<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

クリスマスのお菓子・チョコレートリース


クリスマスのお菓子・チョコレートリース_a0392423_10063979.jpg


 クリスマスの単発レッスンのご紹介をしてきましたが、こちらの「チョコレートリース」が最後となりました。日持ちさせる焼き菓子とはちょっと違って、でもクリスマスパーティーの食卓に数時間出しておいても溶けないもの…そんなイメージで誕生したお菓子です。

 リング型で焼いたココア入りのバターケーキにガナッシュをたら~り、とかけて。色付けしたバタークリームで蔦模様と赤い実を絞ってアクセントにしました。昨日ご紹介した「ビュッシュ・ド・ノエル」は白クリームで清楚に、今回の「チョコレートリース」は思い切ってカラフルに。


クリスマスのお菓子・チョコレートリース_a0392423_10063969.jpg


 中央の空いたスペースに苺などのフルーツを詰めても素敵ですし、個包装してあるキャンディーなどを詰めておくのもパーティー気分がぐっと盛り上がりそうですね。土台をあらかじめ焼いておいて、皆が集まってからガナッシュを掛ける作業と飾り付けを一緒にするのも楽しそう♪メレンゲ菓子のサンタさんやチョコプレート、砂糖菓子などを飾ったら、とっても賑やかなテーブルアクセントになりそうですね。お子さんと一緒に作るのもまた楽しい思い出になりそうですね!

 レッスンでは18?リング型で焼きあげて写真のようにデコレーションしてお持ち帰りとなります。参加費は粉工房メンバーの皆さんは3500円、ビジターの方は4500円となります。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・チョコレートリース_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-11-30 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・ビュッシュ ド ノエル2012


クリスマスのお菓子・ビュッシュ ド ノエル2012_a0392423_10063824.jpg


 クリスマスの単発レッスンの中でもしかしたらすでに一番人気かもしれないのが「ビュッシュ・ド・ノエル2012」。生ケーキは毎年違うお菓子をご提案していますが、今回はココア生地にカシスクリームで可愛らしくしてみました。バタークリームで蔦模様を絞っていますが、せっかくの綺麗なピンク色を活かしたいなと考えて…思い切って着色なしの白いクリームと大粒のアラザンでアクセントにしました。とってもキュートなトナカイチョコプレートを乗せたら…さらにガーリーな雰囲気にまとまった気がします。


クリスマスのお菓子・ビュッシュ ド ノエル2012_a0392423_10063908.jpg


 家族だったり友人だったり、普段よりも多い人数で食事をする機会が増えるクリスマス。ご馳走をいっぱい食べた後でも召し上がって頂けるよう、さっぱりと軽めのお菓子がいい、と思っています。ふんわりとしたくちどけの、ほのかに酸味のあるクリームは、まさに…「デザートは別腹」という感じかもしれません。

 こちらは粉工房メンバーの皆さんは参加費3500円、ビジターの方は4500円となります。トナカイチョコプレートは数に限りがありますので、品切れの際には別プレートになりますがご了承くださいませ。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・ビュッシュ ド ノエル2012_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-11-29 22:24 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・りんごのゼリー


クリスマスのお菓子・りんごのゼリー_a0392423_10063702.jpg


 暖かいお部屋の中で食べるひんやりスイーツもまた、冬の楽しみでもありますね。季節のフルーツを使って色の綺麗なゼリーを…と考えて、林檎を皮と一緒に煮て可愛いピンク色にしてみました。ここでちょっとひと工夫することでよりピンクが鮮やかになるんです♪受講される方はどうぞお楽しみに☆

 甘酸っぱいりんごゼリーとホイップクリームのコク、そしてココアのアクセント。なかなかいい組み合わせになりました。雪の結晶モチーフのカップはcottaさんで購入♪クリスマスにピッタリで可愛いでしょう~?


クリスマスのお菓子・りんごのゼリー_a0392423_10063865.jpg


 レースペーパーを使ってココアを振りかけてみたのですが、お好みのモチーフでいろんな表情に変化しそうですね。今回はクリスマス仕様ですが、カップを変えたりトッピングを変えればお正月のデザートにもピッタリだと思います(*^_^*)

 カップ5個分のお持ち帰りで粉工房メンバーの皆さんは参加費3500円、ビジターの方は4500円となります。今回はりんごの品種は紅玉に限定しませんので、おうちでも作りやすいかと思いますよ。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・りんごのゼリー_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-11-28 20:50 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・シュトーレン


クリスマスのお菓子・シュトーレン_a0392423_10063706.jpg


 「クリスマスを楽しみに待つお菓子」の代表格と云えば「シュトーレン」ですね。たっぷりのドライフルーツを混ぜ込んで焼き上げて、ブランデーと溶かしバターを塗って、グラニュー糖と粉砂糖でコーティングした発酵菓子。みっちりと硬いタイプが主流ですが、今回の粉工房では簡易編をご紹介しますので、ふんわりと柔らかめ。マジパンではなくブランデー漬けのいちじくを巻き込んで成型します。

