<   2013年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

生徒さんの作品紹介7


生徒さんの作品紹介7_a0392423_10072150.jpg


 少し遡ってのご紹介です。5月のお菓子の中で、ダントツの一番人気だった「苺クリームのエクレア」を作られたのはSさん。クリームを絞り込んでいるところをパチリ☆


生徒さんの作品紹介7_a0392423_10072133.jpg


 アイシングしたフタ部分と重ねた仕上げの状態もしっかり撮影♪ つやつやで可愛いですね。「なかなか他では味わえない、甘酸っぱいクリームが美味しかったです!」とご報告メールを頂きました。ありがとうございます☆


生徒さんの作品紹介7_a0392423_10072199.jpg


 レギュラーAコースの「チョコチップクッキー」と「サブレ・オ・ポッシュ」を作られたのはAさん。絞り出しのクッキーは初挑戦とのことでしたが、とっても綺麗なカタチに絞れていますね。時間と共に、手の熱で生地が柔らかくなってくるので、前半で絞ったクッキーたちと終わりの頃のクッキーたちの大きさが変わってしまうのは良くあることですので…慣れてきたらとにかく急いで(?)絞り切るのがポイントと云えばポイント、でしょうか。またおうちでも作ってみてくださいね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしくm(__)m
生徒さんの作品紹介7_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-05-31 00:04 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・マンゴーのムースケーキ


6月のお菓子・マンゴーのムースケーキ_a0392423_10072077.jpg


 6月の単発メニュー最後のご紹介は「マンゴーのムースケーキ」。ココナツを散らしたココアスポンジをセルクルに組みたて、フレッシュマンゴーを使ったムースを詰めています。仕上げにはオレンジソースを絞りかけて。キラキラ・ツヤツヤの表面が初夏らしい雰囲気です。


6月のお菓子・マンゴーのムースケーキ_a0392423_10072038.jpg


 おうちではマンゴーを食べない、という方が意外に多いようで、ナイフを入れる向きをしばし考えて手が止まってしまう方がよくいらっしゃいます(笑)。レッスンをキッカケにおうちでも食べるようになりました、なんて後日談を伺うとちょっと嬉しくなります。マンゴーは美肌効果も期待できる果物なので夏に向けて上手に取り入れたいですよね♪(ただ…ウルシ科なのでアレルギーのあるかたは召し上がれませんのでご注意くださいね。)

 こちらは粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。 

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしくm(__)m
6月のお菓子・マンゴーのムースケーキ_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-05-30 00:07 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・Wチーズスティック


6月のお菓子・Wチーズスティック_a0392423_10072092.jpg


 父の日向けに、ちょっとおとなっぽくて、ワインなどのお酒にも似合いそうな甘すぎないお菓子を…と考えて作ったのがこちら。粗挽きのブラックペッパーとチリパウダーを加えたチーズクッキーを18?のスクエア型で焼き、その上にベイクドチーズケーキ生地を流し、キャラメリゼしたスライスアーモンドとピスタチオをトッピングして再度オーブンへ。焼いた当日はキャラメルナッツがカリカリと香ばしく、翌日以降はカラメルソースがチーズ生地に少し滲んで、しっとり。どちらの食感もお気に入りです。


6月のお菓子・Wチーズスティック_a0392423_10072042.jpg


 お好みのサイズにカットしたら、ちょっと渋めの袋で簡単ラッピング。いつものレーズンサンド袋にいれて、父の日用のシールを貼って頂くのでもOKです。レッスンの時にご覧頂いて、選んでくださいね!そうそう、冷めないと綺麗にカットできないので、お急ぎの方はホールのままお持ち帰り頂き、ご自宅でラッピングとなりますのでご了承くださいませ。

 参加費は粉工房メンバーの方は4,000円、ビジターの方は5,000円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。 

