<   2013年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

10月のお菓子・カシスのムースケーキ


10月のお菓子・カシスのムースケーキ_a0392423_10075786.jpg


 日中は暑い日もあるけれど、夜や明け方のひんやりした空気には季節の変化が鮮やかに感じられるようになりましたね。秋に向けて少しづつ、深みのある色に惹かれるので、お菓子の世界でも紫色が綺麗に見えるかなと考えて、久しぶりにカシスのムースを登場させました。ずっと前に「ミロワール・カシス」の名前でご紹介したものと似ていますが、配合は改良しています(笑)。



10月のお菓子・カシスのムースケーキ_a0392423_10075754.jpg


 ココアスポンジとカシスムースを交互に重ねた上に、さらにカシスゼリーを流して冷やし固め、ホイップクリームで円周にアクセントを絞っています。翌日になるとクリームがほのかにピンクに染まって、それもまた可愛らしいんですよ。カシス特有の華やかな香りときゅっとした酸味が、女性にはとても好まれると思います。中心のあいた部分に文字を入れればバースデーケーキとしても喜ばれるのではないでしょうか。



 粉工房メンバーの方は参加費3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
10月のお菓子・カシスのムースケーキ_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-09-29 23:02 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・低糖質ロールケーキ


10月のお菓子・低糖質ロールケーキ_a0392423_10075681.jpg


 10月から新たな試みとして、低糖質スイーツを取り上げてゆきたいと考えています。糖質制限のダイエットをされている方、病院から食事指導を受けている方、そしてそのご家族が揃って楽しめるようなお菓子をご紹介出来たらいいな…と研究を始めました。小麦粉のかわりに大豆の粉を使ったり、通常の砂糖ではなく甘味料を使ったりと、いくつか制約のある中で、なるべく違和感のないお菓子作りを目指します!そりゃぁもちろん、小麦粉や米粉をたっぷり使ったお菓子のほうが美味しいのは当たり前なので、まったく同じものにはなりませんが、それでも。「全てを我慢する」のではストレスが溜まってしまうので、少し気楽に食べられるものがあったらいいよね、というスタンスです。


 今回のロールケーキは、まずは別立てのシートスポンジを焼くところから始まります。通常の砂糖とは卵の泡立て加減も泡の性質も違うので、ちょっとしたコツがたくさんあって、やや難易度が上がります。中に巻き込むホイップクリームも、甘味料を使っています。


 植物由来、アミノ酸由来とは云っても、「甘味料」なので、市販の清涼飲料などをなるべく飲ませないようにお子さんを育てている方には、ちょっと気になるかもしれませんね。ポリシーを曲げてまで受講されるのは大変なことだと思いますので、あえてこちらを選ばれなくても、他のお菓子たちを選んで頂けたらいいなと思っています。


 粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓参加しています。
10月のお菓子・低糖質ロールケーキ_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-09-28 23:55 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・ハロウィンプディング’13


10月のお菓子・ハロウィンプディング’13_a0392423_10075661.jpg


 ハロウィンカラーの紫色を効果的に使った小さめのお菓子をご紹介したい、と考えて…アルミ製のオーバルカップにプリンを流してオーブンで蒸し焼きにしました。このプディング、実は底部分に潰したさつまいもが入ってるんです。まさにスイートポテトとプリンの中間、といった感じの食感。紫芋のフレークを使ったクリームを仕上げに絞るのですが、土台のプリンの黄色が見えるように絞ると、よりハロウィンカラーが引き立つように思います。不敵に笑うゴーストのピックをつけると、さらに気分も盛り上がりますね♪ちっちゃなジャック・オ・ランタンも、気になって仕方がない様子で、一生懸命、背伸びしています(笑)。



10月のお菓子・ハロウィンプディング’13_a0392423_10075600.jpg


 オーバル型6個分の作製・お持ち帰りなので、仕上げの絞りはいろんなパターンで遊んでみてくださいね。もちろん、HPのトップ画像のように、小さな点で埋め尽くすのもキュートだと思います。

 
 粉工房メンバーの方は参加費3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓肩車されてご満悦のジャック・オ・ランタンからも応援クリックどうぞよろしく。
10月のお菓子・ハロウィンプディング’13_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2013-09-27 23:44 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・タルト オ ポム


