<   2014年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

クリスマスのお菓子・ボイルドフルーツケーキ


クリスマスのお菓子・ボイルドフルーツケーキ_a0392423_23160733.jpg


 今まで「粉工房の定番のフルーツケーキ」としてご紹介してきたものは、漬け込みフルーツを1年前から準備しておいて、出来上がったフルーツケーキも2週間寝かせてからが食べごろ、という、とても気の長いお菓子だったのですが…今年は違うタイプのものをご紹介したいなと考えました。

 ボイルド(=茹でた)という言葉が、最初はケーキを茹でるのかと思ったのですが(そこはやはりイギリス、1時間以上も蒸し上げるクリスマスプディングがあるくらいですから…)実は「フルーツ」にかかっているのです。ドライフルーツを砂糖、牛乳、リキュール、バターと一緒に茹でて、冷めてからタマゴと粉類を加えるという、なんともダイナミックな作り方。バターの擦り混ぜもなければ卵の泡立てもない。そしてフルーツを漬け込んでおかなくてもよいなんて!かなり、びっくりの作り方です。

 思い立った時にすぐに作れて、混ぜる力もいらなくて、しかもフルーツがごそごそしない!作りたてでも生地はしっとり、さっぱりして食べやすい。いいこと尽くめですね。強いて欠点を上げるなら、あまり日持ちがしないことでしょうか。通常のフルーツケーキが平均2週間に対して、こちらは5日~7日間ほど。プレゼントにされる場合は、早めに食べてね、と必ずひとこと、添えてくださいね。

 紙製パウンド型2本で作製。シンプルなラッピング仕上げです。参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓参加しています。面白そうなケーキ、と思われたら…クリックで応援どうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・ボイルドフルーツケーキ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2014-11-30 23:24 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・三日月バニラ


クリスマスのお菓子・三日月バニラ_a0392423_23160714.jpg


 何かとひとと逢う機会が増える季節なので、ちょっとしたギフトに添えたり、別れ際に気軽に手渡したりできる焼き菓子を、と毎年リクエストが来ます。今回は何にしようかな、と考えて…ドイツで「キプフェル」として親しまれている、ほろほろのクッキーを取り上げることにしました。スノーボールと似たクッキーですので、アーモンドパウダーが入ります。出来上がった生地を三日月型に成型して、あまり色がつかないように低温で焼き上げ、粉砂糖を振りかけます。スノーボールと違うのは、冷めてから粉砂糖を振るところでしょうか。


クリスマスのお菓子・三日月バニラ_a0392423_23160743.jpg


 甘さが控えめで、優しく上品なくちどけです。今回はバニラビーンズを混ぜ込んでいますので、甘い香りも楽しめますよ。25個分出来上がりますので、ひとつは味見に、残りは6コづつ、ちいさなボックス4つに入れて簡単なラッピングをします。クリスマス柄の可愛い袋やシールと組み合わせてお持ち帰りです。そのままプレゼントにもできますよ。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。


↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・三日月バニラ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2014-11-29 23:02 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・パンキッシュ


クリスマスのお菓子・パンキッシュ_a0392423_23160659.jpg


 華やかでお洒落でカフェ風にもなるしお酒との相性も良くて…と定番人気のキッシュ。さまざまなバリエーションが楽しめるのもいいところですが、ごちそうをたくさん食べる機会が多いクリスマス。土台がパイ生地だと、ちょっと、カロリーが気になるかな??と思って…今年はパン生地と合わせてみました!

