<   2015年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

クリスマスのお菓子・ノエル2015


クリスマスのお菓子・ノエル2015_a0392423_23175899.jpg


 クリスマスのお菓子たち、最後のご紹介は「ノエル2015」。ビュッシュ・ド・ノエルがシンプルで素朴な印象でしたので、もうひとつの生ケーキはちょっと華やかな感じにしたいなと考えて…こうなりました。ココアスポンジとカシスムースを交互に重ねて、トップはチョコレートソースというか、ゼリーと云うか…ぷるんとした食感の、でもしっかりとカカオの風味のある層を持ってきました。ぱっと見た感じではまるでカシスソースゼリーが乗っているようにみえますけど、実はチョコ♪ カシスの酸味とカカオのほろ苦さがすっごく合うんです♪ ホイップクリームとチョコ、苺とチョコ、ホイップクリームと苺、どれもまたそれぞれに相性良し♪


クリスマスのお菓子・ノエル2015_a0392423_23175804.jpg


 断面はこんな感じ。円周にサントノーレ口金で絞り出したホイップクリームがおとなっぽい雰囲気になっているかと思っています。可愛らしさを考えると、乗せる苺は小さめのものを選びたいところですが、クリスマス時期は大きめの苺が好まれる傾向があり、こういう愛らしいサイズはお店で見つけにくいかもしれません。苺の乗せ方はそのときの苺のサイズによって多少変化する可能性がありますのでご理解ください。

 こちらは参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・ノエル2015_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2015-11-30 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー2015


クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー2015_a0392423_23175702.jpg


 毎年ご紹介しているオーナメントクッキー。今回はバターにココナツオイルを少し加えて軽やかさを出しました。ココアたっぷりで少しほろにがのおとな味ですが、ココナツのふわりと甘い香りも楽しめて、全体のバランスは取れているかな?と思います。クッキー生地の色が綺麗に映えるよう、アイシングは白のみにしてみました!

 ツリーに飾るひとは先にお伝えいただければ、リボンを通す穴を最初にあけてから焼くことも可能ですよ。組み合わせるクッキー型のサイズにもよりますが20枚程度は出来上がると思います。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー2015_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2015-11-29 23:09 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・クリームチーズパフ


クリスマスのお菓子・クリームチーズパフ_a0392423_23175724.jpg


 ケークサレやキッシュなどの、甘くないもの、普段お菓子を召し上がらない方にも楽しんで頂けるものを毎年ひとつご紹介するようにしています。せっかくの「ひとが集まる」季節ですから、同席するすべてのひとが何かしらは楽しめるものがあったらいいなと思うのです。甘党のひとにとっても、ちょっと塩味のものって嬉しかったりしますよね♪

 今回はいろいろ迷いましたが、「塩味のシュー」にしてみました。粉チーズも混ぜ込んだシュー生地に、塩気のあるチーズクリームを絞り、オリーブとプチトマト、ディルをアクセントにしてみました。お茶と一緒だと少し違和感あるかもしれませんが、このシュー、ワインにもうとっても似合うんです!!

 シュー生地にはブラックペッパーやチリパウダーも加えてピリッとおとなっぽく。振りかけた白胡麻も香ばしさを添えていい感じ。完全にフタをして中身を隠して直前までナイショにしていてもいいですし、写真の中心のようにフタを少し削って立てかけるように乗せても華やかです。おうちで復習される方はお好みでエビやアボカド、サーモン、いくらや、もちろんキャビアなど乗せても(!)オードブルになって素敵ですよ。

 直径4cmほど、ちょっと小さめのシュー10個分のお持ち帰りで、参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・クリームチーズパフ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2015-11-28 22:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・ピスタチオのスノーボール


クリスマスのお菓子・ピスタチオのスノーボール_a0392423_23175660.jpg


 クリスマスと云えば欠かせないのが、オーナメントクッキーと、粉砂糖をまとったスノーボールクッキー。今年はピスタチオパウダーを加えておとなっぽい風味の物にしてみました。ピスタチオだけだとべたっとした感じになるので、バランスを取るためにアーモンドパウダーも使っています。スノーボールはもともと生地自体には砂糖を少なく配合するのですが、ピスタチオの持つ甘みがありますので、コクと深みは普段のスノーボールよりもしっかりしているように思います。


