型で作ることも考えましたが、せっかくなので1コづつ個包装できる状態にしてみようと思い立ち、マフィン型で焼いてみました♪

 キッシュなどにも使う「パート・ブリゼ」を底として焼き、その上に米粉で作ったケーク・サレの生地を乗せて焼き上げています。玉ねぎ、ベーコン、ブラックオリーブ、パセリなどを混ぜ込んだチーズ風味の生地はふんわりもっちり。底はサクサクしていて食べ飽きません。オーブンから取り出してまだ温かいうちに召し上がって頂きたいくらい。レッスンでは写真のようにひとつづつ袋に詰めてお持ち帰りとなりますので、召し上がるときにちょっと、温めてあげるとパート・ブリゼのバターの風味が際立ちますよ。

 甘いものが苦手な方や、飲みながらちょっとつまむのが好き、という方への差し入れにもピッタリ。6個分のお持ち帰りで参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。
 
↓キッシュとケークサレの組み合わせって美味しそう♪と思われたら…

6月のお菓子・ケークサレ2017_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村
by farine12 | 2017-05-26 20:25 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・ラムレーズンのチーズケーキ


6月のお菓子・ラムレーズンのチーズケーキ_a0392423_00264888.jpg


 HP更新終わりましたのでご覧くださいね。6月は「父の日」がありますので、男性にも一緒に楽しんで頂けるようなチーズ系のお菓子やスタンダードなものをメインに取り上げてみました。

 ご紹介第一弾は「ラムレーズンのチーズケーキ」。実はレーズンサンドクッキーのときに、作られた生徒さんご本人よりも、旦那さんやお父さまが喜んで召し上がったというエピソードをたくさんいただきました。もしかしたらラムレーズン好きの男性が多いのかも…ということで、チーズケーキと組み合わせました。

 土台にスポンジ生地を焼いて、ラムレーズンを加えたベイクドチーズケーキ生地を流し、クランブルもトッピングして再度焼き上げています。風味の良いクランブル、ヨーグルトも入ってさっぱりだけど濃厚なチーズ生地、ラム酒シロップを効かせたスポンジ。奇をてらわず(笑)シンプルな組み合わせなのですが、3層構造にしたことでちょっとお手間いりな感じがあって、ギフトにもピッタリなんですよ。紙製のパウンド型2本で作製、包装とリボン掛けまでしてお持ち帰りです。父の日用のシール以外にもいくつかご用意していますのでお好みのものを選んで下さいね。

 粉工房メンバーの方は参加費4.000円、ビジターの方は参加費5,000円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
6月のお菓子・ラムレーズンのチーズケーキ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2017-05-25 18:48 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介7


生徒さんの作品紹介7_a0392423_00264811.jpg


 この美しいテーブルセッティングはKさんに頂いたお写真。通われている紅茶教室の卒業課題として、12名分のお茶会を「テーマを設定して」コーディネートするのだそう。同期さんのご自宅で、「薔薇」をテーマに、それぞれがご準備を重ねたそうです。


生徒さんの作品紹介7_a0392423_00264832.jpg


 「お菓子の教室に通っているKさんに、お菓子はお任せしたいのでお願いね♡って云われているので、どうしましょ~なんのお菓子がいいか迷っちゃいます~~ひとつは候補を決めたんですけど。。」とお話しされていたKさん。ちょうどお茶会のあとにレッスンにご参加くださったので、いかがでしたか?とお尋ねしたら・・・こんなに素敵な写真を見せてくださいました☆

 上段に乘っているピンクのハートは、単発メニュー「ウーピーパイ」のマシュマロ部分を、レッスンでは絞り出しましたが、今回はバットに流して冷やし固め、ハートの型で抜いて作ってくださったそうです!下の段は4月の単発での人気メニュー「キャラメルレーズンサンド」。ラムレーズンがたっぷりサンドされているのが写真でもよくわかりますね!


