<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

1月のお菓子・レモンメレンゲタルトレット


1月のお菓子・レモンメレンゲタルトレット_a0392423_10064408.jpg


 新しい年を迎えたら、気分も明るく、お菓子も明るく可愛いものがいい!というイメージで久しぶりにレモンメレンゲタルトを取り上げました。以前16cmのタルト型でご紹介していますが、配合もサイズも一新してみました。直径7?程のタルトレット型でなんと8コ分もお持ち帰りです♪

 …ということは、型への敷きこみを8回しなくてはいけない、という意味でもありますが(笑)。繰り返しの作業で多少の根気は必要ですが、難易度としては難しくありませんのでご安心くださいね♪


1月のお菓子・レモンメレンゲタルトレット_a0392423_10064491.jpg


 空焼きしたタルトにキュンと酸味のあるレモンクリームを流し込んでメレンゲを乗せて軽く炙ります。この断面の色とふわふわメレンゲのキュートなこと!

 酸味を抑える目的でかなりのバターが入るので実は結構高カロリーなお菓子なのですが、粉工房らしく控えめにしましたので、余所で食べるものよりも酸味を感じるかもしれませんね。甘酸っぱいものが大好き!な方には気にならないでしょうが、小さなお子さんにはちょっと敬遠されてしまうかもしれません。

 こちらは粉工房メンバーの方々は参加費¥3,800、ビジターの方は参加費は¥4,800となります。

↓可愛い♪と思われたら…クリックで応援どうぞよろしく。
1月のお菓子・レモンメレンゲタルトレット_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-12-31 00:20 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

1月のお菓子・小豆のムースサンド


1月のお菓子・小豆のムースサンド_a0392423_10064366.jpg


 年内のレッスンが終わり、先程HP更新も終わりました!間でブログ更新が出来ず、ご心配おかけしましたm(__)m 生徒さんの作品紹介なども残っているのですが、1月のお菓子はどんなのですか?とのお問い合わせを頂いていますので、先にご紹介させてくださいね。

 お正月はやはり、「和」のイメージを大切にしたお菓子があったら良いなと思うので…抹茶を使ったお菓子を作ってみました。製菓用米粉だけで作ったスポンジは独特の食感でそれも好きなのですが、意外と生地の混ぜ方や型への敷きこみ方にコツがあり、難易度が上がるのでもう少し楽に作れないかとレシピを見直してみました。今回は薄力粉とブレンドしたことでグンと扱いやすくなり、米粉ならではの食感も残ってなかなかいい感じになりました!

 小豆を使ったムースをサンドして抹茶を振りかけ、ホイップクリームでアクセントを。小豆は市販品を使いますのでとっても手軽に出来上がっちゃいます♪


1月のお菓子・小豆のムースサンド_a0392423_10064351.jpg


 これで上に甘納豆とか金箔を飾れば思いっきり「和テイスト」になるなぁ、と思いつつ、やっぱり洋菓子らしさを大事にしたいので刻んだピスタチオに。色合いと質感の違うグリーンが組み合わさったことで、とっても可愛らしいお菓子になりました。

 18?の長方形セルクルに敷きこんで作りますのでとっても手軽。ふわふわしっとりのスポンジに小豆のムースは年齢問わずどなたにも好まれる優しい味わいです。新年会のお供にも、いいかもしれませんね!

 こちらは粉工房メンバーの生徒さんは参加費¥3,500、ビジターの方は¥4,500となります。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
1月のお菓子・小豆のムースサンド_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-12-30 00:09 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介5


生徒さんの作品紹介5_a0392423_10064237.jpg


 クリスマスの単発レッスンを受講された生徒さん達の作品をご紹介します♪「チョコレートリース」を作られたのはUさん。つやつやガナッシュがとっても綺麗とニコニコされていて「まるでおっきなドーナツみたいで、眺めてるだけでなんだか嬉しくなります」とお話しされていました♪カットして大切なひとたちにお裾分けしてくださったそうで…ありがとうございます!(クロスなしの写真でしたので、ちょこっと、加工させてもらいました。)


生徒さんの作品紹介5_a0392423_10064267.jpg


 こちらはKさんが作られた「オーナメントクッキー」。あんまり根気がない、と仰っていましたが、どんどん作品が出来上がってゆくのがさすがベテランさんです。クッキーに使った玄米粉の香りをとても気に入ってくださっていたのでこちらまで嬉しくなりました。


生徒さんの作品紹介5_a0392423_10064269.jpg


 SさんとTさんが作られたのは「苺のデコレーションケーキ」。普段は皆さんが別々のお菓子を作ることが多い粉工房で、珍しく(?)同じお菓子のご予約が重なりました。ナッぺと絞りに苦手意識を持つ方がとても多いようですけれど、いくつかの手順とコツを覚えた後は少し練習すればかなり上達しますので、ぜひぜひ、おうちでも作ってみてくださいね!