↓応援クリックしてくださってる皆さま、いつもありがとうございます(*^_^*)
6月のお菓子・Wチーズスティック_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-05-29 00:05 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・テ ヴェール フロマージュ


6月のお菓子・テ ヴェール フロマージュ_a0392423_10072010.jpg


 新茶の美味しい季節には、やはり抹茶味のお菓子も楽しみたいな、と考えて…少し濃厚なチーズムースと合わせてみました。大きなケーキよりもひとつぶんずつが色合いのイメージが良さそうだったので、久しぶりに組み立て式のセルクルを使用。6個分を作ってお持ち帰り頂きます♪

 土台は米粉を使った抹茶スポンジ。そして、いつもよりも濃いめに作ったチーズムース。ほのかな酸味が抹茶ムースとよく合うんですよ。そして、トップには土台に使ったスポンジを細かくして更に抹茶を足したものをふんわりと乗せています。


6月のお菓子・テ ヴェール フロマージュ_a0392423_10072086.jpg


 セルクルを外さずに、スプーンでお召し上がり頂く方が、トップのケーキクラムの質感をより楽しんで頂けるかと思いますが、ぽろぽろこぼしそうで…とご心配な方は、乗せる分量を調節してくださいね。

 全部で4層なので凝った雰囲気に見えるかもしれませんが、実は…今回の2種類のムースとも、卵黄も使わず、メレンゲも入れていません(笑)。卵黄に関して云えば、加える方がコクは増すのですが、ムースの色をより軽やかに発色させたかったので今回は見送りに。そしてメレンゲをつかわないことで、クリーミーな味わいをよりお楽しみ頂けます!まったりとしたくちどけを楽しみにしていてくださいね♪

 こちらは粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は4,800円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。 

↓抹茶とチーズ、美味しそう♪と思われたら…応援クリックどうぞよろしく。
6月のお菓子・テ ヴェール フロマージュ_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-05-28 00:11 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・とろとろプリンと爽やかゼリー


6月のお菓子・とろとろプリンと爽やかゼリー_a0392423_10071911.jpg


 まるで杏仁豆腐か、ヨーグルトムースかのように見えるこのデザートは…卵白を使った真っ白プリンと、フルーツゼリーの組み合わせなんです。黄身が入っていない分だけあっさりめですが、ちゃんと(?)プリンの味がするのが不思議。もちろんカラメルソースを掛けてもいいんですけど、それだと「あっさり」が強調されてしまって、かえって寂しい気持ちになるので…違うものと組み合わせる方が美味しいように思います。

 初夏の爽やかさを楽しんで頂けたらいいなと思って、オレンジジュースと黄桃のミックス。桃のシロップも入っているので、オレンジの酸味がちょっと和らいで、少し華やかな香りになるのがお気入り。「ファジーネーブル」というカクテルからヒントを得て、「オレンジ+桃」の組み合わせ、かなり以前から定期的にご紹介しているんですよ。


6月のお菓子・とろとろプリンと爽やかゼリー_a0392423_10071952.jpg


 耐熱のプラスチックカップを使って卵白プリンをお鍋で蒸し上げ、冷めてからアガーを使ったゼリーを重ねて。ふわふわした滑らかさとつるんとしたのど越し、果肉の食感も楽しめます。暑い日にささっと作れて、さっぱりした味わいは食後のデザートやお風呂上がりにアイスが恋しくなった時にもいいかもしれません(笑)。

 カップ5個分のお持ち帰りで粉工房メンバーの方は参加費3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。 

↓応援のクリックしてくださってる皆さま、ありがとうございますm(__)m
6月のお菓子・とろとろプリンと爽やかゼリー_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-05-27 00:11 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・カフェショコラ