10月のお菓子・タルト オ ポム_a0392423_10075681.jpg


 毎年秋には林檎のお菓子をいろいろご紹介してきましたが、そういえば「タルト・オ・ポム」はまだだった!と気がついてしまったので初登場です。クラフティ、アップルパイ、バターケーキにロールケーキにタルト・タタン。それぞれに美味しいですが、「タルト・オ・ポム」といえば、薄くスライスした林檎を放射状に並べて焼き、こんがりしているのにしっとりした林檎の食感が楽しいお菓子。素朴な味わいのタルトです。


10月のお菓子・タルト オ ポム_a0392423_10075695.jpg


 空焼きしたタルトにアーモンドクリームを詰めて、林檎を並べて再度オーブンへ。少しアクセントが欲しくて、今回はアールグレイをアーモンドクリームに混ぜ込んでいます。断面の黒っぽいぷつぷつが紅茶です。林檎の酸味とアールグレイの風味がとてもよく似合いますよ。アプリコットジャムで艶出しもして仕上げます♪


 18?のタルト型で作製・お持ち帰りで、粉工房メンバーの方は参加費3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。


↓参加しています。
10月のお菓子・タルト オ ポム_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-09-26 23:51 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

10月のお菓子・プルーンのチーズタルト


10月のお菓子・プルーンのチーズタルト_a0392423_10075547.jpg


 先程HPの更新が終わりました!秋らしい食材や色合いを考えてメニューを組んでみました。もちろんハロウィン関連のお菓子も2品登場です♪そして、今回から新たな試みも始まります。どうぞHP内「10月のお菓子」をご覧くださいね。ブログでは毎日ひとつづつ、詳しくご紹介してゆきます。


 まず第一弾は 「プルーンのチーズタルト」。お馴染のドライプルーンではなく、フレッシュのプルーンを使いますので、入手できる間だけの限定メニューです。


10月のお菓子・プルーンのチーズタルト_a0392423_10075550.jpg


 空焼きしたタルトにチーズ生地を詰め、カットしたプルーンを乗せて焼き上げます。皮から滲んだ紫色の美しさ、加熱したプルーンのとろりとした感触と柔らかな酸味、そしてチーズのコク。とってもシンプルなのですがこれがなかなかの美味しさなんですよ。18?のタルト型で作製となります。繰り返しとなりますが、月間を通してのご紹介は難しいと思いますので、ご興味のある方はなるべく前半にレッスンのお申し込みをしてくださいますように。


 粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓ランキングに応援クリックどうぞよろしく。
10月のお菓子・プルーンのチーズタルト_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村



 
by farine12 | 2013-09-25 22:22 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介4


生徒さんの作品紹介4_a0392423_10075502.jpg


 9月の単発メニュー「秋のプチフール」を作られたAさんとWさん。スイートポテト生地をぐるぐると絞っているところを撮らせて頂きました。最初は「え~、大丈夫かしら」「「そんな綺麗に絞れないかも」と少し心配されていましたが、ひとつふたつと絞るうちに「あぁ、こういう感じ!」「なるほどなるほど!!」と、とてもスムース。綺麗な作品に仕上がりました。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_10075507.jpg


 そういえば、HPやブログでは、バーナーで炙って仕上げ、のところまでしかご紹介していませんでしたが、最終の形はこんな感じです。ワックスペーパーで簡単に、ひとつづつ包んでからボックスに入れています。とても手軽なラッピングですが、箱の中で隣どおしとぶつかるのを防ぎ、生地の乾燥も防ぎ、手を汚さずにお外でも食べられると大変好評です♪気になっていたけれど…という方、まだ少しレッスン日程に空きがありますので、今のうちに、ぜひお申込みくださいね。

↓参加しています。
生徒さんの作品紹介4_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-09-23 08:28 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

新刊本「プリンとムースとゼリー」から「ハイビスカスティーゼリー」


新刊本「プリンとムースとゼリー」から「ハイビスカスティーゼリー」_a0392423_10075533.jpg


 暑さがぶり返すと、まだまだ冷たいものが嬉しく感じられますね。今日のレッスン後のお茶菓子はハイビスカスティーを濃い目に淹れたものをアガーで固めたゼリー。クリアで鮮やかな赤色は、眺めているだけで元気になります♪蜂蜜も入っているのでほのかに甘く、上にとろりとかけたヨーグルトとも好相性。カロリーも控えめなのでお風呂上がりのデザートとしてもオススメです♪

