<   2014年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

夏みかんで


夏みかんで_a0392423_23151466.jpg


 お庭で育てた夏みかんを生徒さんからたくさん、頂いたので…一部はサワーに、一部はピールに変身させることにました。忙しかったら頑張らなくてもいいんですよ、中身を食べてもらえるだけでも…とは云われたのですが、せっかくの無農薬なので何か作らないと勿体ないですものね。


夏みかんで_a0392423_23151564.jpg


 何回か茹でこぼして、皮の重さを測ってから砂糖の分量を決めて、ひたひたの水を加えてから砂糖を何回かに分けて足しながら煮詰めて…約3日間かけて出来たものがこちら。


夏みかんで_a0392423_23151513.jpg


 余分なシロップを切って、少し表面を乾かして…去年はココで乾かし過ぎて仕上げのグラニュー糖が綺麗につかなかったので、放置しすぎないように時々様子を見てあげて(笑)。


夏みかんで_a0392423_23151551.jpg


 なかなかちょうどいい感じに仕上がったのではないかな…?今年は他にもちょっとだけ気を配ったことがあったので、今まででいちばん美味しく出来たように思います。一部は砂糖をまぶさずに、その場で細かく刻んだので、近々焼き菓子に使ってみようと計画中。丁寧に茹でこぼしたおかげで苦みもかなり取れて食べやすくなっているので、3月の人気メニュー「オレンジのパンドジェーヌ」をこの夏みかんピールで作るのもいいかなぁ、チョコレートと合わせるのもいいかなぁ、などとニマニマしています。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
夏みかんで_a0392423_23150287.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-03-31 20:14 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

4月のお菓子・ストロベリーフォレスト


4月のお菓子・ストロベリーフォレスト_a0392423_23151415.jpg


 少し暗い森の中に進んでいくと、ふいに光の射す開けた場所に辿りついて、あたり一面に野いちごが…なんてシーンを幾度も想像した子どもの頃をふっと思い出して、可愛らしいお菓子を作ってみました。お行儀よく並べたスライス苺の隙間を埋めるように、淡いピンクの寒天液を流して、つやつやに仕上げています。


4月のお菓子・ストロベリーフォレスト_a0392423_23151423.jpg


 カットすると…ちょっとダークなココアスポンジと、苺入りのヨーグルトムースが交互に重なっています。ヨーグルトのほのかな酸味と苺の華やかな香りがとっても相性がいいんですよ。見映えするのでお誕生日ケーキとしても喜ばれるかと思います。今回は「あまおう」を使用していますが、ご用意できる苺の品種によって、色合いが変わりますし、暑くなるにつれて数も少なくなるでしょうし…ご希望の方はなるべく早めに受講されることをオススメしておきますね。


 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓応援クリックしてくださってる皆さま、いつもありがとうございます(*^_^*)
4月のお菓子・ストロベリーフォレスト_a0392423_23150287.gif

にほんブログ村


そうそう…その「森の奥の野いちご」は、あとで何度出掛けてみても、同じところには辿りつけないってことになっていて、もとより想像の世界のことなのに、ムキになって探してみたり、魔法使いやら森の番人やらまで総動員してなんとか再び辿りつこうとしていました。どおりで本当に、ぼんやりとした子どもだった筈ですね。身体はここにあるのに、気持ちが完全にどこかへ行ってる瞬間が多々ある時代でした(笑)。春になると、いろんなことを思い出しますね。

by farine12 | 2014-03-30 18:02 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

4月のお菓子・レーズンサンドクッキー


4月のお菓子・レーズンサンドクッキー_a0392423_23151400.jpg


 あまり暑くなると作りにくいものも、今のうちに取り上げておきましょう、ということで…以前好評だった「レーズンサンドクッキー」の再登場です。こちらは発酵バターを使ったクッキーを焼き、バタークリーム(こちらは通常のバター)にある食材を足してよりまろやかな味にして、ラムレーズンをサンドしています。長方形のクッキーで7個分、ハート型で4個分の出来上がり。冷蔵保存で4~5日で召し上がって頂ければと思います。


 サンドしてあるクッキーってなかなか食べ応えがあってご紹介するといつも好評なのですが、レーズンサンドクッキーのようにもとから人気のお菓子がおうちで作れるという楽しみもまた、いいものですね。繰り返しますが暑くなると作りにくいお菓子なので、おうちで復習してプレゼントされる予定の方は、レッスンはお早めにお越しいただく方がいいかもしれません。じっくりと時間がとれる日から逆算して、お申し込みくださいね!