6月のお菓子・カフェショコラ_a0392423_10071968.jpg


 遅くなりましたが先程HP更新終わりました!6月は父の日もあるので、ちょっとおとな味のお菓子もご提案しています。今夜からひとつづつご紹介してゆきますね。

 第一弾は「カフェショコラ」。以前同じタイトルで焼き菓子が登場したこともありますが、今回はロールケーキにしました。コーヒースポンジにガナッシュを塗り広げ、さらにコーヒークリームを塗って巻き込みます。仕上げにはコーヒークリームと、コーヒー豆の形をしたチョコレートをひとつぶ。


6月のお菓子・カフェショコラ_a0392423_10071952.jpg


 暑くなったので、トップの模様はごくごくシンプルにしておきました。いろいろ乗せると転がり落ちる可能性が高くなるので…

 コーヒー味とチョコレート、少しのラム酒の組み合わせは芳醇でまさにおとなの為のスイーツ、といったところ。試食された生徒さんがふわっと口の中に残る感じが美味しいですね!と褒めてくださいました。ガナッシュとコーヒークリームが混ざらないように広げるのが普段よりも少しだけ難しいかも。先にお知らせしておきますね♪

 参加費は粉工房メンバーの方は3,500円、ビジターの方は4,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。 


↓参加しています。応援のクリック、どうぞよろしくお願いしますm(__)m
6月のお菓子・カフェショコラ_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-05-26 00:18 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

久しぶり、が重なると…


久しぶり、が重なると…_a0392423_10071848.jpg


 卵黄を加えたブリオッシュのようなリッチな配合のパンに、レーズンを入れて。ぷっと膨らんだ姿が可愛い♪でも…久しぶりに作るとレーズンの混ぜ込み方にムラがあり過ぎなのがよく、わかりますね(笑)。

 焼き上がってスライスしたら…予想通り、バランスが悪すぎ(笑)。というか、もっとたくさんレーズンを入れる方がいいですね。次回は倍量で作りましょう♪


久しぶり、が重なると…_a0392423_10071971.jpg


 このところスコーンと云えば植物油+豆乳の配合で、丸めて成型が多かったので、久しぶりにバターを刻んで折り重ねるタイプを作ったら…「バターってこんなに香りが良かったかしら?!」と改めて思いました。バターで作るのが当たり前に思っていた時は、ここまで感じなかったでしょうね、きっと。嗅覚って「慣れ」の要素が多いと聞きますが、まさにそうですね。たまにはこんな、「当たり前」の「リセット」も、新たな発見につながっていいかもしれません。

 明日の夜(たぶん同じくらいの時間になってしまうかと思いますが…)はHPの更新日。6月の単発メニューを発表します。ブログでも一日ひとつづつご紹介してゆきますので、また覗いてみてくださいね!

↓応援のクリックしてくださってる皆さま、ありがとうございますm(__)m
久しぶり、が重なると…_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-05-25 00:05 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

素朴なお菓子


素朴なお菓子_a0392423_10071871.jpg


 著書 「丸型ひとつでたくさんのケーキ」 でもご紹介した「ファール」。パンケーキとクレープの中間みたいな生地をドライプルーンと一緒に焼きこんだ、食感が楽しいお菓子です。ぷ~っと膨らんで冷めると縮むので、少し皺が寄ったり、くびれが出来たりして、決して洗練されたお菓子ではないのですけど…


素朴なお菓子_a0392423_10071845.jpg


 思い立ったらすぐに作れて、フレンチトーストのような味わいと、カヌレのようなもっちり食感と、フルーツの酸味が楽しめるのがお気に入り。こういう素朴なお菓子こそ、おうちでさっと作れると楽しいかな、と思います。

 お菓子作りといえば、「正確な計量」に始まり、「たくさんのコツを押さえた流れるような作業」と、少しハードルが高いと感じられる方がまだまだ多いように思います。守るべきポイントは押さえつつ、少しだけ肩のちからを抜いて、友人やご家族、一緒に食べる人の笑顔を思い浮かべながら楽しんで作ってもらえたら、いいな。大切に想うひととのお茶の時間がより嬉しい気分になったら、いいな。お菓子を囲んでコミュニケーションが広がったら、いいな。そんな気持ちでお菓子作りのお手伝いをしています。

