<   2014年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

8月のお菓子・夏のヴェリーヌ


8月のお菓子・夏のヴェリーヌ_a0392423_23153918.jpg


 8月の単発メニュー最後のご紹介は「夏のヴェリーヌ」。3層に重ねたカップデザートです♪

 一番下はハイビスカスとローズヒップのお茶を使った少し酸味のあるゼリー。真ん中はとろりとした口当たりのミルクゼリー。そしてトップは旬の桃を2つぶん使った優しい味わいのゼリーを乗せています。どの層もアガーを使っていますので、お持ち帰りの際に溶け出す心配がないのがいいですね。


8月のお菓子・夏のヴェリーヌ_a0392423_23154048.jpg


 3層とも、それぞれ独立したゼリーにしても美味しいものなのですが、こうしてひとつのカップに重ねて入れることで、とっても贅沢なデザートの時間が楽しめると思います。また、トップの桃ゼリーは、アガーを入れずにソースとしても大活躍☆著書「プリンとムースとゼリー」にも掲載されている「杏仁豆腐」や「ヨーグルトムース」に添えるとそれはそれは口福なデザートになりますよ。ぜひ、お試しくださいね!


 カップ5個分のお持ち帰りで参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
8月のお菓子・夏のヴェリーヌ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2014-07-30 23:18 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

8月のお菓子・パイナップルケーキ粉工房風


8月のお菓子・パイナップルケーキ粉工房風_a0392423_23153926.jpg


 以前試作したパイナップルケーキ。成型の仕方と焼き方を少し改良して、しっとりと風味の良いお菓子になりました。お土産などで頂くパイナップルケーキよりも、外側がケーキっぽいので、「粉工房風」というタイトルに。

 自家製パインジャムにココナツを混ぜ込んだものを使って、6個取りのマフィン型で焼き上げています。パイナップルケーキと云えばスクエア型か長方形が主流なので、型を購入しようか迷ったのですけど、今回はまずは手軽にと、もともと愛用している型を使用してみました。

 作った当日よりも翌日以降のほうが全体がなじんで美味しく召し上がれます。簡単ではありますがひとつづつラッピングしますのでプレゼントにもいいですよ。パインジャムは、煮る手間がありますので(暑いですしね)基本的にはわたしがご用意しておいて、レシピとご説明のみになります。同じ時間帯でご予約が2名以上になれば、レッスン内で作ることもあるかもしれませんが…ご予約の様子をみて決めてゆきたいと思いますのでご了承ください。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
8月のお菓子・パイナップルケーキ粉工房風_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2014-07-29 21:15 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

8月のお菓子・スティックチーズケーキ


8月のお菓子・スティックチーズケーキ_a0392423_23153984.jpg


 あんまり暑いので絞り出しのホイップクリームなんて避けたい、という気持ちもあるのですけど…暑いからこそ口あたりの良いお菓子が食べたくなるかなぁ、とも思って再登場させました。


 ブルーベリーを混ぜ込んで焼き上げたチーズケーキにカシスピューレ入りのホイップクリームを絞ったお菓子。ほのかな紫色が可愛くて気に入っています。オーブンに入れても、冷やしてもOKな型で、ふたもついていますのでなかなか便利。マスキングテープやコットンリボンなどでくるりと留めてお持ち帰りです。

 
 10本分の出来上がりで参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  


↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
8月のお菓子・スティックチーズケーキ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2014-07-28 21:48 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

8月のお菓子・オレンジのプチケーキ


8月のお菓子・オレンジのプチケーキ_a0392423_23153901.jpg


 オレンジスライスを乗せて焼き上げたこのお菓子は、写真をご覧になってリクエストされる方がとても多いのです。焼き菓子ながらぱっと華やかに見えるのも好印象なのでしょうね。


 アーモンドがたっぷりと入って、焦がしバターの風味もよいので、オレンジとの相性が抜群なのは、すぐにイメージできますよね。焼きあがった直後にコアントローをさっと塗り付けるので風味もさらにアップします。プレゼントにもピッタリのお菓子です。