 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
4月のお菓子・レーズンサンドクッキー_a0392423_23150287.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-03-29 20:20 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

4月のお菓子・低糖質のスコーン


4月のお菓子・低糖質のスコーン_a0392423_23151338.jpg


 昨年10月に始まった低糖質シリーズ、まだまだ、続きますよ~♪今月はスコーンです☆小麦粉自体は糖質を結構多く含むので、たんぱく質である小麦グルテンと大豆の粉、ココア、そしてカロリーオフの甘味料を使ったシンプルな配合にしました。普通のスコーンのように大きく膨らまないのですが、見た目の印象よりはほろりと軽い食感なんですよ。もう少し糖分を足したり、チョコチップやドライフルーツを入れたりすると、もっと美味しいよね…と迷ったのですが、それだと「糖質オフ」とは呼びづらいので、今回はプレーンにしました。チョコチップやフルーツ入りのものは、低糖質とは違うシリーズで、いつかまた登場させたいと思っています。と、いうことで、ちょこっと寂しい分はアイシングで補ってみました(笑)。


4月のお菓子・低糖質のスコーン_a0392423_23151481.jpg


 丸く伸ばした生地を6等分にカットして焼き上げ、簡単なラッピングをしてみました。「半透明のガス袋+リボン+シール」または「窓付き袋+マスキングテープ」のどちらかを選んでくださいね。選べない方は今回は特別に半分づつ、でもOKですよ(笑)。

 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
4月のお菓子・低糖質のスコーン_a0392423_23150287.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-03-28 20:31 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

4月のお菓子・ディアマン ヴァニーユ


4月のお菓子・ディアマン ヴァニーユ_a0392423_23151308.jpg


 昨日に引き続き、タヒチ産バニラを使用したお菓子のご紹介です。バターをしっかりと使ってコクのあるサブレ生地にはアーモンドパウダーも入って、とても軽い口当たり。バニラビーンズが加わることでさらに香りがよくなります。実はわたし自身、あんまりバニラが得意ではなくて、バニラオイルもごく限られたお菓子にしか使わないくらいだったのですが…今回、タヒチ産のバニラに出逢って(再会して、というべきかな??)あ、バニラビーンズってこんなに優しくてスパイシーなんだ、と再認識しました。「香料」としてのバニラとはまったく違うのはもちろんですが、甘さだけではなく「スパイス」としての香りの良さに惹かれるようになりました。イメージしていたバニラよりもおとなっぽくてシャープなのが嬉しいです。


 焼く前に、側面にグラニュー糖をまぶすので、焼き上がりがキラキラとして可愛いんです。シャリシャリの食感もいいアクセントになっていて、コーヒーと共に1~2枚つまむだけで満足感のある時間が過ごせるのが幸せです。


 30数枚の焼き上がりで、3枚づつ小さなガス袋に詰めてお持ち帰りとなります。オフィスでもご家庭でも、ちょっとひといき、という楽しみはもちろん、プレゼントなどにひと袋添えてお渡しするのもいいですよね♪ 参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
4月のお菓子・ディアマン ヴァニーユ_a0392423_23150287.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-03-27 20:22 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

4月のお菓子・カスタードロール


4月のお菓子・カスタードロール_a0392423_23151341.jpg


 タヒチ産のバニラビーンズを贅沢に使ったロールケーキのご紹介です。別立て式のふんわり・しっとりしたスポンジにカスタードクリームを塗り広げ、刻んだ苺を散らして手早く巻き込んだもの。表面の焼き色の滑らかな感じと、断面の黄色と赤の組み合わせが…少しノスタルジックでお気に入りです。巻きやすさを重視して、カスタードはやや硬めの配合になっていますので、「ぷにぷに」した食感がちょっとオモシロイのです。もしかしたらお好みが分かれるかな…?という気がしなくもないですが、ここはやはり「巻き」の美しさを優先したいと思います!


