<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

7月のお菓子・ブルーベリーのタルト


7月のお菓子・ブルーベリーのタルト_a0392423_23170780.jpg


 7月の単発のお菓子、最後のご紹介は「ブルーベリーのタルト」。スタンダードな配合のパートシュクレを船型で焼き上げ、カスタードクリームと、フレッシュブルーベリーをこんもりと。シンプルですが、みずみずしさを満喫できるタルトです。


7月のお菓子・ブルーベリーのタルト_a0392423_23170735.jpg


 カスタードの下にアーモンドクリームを敷いたものも美味しいのですが、直径16?~18?の、「ワンホール」のほうが、その美味しさが際立つように思います。「プチフール」の場合は、ちいさい分だけ、構成する要素が少ない方が素材の良さを引き立てあうのでは…ということで、ほんとうにシンプルに(笑)。

 8個分のお持ち帰りで、参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。


↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
7月のお菓子・ブルーベリーのタルト_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2015-06-30 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

7月のお菓子・チェリーとチーズ


7月のお菓子・チェリーとチーズ_a0392423_23170611.jpg


 瑞々しい食感と、でもムースとは違う味わいのお菓子が欲しいなと考えて…さっぱりめのベイクドチーズケーキをカップに流して焼き、冷めてからサワーチェリーのソースゼリーを乗せることにしました。そのままでは色も食感も寂しいので、土台のケーキが見えるよう、やや内側にホイップクリームをリング状に絞って、中にソースゼリーを流すことに。刻んだピスタチオを中心に乗せたら、わぁ、可愛い♪と思わず嬉しくなってしまいました。

 シンプルですが夏にピッタリの組み合わせ。 なかなかフォトジェニックなお菓子なので、おうちのお茶菓子用でも、差し入れ用でも、きっと喜ばれると思います。意外と手軽に作れますので、オススメですよ。

 少しおおきめ、直径10?くらいの浅型カップ6個分の出来上がり。高さのない箱に2個づつ、3箱に分けてのお持ち帰りです。参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓可愛らしい♪と思われたらクリックで応援どうぞよろしく。
7月のお菓子・チェリーとチーズ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2015-06-29 23:03 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

7月のお菓子・ココナツオイルのアメリカンクッキー


7月のお菓子・ココナツオイルのアメリカンクッキー_a0392423_23170600.jpg


 2年ほど前までは「夏」のイメージが定着していたココナツ。冬になったら自然に出番も減るかな…いう感じがありましたが、昨年からの「バージンココナツオイルブーム」で、年間通してココナツに注目が集まっているような気がしますね。

 以前、バナナケーキやタルトなども取り上げてみたりしましたが、今回はアメリカンタイプのクッキー。ささっと混ぜるだけであっというまに出来上がってしまう、簡単すぎる(?!)クッキーです。粉工房レシピにしてはかなり甘めで、焼きも少し手前で出すため、サクサクと云うよりはねっちりした感じ。一枚が大きいので、満足感も高いクッキーかなと思います。

 18枚~20枚の焼き上がりで、一枚づつ個包装してお持ち帰りです。参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。


↓参加しています・応援のクリックどうぞよろしく。
7月のお菓子・ココナツオイルのアメリカンクッキー_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2015-06-28 22:33 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

7月のお菓子・テ ヴェール フロマージュ


7月のお菓子・テ ヴェール フロマージュ_a0392423_23170617.jpg


 もはや年間通して定番人気となった抹茶のお菓子ですが、夏に目にする抹茶のグリーンって、爽やかですし、なんだか身体によさそうな気もして、また格別ですよね。

 抹茶づくしのこのお菓子は、土台の抹茶スポンジ、レアチーズケーキ、抹茶のムース、そして抹茶ケーキクラム、と4層構造。時間が掛かるために、ムース部分の作り方は簡単なものにしておきました♪


7月のお菓子・テ ヴェール フロマージュ_a0392423_23170625.jpg


 組み立て式のセルクルで6個分の出来上がり。セルクルをはがそうとするとケーキクラムがこぼれやすいので、カップデザートのようにスプーンですくって召し上がってください。クリームチーズが持つほのかな酸味と抹茶の苦味がとても相性がいいんですよ。

 こちらは粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は4,800円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
7月のお菓子・テ ヴェール フロマージュ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2015-06-27 22:20 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

7月のお菓子・シトラスサンド


7月のお菓子・シトラスサンド_a0392423_23170510.jpg


 1月に「ボイルドレモンケーキ」をご紹介してから、定期的にレッスンで取り上げている「自家製レモンペーストを使ったお菓子」。ついに、発酵生地にも入れてみました!

