<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

3月のお菓子・苺とホワイトチョコのタルト


3月のお菓子・苺とホワイトチョコのタルト_a0392423_10065803.jpg


 3月の単発メニュー最後のご紹介は「苺とホワイトチョコのタルト」。タルト生地をサクサクに空焼きして、ホワイトチョコのムースを流し込みます。しっかり固まったところで、ツヤツヤのソースゼリーを絡めた苺をぐるりと並べて仕上げます。ゼリーがちょうど良く苺同士をくっつけてくれるので、お持ち帰り時に苺が転がり落ちるアクシデントを減らしてくれるのです。あ、だからと云って、腕を大きく振ってはもちろんダメですよ~(笑)


3月のお菓子・苺とホワイトチョコのタルト_a0392423_10065990.jpg


 子どもの頃に読んだ海外の児童文学で手作りの苺のお菓子が登場するたびに、うっとりとしていたのを懐かしく思い出します。特定の物語のお菓子を再現したわけではないのですが、作りながら、写真を撮りながら、そしてこうして記事を更新しながら、やっぱり苺の赤って独特の力を持っているなぁと再認識しました。ぱっと鮮やかに目に飛び込んで来て、自己主張しながらも可憐な姿。華やかな香りについ期待が高まると、思いのほか酸っぱかったりして、一筋縄ではいかない感じもココロ惹かれます(笑)。

 春という、ちょっとそわそわと揺れる季節にピッタリの、少しの感傷を秘めたタルト。16cmタルト型での作製です。粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は参加費4,800円となります。

 お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。ビジターの方はお名前、ご住所、電話番号をお書き添えの上、希望される日程をいくつか挙げてメールくださいませ。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

by farine12 | 2013-02-27 23:18 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

3月のお菓子・ミニミニシフォン


3月のお菓子・ミニミニシフォン_a0392423_10065808.jpg


 大きなシフォンケーキを一切れづつカットするのも断面が良く見えて素敵ですが、ラッピングに困るのもまた事実。カタチを崩さないよう、乾燥しないよう、なおかつ素敵に包むって、結構難しいんですよね。何かいいアイデアはないかなぁと思っていたところに、cottaさんで小さな紙製の型を発見したので使ってみました。直径10?、高さ3?程に焼き上がります!


3月のお菓子・ミニミニシフォン_a0392423_10065820.jpg


 苺の粒ジャムを混ぜ込んで、とっても可愛らしい香りに、苺とくれば練乳かしらと思いついて練乳アイシングを絞ってみました。大正解!と嬉しくなるくらいに優しくて可愛らしいふわふわのお菓子が出来ました。白の水玉がキュートな袋に入れて、ワンポイントのシールをペタリ。


3月のお菓子・ミニミニシフォン_a0392423_10065821.jpg


 ホワイトデー用のシールもありますので、どちらでもお好みの方をお選びくださいね。今回のミニミニシフォンは6個分のお持ち帰りとなります。粉工房メンバーの方は参加費3,500円、ビジターの方は4,500円となります。

 お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。ビジターの方はお名前・ご住所・電話番号をお書き添えの上、参加希望の日程をいくつか挙げて下さい。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。 

by farine12 | 2013-02-26 23:02 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

3月のお菓子・フロマージュ・オ−・シトロン


3月のお菓子・フロマージュ・オ−・シトロン_a0392423_10065874.jpg


 水仙、れんぎょう、菜の花、パンジーにチューリップ…黄色の花にはつい、目を奪われます。朝の光のなかで光り輝く姿にも、宵闇のなかにふっと浮かびあがる姿にも惹かれて魅入ってしますのですよね。

 お菓子であっても、変わらず黄色に惹かれるので、つい年に何回か鮮やかな黄色を登場させたくなるのです。今回はクッキー生地を土台にした滑らかなレアチーズと酸味のあるソースゼリーの組み合わせ。オレンジとレモン果汁をブレンドしたことで、きゅんと甘酸っぱくて鮮やかな色合いに仕上がりました。