生徒さんの作品紹介5_a0392423_10064214.jpg


 「ビュッシュ・ド・ノエル」を2本作られたのはHさん。一本はロールケーキのまま、もう一本は切り株を作って。フォークでつけた筋のカーブ加減がなんとも表情があって素敵です♪ おうちでロールケーキを復習すると隙間ができたり、時間と共に変形してくるとのことで、せっかくの2本同時進行ですから、みっちりと(?)コツをお伝えしました(笑)。こちらもちょっとしたコツの解説と練習あるのみ、ですよ~!と思いますが、諸事情により、今はおうちですぐには作れないそうで…残念ですね。落ち着かれましたらぜひまた、チャレンジしてくださいね♪

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介5_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-12-23 22:46 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介4


生徒さんの作品紹介4_a0392423_10064112.jpg


 なぜだか更新しようとするとエラー続きで、実は今も…書きなおし中です(大泣き)書きあげた記事を送信したとたんに消えると云う…あぁ、残念。気が抜けてしまって、書くたびに文章が短くなりますが、どうか大目に見て下さいませ(:_;)

 「苺のデコレーションケーキ」を作られたのはA.Hさん。高校生の時に初めてご参加くださって、少しお休みされていたのですが、今回2年振りでしょうか…お菓子を作りにいらっしゃいました。大学生生活を謳歌されているご様子で何よりでした!開いたお花のように並べた苺が可愛いですね♪


生徒さんの作品紹介4_a0392423_10064281.jpg


 こちらは高校生のA.Uさんが作られた「オーナメントクッキー」。楽しそうに並んだジンジャーマンたちに書かれた文字がキュート過ぎますっ!抜き型やアイシングの色でかなり雰囲気が変わりますので、アレンジしたらバレンタインの友チョコ交換にもいいですよね。ぜひまたおうちでもチャレンジしてくださいね。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_10064217.jpg


 「チョコレートリース」と「苺のデコレーションケーキ」を同時進行されたのはSさん。かなり忙しい組みわせではありますが、ささっと手早く次々に作業をこなされていました。つやつやガナッシュとアクセントの絞りをとっても気に入って下さったようで「実はとっても疲れてたんだけど、眺めていたら元気になった!なんだか明るい気分になりますね!」と嬉しそうにお話し下さいました。忙しい年末ではありますが、くれぐれもご無理なさらず、時間を見つけてゆっくりして頂きたいな、と思っています。

 明日もクリスマスレッスンの作品たちをご紹介しますので、また遊びにいらしてくださいね。

↓参加しています。
生徒さんの作品紹介4_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-12-22 23:56 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介3


生徒さんの作品紹介3_a0392423_10064138.jpg


 クリスマスのお菓子たち、皆さんに喜んで頂けて嬉しい限りです♪ 「林檎のゼリー」と「ビュッシュ・ド・ノエル」を作られたのはYさん。ちょっと慌ただしかったですが、とても順調に進んで素敵な作品が仕上がりましたね。


生徒さんの作品紹介3_a0392423_10064163.jpg


 こちらはMさん作の「ビュッシュ・ド・ノエル」。カシスクリームの色合いを「綺麗ですね♪こんな可愛い色合いのノエルが作れるなんて~♪」とニコニコされていました。
気に入っていただけて良かったです!


生徒さんの作品紹介3_a0392423_10064152.jpg


 Mさんとご一緒の時間に「シュトーレン」を作られたのはHさん。教室ではHBで捏ねと一次発酵まで済ませた状態でスタートしますので、後日おうちで作られる際に「手捏ね」でチャレンジされたそうです。漬けこみフルーツがたくさん入るので、混ぜ込みがちょっと難しかったそうですが…教室で作られた分は、まだ大事に寝かせてあるとのことですので、そのうち、食べ比べをしてみて頂けたらいいな、と思っています。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介3_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-12-16 22:35 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介2


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10064025.jpg


 クリスマスレッスンでバタバタしていて、なかなか更新ができませんが…おかげさまで元気に張りきっております。皆さま、ご心配くださってありがとうございます(*^_^*)

 レギュラーコース最後の、「デコレーションケーキ」を作られたのはJさん。クリーム塗るの苦手なんですぅ~、と少しドキドキされていたようでしたが、綺麗に出来上がりました♪上に乗せるフルーツは季節のもの、ということで、春以降はブルーベリーになることが多いのですが、せっかく苺が出回り始めたので予告なしに苺を選択(笑)。とっても喜んでくださいました。レギュラーコースが終了してこれで心おきなく単発レッスンに参加できます!と早速クリスマスのお菓子のご予約を入れて下さいました。ありがとうございます(*^_^*)