 ブリオッシュのような柔らかめの生地にレモンペーストを混ぜ、15?丸型に詰めて、あられ糖を乗せて焼き上げます。冷めてから、これまたレモンペースト入りのヨーグルトクリームと、オレンジの果肉をサンド。レモンとオレンジの爽やかな香りと、ほのかな酸味が楽しめます。ふっくらとボリュームのある発酵生地とホイップクリームの組み合わせは、人気が再燃している「フルーツサンド」にも似ているせいか、ひとくち食べた瞬間に、なんだかノスタルジックな気持ちになります。

 どちらかというと地味なビジュアルで素朴な印象ですが、意外とこういうタイプってお店ではなかなか見かけないですよね。手作りならではの愉しみと云えるかもしれません。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
7月のお菓子・シトラスサンド_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村






by farine12 | 2015-06-26 23:00 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

7月のお菓子・高野豆腐のケーキ


7月のお菓子・高野豆腐のケーキ_a0392423_23170598.jpg


 無事にHPの更新も済ませましたので、どうぞご覧くださいね。手軽なもの、ちょっと変わったものをメインに集めてみました。ブログ上では毎日ひとつづつ、詳しくご紹介してゆきます。

 どんどん気温も高くなってくると、食欲も落ちがちなので…口当たりのいいものばかりをつい選んでしまって、気がついたら夏バテ気味。今年こそは気をつけようと思っていても、炭水化物ばかり摂ってしまう…という方も多いことと思います。(わたしもそのひとりですが…)

 少しでも身体によさそうな素材をお菓子に使えないかな、と考えて…家族からヒントを貰った「高野豆腐」。フードプロセッサーで粉末状にしてスポンジを焼いてみました。ココアと、とある食材も加えて、食感も風味も、かなり食べやすいものが出来ました!これ、たぶん、云わないと分からないと思います~♪ 以前、大豆の粉で低糖質シリーズをご紹介していた時のスポンジより食べやすいと思いますよ。タンパク質や鉄分・カルシウムが豊富な高野豆腐。もちろんおかずとして作る方がたっぷり摂取できますけれど、お菓子に使ってみるのも、また、楽しい発見かなと思います。ご家族の反応も、楽しみですね♪

 ホイップクリームとガナッシュで構成していますので、重厚感もあり、満足度の高いお菓子になっているかと思います。小麦粉は使っていませんが、砂糖は今回普通の白砂糖を使用しますので、低糖質シリーズではありません。普通のココアスポンジよりもタンパク質が増えていますよ、という感じです。(笑)

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円になります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。


↓どんな感じ?と気になったら…クリックで応援どうぞよろしく。
7月のお菓子・高野豆腐のケーキ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村





by farine12 | 2015-06-25 17:50 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介10


生徒さんの作品紹介10_a0392423_23170596.jpg


 レギュラーAコースの「サブレ・オ・アマンド」と「バナナと胡桃のケーキ」を作られたのはMさん。すぐにバターが柔らかくなる季節とはいえ、2品分のバターのすり混ぜはやはり、大変ですよね。丁寧に作られて、サブレも形が整っていて、パウンドもふっくらと美味しそうです!「ローズ」の絞り出しがやや薄くなりやすいみたいなので、「着地点」と「実際の絞る位置」がポイントですよ~♪今度おうちで作る機会がありましたら、ぜひぜひ。


生徒さんの作品紹介10_a0392423_23170586.jpg


 体験レッスンにご参加くださったのはKさん。昨日書いた「ルバーブのジャム」を大絶賛してくださった方です。お菓子を作る機会が多いようで、手早く作ってくださいました。ガトーショコラ、気に入ってもらえたでしょうか…?また来月お逢いできるのを楽しみにしておりますね☆