 先日、「粉工房は(お出かけするのに)今日は何を着てゆこう、とか気にせずに、気楽に来られるのがいいですね♪」と云ってくださった方がいて、なんだかとっても嬉しかったです。お稽古事、と構えずに、普段着のままお越しいただいて気分転換の場に使って頂けたらこんなに幸せなことはありません。きらびやかで華やかなケーキたちは街のパティスリーにお任せして(笑)日常に寄りそうお菓子作りを、これからもご提案させて頂けたらと想っています。

↓いつもありがとうございますm(__)m
素朴なお菓子_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村
 
by farine12 | 2013-05-24 00:24 | 原点/Starting Points | Comments(0)

食感の違い


食感の違い_a0392423_10071765.jpg



 同じ配合でも型のサイズが変わると印象も食感も全く違うものになる…以前は教室で提案したお菓子がおうちで別の型で焼かれると微妙な気持ちになっていたものでした。試作を繰り返し、「このバランスが良い♪」と思ってのことですので、ちょっと寂しい気分になっていたのですね。特にパウンド型や丸型など、一台で大きく焼くものは、外側の焼き色のついている部分と内側のしっとりした部分のバランスがありますので…小さく焼いたときとの差は結構大きいと思うのです。


食感の違い_a0392423_10071791.jpg


 でも、小さく焼くことがプラスになるものもあって。ケーク・サレなどはその違いが楽しみになることも…(笑)。粉チーズなどがいっぱい入るので、焼き色の部分が増える方が香ばしくなりますし、焼き時間が短いのも嬉しい。切り分ける必要がないので粗熱が取れるのを待たなくても、ほかほかのまま食べられることもポイントでしょうか。

 ああでも、やっぱり大きく焼いてカットした時のわくわく感も捨てがたい…ということで、中に入れる具材とのバランスを考えながら、型のサイズを決めることになりそうです。

↓応援のクリックしてくださってる皆さま、ありがとうございます!
食感の違い_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-05-23 00:22 | お菓子作りのヒント/Hints for Baking | Comments(0)

久しぶりの白パンと杏仁豆腐♪


久しぶりの白パンと杏仁豆腐♪_a0392423_10071639.jpg


 すごーく久しぶりに作った「白パン」。今まで何回か焼いていても、「どう見ても白とは呼べない…?」と思うくらいに色がついてしまっていたのですが、これはちゃんと名乗れますね!でも、低温で焼くぶんだけ「ほわんほわん」していて、ちょっと触ると指の跡が残ってしまうのがちょっと…どきどきです。

 せっかくの自家製パンですからサンドイッチなどにした写真を撮れたらいいのですけど、どうしても「美味しいタイミングで食べたい!」という食いしん坊気質が邪魔をするらしく、カメラを構えていられません(笑)。お料理ブログをされている方は忍耐強いのね、きっとわたしは無理だ…と思いながら、美味しく食べてしまいました♪


久しぶりの白パンと杏仁豆腐♪_a0392423_10071662.jpg


 こちらも少し久しぶりの杏仁豆腐。自慢のグレープフルーツソース添えです。何年も前に友人と入ったお店でグレープフルーツジュースとライチリキュールのカクテルに出逢って以来、すっかりその相性の良さに魅了されてしまいました。このソースにも、当然ライチリキュールを加えていますよ!レッスンでご紹介して「こんなに美味しいとは!」なんて感想を頂くたびに、嬉しくなって熱く語ったりしています。これからの季節には特にピッタリの華やかな香り。おうちで「のんびりタイム」を楽しむにはオススメの組み合わせですよ。

↓ご覧になったついでにクリックして頂けたら嬉しいです(*^_^*)
久しぶりの白パンと杏仁豆腐♪_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-05-22 09:00 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る