<   2017年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2月のお菓子・苺とレアチーズのタルト


2月のお菓子・苺とレアチーズのタルト_a0392423_00262531.jpg


 2月の単発メニュー最後のご紹介は「苺とレアチーズのタルト」。サクサクと軽いタルト生地にレアチーズ生地を流して冷やし固め、ラズベリーのゼリーソースをくぐらせた苺を並べています。つやつやの苺がおいしそうでしょう~?


2月のお菓子・苺とレアチーズのタルト_a0392423_00262597.jpg


 タルトが好きなので粉工房の単発メニューにも定期的に登場させていますが、焼き菓子としてだけではなく、こうしてフレッシュ感のあるタルトも時にはいいなぁと思っています。2月はどうしてもチョコ一辺倒になってしまいがちなので、お誕生日やちょっとしたお集まりにも使えるよう、華やかな印象の物を登場させたくて。苺好きの方もチーズケーキ好きの方も、タルト好きの方も、ご興味ありましたらお申込みくださいね!

 16?タルト型で作製、参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・苺とレアチーズのタルト_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2017-01-31 00:34 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・マカダミアショートブレッド


2月のお菓子・マカダミアショートブレッド_a0392423_00262587.jpg


 香ばしいマカダミアナッツをざくざくと刻んでショートブレッドに練りこんでみました。バター、砂糖、小麦粉で作られるショートブレッドはスコットランド発祥のクッキー。牛乳や卵などの液体が入らないことで有名です。バターの香りがしっかり楽しめて、さくさくと軽い食感でなんとも美味しいのですが、せっかくのバレンタインですから、一部をチョコレートコーティングしてみました。

 ほんのりキャラメルに風味が楽しめるこだわりのミルクチョコレートをテンパリングして手早く浸していきます。しっかり固まったところで小分けラッピングしますが、これもまた「数配りたいので!」という方は2~3枚づつ包むことも可能ですよ。約20枚分の仕上がりで、参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。


↓おいしそう、と思われたら応援クリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・マカダミアショートブレッド_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2017-01-29 23:41 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・レモンとピスタチオ


2月のお菓子・レモンとピスタチオ_a0392423_00262491.jpg


 崩れたり溶けたりする心配がなくて、気楽に切り分けられてお裾分けに向いているようなお菓子で、でもみんながみんなチョコ好きとは限らないし…と考えてしまう方もいらっしゃるかな、と思い、「チョコ以外の焼き菓子」もひとつ入れましょう、とレシピを組んでみました。お馴染み「自家製レモンペースト」を混ぜ込んだバターケーキにはピスタチオパウダーも加えているので両者がちょうどよく馴染んでとってもいい香り。長方形タルト型を使ってちょっとおとなっぽい雰囲気になりました。


2月のお菓子・レモンとピスタチオ_a0392423_00262406.jpg


 スライスアーモンドを貼り付けた型に生地を流して焼き、アプリコットジャムを塗ってからレモンアイシングで線描きを。全卵を使った生地なので、卵黄の黄色が入りますからピスタチオグリーンの断面にはなりませんが、独特の華やかな香りは楽しめますよ。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・レモンとピスタチオ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2017-01-28 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・スイートハート


2月のお菓子・スイートハート_a0392423_00262462.jpg


 一枚でも充実感があって、可愛らしいクッキーがあったら喜ばれるかな、と5年前にデビューした「スイートハート」。久しぶりの登場です♪

 ブラックココア入りのほろ苦いクッキーに可愛らしいピンクと華やかな香りが楽しめる苺チョコをサンドしました。クッキーの片側は小さなハート型で抜いてあるので苺チョコが覗いていてなんともキュートなのです。女性同士で友チョコ交換や職場への差し入れなどにとても重宝したと5年前は大・大・大好評でした。

 10組分の出来上がりです。写真は諸事情により多く写っているのでゴメンナサイ、実際のお持ち帰りは10個分となりますのでご注意ください。参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。可愛らしい♡と思われたら応援のクリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・スイートハート_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2017-01-27 23:59 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・マカダミアチョコ


2月のお菓子・マカダミアチョコ_a0392423_00262444.jpg


 バレンタイン時期にこれまで何回かご紹介してきた「アマンド・ショコラ」がとっても好評で、ローストしたアーモンドをキャラメリゼしただけなのにそれだけで美味しい!でもチョコをかけるとさすがにもっと美味しい!!と毎回大いに盛り上がるのですけれど(笑)。今年はバージョンアップして、ついに禁断の(?)マカダミアナッツに手を出しました!