4月のお菓子・カスタードロール_a0392423_23151305.jpg


 断面をうんと近くで眺めると…バニラビーンズのつぶつぶ、ちゃんと見えますか?そう、カスタードだけではなく、スポンジ生地にも加えてるんですよ☆オーブンから漂う香りの良さも、なかなかのもの。これまで粉工房メニューではほとんどご紹介してこなかった「バニラビーンズ」という素材ですので、使い方などもきちんとご説明しますので、受講される方はどうぞお楽しみに。ご希望される方にはお分けできますので、レッスンの申し込みをされる際にお問い合わせくださいね。

 
 参加費は粉工房メンバーの方は3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓可愛い色合い♪と思われたらクリックで応援どうぞよろしく。
4月のお菓子・カスタードロール_a0392423_23150287.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-03-26 20:43 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

4月のお菓子・ベリークグロフ


4月のお菓子・ベリークグロフ_a0392423_23151259.jpg


 さきほど無事にHP更新が終わりました!新年度を迎えることでひとの動きが活発になる中で、コミュニケーションのひとつとして手作りお菓子が橋渡しをしてくれたらいいな、という願いを込めて…作りやすくてちょっと可愛いお菓子を意識してメニューを組んでみました。今夜からひとつづつ、ご紹介してゆきますね。

 
 第一弾は「ベリークグロフ」。カトルカール生地にたっぷりとクランベリーを混ぜ込んで、クグロフ型で焼いてみました。クグロフ型で作るとどんなバターケーキもそれだけで(?)いつもより可愛く見えるものですが、今回はさらに!ピンク色のチョコレートを、たら~り、と。このビジュアル、惹かれる方も多いのでは…?
 

4月のお菓子・ベリークグロフ_a0392423_23151223.jpg


 ふっと思いついて作ったら、お茶菓子として召し上がった全ての生徒さんから「来月のですか??」と興奮気味に聞かれましたので…加えることにしました(笑)。このピンクのチョコはホワイトチョコと苺パウダーの組み合わせなのですが、全面コーティングではないのが可愛らしさのポイントかな、と思っています。ちょっと無造作にかけるくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

 
 15?クグロフ型で作製・お持ち帰りです。参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。  

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
4月のお菓子・ベリークグロフ_a0392423_23150287.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-03-25 20:00 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介5


生徒さんの作品紹介5_a0392423_23151245.jpg


 HP更新前に、なるべく多くの生徒さんのお菓子をご紹介しておきます~♪ 

 レギュラーCコースの「ジャヴァネ」を作られたのはKさん。コーティングチョコレートをパレットナイフで塗りつけてゆく作業が結構大変でしたね。少しおとなっぽい味わいのお菓子ですが、お嬢さんたちが気に入って下さったらいいなぁ…次回はいよいよレギュラーコース最後のデコレーションケーキですね!


生徒さんの作品紹介5_a0392423_23151223.jpg


 その、最後の「デコレーションケーキ」を作られたのはSさん。ホイップクリームのナッぺ、とても綺麗にできています。わたしはほとんどお手伝いなしで、ささっと手早く作られていました。中はココアスポンジとガナッシュクリームなので、断面もクッキリのホールケーキ。ぜひおうちでも作ってくださいね!次回からは単発メニューでまたご参加くださいね。お待ちしております☆


生徒さんの作品紹介5_a0392423_23151287.jpg


 今月の単発メニュー「ライムパイ」と「ピスタチオのプチフール」はFさんの作品。ラッピングに使ったボックスが可愛い!と喜んでくださいました。ライムパイのホイップクリームもバランス良く絞られていますね。いつも遠方から通ってくださってほんとうにいつもありがとうございます☆来月のお菓子はどんなのが出ますか?といつも聞いてくださるのですが、まだお返事できないタイミングのことが多くて申し訳ないのですが…いよいよ明日になりましたので、もうちょっと、お待ちくださいませ~!

