<   2016年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

10月のおうちカフェ・かぼちゃとアーモンドミルクのベジランチ


10月のおうちカフェ・かぼちゃとアーモンドミルクのベジランチ_a0392423_00260419.jpg


 お待たせしました!10月のおうちカフェのメニューが確定しましたのでお知らせです。

 なんといっても「ハロウィン」月間ですから、やはり「かぼちゃ」はテーマから外せない!ということで…でも、8月のおうちカフェに来られなかった方々から「アーモンドミルクも気になってました!」とのお声も多く頂いたので、合わせてメニューを組んでみました♪

 まずは、かぼちゃを練りこんだ「ちぎりパン」。乳製品なし、卵なし、オリーブオイルを少し加えた配合です。18?の角セルクルにきちんと並んだ姿、これだけでかなり可愛いですよね。


10月のおうちカフェ・かぼちゃとアーモンドミルクのベジランチ_a0392423_00260463.jpg


 アーモンドミルクも、もちろん自家製ですよ~♪ これでかぼちゃのポタージュを作ります。牛乳や豆乳で作るよりもさらっとしていて喉越しが良いのが身上です。マッシュドパンプキンのサラダには、アーモンドミルクを作ったあとの「アーモンドパルプ」も使用して、ローストしたパンプキンシードと合わせてトッピング。そしてそして、ココナツオイルと絹ごし豆腐で作った「マヨネーズ風クリーム」のレシピもお伝えします!マッシュドパンプキンに混ぜ込むだけでなく、ところどころクリームの白が見えるように仕上げてナッツを乗せると、一気にデリ風になるのでオススメなのです。このマヨネーズ風クリームも、卵や乳製品を使わないので結構ヘルシー。サンドイッチなどにも使えますし、温野菜のディップにも大活躍間違いなし♪


10月のおうちカフェ・かぼちゃとアーモンドミルクのベジランチ_a0392423_00260471.jpg


 デザートはアーモンドミルクを使ったブランマンゼ。せっかくここまで植物性素材で通してきたので(笑)最後までこだわって、ゼラチンは使わず、葛粉と寒天で固めてみましたよ。ほのかなアーモンドの香りに苺のソースの華やかさがとっても似合うんです。

 アーモンドミルク、かぼちゃのちぎりパン、ポタージュ、マヨネーズ風クリーム、マッシュドパンプキンサラダ、そしてデザートのブランマンゼ。実習?としては6品なので、結構忙しいかもしれません。工程が行ったり来たりしますけれど、複雑なものはないので、お喋りしながらどんどん進めてゆきましょう♪パンやサラダはお持ちかえりできますので、密閉容器などお持ちくださいね。

 今のところ、10月10日(月)14:00~、11日(火)10:00~、22日(土)14:00~、28日(金)10:00~、29日(土)10:00~、を予定しております。粉工房メンバーの方は参加費5,000円、ビジターの方は参加費6,000円となります。2名からのレッスンですので、キャンセルが出ておひとりになってしまった場合は、大変申し訳ありませんがお休みとさせていただきます。上記日程以外でも2名様以上でお申込みいただければ空き状況を確認の上、折り返しご連絡いたしますのでお声を掛けてくださいね。それから…パンの成型もありますし、共同作業なので、ご参加の際には爪は短くしてお越しくださるよう、お願いいたします。ネイルアートなどされている方は、手袋をしていただくこともあるかと思いますので、どうぞご理解くださいませ。

↓かぼちゃ尽くし、楽しそう♪と思われたら応援クリックどうぞよろしく。
10月のおうちカフェ・かぼちゃとアーモンドミルクのベジランチ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2016-09-30 23:52 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

瀬戸田レモンを取り寄せました♪


瀬戸田レモンを取り寄せました♪_a0392423_00260470.jpg


 レシピ提供させていただいた「瀬戸田レモンに恋して」の著者、国吉純さんが運営されるセレクトショップ 「ジュリエッタガーデン」より、高根島のレモンを取り寄せました。 今の季節はグリーンレモンと呼ばれる、早摘みのレモン。香りもライムっぽくてピリっと爽やかな感じです。

 話題の「レモン酢」を作ってみました。皮ごといちょう切りにしたレモンを、蜂蜜と林檎酢で漬けこむのです。涼しげな姿に惚れ惚れしてパチリ☆


瀬戸田レモンを取り寄せました♪_a0392423_00260415.jpg


 こちらは本の中でも紹介されている「レモンペースト」。先ほどのリンクから飛んでいただくと、通常の(黄色い)レモンペーストの写真が添付されているのですが、グリーンレモンで作ると見た目の印象もかなり変わります。黄色と云うより、黄緑っぽい感じですね!