 レアチーズには隠し味程度にホワイトチョコも入っています。生クリームを泡立てないタイプでどんどん混ぜてゆくだけですので難易度は高くありません。つるん、とろり、さくさくの組み合わせ。まったりときゅん、の組み合わせをぜひ、お楽しみください。

 こちらは18?の長方形セルクルで作製します。粉工房メンバーの方は参加費3,500円、ビジターの方は4,500となります。

 お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。ビジターの方はお名前、ご住所、電話番号をご記入の上、希望日の候補を2~3挙げてくださいませ。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓参加しています。
3月のお菓子・フロマージュ・オ−・シトロン_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-02-25 21:42 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

3月のお菓子・よつばのクローバークッキー


3月のお菓子・よつばのクローバークッキー_a0392423_10065708.jpg


 卒業や入学、転勤や歓送迎会…いろんな転機と出逢いに溢れる春は、ちょっぴり感傷的になりますね。おめでとうの気持ちや、ありがとうの言葉に添えて、ふわりと優しくなれそうなクッキーをプレゼントしてはいかがでしょうか。


3月のお菓子・よつばのクローバークッキー_a0392423_10065780.jpg


 サクサクと口どけの良いクッキーをよつばのクローバーに見立ててアイシングしてみました。春先のイメージに合わせてペパーミントグリーンと白の水玉で爽やかに。先に輪郭を絞って、乾いてから柔らかめのアイシングを乗せて、すばやく水玉を絞っています。水玉部分が盛り上がらないよう、一枚の「つるん」とした表面にするには、とにかくタイミングが大事です。難しくはないですが、手早さが必要ですね(笑)。


3月のお菓子・よつばのクローバークッキー_a0392423_10065702.jpg


 少しグレーがかかったミントグリーンの可愛いボックスを見つけたので、こちら2箱に詰めてのお持ち帰りとなります。仕入れの都合で、今回は10名様限定とさせてくださいね。箱はなくてもいいからどうしても作りたい!というご希望があれば、ラッピング代金の分を差し引きさせて頂きますのでご相談くださいませ。

 こちらは粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は4,800円となります。なお、アイシングが結構時間がかかりますので、他のお菓子と同時作製はできませんのでご了承くださいね。
 
 お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。ビジターの方はお名前、ご住所、電話番号を記載の上、ご希望の日程を2~3候補挙げてくださいませ。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓可愛い☆と思われたら応援クリックどうぞよろしく。
3月のお菓子・よつばのクローバークッキー_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-02-24 21:44 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

3月のお菓子・ピンクのロールケーキ


3月のお菓子・ピンクのロールケーキ_a0392423_10065682.jpg


 少し早いですが、HPの更新をしました♪ 3月の単発レッスンは待ちに待った春の訪れを嬉しく思う気持ちをこめて、そして卒業や入学、転勤などの環境の変化にそっと寄り添ってくれるような優しくてちょっぴり甘酸っぱいお菓子を取り上げてみました。今夜からひとつづつ、ご紹介してゆきますね。

 まずは「ピンクのロールケーキ」。ピンク尽くし(?)の愛らしいケーキです。ふわふわのスポンジ生地にラズベリー風味のホイップクリームを合わせて、苺味のホワイトチョコガナッシュでコーティングしてみました。


3月のお菓子・ピンクのロールケーキ_a0392423_10065602.jpg


 マットな淡いピンクと、やや濃いめのつやつやのピンク。質感の違う2色がとってもガーリーな雰囲気。ホワイトチョコならではのミルク感、とろりとした口どけはちょっと癖になりそうな甘やかさ。明るい色合いに、試食された生徒さん達から大絶賛のロールケーキでした。おとなの女性のお集まりにも、思わず笑顔がこぼれてしまうような可愛いお菓子だと思います。コーティング作業は意外と簡単、と思われる方が多いと思いますよ。どちらかというと…結構まんべんなくコーティングされてるので、カットの方が難しいかもしれませんね(笑)

