<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

10月のお菓子・ガトーマロン


10月のお菓子・ガトーマロン_a0392423_23173781.jpg


 10月のお菓子最後のご紹介は「ガトーマロン」。マロンペーストやマロンパウダー、蜂蜜などを加えたしっとり生地に甘露煮の栗やマロングラッセを混ぜ込みました。冷めてからマロンクリームを絞り出してアクセントにしています。とても風味豊かなバターケーキで、充実感がありますので小さめの型でも満足感は高いと思います♪

 12?のミニパウンド型2本で焼き、簡単なラッピングをしてお持ち帰りですから、一本はご自宅用、もう一本をプレゼントにできますね。

 普段はなるべく、あまり特殊な材料は使わないように心がけていますが、残念ながら今回の「マロンパウダー」は、入手先が限られてしまうようです。このお菓子を受講される方に1回分はお分けできるかもしれませんので、おうちでも作ってみたい!という方はお知らせくださいね。

 参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
10月のお菓子・ガトーマロン_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2015-09-30 23:59 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・ルバーブとメレンゲのタルト


10月のお菓子・ルバーブとメレンゲのタルト_a0392423_23173685.jpg


 何度かご紹介してゆくうちに、受講される生徒さんも少しづつ増えてきた「ルバーブを使ったお菓子」。独特の酸味が癖になる味わいなのですが、なじみのない方にとってはインパクトが強すぎるのかなと考えて、これまではジャム状にしてみたり、クラフティやチーズケーキと合わせたりと工夫をしてきました。ルバーブ自体が年々認知度が高くなって、粉工房でもファンが確実に増えてきているように感じますので、やっと、前からご紹介したかった「メレンゲタルト」を取り上げることにしました!

 ごくシンプルに、と思いつつ、でもやはりひと工夫。タルト生地をバターではなく、バージンココナツオイルを使うことで、自然な甘い香りがプラスされます。ルバーブの酸味を少し和らげているように思います。ルバーブは、空焼きしたタルト生地に敷き詰めて、砂糖を振りかけてさらにオーブンへ。熱が加わってしんなりしたルバーブは、ジャムよりも歯触りがあって、存在感のある状態に。その上にメレンゲをふんわりと盛って、ちょっと立体的な絞りに挑戦してもらいます。バーナーであぶると雰囲気がさらに出ますね!

 18?のパイ皿で作製、お持ち帰りです。イタリアンメレンゲではありますが、やはり萎みやすいので、なるべく当日中か翌日の早い時間に食べきって頂けるといいなと思います。参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。


↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
10月のお菓子・ルバーブとメレンゲのタルト_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2015-09-29 23:59 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・かぼちゃのシフォン


10月のお菓子・かぼちゃのシフォン_a0392423_23173691.jpg


 イベントのある月は特に、皆さんから「小分けのお菓子があると嬉しいのですけど…」とリクエストを頂くことが多いのです。ささっと作れてお裾分けや差し入れに使えるようなお菓子で、ちょっぴりハロウィンの要素を加えて…とイメージしたら、こんなお菓子になりました。

 紙製のカップにパンプキンパウダー入りのシフォン生地を流して焼き、冷めてからほんのりチーズ風味のホイップクリームを詰めています。おばけモチーフのピックを乗せて仕上げます。大きく焼いて切り分けてから、一切れづつラッピングして断面を見せるのも楽しいですが、どうしても潰れやすくなりますし、クリームを別添えで用意するのが難しい時もありますよね。今回はひとりぶんづつ独立していて、クリームがすでに入っているので(笑)外側をぺりぺりとはがせば、すぐに食べられます。気候が良くなってきているので、レジャーのお供にもいいかもしれませんね♪冷蔵保存してもシフォン生地は難くならないので、しっかり冷やして召し上がってくださいね。

 8個分のお持ち帰りで参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。


↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
10月のお菓子・かぼちゃのシフォン_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2015-09-28 23:51 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・マロンのミルクレープ


