<   2014年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

1月のお菓子・和のシフォンロール


1月のお菓子・和のシフォンロール_a0392423_23161672.jpg


 新年を迎えるにあたって、やはり「和」素材のものが気になるかな、と思いましたので…抹茶のロールケーキを取り上げました。10月に「抹茶ロール2014」をご紹介していますので、違う食感のものがいいなとシフォン生地をシート状に焼き上げたものに小豆クリームを巻き込みました。生地には米粉を使っているので、ふんわり・もっちりした食感が楽しめます。茹で小豆を使っているのでクリームもとっても手軽なんですよ。デコレーションをしようか迷いましたが、今回はこの潔いほどのシンプルさで勝負です!(いえ、別に勝負が目的ではありませんけど…ね。)

 難易度としては高くありませんが、指の跡がすぐについてしまうくらいの柔らかい生地なので、手早く巻き込むのがポイントです。迷っている暇はありません!そのへんもまた、潔さが必要ですので、そのおつもりでご参加ください(笑)。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。


↓1年間、応援のクリックありがとうございました!どうぞ良いお年をお迎えください☆
1月のお菓子・和のシフォンロール_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-12-31 22:55 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

1月のお菓子・バノフィーパイ


1月のお菓子・バノフィーパイ_a0392423_23161642.jpg


 「時間が美味しくするお菓子」第2弾は「バノフィーパイ」。「バナナ」+「トフィー(キャラメルクリーム)」の組み合わせなので「バノフィーパイ」という名前だそうですよ。

 このお菓子を作るのに、まずは缶詰の練乳を180分(!)、缶のままことこと茹でて、トフィーを作ります。煮詰まった練乳ですから、甘さはかなりしっかりしていますが、お鍋の中でカラメルソースに生クリームを混ぜて作るキャラメルクリームよりも、くちどけに関してはとってもすっきりしているんです。乳脂肪分の違いとかが関係するのでしょうけれど。

 砂糖が全く入らないザクザク食感の練りパイ生地を空焼きして、トフィーを塗り拡げ、バナナを埋め込みます。仕上げにはたっぷりのホイップクリームをこんもりと☆全体にボリュームがあるのに、甘いのはトフィーだけで、生クリームはいつもの半分の砂糖。そしてほんのわずかに挽いたコーヒーをパラパラ散らして仕上げます。とってもシンプルな組み合わせなのに、いえ、シンプルだからこそ美味しいのかも!


1月のお菓子・バノフィーパイ_a0392423_23161669.jpg


 レッスンではあらかじめ茹でて置いた練乳トフィーを使用しますが、「180分茹でるなんて無理!」という反応もあるでしょうから(笑)お鍋で作るキャラメルクリームの配合も併せてお知らせしますね。ぜひ、味の記憶があるうちに、キャラメルクリームで作るバノフィーパイにチャレンジしていただいて、味の違いを確かめてみてくださいね。今日はずっとおうちにいる、という寒い日に、コトコト茹でられている練乳缶も…なかなか幸せな風景だと思いますが。時間のある方は試していただけたらいいなと思います。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。


↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
1月のお菓子・バノフィーパイ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-12-31 00:00 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

1月のお菓子・ボイルドレモンケーキ


1月のお菓子・ボイルドレモンケーキ_a0392423_23161507.jpg


 HPの更新無事に終わりました☆トップページではなく、一覧のページをリンク貼りましたのでご覧くださいね!

 新年らしく明るい気分になれそうなものや、寒い季節だからこそチャレンジできるお菓子を取り上げてみました。時間をかけてゆっくりと、題して「時間が美味しくしてくれる」お菓子を2種類ご用意しましたよ。今夜はまずその第一弾「ボイルドレモンケーキ」です。

 皮まで安心して食べられる国産レモンが美味しい季節ですので、めいっぱい楽しみましょう!ということで、レモンを丸ごと1時間茹でたものを使って、自家製レモンペーストを作ります。皮ごとですから、どちらかというと、酸味よりもほろ苦さの方が勝っているペーストです。こちらを少量混ぜ込んだ、とってもしっとりした焼き菓子を作ります。


1月のお菓子・ボイルドレモンケーキ_a0392423_23161582.jpg


 18?のタルト型なので、ふちがとっても可愛いですよね。冷めてからレモン果汁のアイシングをたっぷりと乗せて仕上げます。しっとりとシャリシャリ、ほろ苦さと酸味、という組み合わせが楽しめます。マーマレードやレモンピールなどが苦手な方には、もしかしたらほろ苦さが気になるかもしれませんが、教室で数名の生徒さんに試食していただいたときには「気になりませんよ」とのことでした。やはり個人差があるものだと思いますので、先にお知らせしておくことにしました。