 一次発酵後の生地を伸ばしてタルト型に敷き詰め、2次発酵後に、炒めた具材とキッシュフィリングを詰めて焼き上げるのです。この、生地のふっくらした感じと、色とりどりのフィリングが魅力的!とつい、パチリ☆


クリスマスのお菓子・パンキッシュ_a0392423_23160718.jpg


 パン生地にはバターではなく、オリーブオイルを加えて、さっぱりしているけれど香り良い生地に。ふんわり・歯切れの良いさくさくした食感です。ブロックベーコン、玉ねぎ、ブラックオリーブ、ピーマン、パプリカが入っています。キッシュフィリングもこれまでご紹介した配合と少し変えて、カットした時の断面のシャープさにこだわりました(笑)。

 18?のタルト型で作製しますが、ふちの部分が結構高く盛り上がりますので、ボリュームがあって、なかなかの存在感。カットしてから軽く温めなおすとより香ばしく、美味しいですよ。持ちよりホームパーティーの手土産にしたら喜ばれると思います。冷蔵庫を借りなくてもいいですし、甘いものが苦手な方にも召し上がっていただけますし、さりげなくクリスマスカラーを散りばめていますし(笑)。

 こちらも「ショコラクグロフ」と同様に、時間の都合上、一次発酵まで準備しておきますので、急なキャンセルはレッスン料の一部をご負担いただきます。スケジュール調整は万全でお申込みくださいますようにお願いします。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓ふっくら美味しそう☆と思われたら…
クリスマスのお菓子・パンキッシュ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2014-11-28 23:22 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・もみの木2014


クリスマスのお菓子・もみの木2014_a0392423_23160684.jpg


 長く通ってくださっている生徒さんからの熱烈なリクエストにより、6年振りに登場となった「もみの木」。クリスマス用の生ケーキに関しては、なるべく同じものを出したくないので、しばらく悩みましたが…スポンジや組み合わせる素材を変えて、リニューアル、いえ、バージョンアップでご紹介することにしました。

 ふんわりココアスポンジをもみの木のカタチに切り分け、マロンクリームとマロングラッセ、コーヒーシロップを染み込ませた角切りスポンジなどをサンドします。表面にもマロンクリームを絞るのですが、モンブラン口金をつけて、枝のように、葉のように、絞り出してココアを振りかけて仕上げます。自家製ピールを星型で抜いたもの、バタークリームのツタと赤い実、チョコプレートやアラザンなどでアクセントをつけましょう♪

 11月の人気メニュー「モンブランプリン」のモンブランクリームよりもうんと軽めにしてありますので、絞るのも楽ですし、ごちそうの後でも、すっと入ってしまう軽やかなケーキです。おとなっぽい可愛らしさできっと盛り上がると思いますよ☆

 参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。


↓応援のクリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・もみの木2014_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2014-11-27 22:25 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・ショコラクグロフ


クリスマスのお菓子・ショコラクグロフ_a0392423_23160604.jpg


 シュトーレンをレッスンで取り上げる前にご紹介したことのある「クグロフ」。3年振りの登場になるでしょうか。今回はレシピを変えて、ココアを混ぜ込んだブリオッシュ生地にしてみました。ふんわりと柔らかい生地にドライクランベリーとオレンジピール、刻んだチョコレートをたっぷりと混ぜ込んで15?のクグロフ型2台で焼き上げます。仕上げに、カリカリとした食感を足すように粒状の砂糖衣をまぶしているんですよ。(いわゆるアイシングとは異なります。)


クリスマスのお菓子・ショコラクグロフ_a0392423_23160677.jpg


 熱々のうちに、コアントローかグランマルニエを染み込ませて、冷めてから粉砂糖を振りかけて仕上げています。オーブンから出してすぐの生地にオレンジリキュールを刷毛塗りするときにふわっと広がる香り、とっても幸せな瞬間です♪ チョコとオレンジ、相性の良さは皆さんご存知の通りですものね。日持ちは5日間くらい。2台できるのでご自宅用とプレゼント用で楽しんでいただけるかと思います。

 時間の関係上、一次発酵まで済ませておきますので、分割からのスタートとなりますのでご了承ください。捏ねはホームベーカリーに任せますが(笑)もしも手捏ねで復習される場合には、手順を口頭でご説明するようにしますね。準備がありますので、前夜から当日朝の急なキャンセルの場合、レッスン料の一部をご負担願いますので、ご理解ください。

 参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓応援のクリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・ショコラクグロフ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2014-11-26 23:52 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー2014


クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー2014_a0392423_23160617.jpg


 皆さま、お待たせしました!先ほどHP更新しましたのでご覧くださいね。クリスマスに向けて、シンプルだけれど可愛いお菓子、思わずひとにあげたくなるようなお菓子、いえ、やっぱりおうち用に取っておきたいかも!と迷ってしまいそうなお菓子を考えてみました。今回は、なんと…7種類のお菓子をご用意しました。どれも自信作で、削れなかったのです(笑)。今夜からひとつづつ、ご紹介してゆきますね。あっ、それから、実はもうひとつ、粉工房メンバーの皆さまにお知らせがありますので、8日目をどうぞお楽しみに。

 さて第一弾は、恒例の「オーナメントクッキー」。毎年配合を変えてご紹介しているクッキーですが、今年は大麦の粉を混ぜて香ばしく仕上げました。シナモンなども入っていますが、このナチュラルな色合い、なんだか素敵でしょう?


クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー2014_a0392423_23160606.jpg


 粉工房のお菓子にしては珍しく、しっかり甘めの配合です。ぼり、カリカリ、とやや硬めの歯ごたえですが、口に入れた瞬間の甘さの後に、噛んでゆくと広がる蜂蜜の甘さもあって、妙にあとを引く美味しさなんですよ。蜂蜜ならではの香りの良さも冬には嬉しいですね。コーヒータイムに1枚あるだけで、気分が変わりそうなクッキーになりました。

 下地の色を活かして、今回は真っ白のアイシングでさらりと仕上げます。雪の結晶模様の袋に詰めて個包装しますので、プレゼントにもピッタリですよ。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。


↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー2014_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2014-11-25 19:40 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月の人気メニューは…


11月の人気メニューは…_a0392423_23160563.jpg


 「仰向けで失礼します、ただいまマッサージ中の『ちびわんこ』です。全体は薄茶なのですが、内側はかなり色白のわんこなのです、ほんとうのところ。」

 「さて、今月の単発メニュー6品の中で、一番人気は『アップルロール』だったそうです。どうりで毎日のようにおねえさんからプリンの匂いがしていたわけですね。2位は『モンブランプリン』。そして3位に『バナナとヘーゼルナッツのタルト』。皆さん、ボリュームのある雰囲気がお好きなのかしら~?とおねえさんが少し不思議そうにしてます。マカロンとフロランタンは僅差で4・5位に。」


11月の人気メニューは…_a0392423_23160517.jpg


 「マッサージのあとは眠くなりますね…」と服を着せてもらったとたんに、クッションにくっついてうつらうつらし始める「ちびわんこ」。いや、あなたは食べる時以外は結構、眠ってる確率が高いよね?それに、ランキング発表、全部終わってないでしょう?

 「ん…5位まで云ったら、6位はもういいかと思って… 眠いですし…それにおねえさん、匂いばかりでプリンくれなかったですし…」とわずかに薄目をあけてこちらを見て、また寝入る「ちびわんこ」なのでした。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
11月の人気メニューは…_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2014-11-24 22:35 | ちびわんこ/My dog | Comments(0)

シンプルがいちばん♪


シンプルがいちばん♪_a0392423_23160551.jpg


 シンプルな、焼きっぱなしのお菓子がかなり好きなので、オーブンを回すのが辛い8月を除いて、作る機会はかなり多いのではないかと思っています。先日ギフトの中にクッキーを入れたいなと思って、いくつか焼いたもののひとつ。シンプルだけどちょっぴり可愛いものを、と生地をうねうねに絞り、ちいさなゼリーを両端に乗せました。なんだか一気にノスタルジックな印象になりました。可愛い~♪