 欠けのないホールのマカダミアナッツを選り分けてキャラメリゼしてチョコを数回にわけて絡めてゆき、仕上げに粉砂糖とココアを振りかけました。マカダミアナッツをたっぷり150g分、粒の大きさにやや個体差があるのですが平均すると55粒に、風味の良いチョコレートが約200g。仕上がりは直径2?くらい、やや小さめのトリュフのようなビジュアルです。こうしてハートのケースに入れても可愛いですね。


2月のお菓子・マカダミアチョコ_a0392423_00262487.jpg


 こちらは10粒ずつシックなガス袋に詰めてシーラーでとめたもの。ギフトに添えてもきっと喜ばれます!マカダミアナッツならではの甘さと香ばしさがチョコとほんとうに良く似合います。独り占めしたくなるくらい美味しくて手がとまらなくなるのでキケンキケン。プレゼント用に取っておいたものも開封したくなるくらいかもしれません(笑)。

 友チョコや職場への差し入れに、「とにかく数を配りたいんです!」と云う方は3~5粒で小さく包むこともできますよ。お申込みのときにご希望をお聞かせくださいね。

 参加費は粉工房メンバーの方は5,000円、ビジターの方は6,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。


↓それはもう美味しいでしょう、と思われたら…応援クリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・マカダミアチョコ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2017-01-26 23:51 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・チョコレートフルーツケーキ


2月のお菓子・チョコレートフルーツケーキ_a0392423_00262366.jpg


 少し日付をまたいでしまいましたが 2月のHP更新しましたので、ご覧くださいね。バレンタインに使えそうなお菓子をテーマにメニューを考えました!今回はチョコレートも少しこだわって、今まで使っていなかったものも取り入れていますよ☆

 ブログでのご紹介第一弾は「チョコレートフルーツケーキ」。ラム酒で煮たなつめ、無花果、レーズンをたっぷりと混ぜ込んだチョコバターケーキに、さらにチョコチップも加えて焼き、冷めてからチョコレートでコーティングしています。ドライフルーツの甘さとしっとりした食感がチョコ生地にとてもよく合っていて、ほんのりリキュールが香っておとなの味わいなんですよ。コーティングするときにはホワイトチョコも手早く絞って、横から見たときに段差がないよう、吸収されて同じ面に乘っているように仕上げると、よりおとなっぽく見えるので作られる方はちょっと覚えていてくださいね~(笑)。


2月のお菓子・チョコレートフルーツケーキ_a0392423_00262398.jpg


 キャラメルコーティングしたアーモンドも乗せて、マチの大き目の袋に入れてラッピング。琺瑯バットで焼き上げた生地を9個に分けているので、だいたい一切れ分が4?×5?ほどでしょうか。基本冷蔵保存にしていただくようですが移動などで数時間持ち歩くのは問題ないので差し入れなどにもピッタリですね。ドライフルーツの甘さが心地良く、女性人気が高そうなお菓子になりました。

 参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。


↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
2月のお菓子・チョコレートフルーツケーキ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2017-01-25 23:59 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

そのままで。


そのままで。_a0392423_00262314.jpg


 「あ、、、ども。」

 「あなた、誰??」

 「いちお、ハリネズミ、なんですけど・・・」

 「あらそお?わたしの知ってるハリネズミとは雰囲気違うけど。」

 「あぁ。。。よく、云われるんです。らしくないって。」

 「わたしは今まで一度でも、 『誰?』なんて聞かれたことはないのよねぇ。まぁ、もしそんな失礼なこと聞くのが居たら、思いっきり無視するけれど、ね。」

 「・・・・・・・・。」


 せっかく作るのだから表情を描くとか輪郭を強調させるラインを引くとかすればよいものを、ついついそのまま焼くものですから、シルエット当てクイズと化してしまう動物たち。抜型で見ると可愛いのに、焼きあがったクッキーはなんだか「あれれ??らしくない…」なんてことがしょっちゅう(笑)。でも、やっぱりシンプルなものが好きなので~~と言い訳しつつ、今回はせめて、と「目」だけ入れてみました。