クリスマスのお菓子・ピスタチオのスノーボール_a0392423_23175714.jpg


 断面もほのかにグリーン♪素敵でしょう~?あ、でもひとくちサイズなので、誰も断面なんてチェックしないかもしれませんが…。

 プチギフトとしてちょっと添えるのにもピッタリなので、写真では5コでひとパックにしていますが、袋は各種ご用意がありますのでお好みでどうぞ。参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・ピスタチオのスノーボール_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2015-11-27 23:59 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・ビュッシュ ド ノエル


クリスマスのお菓子・ビュッシュ ド ノエル_a0392423_23175692.jpg


 最近お気に入りの「小麦ふすま粉」。先日スコーンの写真を載せましたが、スポンジに使うとこんな感じ♪ ほのかなベージュ色がナチュラルで可愛らしいでしょう~?少し香ばしくて、ほろりと崩れるような食感がとても優しいのです。

 シンプルにホイップクリームとフリーズドライラズベリーを巻き込み、イタリアンメレンゲを周りに塗り付けて仕上げます。わざとパレットナイフの跡を残すようにして、星口金でトップに立体感をつけてからバーナーで炙っています。ふすま粉の風味を焼いたメレンゲが引き立てるので、見た目の地味な印象からイメージするより、実際はかなり美味しいですよ!あっ、ハードル上げちゃったかも(笑)。試食された生徒さんや家族からも好評でしたので、わたしの気のせいではないと思いますけれどね…(笑)。

 ふすま粉が入ることで、ちょっと生地がもろくなりますので、ロールに巻き込む作業自体は少しだけ難易度が上がります。手早く巻かないと生地が裂けることもありますので、そこは気合で乗り切ってください。あとはイタリアンメレンゲのシロップを入れるタイミングと混ぜ方を注意すれば、デコレーションはのんびりでも塗りなおしても大丈夫です。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。

クリスマスのお菓子・ビュッシュ ド ノエル_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村
by farine12 | 2015-11-26 23:01 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・ココナツクランベリー


クリスマスのお菓子・ココナツクランベリー_a0392423_23175633.jpg


 さきほどHP更新しました!お待たせしました。今年はちょっとおとなっぽい感じでまとめてみましたので、ぜひご覧くださいね。ブログ上では毎日ひとつづつご紹介してゆきます。

 第一弾は「ココナツクランベリー」。バターとココナツオイルをブレンドして作った生地に、ヨーグルトに一晩つけておいたクランベリーを混ぜ込んで焼き上げています。冷めてからホワイトチョコを絞りかけてココナツファインを乗せておめかしを。マジパンで作ったヒイラギと実を乗せて仕上げます。

 生地の中にもほわりと香るココナツ。ホワイトチョコの上にもココナツ。こちらは食感もアクセントになりますね。甘い香りのココナツと甘酸っぱいクランベリーはとっても相性が良くて、なんだか幸せな気分になります。ブラックコーヒーや、スパイスティーともよく合うので、お気に入りの茶葉やコーヒー豆をプレゼントするとき一緒にお渡したら喜ばれそうですね。

 10?程度の小さめクグロフ型で3台分作製、ひとつづつラッピングしてお持ち帰りです。常温1週間持ちますので、見えるラッピングにしておくと、眺めるだけでクリスマス気分が盛り上がりそうですね♪

 こちらは参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・ココナツクランベリー_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2015-11-25 16:35 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

林檎でアップサイドダウンケーキ


林檎でアップサイドダウンケーキ_a0392423_23175647.jpg


 カラメルソテーした紅玉林檎を型に敷き詰めて、カトルカール生地を流し込んで焼き上げるアップサイドダウンケーキ。ちょっといびつになるのが難点ですが、おうちのお茶菓子用なら構いませんよね♪ こういうナチュラルな感じのものこそ、手作りならではですし、このお菓子に関しては味も実際に美味しいので、いいんです!