10月のお菓子・マロンのミルクレープ_a0392423_23173695.jpg


 先日ブログでご紹介したら大反響だったミルクレープ。リクエストをたくさん頂いたので、ちょっと迷いましたが10月のメニューに入れることにしました。黙々とクレープを焼くこと、約10枚。カスタードクリームが4層、ホイップクリーム+栗の甘露煮が4層、クレープ9枚、そしてモンブランクリーム。渋皮煮の栗も乗せて、結構ボリューミーです(笑)。


10月のお菓子・マロンのミルクレープ_a0392423_23173615.jpg


 断面はこちら。カスタードクリームを欲張って厚塗りすると、層がずれやすくなりますので要注意です。淡々とクレープを焼き、サンドするためのパーツを作ったら、また黙々とかさねて。ちょっと孤独な作業かもしれませんが、頑張った甲斐のあるお菓子だと思いますよ♪

 直径約15?に仕上がります。クレープを取り上げるのは実は粉工房史上初!ですから、今回はメンバー限定とさせていただきます。参加費は5,000円です。また、進行上の都合もあり、1回のレッスンでこのお菓子のご予約は1名さまのみとさせていただきますのでご了承ください。先約がある場合には、別の時間帯でご予約をお願いいたしますので、予約をされた方はキャンセルのないよう、ご協力くださいね。

↓おいしそう♪と思われたら応援クリックどうぞよろしく。
10月のお菓子・マロンのミルクレープ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2015-09-27 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・林檎のバターケーキ2015


10月のお菓子・林檎のバターケーキ2015_a0392423_23173612.jpg


 毎年何かしら紅玉林檎を使ったお菓子をご紹介していますが、タイトルがどうも似通ってきて、ひとめで判断できなくなってきています。それだけ長く教室を続けてこられたということですから幸せなことなのですが、変わらず通ってくださっている生徒さんたちにとっても、わかりやすいほうがいいのかなと思いますので…「2015」と付け足しました(笑)。

 今年の林檎のケーキは、ひと手間かけて、先に白ワインでさっと煮ています。バターの香り豊かな生地に、煮た林檎2個分を並べ焼き上げます。部分的についた焦げ目がなんとも美味しそうでしょう?ほんとうはこのまま、焼きっぱなしで粉砂糖を振りかけるだけでも美味しいのですけれど、教室ですからやっぱり、仕上げをしてお持ち帰りにしました。アプリコットジャムで艶出しをして、ピスタチオを散らしています。香りが良くてしっとりした口あたりのバターケーキは、コーヒーでも紅茶でも好相性。ホールでプレゼントにすると見栄えも良いですし、カットしてもなかなかの器量よしさんです♪

 18?の角セルクルで焼き上げてお持ち帰りです。参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
10月のお菓子・林檎のバターケーキ2015_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村

.ig-b- { display: inline-block; }
.ig-b- img { visibility: hidden; }
.ig-b-:hover { background-position: 0 -60px; } .ig-b-:active { background-position: 0 -120px; }
.ig-b-v-24 { width: 137px; height: 24px; background: url(//badges.instagram.com/static/images/ig-badge-view-sprite-24.png) no-repeat 0 0; }
@media only screen and (-webkit-min-device-pixel-ratio: 2), only screen and (min--moz-device-pixel-ratio: 2), only screen and (-o-min-device-pixel-ratio: 2 / 1), only screen and (min-device-pixel-ratio: 2), only screen and (min-resolution: 192dpi), only screen and (min-resolution: 2dppx) {
.ig-b-v-24 { background-image: url(//badges.instagram.com/static/images/ig-badge-view-sprite-24@2x.png); background-size: 160px 178px; } }
Instagram
by farine12 | 2015-09-26 23:59 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・かぼちゃのスコーン