 こちらは粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は4,800となります。

 お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。ビジターの方はお名前、ご住所、電話番号を記載の上、ご希望の候補日程を2~3挙げてくださいませ。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いします。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
3月のお菓子・ピンクのロールケーキ_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-02-23 22:25 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介3


生徒さんの作品紹介3_a0392423_10065613.jpg


 レギュラーCコースの「フルーツタルト」を作られたのはFさん。タルト生地に始まり、アーモンドクリームにカスタードクリーム、ホイップクリームにフルーツの準備…と次々に作業があって忙しかったですが、終始にこにこと嬉しそうでした。苺がたくさん乗ったタルトは、やっぱり女の子らしい雰囲気でそれだけで嬉しくなってしまいますよね!工程を2日に分けて作るとご負担も少ないと思いますので、ぜひおうちでも作ってみてくださいね♪


生徒さんの作品紹介3_a0392423_10065669.jpg


 こちらは「チョコバナナスコーン」。2月の単発レッスンを作られたのはWさんです。バナナさえあれば、思い立った時にすぐに作れるスグレモノのお菓子。気を遣わずにささっと生地を作ったら、冷やさずにそのまま丸めてオーブンへ入れられるので、慣れてしまえば計量から30分で焼き上がってしまいます♪ちょっとお腹がすいた時にもぴったりなので、どんどん作って頂きたいなと思っています。ハートのシールも可愛いと喜んでくださったので良かったです☆少し「照れ」がなくなりつつありますね、お互いに…(笑)うふふ。

↓参加しています。
生徒さんの作品紹介3_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-02-21 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

Happy Valentine!!


Happy Valentine!!_a0392423_10065559.jpg


 日付が変わるぎりぎりの更新ですが…バレンタインレッスンにご参加くださった皆さま、ご家族やお友達、そして彼の反応はいかがでしたでしょうか?楽しく幸せなお茶の時間が過ごせていたらいいなと思います。

 写真はバレンタイン前日のレッスンにご参加くださったYさんの作品。ブログなどで「アラザンが溶けるのでなるべく召し上がる直前に乗せる方が…」とお話ししたので、皆さんアラザンをわけて持ち帰るケースが多かったのですが、Yさんはレッスン後にプレゼントされるとのことで5コ全部に飾り付けをされていました。キラキラが可愛かったのでパチリ☆やっぱり乗るととっても華やかですね♪


Happy Valentine!!_a0392423_10065527.jpg


 こちらは…わたしの作ったパヴェ・オ・ショコラ、生チョコです♪いろいろ迷ったのですが今年は原点回帰(?)で久しぶりに作ってみました。粉工房自慢のレシピは以前「石畳の小道」という名前でご紹介したことがあります。キャラメルガナッシュにココアをまぶしたものです。そして手前の生チョコは、新作「きなことホワイトチョコ」のガナッシュに抹茶をまぶしたもの。柔らかすぎて扱いが難しかったのですが、滑らかな口当たりでなかなかの味わいでした。


Happy Valentine!!_a0392423_10065694.jpg


 レッスン後、急いで箱詰めして簡単なラッピングをしました。(リボンを掛けた姿までは撮れませんでした)急ぎすぎて(?)高さが揃っていませんね…モザイク模様の2色の石畳、綺麗だけれどこれではつまづいてしまいそう…と画像を編集しながら思いましたが、これもご愛嬌ということで、大目に見てもらいましょう(笑)。


↓参加しています。
Happy Valentine!!_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-02-14 23:54 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

あれこれ…


あれこれ…_a0392423_10065555.jpg


 バレンタインまであと2日、という時に…まったく、全然、関係のない画像というのもどうかと思いますが…そういえばUPしていないお菓子だったわ!と気がついてしまったものですからご紹介。

 以前お茶の時間にお出ししてなかなか好評だった「抹茶とさつまいものマフィン」。米粉を混ぜた生地に角切りにしたさつまいものホクホク感が抹茶のほろ苦さとよく合うのです♪おいもとくれば胡麻もよね、とオーブンに入れる直前に思いついてトップにぱらぱらと散らしてみました。想像をさらに超えて、とっても相性がよくて気持ちがほっこり。米粉・抹茶・おいも・胡麻と、改めて眺めるとみんな和素材!どこか懐かしい、バターも使っているのに蒸しパンのようにさっぱりとしたお菓子になりました。