 10個分のお持ち帰りで参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
8月のお菓子・オレンジのプチケーキ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2014-07-27 21:25 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

8月のお菓子・大麦のチョコクッキー


8月のお菓子・大麦のチョコクッキー_a0392423_23153879.jpg


 ピーナツバターとバターを混ぜ合わせたココア生地のクッキーに刻んだ茹で大麦とチョコチップをたっぷりと混ぜ込んでみました。サクサクしつつも噛みごたえが結構あって、満足感の高いクッキーに仕上がりました。ピーナツバターならではのコクが深い味わいになっているんですよ。個人的なことですが、ここ数年はピーナツを食べると一気に肌荒れしてしまうので、食べたいけれど控えなくては、という状態なのです。蕁麻疹がでるとかではなく、あくまでも吹き出物程度なので、アレルギーではないのでしょうが…美味しいのに、好きなのに食べられない、という、わたしにとってはちょっぴり残念なお菓子です。ピーナツにまったく問題のない方は、どうかわたしの分まで(?)楽しんでいただけたら嬉しく思います(笑)。



8月のお菓子・大麦のチョコクッキー_a0392423_23153828.jpg


 18枚ほど出来上がりますので、2~3枚づつ袋に入れて、ちょっと大きめのシールでアクセント。なかなかのかわいらしさだと思いませんか?持ち歩きの心配が全くないので、プレゼントや職場への差し入れなどにもピッタリのクッキーです。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  


↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
8月のお菓子・大麦のチョコクッキー_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2014-07-26 23:38 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

8月のお菓子・マンゴーのムース


8月のお菓子・マンゴーのムース_a0392423_23153897.jpg


 先ほど、 HPの更新が終わりましたので、良かったらご覧くださいね♪

 
 8月は夏らしさを満喫できるようなお菓子をそろえてみました。こちらのブログでは今夜からひとつづつご紹介してゆきますね。第一弾は 「マンゴーのムース」。ココアスポンジにマンゴームースを交互に重ねて、トップにはとろりとした口どけのマンゴーゼリーを流しました。意外と相性の良いオレンジを組み合わせて、眺めているだけで元気になれそうなビタミンカラーのお菓子ができました。


8月のお菓子・マンゴーのムース_a0392423_23153871.jpg


 18?の長方形セルクルで、ちょっぴり大人っぽい仕上がりを目指しましたが…写真を撮っている間にも、どんどん歪んできてしまいました(苦笑)。この暑さ、やはり侮れませんね…ということで、お持ち帰りを考えて、レッスンではもう少しだけゼラチンの量を増やそうと思います。おうちで作っておうちの人だけで食べる、移動はありません、という場合には、ぜひ、この写真のときの配合をお伝えしますので作ってみてください。滑らかなくちどけにきっとうっとりされると思います(笑)。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  


↓おいしそう♪と思われたらクリックで応援どうぞよろしく。
8月のお菓子・マンゴーのムース_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



 
by farine12 | 2014-07-25 22:46 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

自家製ももソースでブランマンゼ


自家製ももソースでブランマンゼ_a0392423_23153883.jpg


 買い物に出かけた先で、たくさん売られていた調理用の桃。いちど手に取り、いやいや今は他に加工するものが待っているでしょ!と自分に言い聞かせて置いてきました。数日後にまたそのお店に出かけたときは、やっぱり素通りできなくて連れて帰ってきました。レッスンの合間にくつくつと煮て、瓶にして4つぶんほど出来たでしょうか。


 去年はヨーグルトムースにかけるのがお気に入りでしたが、今年はブランマンゼと組み合わせるのが好みのようです。とろりとした食感のアガーゼリーに絡まる桃の甘やかな香りとくちあたり。お茶の時間にお出しするととっても好評です。シンガポール在住の方が来日されて集中レッスンにご参加くださっているのですが、このデザートを「とっても美味しい!これ好き♪」とニコニコされていたので嬉しくなりました。


 季節のものをちょっと手を加えて長く愉しむ。煮ている時間は暑いのですけど、とっても贅沢な時間だなぁと思います。もうしばらくしたら、またこの調理用の桃を迎えに行かなくちゃ。フルーツが美味しい今の季節は、なんだか忙しいんですよねぇ。。って、誘惑に勝てばいいだけの話なのですけど(笑)。うっかり、目が合うとね…かごに入れてしまうんですよね…

↓参加しています。
自家製ももソースでブランマンゼ_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2014-07-22 23:39 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

パイナップルケーキ…風?