生徒さんの作品紹介7_a0392423_00264863.jpg


 こちらも4月のメニュー「フレッシュフルーツスクエア」。「見栄えもするし、カットしやすそうなので、このお菓子をお茶会の時に作っていこうと思います~♪」と宣言されていましたので、テーブルに少しの間、出して置く設定でしょうからゼラチンを少し増やすといいですよ、とお話しさせていただきました。実際、とてもキレイにカットできたそうです♪良かった良かった♪


生徒さんの作品紹介7_a0392423_00264864.jpg


 そして・・・なんと拙著 「プリンとムースとゼリー」の「ふるふるシャンパンジュレ」を参考に、こんなに鮮やかなグラスデザートも作ってくださったそうで…もうとっても、感激でした!!ありがとうございます♡

 教室に来てくださることがちょっとした気分転換になったらいいな、持ち帰えられたお菓子でご友人やご家族と楽しいお茶時間を過ごして頂けたらいいな、と願って教室を続けていますが、ご自宅でもこんなふうに丁寧に作ってくださって、お茶会の場で皆さんに喜ばれて…こんな素敵なご報告を頂いてほんとうに嬉しいです。

 「準備は緊張もしたけれど、すごく楽しかったですし、皆さんに素敵ね、って褒められたので嬉しくって♡」と、ニコニコ笑顔のKさん。おもてなしのお菓子を作って、なおかつそれらを運ぶとなると、きっとすごく気を遣われたと思います。ほんとうにお疲れさまでした!そして、ブログへの掲載許可も下さって、ありがとうございました。

↓素敵~~☆と思われたら…応援クリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介7_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2017-05-22 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

ココナツオイルのマフィン


ココナツオイルのマフィン_a0392423_00264823.jpg


 レッスンで使っていてちょっと余ったブルーベリーがあったので、お茶の時間用に「ココナツオイルのマフィン」を作ってみました。こちらはきび砂糖使用なので色もやや淡く、その分ブルーベリーの色も綺麗に見えているような気がします。

 ずっと以前のお茶時間にお出ししたココナツオイルのマフィンが美味しかったから、とか、ブログ記事にあったようにココナツオイルを持て余していたから、とか、そんなに簡単に作れるなら楽そうだから、とか、ラッピングが可愛かったから…とか(笑)。皆さんさまざまな理由ですが、作られる方が多くいらして、今月の人気第1位をキープしています。途中まではちょっと意外でしたけど、やっぱり作りやすいものが喜ばれるのかもしれませんね。おうちでも早速作りましたよ~!というご報告がたくさんあって嬉しいです。

 来月は「父の日」もありますから、スタンダードなもの、ちょっと濃厚なものなど、いろいろと候補を出しては調整中です。どうぞお楽しみに☆

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
ココナツオイルのマフィン_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2017-05-20 09:35 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介6


生徒さんの作品紹介6_a0392423_00264727.jpg


 「プリティ・イン・ホワイト」を作られたのはYさん。レッスン後のお茶の時間にときどき登場する「卵白のロールケーキ」の熱狂的ファンの方なので、今回の生地も「ロールケーキを作っている途中」と一瞬錯覚されたご様子で…違うところをカットされかけて気がつき、「わぁ、あぶないあぶない~~」と仰っていました(笑)。綺麗に出来上がって良かったです☆


生徒さんの作品紹介6_a0392423_00264767.jpg


 「紅茶と洋梨のシャルロット」を作られたのはTさん。ご入会されて半年くらいで先に単発レッスンでいくつか作られてからレギュラーコースにもご参加いただくようになったので「わたしにはまだ早いかな~でもやっぱり作ってみたくて…」とお申込みくださいました。途中ちょっとドキドキされたところがあったみたいですが、良い出来です♪すごく喜んで下さったのでわたしも嬉しいです。


生徒さんの作品紹介6_a0392423_00264703.jpg


 「そういえば、ノンオイルの抹茶シフォンの画像を見てないような気がするんですけど~~作られている方はあまりいらっしゃらないんですか?」とのご質問を頂いたのはSさん。いえ、まぁまぁいらっしゃるのですけど、紙製の型でお持ち帰りなのであんまり写真映えしなくて、撮影しそびれてたんですよね~~。。ということで。Sさん作の「シャルロット」と「シフォン」を一緒にパチリ☆


生徒さんの作品紹介6_a0392423_00264738.jpg


 「これから帰省するんです~♪」と、夜レッスンにご参加のMさんもシャルロット。「こんなのが作れちゃうんですね~~可愛いですね☆きっと母も喜びます☆」とニコニコ撮影されてるところをパチリ☆母の日向けのリボンはピンクベージュなので、さらに優しい印象ですね。ご実家のお母さまとゆっくりお茶の時間を楽しんで頂けていたら何より嬉しいことです☆

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介6_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2017-05-18 09:55 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る