 木の上で完熟させた「黄色いレモン」に比べて、今の季節の「グリーンレモン」は、ライムっぽい香りの印象のとおり、若くて少しほろ苦いようです。「レモン酢」「レモンペースト」ともに、仕上がりもちょっと渋苦いように思います。黄色いレモンで作るレモンペーストはきゅん、と甘酸っぱくて可愛い感じ。誰からも愛される「レモン」のイメージそのままの味です。グリーンレモンのレモンペーストは、大人っぽくて一筋縄ではいかない、個性派な印象。ちょっと好みが分かれるかも、というところ。初めてレモンペーストを作るなら、完熟のレモンが出回る季節になるまであともう少し、待ってから取り寄せされるといいかもしれませんね。

 今の季節ならではの早摘みレモン、これも貴重なものなので、こうして比較ができるって楽しいですし、注文して良かったです。どちらかというとお菓子よりもお料理に使う方が、この個性が活きるように思いますので…エスニック料理とか、唐揚げなんかきっと美味しいだろうなぁ♪ とワクワクしています。

↓参加しています。クリックで応援どうぞよろしく。
瀬戸田レモンを取り寄せました♪_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2016-09-29 23:45 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

10月のお菓子・秋色ロール


10月のお菓子・秋色ロール_a0392423_00260328.jpg


 久しぶりの再登場は「秋色ロール」。シナモン入りのふんわりスポンジにカスタードクリームとカラメルソテーした林檎を広げて巻き込みます。仕上げにはホイップクリームを塗って細めの線描きも。カジュアルなイメージが強いロールケーキをちょっとおめかししています。

 楕円に広がりやすいので普段のロールケーキよりも難易度はやや高めです。工程も多いのでちょっと忙しいですが、頑張った甲斐のあるお菓子だと思いますよ。ご家族やご友人に「ゆっくり味わって!」と云いたくなるようなロールケーキ。思い立ったときにササッと作れる手軽なお菓子も重宝しますが、ちょっと頑張って作るお菓子も、また充実感がありますね。夏の暑いときには敬遠するようなものも、秋風が爽やかに感じられる頃にはきっと集中力も復活するでしょうし…ね(笑)。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓気になる~♪と思われたらクリックで応援どうぞよろしく。
10月のお菓子・秋色ロール_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2016-09-28 23:10 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・ヴィーガン林檎タルト


10月のお菓子・ヴィーガン林檎タルト_a0392423_00260300.jpg


 「グルテンフリー」と並行して研究中の「ヴィーガンスイーツ」。こちらも、いろいろな配合を試しながら自分好みを探していって、ひとつカタチが見えたのでご紹介です。乳製品なし、卵なし、なので、バターを使うところはすべて太白ごま油を使用しています。卵の部分は豆乳だったり絹ごし豆腐だったり。薄力粉も一部を全粒粉に変えているので、食べ応えも充分。ヘルシーだけれど充実感もあって、なかなか好評です☆


10月のお菓子・ヴィーガン林檎タルト_a0392423_00260342.jpg


 せっかくなので少しでも身体に優しく、ということで、砂糖はすべてココナツシュガーを使っています。白砂糖よりも低GIで、褐色の生地もより健康的に見えますね(笑)。

 少し酸味のある林檎のほうが美味しいので、前半は「ブラムリー」、後半は「グラニースミス」を使ってゆきます。アクセントに加えたドライクランベリーやトッピングのクランブルのカリッとした食感も合わせて楽しんで頂けたらと思います。

 直径18?のタルト型で作製・お持ち帰りです。参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓読みましたー、の合図にクリックで応援どうぞよろしく。
10月のお菓子・ヴィーガン林檎タルト_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2016-09-27 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・米粉のマロンケーキ


10月のお菓子・米粉のマロンケーキ_a0392423_00260306.jpg


 長期休暇を頂いていた7月にいろいろ思うところあって試作を始めた「ヴィーガンスイーツ」と「グルテンフリースイーツ」。好きなものほど多く食べる傾向にあるので、ある日突然キャパシティーオーバーでアレルギー反応が出ることもあると改めて知って、わたしの場合は「小麦」だなぁ。。と思ったわけです。パンもパスタも麺類も大好き、糖質オフなんて実行できないと常々思っていましたが(笑)、もしもいきなり小麦アレルギーが出てしまったら、仕事的にずいぶんと負担が大きくなるな、とイメージしてしまったのです。好きだからこそ、今のうちに食べる頻度を減らして、長く愉しめたらいいなぁ、と。そのためには、置き換えられるときには小麦以外の素材に置き換えてみよう、と。