↓参加しています。
生徒さんの作品紹介5_a0392423_23150287.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-03-24 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

あれこれ作っています


あれこれ作っています_a0392423_23151141.jpg


 ホームページ更新が近くなると、お出ししたお茶菓子やレッスンの合間にいそいそと作っているお菓子をご覧になった生徒さんが「それ、来月のお菓子ですか??」と期待をこめて聞いてくださるのですが…ごめんなさい、今回は違うんです(笑)。


 しばらく作っていないと感覚が鈍るかなぁ~?と思って作ってみたシナモンロール。映画の「かもめ食堂」風の成型なのですが、渦巻きの角度がちょっと…浅かったですね。巻き自体は綺麗に出来たと思うのですが、シナモンの風味はいまひとつ。バターと砂糖、シナモンがたっぷりだと、渦巻きの中心がまるで生き物のように飛び出したりするので今回はすこし控えたんですよね…カタチの美しさと味のバランス、なかなか難しいものですね。


あれこれ作っています_a0392423_23151249.jpg


 こちらも研究中のバニラパウンド。実はノンバターです。あっ、でも「油脂」は使っていますので、カロリーダウンと云う訳ではありません。また、すべてが植物性というわけではないのでベジタリアン対応でもありません(笑)。さっぱりめのお菓子が食べたくなるこれからの季節に備えて研究中のもの。もう少し工夫が必要かと思うので、こちらに関しても登場するのは5月以降になることでしょう。また間で記事に書くかもしれませんが、気長にお待ちくださいね。


 肝心の4月のメニューも…あともう少しで調整が終わります。苺のお菓子や、バニラビーンズを使ったお菓子が登場予定です。もうしばらく、楽しみにしていてくださいね☆

↓参加しています。
あれこれ作っています_a0392423_23150287.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-03-23 23:15 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介4


生徒さんの作品紹介4_a0392423_23151196.jpg


 前回の記事に続いて、Iさんが作られた「水彩」。高校生の娘さんのお誕生日ケーキとして作られました。くっきりとしらラインとサイドの羽のような動きが素敵ですね。合宿があったので出発前に、実際のお誕生日よりも少し早くお祝いされたそうです。素敵なことにたくさん出逢う日々でありますように☆いつかお会いできる時を楽しみにしていますね!


生徒さんの作品紹介4_a0392423_23151151.jpg


 「オレンジのパン・ド・ジェーヌ」を作られたのはNさん、Uさん、Sさん。月に一度、必ず来てくださいます。特にNさんは、粉工房をオープンした年から通ってくださっているので、かれこれ12年もお付き合いくださっているのですね…本当にありがたいことです。12年の間に、粉工房を紹介してくださった娘さんが結婚され、お子さんも誕生して…いつか三世代で一緒にお菓子が作れる日が来ることを、本当に楽しみにしているのです。Nさんから娘さんのMさんの近況やお孫さんのYちゃんのお話しを伺っていますが…おふたりにとって心地よく感じられるペースで、Yちゃんの個性を大切に、好きなこと、興味がもてることを楽しんで、ゆったり過ごしてくださいね☆いつか逢いましょうね!楽しみにしています。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_23151184.jpg


 「低糖質のタルトレット」作製1号さんとなったのはSさん。ホイップクリームがまあるく綺麗に絞りだされていますね。空焼きしたタルト生地を型から外すのにちょっと気を使うのが難点ですが(笑)比較的工程は少なめなので、機会があったらおうちでも作ってみてくださいね。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介4_a0392423_23150287.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2014-03-22 22:50 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る