10月のお菓子・かぼちゃのスコーン_a0392423_23173503.jpg


 先ほどHPの更新終わりました~♪お待たせしました。

 10月はハロウィン月でもありますので、配ったりお裾分けしたりしやすいお菓子たちや、秋の愉しみがたくさんのお菓子を特集してみました。今晩からひとつづつ、詳しくご説明してゆきますね。

 第一弾は「かぼちゃのスコーン」。以前お茶菓子でお出しした時にとても好評で、「ハロウィンにぜひ登場させてください!」とたくさんのリクエストを頂いていました。ちゃんと、覚えていましたよ~♪パンプキンパウダーとチョコチップ、シナモンを混ぜて大きく焼くタイプのスコーン。冷めてから切り込みに沿ってカットします。外側カリカリ、中はほんわり。貼り付けたパンプキンシードがとても良い仕事をしているんですよ。


10月のお菓子・かぼちゃのスコーン_a0392423_23173555.jpg


 8等分にカットして、一切れづつ窓付きの袋に入れてラッピング。秋色マスキングテープとハロウィンシールでアクセントにします。シールは他にも種類ご用意していますので、いくつか組み合わせてお使いくださいね☆

 参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
10月のお菓子・かぼちゃのスコーン_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2015-09-25 23:11 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

かぼちゃのプリンと…


かぼちゃのプリンと…_a0392423_23173536.jpg


 しばらくぶりに作ったかぼちゃのプリン。大きく焼いて切り分けるタイプで、結構たくさんかぼちゃを加えるので、どっしりした食感です。その濃厚さに合わせてカラメルソースも、かなりしっかり焦がしています。ある時から、かぼちゃのお菓子にはシナモンが欠かせなくて、入っていないと甘さだけが強調される気がして、なんだかつまらないのです(笑)。ナツメグが入るとさらに味が引き締まって、一気におとな味になるのも嬉しくて。

 涼しくなるにつれて恋しくなるもの、秋になって美味しく感じるもの。いくつも素材が思い浮かびますが、その中には「スパイス」も入ります。夏を元気に過ごすためにもスパイスは欠かせないものではありますが、お菓子に使うスパイスたちは、やっぱり秋冬のほうが本領発揮!という気がしますよね。深みや奥行きを出したり、身体を温めてくれたり、リラックスさせてくれたり。今年もまた、たくさんの愉しみを発見したいな、と思っています。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
かぼちゃのプリンと…_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村

 

by farine12 | 2015-09-24 23:52 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介8


生徒さんの作品紹介8_a0392423_23173471.jpg


 今月の単発メニュー「ごまっちゃサンド」を作られたのはYさん。ひとつづつ袋に入れた姿が可愛かったので、パチリ☆このあとさらに、窓付きの袋に入れて麻紐で十字掛けしているのですが…残念、その写真は取り忘れてしまいました。


生徒さんの作品紹介8_a0392423_23173472.jpg


 午前午後と通しレッスンでお越しいただいてたので、「ごまっちゃサンド」以外にはレギュラーAコースの後半のお菓子3品を作られました。ブランマンゼ、デビルフードケーキ、そしてマドレーヌ♪ あれ…ブランマンゼはまだ冷蔵庫だったんですね(笑)。ぼんやり写っているのはお茶菓子にお出ししたチョコレートムースです。

 お菓子作りには慣れているYさん。とても手早く作業されるので順調に進んでゆきます。どちらかと云うとシンプルで素朴なお菓子が好みなのだそうで、レギュラーのお菓子たちはまさにそんなメニューばかり♪次は単発のメニュー2品でご予約を頂いています。楽しんで頂けるといいなと思っています。

↓応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介8_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2015-09-23 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介7