 前置きが長くなりましたが、そんな想いで取り掛かり始めたのが「グルテンフリー」のお菓子作り。いくつか同時進行で配合を考えてきましたが、ご紹介第一弾は秋らしく「栗」をテーマにしました。渋皮煮の栗を200gとたっぷり詰めたパウンドケーキ。アーモンドパウダーを多めに配合することで、米粉特有のキシキシした食感をカバーして、とってもしっとりしたケーキになりました。せっかくだから砂糖もメイプルシュガーを使って穏やかな甘みを感じられるようにしてみました。冷めてからガナッシュコーティングして仕上げます。

 18?の長方形セルクルで焼いているので、パウンド型よりややシャープな印象。プレゼントにもピッタリですよ。参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。


↓おいしそう♪と思われたらクリックで応援どうぞよろしく。
10月のお菓子・米粉のマロンケーキ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2016-09-26 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・ハロウィンクッキー


10月のお菓子・ハロウィンクッキー_a0392423_00260382.jpg


 HPの更新が終わりました♪ 素材の美味しい秋ならではのお菓子を集めてみましたので、ご覧くださいね。

 年々勢いが増すハロウィン。仮装はしないけれどちょっと気分を取り入れたいな、という方向けに、ほっこりと可愛いクッキーをご紹介。かぼちゃパウダーと甜菜糖を混ぜ込んだ生地に筋を入れ、パンプキンシードを差し込んでゆっくり焼き上げます。


10月のお菓子・ハロウィンクッキー_a0392423_00260331.jpg


 約33個焼き上がります。焼きたてをひとつ味見したら、あとはキューブボックス4つに分けてラッピングしましょう。ハロウィンシールは数種類ご用意していますので、お好みのを選んで下さいね。

 筋をつけるのがやや時間が掛かりますが、それ以外はとっても手軽。ころんと可愛らしいカタチでプレゼントにしたら喜ばれると思います。参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓可愛らしい♪と思われたらクリックで応援どうぞよろしく。
10月のお菓子・ハロウィンクッキー_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2016-09-25 17:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

9がつのおうちカフェ「和のパフェ」


9がつのおうちカフェ「和のパフェ」_a0392423_00260237.jpg


 熱心に激写されている視線の先にあるものは…


9がつのおうちカフェ「和のパフェ」_a0392423_00260260.jpg


 今月のおうちカフェ、「和のパフェ」です。砂糖をまったく使わず、ドライフルーツで煮た餡子と、お豆腐で捏ねた白玉と、甘酒と豆乳のアイスの組み合わせ。アクセントにトッピングしたクランブルにだけココナツシュガーを使用していますが、あとはすべて砂糖フリー。穏やかな甘さで、ミネラルやたんぱく質も補えて、なんとなく身体が喜んでるような感じがするんです。


9がつのおうちカフェ「和のパフェ」_a0392423_00260207.jpg


 「ドライフルーツの違和感がないですね~!」「思っていたよりも白玉が柔らかくて乾物くささがないですね。」「お豆腐って云われないと分からないかも」「普段のレッスンと違ってみんなで作業分担するので楽ですね~」「作りたてをその場でゆっくり頂けてリラックスできました」などなど、嬉しいお声をたくさん頂いています。普段のレッスンと違う段取りなので撮影しそびれた回もありましたが、ご参加の皆さま、ありがとうございました!

 28日(水)14時~の回に、キャンセルが出ましたのでお知らせです。気になってたけど申込みしそびれた、ちょうど時間が空いてる、という方がいらっしゃいましたらお声をお掛けくださいね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
9がつのおうちカフェ「和のパフェ」_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2016-09-24 23:55 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

「瀬戸田レモンに恋して」つづき。


「瀬戸田レモンに恋して」つづき。_a0392423_00260289.jpg


 昨日に引き続き、ご縁あってレシピ提供させていただいた 「瀬戸田レモンに恋して」 からオフショット(?)をご紹介。著者の国吉純さん、そして編集者さんに「こんなイメージのお菓子です」とお伝えするため、そして撮影日に備えて「こんなスタイリングで」とスタッフと確認するため、事前にひととおりレシピ通りに作って撮影しておいたものです。実際の本には、違うクロスが使われていますし、パンケーキの枚数や重ねも違っています。そんな「差」もチェックしていただけたら嬉しいです(笑)。