 紅茶などに入れて楽しめるドライローズを以前たくさん戴いたので、アクセントに乗せてみました。一瞬にしておとな可愛い雰囲気になって嬉しい気持ちが倍増するような気がします。もちろんミントなどのフレッシュハーブでも写真映えするでしょうね。ハイビスカスやローズヒップがベースになっていればどこのメーカーのどのブレンドでも、適度な酸味と鮮やかな赤色が楽しめます。今回使用したのはブルーベリーもブレンドされたタイプで比較的酸味が抑えめのようです。いろいろ試してお好みのブレンドを見つけたら、ぜひゼリーでも楽しんでくださいね。こちらは68ページに掲載です☆

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
新刊本「プリンとムースとゼリー」から「ハイビスカスティーゼリー」_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-09-22 00:34 | レシピ本「プリンとムースとゼリー」のあれこれ | Comments(0)

生徒さんの作品紹介3


生徒さんの作品紹介3_a0392423_10075435.jpg


 珍しくレギュラーのお菓子が重なりました!自由予約制なので皆さん普段は違うお菓子を作っている事が当たり前で、ましてやレギュラーコースは進むペースがそれぞれで違うので、これはかなり珍しい~♪Aコースの最後、「コールドチーズケーキ」を作られたのはKさんとAさん。オレンジジュースが入った爽やかなレアチーズ、気に入って頂けたらいいのですけれど。グラスで小さく作っても美味しいので、ぜひおうちでもチャレンジしてみてください。


生徒さんの作品紹介3_a0392423_10075550.jpg


 レギュラーCコースの一番最初「リンツァトルテ」を作製されたのはSさん。しばらくご参加が空いてしまわれましたが、スムースに作業されていました。リンツァトルテはナッツの粉やケーキクラムが大量に入ったオーストリアのお菓子。スパイスもレモン皮も入るので、とても複雑な良い香りが身上です。計量がこまごまあって準備が大変ですが、作り始めてしまえば通常のバターケーキと手順は一緒♪あとは…絞り出しの手間ですね(笑)。お時間がある時に、ぜひぜひおうちでも…。

↓更新がなくてもクリックしてくださってた皆さま、ありがとうございます
生徒さんの作品紹介3_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-09-19 09:22 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

バターの誘惑


バターの誘惑_a0392423_10075466.jpg


 光を吸い込んだかのようなアイスティーが綺麗、と思って撮影したのは数日前のことでしたが…台風が過ぎた後の澄み渡った空を眺めていたら、やはり今日もアイスティー日和になりそうですね。


バターの誘惑_a0392423_10075490.jpg


 発酵バターをふんだんに使った「ガレット」。バターの香りが幸せな一品です。自分に甘いわたしでも、ごくたま~に、あぁダイエットしなくちゃねぇ、と思うのですけど、素朴だけれどとっても美味しいこんなお菓子を眺めると、すんなり「我慢なんて無理だなぁ♪」とも思います。ということは…あとはどう「消費」するか、なのですけど(笑)。美味しいものがたくさんの秋を前に、そろそろきちんと考えなくてはいけませんね。

↓参加しています。
バターの誘惑_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-09-17 08:22 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介2


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10075400.jpg


 レギュラーCコースの「マンダリニエ」を作られたのはKさん。バタークリームのナッぺをとても丁寧に仕上げて下さり、お手伝いなしでつるんと滑らかな面になっています。グランマルニエがたっぷり入るお菓子なのですが、お子さんはお酒の香りが苦手でしょうから、普段よりもかなり控えめにしました。皆さんで楽しんで下さったら嬉しいのですけれど。


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10075475.jpg


 9月の単発メニュー「紫芋の渦巻きクッキー」を作られたのはWさん。とっても良い感じにくるくると巻いてくださって、模様もくっきり☆確かにお手間入りだけど、この断面、いいですね~♪と楽しそうに作られました。成型したらカットするだけ、の「アイスボックス式」なので、型抜きクッキーよりもある意味では楽(状態の変化に気を遣わなくていいのが楽)な筈ですが、やはり2色作って接着させて巻くと云うのは少々面倒(笑)。でも、きっとプレゼントにしたら喜ばれると思うので、気分転換に作って頂けたら嬉しいです。

 明日は台風が心配ですね…被害が最小限であるよう祈っています。ご予約を頂いているSさん、Uさん、Aさん、どうぞお気をつけてお越しください。様子によっては振替をするほうがいいかもしれませんので、明朝メールをしますね。

↓参加しています。
生徒さんの作品紹介2_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-09-16 00:31 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る