 さすがに茹でるところから始めると、時間が足りませんのでレッスンではペースト状に用意したものを使っていただきますのでご了承ください。もちろん、「レモンペーストの作り方」はご説明しますので、おうちでも作って頂けたらいいなと思います。茹でている間、もうほんとうに素敵な香りが部屋中に漂って幸せな気持ちになりますよ。一度作れば冷蔵保存、冷凍保存可能ですので、国産レモンが手に入るうちに、ぜひぜひ、いかがでしょう。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓レモンを茹でるの?どんな感じ?と気になったら…
1月のお菓子・ボイルドレモンケーキ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2014-12-29 23:54 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

ありがとうございました!


ありがとうございました!_a0392423_23161574.jpg


 慌ただしいクリスマスレッスンを終え、本日が年内最後のレッスンでした!

 この一年、ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

 定期的に通ってくださる方も、しばらくお休みされて復帰される方も、特定のイベントに合わせてご参加くださる方も…皆さまそれぞれのペースでお越しいただいているのが粉工房らしさかな、と思っています。日々いろいろあるなかで、お菓子作りが気分転換になって、おうちの人や職場の人と「ちょっとひといき」が楽しめて、そこから会話や笑顔が広がったら…そのお手伝いができることが、幸せです。

 とてもシャイな方が少しづつ教室の雰囲気に慣れて来て、いろんな話をしてくださるようになったり、先日の誕生日にはたくさんのメッセージを頂いたり、カードを書いてくださったり、レッスン後のお茶の時間にまるで1年間の総括のように(?)粉工房のお菓子を褒めてくださったり、ご家族のお気に入りのお菓子を教えてくださったり…優しく温かい想いをたくさん頂いた月でもありました。ありがとうございました。

 通常25日に更新しているホームページですが、12月はクリスマスレッスンで立て込んでいるため、なかなか試作も難しく…もうしばらく、お時間頂きたく思います。月曜の夜更新を目指していますので、しばし、お待ちください。

 写真は、お茶菓子としてお出しした「林檎のバターケーキ」。バター不足が激しく、レッスン用の分が足りなくなってはいけないからと、こちらはコンパウンドを使用しましたが、皆さんから美味しいと好評でした!少し前からやっと、スーパーの棚にバターが戻り始め、ほっとしているところです。それでも、根本の「生乳不足」が解消されたわけではないので、今後が気になりますね。きっと長期的な課題だと思いますので…様子を見ながら、メニューを決めてゆきたいと思っています。

 書き始めたら長くなってしまいましたが(笑)、皆さまほんとうに一年ありがとうございました!寒いので暖かくしてお過ごしくださいね。HP更新したらお知らせの記事を書きますね♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
ありがとうございました!_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2014-12-27 23:12 | 想いの欠片/Pieces of My Mind | Comments(0)

もみの木たち


もみの木たち_a0392423_23161443.jpg


 予定していたより遅くなってしまいましたが、クリスマスレッスンメニュー「もみの木」を一挙公開です☆ 最初は「ノエル2014」がダントツ人気でしたが、クリスマス直前になって「もみの木」もいっぱいご予約を頂きました!

 
 数年前の「もみの木」を気にいってくださり、「あれ、もう一度、出ない?」とリクエストされたHさん。同じものを出すのはあまり気が進まないので(笑)スポンジを変え、挟むものを少し変え、ご紹介することにしたのでした。久しぶりにこうして写真をみると、確かに可愛いですね(←自画自賛)。あれからお友達への差し入れに作られたそうですが、いかがでしたか~?


もみの木たち_a0392423_23161461.jpg


 数年前の「もみの木」を受講されている方のひとり、Yさん。「すごい、贅沢ですね!ほんとにバージョンアップですね☆」とニコニコされていました。モンブラン好きのご家族からみたら、マロンクリームとは言ってもあっさりめなので、物足りなかったでしょうか。


もみの木たち_a0392423_23161487.jpg


 「わ!!このツリーの型、わたしも持ってます!」とお話しされていたのはKさん。こういう使い方もあるんですねと新鮮な驚きだったようです。


もみの木たち_a0392423_23161585.jpg


 「見た目は可愛いけど仕上げのアイシングが弾かれてしまう~~しまった。。。」と苦戦されていたのはIさん。ココアたっぷりは確かに発色が良いのですが、アイシングもアラザンも定着が弱くなるので、最後の飾りつけになって難易度が上がってしまいましたね。アラザンが転がるのには、みんなで思わず笑ってしまいました。