 画像はないのですが、最近嵌って何度も作っているのは豆乳きなこプリン。こちらも微調整を繰り返したため、お茶の時間に何回か登場して皆さんから大好評を頂きました!もともと和菓子も好きなので和素材に惹かれるのも不思議なことではないのですが、こうも続くのはどうしてでしょう…季節の変わり目なのか、嗜好の変化なのか。はたまた…年齢のせい?!そこはあまり追求しすぎずに(笑)そのときその時で気持ちと身体が欲するお菓子を大事にしたいなと考えています。

 次回こそはバレンタインらしいお菓子の画像をお届け…できるかなと思います。あっ、それから、カウプレ当選の皆さま、バレンタインに間に合うようにお送りできたらと思っていたのですが、やはりバタバタしておりまして、たいへん申し訳ないのですが、いましばらくお待ちくださいませm(__)m

↓参加しています。
あれこれ…_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-02-13 00:15 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介2


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10065452.jpg


 レギュラーAコースの後半、「デビルフードケーキ」と「ブランマンゼ」を作られたのはSさん。回転台を目にした瞬間、きらりと目が輝きましたね♪そう、回転台が出てくると一気に「お菓子作りモード」全開!というテンションの高さがありますよね。ケーキのナッぺが苦手な人にとっは少し構えてしまうグッズでもありますけれど…

 とっても綺麗な出来上がりに、にこにこと嬉しそうに帰られました。職場に差し入れすると、あっという間になくなってしまうそうです…ご自身の召し上がる分は、確保できたのでしょうか…??


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10065478.jpg


 こちらはOさんの「バレンタインマフィン」ラッピング後の姿。そういえばHPやブログではケーキ本体の姿しかお見せしていなかったと思い出し、急いでパチリ☆苺アイシングの色合いも、ケーキの色も、そして袋のディティールがここまでハッキリ写ったのは初めてで、なんだか嬉しくなってしまいました。これから受講される皆さん、個包装はこんな感じですので、参考にしてくださいね~♪ この状態からさらに何か袋や箱が必要な方、今はあちこちのショップでたくさんの商品がありますので、可愛いのが見つかるといいですね。


↓参加しています。
生徒さんの作品紹介2_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-02-06 23:54 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介1


生徒さんの作品紹介1_a0392423_10065417.jpg


 少し遡ってのご紹介です。レギュラーBコースの「アーモンドタルト」と1月単発メニュー「レーズンサンドクッキー」を作られたのはSさん。ちょこっと忙しかったですが、どちらも綺麗に出来上がりとなりましたね。アプリコットジャムでナパージュしたアーモンドタルトのツヤツヤ感にとっても惹かれます♪


生徒さんの作品紹介1_a0392423_10065427.jpg


 
 「小豆のムースサンド」とBコース「プリュノー」を作られたのはOさん。いつもお話しが弾んで、ギリギリの時間になってしまうのがビックリです(笑)手もちゃんと、動いているはずなんですけど…何故時間が足りなくなってしまうのでしょうねぇ?同席されたHさんと、本の話と役者さんの話しで盛り上がりましたが、特にプリュノーは手軽なのにとても味わい深いお菓子なので、ぜひおうちでも作ってみてくださいね。


生徒さんの作品紹介1_a0392423_10065495.jpg


 こちらの「パン・ド・ジェーヌ」はKさんの作品。単発メニューを12種類ご参加頂くと受講して頂けるサービスメニューのひとつ。小麦粉の入らない生地なので「えっ、これ小麦フリーなんですか?贅沢ですね~!!」と気に入ってくださったご様子でした。アーモンドパウダーがいっぱい入ってしっとりしているので風味豊か。楽しんでお茶の時間を過ごして頂けたらいいなと思っています。

↓参加しています。
生徒さんの作品紹介1_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2013-02-04 23:56 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る