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10064056.jpg


 クリスマスのお菓子の作製第1号さんはYさん。「チョコレートリース」は葉の絞りを控えめにしてスッキリしたデザインになりましたね。奥に見えている「オーナメントクッキー」は生地を作っている時にも焼いている時にも「本当に香りが良いですね~~♪」と感激されていました。玄米粉の香ばしさにすっかり、嵌ってしまったようです。早速購入されたとのことでしたので、きっと帰省先のご実家でもたくさん作って下さるんだろうな…と思っています。


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10064029.jpg


 レギュラーCコースの「苺のババロア」を作られたのはTさん。並べた苺の上に透明のゼリーを掛ける時に「お鍋から直接、たーーーっと掛けてはいけませんか?」とのご質問が。せっかく綺麗に並べた苺がぷかぷかと浮いてこないよう、少しづつ掛けるのが綺麗に仕上げるコツですよ~♪なんてお返事したり。楽しかったです。


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10064135.jpg


 中までしっかり赤い苺だとさらに華やかさが増すお菓子なのですけれど…ぜひ、年が明けて苺が安定したら、またぜひ作ってくださいね。土台のスポンジなしでグラスに小さく作っても素敵なデザートになりますので。


↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介2_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-12-13 23:48 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

幸せなまどろみ


幸せなまどろみ_a0392423_10064092.jpg


 ちょっと…もしもし?いったいどんな寝相なんですか、それは。なんかコワイですよ?と話しかけたら…「あい?」と目を覚ました「ちびわんこ」。「ん、もう…今日はわたし、眠いんですから…ご用は後にしてくださいね」とばかりに、一瞬だけ目をあけて、またすぐに眠ってしまいました。ソファーのクッションに寄りかかって、思いっきり「ぶちゃ顔」で寝ている姿がおかしくて、携帯でパチリ☆普段なら少しムッとした顔をするのに、そのまま構わず寝てしまうくらい、疲れていたようです。

 「ちびわんこ」にとって、暖かい部屋の中で家族の話し声を聞きながらうとうとする時間は、何よりもリラックスできて幸せな時間のようです。無防備に眠る姿を眺めているとこちらまで睡魔に襲われてしまうので、用心、用心。(笑)


↓お菓子の話しではないけれど…
幸せなまどろみ_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-12-09 00:21 | ちびわんこ/My dog | Comments(0)

生徒さんの作品紹介1


生徒さんの作品紹介1_a0392423_10064088.jpg


 クリスマスのお菓子のご説明があったり、記事を書いたのに送信エラーになって凹んだりで、またしても遡ってのご紹介になりますが…

 CYさんと高校生のお嬢さん(Yさん)が一緒にご参加くださった時の写真です。ネット上なのでお顔がはっきり写っていないショットを選びました。11月の単発メニュー「さつまいもと林檎のパイ」のパイ生地を伸ばしているところ。左右の力も均等で、とっても綺麗な長方形になっています!


生徒さんの作品紹介1_a0392423_10064017.jpg


 出来上がったパイと、CYさんが作られた「柿のトルテ」も一緒に記念撮影。どちらも力作ですね~♪親子さんで作られるとお家に帰ってからのティータイムも楽しさ倍増でしょうね!楽しい時間をありがとうございました。ご都合が良い時にまたぜひ、いらしてくださいね♪


生徒さんの作品紹介1_a0392423_10064010.jpg


 こちらはCコース「ブッセ」。ちょっと久しぶりにご参加のFさんは、初めてのご出産に向けてどきどき・わくわくされているご様子で。レッスンの後にお菓子と一緒にコーヒーをお出しすることが多いのですが、Fさんが申し訳なさそうに「あの…コーヒーはちょっと…自分でお茶持ってきてますのでお構いなく。。」なんて仰るので、ではホットミルクは?と伺ったら「すみません、、牛乳がちょっと…」と困った表情。あっそうだ、デカフェのフレーバーティーがあるので、それを淹れましょう!とお話ししたとたん、お顔が嬉しそうにパッと輝いて「あ、はい♪嬉しいです♪」とニッコリ笑顔に。そのすぐ後に、何か思ったらしく「あっ…ここはカフェじゃないっつーの」とご自分にツッコミを入れてたのがすごく微笑ましかったです(笑)。お茶も含めてのレッスンですから、そんなに気を遣わないでくださいね!

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介1_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-12-06 23:41 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る