 うんとちっちゃい頃に、母親と出かけたパン屋さんで「カニさん」のカタチのクリームパンを買ってもらったのに、いざとなると「かわいそう~」と云って食べられなかった(らしい)くらいですからね、きっと、リアルに表情描くことに抵抗があるのでしょう。そう云えばクリスマスのオーナメントクッキーも、ほとんど靴下や雪やおうちなどで、トナカイとかジンジャーブレッドマンやらは避ける傾向にありますし。うん、きっと、そうなんですね!そういうことなんでしょうねぇ(笑)。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
そのままで。_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2017-01-24 20:30 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介4


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00262378.jpg


 「キャロットケーキ」と「フレジエ」を作られたのはYさん。ずっとずっと以前に一度ご紹介したキャロットケーキを作られているので、「また違う配合のお菓子、嬉しいです~」とお話されていました。「フレジエ」の可愛らしさはもう、皆さん皆さん安定して(笑)激写することでも伝わってきますね(笑)。かなり、フォトジェニックなお菓子ですよね!


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00262383.jpg


 「レモンと米粉のシフォン」とBコース「プリュノー」を作られたのはKさん。シフォンケーキは卵白の混ぜ方がポイントなので、エア練習??もしてみてくださいね(笑)。プリュノーは発酵バターと蜂蜜の香りで風味豊かな焼き菓子です。差し入れにはピッタリなので、ぜひお試しくださいね。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_00262347.jpg


 久しぶりにご参加のIさんは「チョコとラズベリーのタルト」を作られました。比較的タルトを選択されることが多い方なので、タルト好きさんなんだなーと思ってはいましたが、意外と「チョコ」がメインに来るものは今まで作っていらっしゃらなかったんですね。ラズベリーとの組み合わせ、気に入って頂けると嬉しいです。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介4_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2017-01-23 09:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介3


生徒さんの作品紹介3_a0392423_00262291.jpg


 なんだか順番が入れ替わってしまって、あら、ご紹介していなかった!と気がつきましたので、少し遡ってご紹介です。

 チョコにめっぽう弱いYさんが作られた「チョコとラズベリーのタルト」と「レモンと米粉のシフォン」。タルトにはタイトルに入っていないですが米粉も加えているため、普段のタルト生地よりも色白に焼き上がります。「この、ちょっと白いタルトと、チョコのコントラストに、さらにラズベリーですもんね!HPで見たときから色が綺麗!!って思ってました!」とニコニコで作ってくださいました。


生徒さんの作品紹介3_a0392423_00262281.jpg


 同席されたMさんが作られたのも同じタルトと、レギュラーBコースの「ガトー・オー・オランジェ」。かなり忙しい組み合わせでしたがテキパキと進めてくださって無事に2品仕上がりました!

 ところで…

 おふたりが作られたタルト、少し雰囲気が違いますね。粉砂糖を振っている・いない、だけではなくて、ラズベリーの並べ方。Yさんは円周側から、Mさんは中心から、並べています。使用しているラズベリーの粒数は一緒ですが、それぞれ印象が変わるのが面白いです。またおうちで作るときがあったら写真とは別並べでぜひ写真を撮ってみてくださいね。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介3_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2017-01-20 09:00 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

卵白のロールケーキ。


卵白のロールケーキ。_a0392423_00262236.jpg


 今月は「フレジエ」が一番人気で、ディプロマットクリームを作るたびに卵白が2個づつ溜まってゆきます(笑)。あっという間にケースにいっぱい集まってしまうので、そんなときの為の卵白ロールを焼きました。

 実に卵白7個分を使う真っ白な生地に、普段はコーヒークリームを巻き込むことが多いのですけど、今回は以前作った「プレジデントプルーン」のジャムを混ぜ込んだほんのりピンクのクリームを合わせてみました。あとくちでほのかに「あ、確かにプルーンかも」という程度なので、酸味が苦手と云う生徒さんが「これなら美味しいですっ!!」と喜んで下さっていました。

 せっかくの淡いピンク色が綺麗に見えるように久しぶりにこのクロスを出してきました。うん、やっぱり可愛い♪そしてちょっと春っぽくて気分が上がりますね。色ってやっぱり大事、と思いました。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
卵白のロールケーキ。_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2017-01-17 23:54 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る