もみの木たち_a0392423_23161520.jpg


 半年以上ぶりにご参加くださったAKさんの作品。「わぁ、可愛い♪」と何回も褒めてくださってました。久しぶりにご参加くださってありがとうございます!お会いできて嬉しかったです。


もみの木たち_a0392423_23161568.jpg


 Iさんの件があったので、控えめのほうが楽ですよ~とお話ししていたのですが「思いのほか、かかってしまった」のはTさん。柊の実に見立てた赤いアイシング、最初はちょっと難しそうに絞っていましたが、すぐにコツを掴まれたようです、良かった♪ おうちでチャレンジされた「シャルロット」の写真を見せてくださってありがとうございます!復習してくださるの、とっても嬉しいです。


 駆け足ではありますが、「もみの木」たちの画像のご紹介でした。皆さんそれぞれ、少しづつ違って、とっても可愛い仕上がりでした。ご参加ありがとうございました!

↓参加しています、応援のクリックどうぞよろしく。
もみの木たち_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2014-12-27 00:32 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

Merry Christmas!!


Merry Christmas!!_a0392423_23161429.jpg


 風は冷たくても暖かな陽射しがあると嬉しい12月。慌ただしい年末に向けて気ぜわしく過ごされていることと思いますが、クリスマスは少し、ほっとできる一日でありますように。

 どうぞ素敵な日をお過ごしくださいね!

 クリスマスレッスンの作品紹介は、夜にまた。




応援のクリックしてくださってる皆さま、いつもありがとうございます。
Merry Christmas!!_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2014-12-25 09:30 | 想いの欠片/Pieces of My Mind | Comments(0)

生徒さんの作品紹介7


生徒さんの作品紹介7_a0392423_23161345.jpg


 時間の許すかぎり、クリスマスレッスンにご参加くださった方の作品を撮影するようにしていますが、更新が追い付きません~。駆け足ですがご紹介してゆきたいと思います。

 
 「ショコラクグロフ」「三日月バニラ」「ボイルドフルーツケーキ」そして「ノエル2014」の4品を作られたのはIさん。午前午後と通しレッスンでお疲れになったことと思います。「乗ってしまえば一本だから~」と仰っていますが、いつも遠くからのご参加ありがとうございます。来月はご長男のお誕生日があるので、ホールケーキをご紹介できるように考えますね!(クリスマスが終わったら、になりますが…もうしばらくお待ちくださいね☆)


生徒さんの作品紹介7_a0392423_23161404.jpg


 「ノエル2014」を作られたのはHさんとSさん。アラザンの散らし方など、作られる皆さん少しづつ雰囲気が違うのですが、こうして2台が同時に並ぶと、とっても華やかで可愛いですね。Hさんはなんと!翌日お引越しだというのに頑張ってご参加くださいました。お忙しい中、ありがとうございました。ちょっと休憩と、ほんのひとときでもリラックスできるお茶の時間になったらいいのですが~~使いやすい動線が決まるまで何かと家具や荷物を動かすことが多いと思いますので肩や背中など痛めないように、お気をつけてくださいね!・・・って、お若いから大丈夫かも…失礼しました。


生徒さんの作品紹介7_a0392423_23161445.jpg


 クリスマスの時期になるとご連絡をくださって、その年の「オーナメントクッキー」に挑戦されるのはNさん。お仕事が激務でとっても大変そうですが、「今日は絶対に残業しない、呼び止められない!と気合入れて会社を出てきました」とお話しされていました。「この時間帯のレッスンもいいですね」と仰っていました。おうちに帰るまでのワンクッションとしてのお菓子作り。お仕事の後にホイッパを持つって疲れるとは思いますが、気分転換にはなるのかな、なったらいいな、と思っています。去年のオーナメントクッキー作りでアイシングに慣れてきたとのことで、市販の「ヘクセンハウス」の組み立てを姪御さんと一緒にチャレンジされたのだそうです。とっても可愛い写真を見せてくださってありがとうございました!ひとつのことがキッカケで別のものに意欲が広がるというのはとっても嬉しいご報告でした☆

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介7_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2014-12-24 00:52 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

ほっとひといき。


ほっとひといき。_a0392423_23161374.jpg


 なんだか慌ただしくて、レッスン後のお茶菓子の写真が撮れずにいますが…先日やっと、撮影できたのでご紹介です。オートミールとチョコチップを混ぜ込んだスコーン。最近は大きく焼いて切り分けるタイプが好み。手作りのジャムと組み合わせるなら断然、プレーン生地を小さく丸めて作るのが好きですが、チョコやドライフルーツを加えるなら、このカフェ風のざっくり感が幸せなのです♪