生徒さんの作品紹介10_a0392423_23170563.jpg


 Kさんを紹介してくださったHさんの作品は「メロンのショートケーキ」。おいしそう、贅沢~♪とニッコリしながら作られてました。Kさんのガトーショコラがあっというまに終わってしまったので、じっと見つめられながらの作業でちょっと緊張されてたみたいですが…お友達同士ならではの会話もところどころ飛び出して、聞いていてとても微笑ましかったです♪ レッスンの後、送別会に参加されるとお話されてたのですが、どうもこのショートケーキ、皆さんで召し上がったようで…もしかしたら旦那さんはひとくちも食べられなかったのかな?ちょっと気の毒でしたね。ぜひおうちで作って、今度は旦那さんと一緒に味わってもらえたらいいなぁって思います。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介10_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2015-06-24 23:55 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

ルバーブファン、増えてます☆


ルバーブファン、増えてます☆_a0392423_23170441.jpg


 追加で取り寄せた長野産の赤いルバーブ。一部は「ルバーブとチーズのパイ2015」用に、一回分づつ冷凍して、残りでトレイベイクを作ったり、ジャムにしたり。

 さくさくと刻んで砂糖をまぶして…


ルバーブファン、増えてます☆_a0392423_23170489.jpg


 数時間置くと、こんなに水分が出てきます。フレッシュならではの水分量ですね。火にかけて沸騰させると、あっという間に繊維が崩れて、とろりとしたジャムになります。苺のジャムを作るよりも早くて、手軽なのが嬉しい。


ルバーブファン、増えてます☆_a0392423_23170405.jpg


 ちいさめに焼いたスコーンに添えてお茶の時間にお出ししたら、とっても喜ばれました。午後のレッスンで体験レッスンにご参加くださったKさんは、「初めてのルバーブ」だったそうで、感激もひとしおだったご様子。「美味しい!すごい!!美味しいです!それしか云えないけど、美味しい~!ねぇ、美味しいよねぇ?」と何度も繰り返されていて、一緒に来てくださってたお友達のHさんに、激しく同意を求めていました(笑)。そんなに気に入ってくださって、良かったです~♪新しい素材との出会いって、楽しいですよね。どこかで赤いルバーブに再会したら、ぜひ連れて帰って、ジャムを作ってみてくださいね☆

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
ルバーブファン、増えてます☆_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2015-06-23 23:50 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

久しぶりのチュイール


久しぶりのチュイール_a0392423_23170461.jpg


 シンプルでコーヒーに合うものを食べたい!という気持ちだけで、ふっと思いついて作った「チュイール」。カリカリとしたアーモンドの食感が心地良い焼き菓子です。

 焼くと広がるので、一枚のテンパンで8~9枚分しか置けず、テンパンをたくさん用意して次々にオーブンに入れますので、効率が良いお菓子とは云えません。大きさやカタチを揃えようとすると、気を使うポイントが多くて、時間もかかりますし…ちょっとだけ、面倒に思えてしまうのですよね。滅多に作らない理由のひとつでもあります。

 いえ、何よりも…

 湿気にとても弱いので、乾燥材をたくさん詰めた缶に入れておいても、今の時期はほんとうにあっとうまに湿気てしまいます。高温多湿の日本では、扱いが難しいお菓子とも云えますね。フロランタンに続いて、焼き菓子のボックスに入っていたらかなり嬉しいお菓子だと思いますけど、やっぱり今の時期はあまり向いていないかな…秋冬のほうがいいかな、なんて考えながら、コーヒーと共に楽しみました。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
久しぶりのチュイール_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2015-06-22 23:59 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

ピスタチオのケーキ


ピスタチオのケーキ_a0392423_23170460.jpg


 ピスタチオパウダーを贅沢に混ぜ込んだバターケーキ。ダークスイートチェリーと、ピスタチオ入りクランブルをトッピングして焼き上げました。香りも良いし、とってもしっとりしているし、コーヒーとの相性も抜群だし…と個人的にはかなりツボなのですけれど。

 う~ん。。

 …うぅぅ~~ん。。

 ……え~~~っと。。

 やっぱり、7月のお菓子としては、登場させられないかなぁ…ここと、これが、ちょっとね。とひとりでぶつぶつ(笑)。もうひと工夫して、また別の機会にご紹介することにしました!

 さて。そうと決まれば、気分転換して、思い切って全然違うお菓子を考えてみましょうか。また頑張ります~♪

↓応援のクリックしてくださってる皆さま、いつもありがとうございます☆
ピスタチオのケーキ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2015-06-21 21:04 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る