シンプルがいちばん♪_a0392423_23160599.jpg


 こちらはまた別の日。小さなカップにシフォン生地を分けて入れて焼き上げてみました。一時期、いろんなブロガーさんが紙コップでシフォンを焼いていましたが、近所で売っている紙コップの注意書きをよく読むとオーブン等で加熱しないように書きがされてるものしか見つからなくて断念していたのです。オーブン対応、焼き菓子用のカップなら大丈夫だろう!ということで、作ってみたのですけど。。。う~ん、なんだかイメージしてた可愛らしさは出ませんでしたねぇ~・・・ここまでシンプルだと写真の撮り方に、もっと工夫が必要ということでしょうね。また落ち着いたらチャレンジしようと思います。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
シンプルがいちばん♪_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-11-23 23:52 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介9


生徒さんの作品紹介9_a0392423_23160421.jpg


 レギュラーBコースの「シュークリーム」を作られたのはDさん。シュー生地の練りにはじまり、カスタードクリームでも「はい、急いで混ぜて混ぜて!普段のご自身の混ぜるペースの倍速くらいで!そう、それくらいですっ!!」と、少々スパルタ(?)になるメニューなので、どっとお疲れになったのではないでしょうか。そう、シュークリームって、お菓子の中でも結構、体力を消耗するんですよねぇ…


生徒さんの作品紹介9_a0392423_23160559.jpg


 カスタードクリームを詰めてフタをして、粉砂糖を振りかけた姿がこちら。ふっくらと綺麗に焼けました♪頑張った甲斐のある作品になりましたね♪ シューに穴をあけてクリームを口金を使って絞り入れるタイプは、たまに単発メニューで登場しますので、機会がありましたらご参加くださいね。


生徒さんの作品紹介9_a0392423_23160564.jpg


 こちらは今月の単発メニュー「フロランタン」。Yさんの作品です。粉工房のすべてのメニューを作られているくらい、長年通い続けてくださっている方なのですが、何年か前にご紹介したフロランタンとは配合が少し違うので「やっぱり作りたいです!」とご参加くださいました。ご実家のお母様がしばらく滞在されていたのですが、翌日帰られるとのことで「このフロランタンも持たせたいと思います♪」とお話しされていました。とっても仲の良いお母様とのお茶の時間に粉工房のお菓子を使っていただけて嬉しいです。いつも温かい感想をメールに添えてくださって、ありがとうございます。

↓応援クリックしてくださってる皆さま、いつもありがとうございます☆
生徒さんの作品紹介9_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2014-11-22 23:35 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

パンケーキミックスを使ったスコーン


パンケーキミックスを使ったスコーン_a0392423_23160428.jpg


 某大型スーパーで購入したパンケーキミックス。到底すぐには使い切れそうにない大容量でしたので、すぐに小分けして冷凍庫で保存していました。裏面に書いてある通りのレシピでパンケーキとワッフルを一度焼き、スタンダードの味を確認してから、いろいろアレンジを。バナナを加えたワッフルが一番気に入ったはずなのに、なぜだかメモしたノートが見つからず…今回は思い切って(?)まったく違うものを作ってみました。そう、スコーンです!


パンケーキミックスを使ったスコーン_a0392423_23160448.jpg


 チョコチップにシナモン、そして林檎も加えてみました♪ そのまま入れたら水分が出てしまうかな?と思ったので、林檎は角切りにしてオーブンで乾燥焼きにしてから混ぜ込みました。大きく焼いてから切り分けるスタイルにしたので、中はしっとり・ほろほろ食感。乾燥させたのが良かったのか、林檎のべたつきはまったく感じませんでした。やや「マフィン」っぽいような気もするので、スコーンと名前をつけていいのかわかりませんが…やっぱり、スコーンでしょうか、ね。パンケーキミックス特有の重曹臭さのようなものがシナモンと林檎の香りでうまく相殺されたので、とっても食べやすいお菓子になった気がします。お茶菓子でお出ししたらとっても好評でした。

 課題があるとすれば…このパンケーキミックスじゃなく、自分で小麦粉や膨らし粉やらのブレンドでも、同じ味が再現できるかどうか、ですね(笑)。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
パンケーキミックスを使ったスコーン_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2014-11-21 23:08 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る