 タルト・タタンもそうですが、カラメル味の林檎ってどうしてこんなに美味しいんでしょうねぇ…以前、カラメルソテーした林檎を詰めたアップルパイをご紹介した時も、生徒さんたちと大いに盛り上がったものでした(笑)。見た目はこんなに、地味なのにねぇ…でも、あとを引くのよねぇ…と。

 さて、明日はHPの更新日です!クリスマスのお菓子たちをご紹介しますので、夜にまた遊びにいらしてくださいね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
林檎でアップサイドダウンケーキ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2015-11-24 23:47 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介11


生徒さんの作品紹介11_a0392423_23175629.jpg


 「林檎とチーズのケーキ」を作られたのはYさん。小ぶりの林檎でしたので、4等分のカットからのスライスにしてみたところ…並べた林檎の「弧」がとても際立つ仕上がりとなりました。「バラみたいです~♪とっても綺麗ですね!いい色ですね!」と、とても喜んで下さいました。

 後ろに写っているのは「胡桃とチョコのケーキ」。Sさんの作品です。久しぶりのガナッシュ仕上げにちょっと心配そうにされていましたが、ぜんぜん、ダイジョウブでしたね(笑)。まだ今の季節、一気に固まってくるまでは寒くないので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。一番最後、側面を仕上げる時は、パレットナイフの角度がポイントです☆

 チョコ好きのYさんは今月前半で「胡桃とチョコのケーキ」を作られていたので、Sさんに「美味しいですよ~♪」とお話されていて、先日りんご狩りにお出かけされたSさんは「こんなきれいな色が出るって、紅玉って凄いですよね!」とおっしゃっていて。以前から何回も粉工房でお顔合わせされているおふたりですが、ご一緒するのは今回結構間が空いているので、なんだかとても楽しそうでした♪

 いつも温かい言葉をかけてくださったり、微笑ましいエピソードをお聞かせくださったり、ありがとうございます。少し前まで本調子ではなかったというおふたり。気温の差が激しい数日間のようですので、どうぞご自愛くださいね☆

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介11_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2015-11-23 23:10 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介10


生徒さんの作品紹介10_a0392423_23175540.jpg


 レギュラーBコースの「サブレ・オ・アマンド」を作られたのはYさん。とてもキレイな棒状に伸ばしてくださったので、焼き上がりのカタチも整っていますね!ちょうど美味しい厚みに仕上がって良かったです♪


生徒さんの作品紹介10_a0392423_23175565.jpg


 この日は午前午後と通しレッスンで4品作られたのですが、画像としてはあとこの1枚。おかしいなぁ、撮ったと思っていたのですけれど…

 「ショコラフィヌ」という、チョコレートムースのケーキを背景に、先ほどのサブレのラッピングした姿がこちら。袋とワイヤータイをお渡ししてお任せしたら、なあんとハートが!!可愛すぎます。素敵に結んでくださってありがとうございます☆バレンタインなどにもぴったりですね。今度わたしも練習しておこうっと(笑)。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介10_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2015-11-22 23:59 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

ふすま粉入りスコーン


ふすま粉入りスコーン_a0392423_23175527.jpg


 最近お気に入りの「小麦ふすま」。3年前に初めて某ショップで購入して使ってみたときには粒子がさほど細かくなかったので、なんだかゴソゴソして食べにくかった印象が。今使っているものはほんとうに細かくて、さらっさら。ローストもしてあるので香ばしく、まったく違和感なく食べられます♪ スポンジやスコーン、マフィンといろいろ試して楽しんでいますよ♪

 写真は2回目のスコーン。生地全体がまるでスパイスをたくさん加えたかのようにほんのりとベージュで、大粒チョコチップとの組み合わせも抜群。今回は出来立ての林檎ジャムも添えてみました!

 まだまだいろいろ楽しめそう。次はパンにも挑戦したいです☆

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
ふすま粉入りスコーン_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2015-11-21 23:58 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る