生徒さんの作品紹介7_a0392423_23173449.jpg


 レギュラーCコースの「ジャヴァネ」を作られたのはSさん。ダックワーズ生地にコーヒークリームをサンドして、チョコレートコーティングしているところをパチリ☆ Aコースの時に取り上げた「デビルフードケーキ」とは、「塗り方(かけ方)」が違うのです♪最初ちょっとだけ緊張されたようですが、すぐにコツを掴んで綺麗に塗ってくださいました。


生徒さんの作品紹介7_a0392423_23173448.jpg


 仕上がりの姿がこちら。ツヤツヤで美しいですね。格子模様も綺麗に入っています。固まるとチョコがかなりパキパキになるので、カットするときはナイフをそのつどお湯に浸すなどして、温めて切ってくださいね。


生徒さんの作品紹介7_a0392423_23173496.jpg


 その日のお茶はフレッシュな洋梨のスライスを乗せて焼き上げたバターケーキ。適度に水分の抜けた梨が、風味も甘みも強くなってとてもいい感じ。Sさんは林檎と桃が大好きなのに、あるときからアレルギーが出るようになって、生のままでは食べられなくなってしまったそうで…なんのケーキですか?とのご質問に、洋梨です、とお返事したら、とっても嬉しそうにニコニコされていました(笑)。梨も大好きで、そしてアレルギーは出ていないので安心なのだそうです。

 さて…あと2回でレギュラーコースのお菓子も終了ですね。この分だと、終了予定期間のうちに、無事に終われそうですね(*^-^*) スケジュールに関してはまたご相談いただければ嬉しいです。

↓参加しています。
生徒さんの作品紹介7_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2015-09-22 22:56 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

マロンのミルクレープ


マロンのミルクレープ_a0392423_23173410.jpg


 特別な一日に、どんなお菓子がいいかヒントを貰って作ったのがミルクレープ。ものすっごく久しぶりにクレープを焼きました!最初の一枚は感覚を思い出せていなくて、フライパンから綺麗にはがせませんでしたが、2枚目からは楽しかったです(笑)。

 せっかく作るなら、ちょっと凝ったものにしようと、ホイップクリームだけではなく、カスタードクリームも作りました。マロンペーストも丁寧に練って、生クリームと合わせて。中に詰める甘露煮の栗も、かなりふんだんに使って、ひたすら刻みました。


マロンのミルクレープ_a0392423_23173450.jpg


 よーく冷やしてカットした姿がこちら。クレープは、9枚?10枚?使用。甘露煮を散らしたホイップクリームの層、カスタードクリームの層、マロングラッセを挟んだ層もあります(笑)。トップのモンブランクリームが重すぎて(笑)カットすると先端が歪むのがちょっと残念でしたね。あえてもう少し減らした方が良かったかもしれません。作っているときには夢中でしたが、あとからこうして冷静に(?)写真だけを眺めていると、これでチョコレートクリームの層があったら最強だったなぁ。。なんて思います(笑)。

 とても喜んでもらえて、楽しく一緒に食べられて、丁寧に作って良かったと嬉しくなりました。これからますます、幸せに、笑顔輝く日々でありますように。

マロンのミルクレープ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村

.ig-b- { display: inline-block; }
.ig-b- img { visibility: hidden; }
.ig-b-:hover { background-position: 0 -60px; } .ig-b-:active { background-position: 0 -120px; }
.ig-b-v-24 { width: 137px; height: 24px; background: url(//badges.instagram.com/static/images/ig-badge-view-sprite-24.png) no-repeat 0 0; }
@media only screen and (-webkit-min-device-pixel-ratio: 2), only screen and (min--moz-device-pixel-ratio: 2), only screen and (-o-min-device-pixel-ratio: 2 / 1), only screen and (min-device-pixel-ratio: 2), only screen and (min-resolution: 192dpi), only screen and (min-resolution: 2dppx) {
.ig-b-v-24 { background-image: url(//badges.instagram.com/static/images/ig-badge-view-sprite-24@2x.png); background-size: 160px 178px; } }
Instagram
by farine12 | 2015-09-21 23:59 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る