パイナップルケーキ…風?_a0392423_23153705.jpg


 先日作ったパインジャムを眺めながらひらめいたのは…パイナップルケーキって作れるのかな?でした。シンガポールで食べたり、台湾のお土産などで頂いたり、有名なお店が都内に出店したりと、出会う機会がたまにあるのですけど、今まで作ってみようとは思ったことがないんですよね…でも、せっかく出来上がったこの甘いジャムをなんとかお菓子にできないかなと考えたら、パイナップルケーキが浮かんでしまって(笑)。


 少しだけ調べてみて「そうだったのか!」と新たな発見はあったものの、レシピとして公開されているものはなんとなく関心が持てなかったので、とりあえずは「イメージで」作ってみたのが上の写真。想像通り、ジャムの甘さが中和されて「ちょうどよく」なっています!でも、くちどけとか、見た目とかがもう少し…なので、これからまた微調整してゆきたいと思っています。「中華菓子としてのパイナップルケーキ」には近づかなくても、「手作りパインジャムを美味しく食べるためのパイナプッルケーキ」もアリかしら、なぁんて考えています。

↓どんな感じ?と気になったらクリックで応援どうぞよろしく。
パイナップルケーキ…風?_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2014-07-20 09:36 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

フレッシュパインで…


フレッシュパインで…_a0392423_23153748.jpg


 「パインのロールケーキ」を作られる生徒さんのために用意したパインアップルが余ってしまったので、せっかくだから研究しましょう!と思い立ち、ジャムを作ってみました。刻んだパインに砂糖の一部を混ぜたところ。つやつやして美味しそうだったので記念に1枚。


フレッシュパインで…_a0392423_23153727.jpg


 パインも、考えてみたらとても水分の多い果物なので、煮詰めるには時間が掛かりましたが、見てください、このこっくりとした姿を!(笑)。普段なら砂糖の量を減らすのですが、水分を考えるとやはり砂糖には「つなぎ」になってもらわないといけないですからね…今回は通常の分量で仕込みをしました。おかげでひとくち食べたらあまりの甘さに倒れそうでした(笑)。いや、一般的に「ジャム」「コンフィチュール」と云えばこれが普通なんですけど、ね・・・


 眺めていたら、ちょっと思いついたことがあるのであとで試してみます☆想像どおりに仕上がったら、後日報告しますね♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
フレッシュパインで…_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2014-07-18 13:23 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介2


生徒さんの作品紹介2_a0392423_23153797.jpg


 今月の単発メニュー「アプリコットのチーズタルト」を作られたのはIさん。フレッシュアプリコットがまだありましたので、カットして軽く埋め込んで一緒に焼き上げました。少し焦げた皮のところが、個人的にとっても「萌える」ポイントみたいです。林檎のお菓子もそうですが、しっかりと焼きこんで周りがこんがりしている姿に弱いのですね(笑)。


生徒さんの作品紹介2_a0392423_23153787.jpg


 レギュラーBコースの「ガトーフロマージュバレンシア」と単発メニュー「大麦の苺ヨーグルトムース風」を同時進行で作られたのはYさん。2品作成の場合、一品を仕上げてからもうひとつ、というわけにはなかなかいかなくて、ほとんどの場合が2種類のお菓子の工程がいったりきたり。慣れていないとちょっと混乱したり、焦ってしまったりするようで、最初のうちはYさんも動きにくそうでしたが…後半になってずいぶん慣れてきたご様子でほっとしました。お疲れ様でした!大麦はとっても身体にいいので、ぜひぜひ「茹で大麦」をおうちでも準備していただけたらいいなぁ、と願っています。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介2_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2014-07-16 21:54 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る