 そういえば真っ赤なお皿があった!と取り出して撮影してみましたが…うぅ~ん、映り込みがあるので難しいですね(笑)。


ほっとひといき。_a0392423_23161365.jpg


 こちらはお世話になった方に、ちょっとお渡しできたらいいなと思って作った「ボイルドフルーツケーキ」。今月の人気メニューでもあります。ラッピングはクリスマスレッドの麻紐とくつしたのタグでシンプルに。寒い日が続いているので、ほんの一瞬でも心がほんわかするお茶の時間を過ごしていただけたらいいな、と願いをこめて。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
ほっとひといき。_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2014-12-21 00:50 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介6


生徒さんの作品紹介6_a0392423_23161376.jpg


 手軽なのにとっても美味しいと評判の「ボイルドフルーツケーキ」を作られたのはSさん。軽い口当たりで、チョコとオレンジのハーモニーが楽しめる「ショコラクグロフ」も一緒に作られました。この組み合わせでご参加される生徒さんがとっても多いのです。どちらもラッピングした状態のものが2個づつできるので、すぐにプレゼントにできるのが喜ばれているようです。Sさんも「凄い!こんなに簡単とは!」と驚かれてました。どんどんおうちでも作って頂けたらいいなと思います。


生徒さんの作品紹介6_a0392423_23161346.jpg


 レギュラーBコースの「ガトーオランジェ」を作られたのはDさん。クリームのナッペも、トップの波模様も綺麗ですね♪デコレーションケーキは苦手、という方があまりにも多いので(笑)こんな方法もありますよ、とお伝えする意味でこのお菓子を取り上げていますが、実際どれだけの方がこのレシピでもう一回復習してくださっているのでしょう…?あんまり苦手と思いこまずに、楽しくおうちでも作ってもらえたら嬉しいです。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介6_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村
by farine12 | 2014-12-19 11:59 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介5と…


生徒さんの作品紹介5と…_a0392423_23161211.jpg


 久しぶりにレッスンに参加してくださったHさん。春以来でしょうか。「間があいちゃったから、いろいろ忘れてるかも~~!」と仰っていましたが、とてもテキパキと進められてスムースに作業が終わりました!記念の一枚を撮っていらっしゃるところをパチリ☆


生徒さんの作品紹介5と…_a0392423_23161273.jpg


 来年高校生の娘さんがアイシングクッキーやヘクセンハウスに興味津々だそうですが、今年はヘクセンハウスのレッスン日程が少なくてHさんのご都合が合わなかったので…来年はぜひ、娘さんご自身が作りにいらっしゃるのはいかがでしょう~?

 振り返ってみればHさんから最初にお問い合わせを頂いたのは、娘さんが2歳になる前だったでしょうか。「もう少し大きくなって幼稚園や小学校に通うようになったら参加したいんです!」と仰って。間でお休みされたときもありましたが、バレンタインの時期などには思い出して来てくださって。その娘さんが来年高校生とは!きゃぁ!!ほんとうに早いですね。 長く通ってくださっている方々に支えられて今の粉工房があるのですよね。ほんとうに感謝です。ありがとうございます。


生徒さんの作品紹介5と…_a0392423_23161255.jpg


 「もみの木」作製第一号さんとなったのはWさん。もう一品作られたのでかなりのハードスケジュールでしたが、がんばりました!とっても綺麗な仕上がりですね。「モンブラン」は味が濃すぎて苦手と仰って、このお菓子はマロンクリーム使用なのでどうかなぁと少し心配していましたが「あっさりしてるので大丈夫です!なんでこんなに軽いんでしょうね?」とにっこり笑顔のWさんでした。良かったです♪ 「角がたくさんあるから丸型と違って難しいですね」と仰っていましたが、楽しそうに作ってくださったので、わたしも嬉しくなりました。忙しい合間を縫ってプレゼント用のお菓子をたくさん作られるWさんなので、もしかしたらこのお菓子も…おうちで作ってくださっているでしょうか。きっと皆さん、楽しみにされているんでしょうね。


 さて。クリスマスまであと1週間となりましたね。たくさんのお申込みを頂いて、すでに多くの方がご参加くださっていますが、皆さんが「混むでしょうから早めにレッスンを」と気遣ってくださるおかげで、意外にも23日(火)午後と24日(木)午前に、まだ空きがあります。もう満席だろうから、と諦めていた方がいらっしゃるようでしたら、ぜひお声をかけてくださいね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介5と…_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村





by farine12 | 2014-12-17 23:21 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る