 こちらのパンケーキ、レモンを丸ごと使った「レモンペースト」を生地に加えて、もっちりした食感になっています。もうせっかくだからレモン尽くしがいい!と張り切って、パンケーキに添える「レモンバターソース」の作り方もご紹介してしまいました♪ きゅんとした酸味とバターのコク…ホイップクリームと合わせて食べるとシアワセなひとときです。こういうときはカロリーは気にせず、「美味しく幸せに食べる」ことに集中しましょう(笑)。


「瀬戸田レモンに恋して」つづき。_a0392423_00260297.jpg


 同じく「レモンペースト」を使ったお菓子として、シンプルなマフィンもご提案しました。オレンジとチョコの相性の良さは周知の事実ですが、柑橘系としてはレモンだって、チョコと相性いいんですよ。難しいこと抜きに作れて常温保存出来て、持ち歩きも気を遣わずにすむマフィン。職場への差し入れにもピッタリですよね。ぜひ気軽に作って頂けたらいいなと思っています。

 ほかにも写真があるのですが、HP更新直近なので来月のお菓子のご案内などを挟んで、またご紹介してゆければと思っています。レモン尽くしの素敵な本、皆さまぜひお手に取ってくださいね!

↓おいしそう♪と思われたらクリックで応援どうぞよろしく。
「瀬戸田レモンに恋して」つづき。_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2016-09-23 23:20 | お知らせ | Comments(0)

「瀬戸田レモンに恋して」


「瀬戸田レモンに恋して」_a0392423_00260148.jpg


 国産レモンの素晴らしさをもっと広めてゆきたい、との情熱から瀬戸田レモンのセレクトショップを運営される国吉純さん。「瀬戸田レモンに恋して」という本を上梓され、本日から発売となりました!レモンの魅力を余すことなく語られたこちらの本に、粉工房のレシピを数点、提供させていただいています。

 レモンを購入された方にその活用法のひとつの案として、粉工房のレシピを同封するというご縁を頂いたのは2年ほど前でしょうか。安全安心な国産レモンですから、果汁だけではなく皮も使えるように、と、最初はムースとレモンカード(ジャムのようなもの)のレシピ提供でしたが、第二弾でご提案した「レモンペースト」がとても好評だったそうです。瀬戸田産のレモンをテーマに執筆されることになったとき、お声がけしてくださり、ふたたびレシピ提供させていただくこととなりました。


「瀬戸田レモンに恋して」_a0392423_00260162.jpg


 無農薬・低農薬の国産レモンだからこそできる、レモンの皮ごと使ったペースト。綺麗な色合いと爽やかさとほんのりした苦味が楽しめます。粉工房のレッスンでもこちらのペーストから展開するお菓子をいくつかご紹介していますので、レシピをお持ちの生徒さんもいらっしゃいますね。一度作ってしまえば結構日持ちもしますし、ヨーグルトに乗せたり焼き菓子に混ぜたり、ドレッシングを作るときにちょっと加えたりと、大活躍。おうちでも復習してくださった方も多かったようです。香りもよく果汁の量が多い瀬戸田レモンを取り寄せて、ぜひまた「レモンペースト」を作ってみてくださいね。気になっていたけれどレッスンには参加できなかったのよね…という方はぜひ、こちらの本をご購入下さい。マフィンやパンケーキなどのレシピも掲載されています♪ それらのご説明はまた明日にでも。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
「瀬戸田レモンに恋して」_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2016-09-22 23:55 | お知らせ | Comments(0)

かぼちゃあれこれ。


かぼちゃあれこれ。_a0392423_00260157.jpg


 かぼちゃを使ったお菓子もあれこれと試作しています。以前、ちいさなマフィン型を購入しておいたのを思い出して豆乳とごま油で作ってみました。かぼちゃの種がカリカリと香ばしくて美味しかったですが、もう少し上の膨らんでボリュームが出てくれるといいですね。微調整しなくては。


かぼちゃあれこれ。_a0392423_00260176.jpg


 こちらも植物性の材料だけを使ったタルト。ふんわりと軽い食感のアーモンドクリームとかぼちゃフィリングが好相性でしたよ♪ こちらも微調整でもっと美味しくなると思うので、もう少し、考えどころです(*^-^*)

↓参加しています。読みましたー、の合図にクリックで応援どうぞよろしく。
かぼちゃあれこれ。_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2016-09-19 23:47 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る