 レモンピールやオレンジピール、ラムレーズンにクルミを混ぜ込んだ生地を一次発酵までさせておきますので、レッスンでは分割・丸めからスタートして頂きます。成型、仕上げ発酵、焼成、そしてシュトーレン特有のコーティング作業の後にラッピングとなります。約20?のシュトーレンを2本お持ち帰りとなりますので、プレゼントにもいいですね♪

 一次発酵を準備しておく都合もありますので、こちらは直前のご予約変更・キャンセルは受付しかねますのでご注意ください。リクエストを頂いていたのになかなかご紹介出来ずにいましたので、このお菓子に関しては粉工房のメンバーの方のみの受付となります。参加費は4000円です。オーナメントクッキーと同じく、21日までの受講にご協力くださいませ。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・シュトーレン_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村
 
by farine12 | 2012-11-27 16:38 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー


クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー_a0392423_10063613.jpg


 クリスマスを前にするとわくわくする気持ち。身近にいてくれる大切なひとたちに、ちょっとプレゼントを贈りたくなる気持ち。そんな温かな想いをクッキーに託してみませんか?

 毎年オーナメントクッキーをご紹介していますが、今年は玄米粉を使ったナチュラルなクッキー。そう、スパイスが入っているわけではないのに、自然とこんな深い色になるんですよ。とっても香ばしくて粉自体に甘みがあるので、お砂糖の量は普段よりも少し減らしています。オーブンから漂う香りも良いですし、焼き上がったクッキーも、噛むほどに甘さがふわりと広がります。


クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー_a0392423_10063719.jpg


 もみの木やくつした、おうちやヒイラギ、お星さま。いろんなモチーフのクッキー型をご用意していますので、お好みの型で作ってくださいね。今回はナチュラルに白のアイシングにしましたが、カラフルなアイシングをご希望の場合にはご予約時にお知らせくださいませ。

 こちらは粉工房メンバーの皆さまには参加費3500円、ビジターの方は参加費4500円となります。なお、12月22日~25日は生菓子のご予約が優先となりますので、できるだけ21日までに受講してくださいますよう、お願いします。

↓玄米粉のクッキー美味しそう、と思われたら…応援クリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-11-26 23:53 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・苺のデコレーションケーキ


クリスマスのお菓子・苺のデコレーションケーキ_a0392423_10063695.jpg


 お待たせしました!クリスマスのお菓子が揃いました♪先程HP更新しましたのでご覧くださいね。ブログ上ではひとつづつ、ご紹介してゆきます。

 第一弾は「苺のデコレーションケーキ」。幅広い世代から人気のスタンダードなお菓子ですが、丁寧に作ると本当に美味しいんですよね。たっぷりのホイップクリームでナッぺした後は平口金で円周にひらひらとフリル模様を絞ります。一見難しそうに見えるかもしれませんが、意外とバランスとりやすく、ローズを絞るよりも楽かもしれません。


クリスマスのお菓子・苺のデコレーションケーキ_a0392423_10063669.jpg


 カットするとこんな感じ。3段のデコレーションケーキですから結構、ボリュームあります(笑)もみの木のチョコプレートとアラザンでアクセントをつけてお持ち帰りです。

 粉工房に既にご入会されたメンバーの方は参加費4000円、ビジターの方は参加費5000円となります。苺を購入する都合がありますので、日程変更される場合にはお早めにご連絡お願い致します。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
クリスマスのお菓子・苺のデコレーションケーキ_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-11-25 18:39 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介4


生徒さんの作品紹介4_a0392423_10063512.jpg


 レギュラーBコース1・2の「カスタードプディング」と「シフォンケーキ」を作られたのはOさん。Aコースを終えられたのが夏休みに入る前でしたので…久しぶりのご参加となりました。最初は黙々と作業に没頭し、2つともがオーブンに入ってからお喋りをして…本の話で盛り上がったり。未読だけれどとっても気になってた作品をオススメされて、すごーーく、気になっています(笑)。でも今読むわけにはいかなくて。もう少し落ち着いたら、きっと読んでみますので感想はのちほど!少し気長にお待ちくださいませ。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_10063538.jpg


 こちらは今月の単発メニュー「くるみのアイスボックスクッキー」と「柿のトルテ」。Sさんの作品です。結構忙しい組み合わせでしたがそこはベテランのSさん、テキパキと作業を進められていました。とっても順調かと思いきや…実は線描きが苦手だそうで、ちょっと苦戦されていたようです。ラッピングのリボンも、ちょこっと手間取っていらしたようですが、コツが分かればきっと楽らくだと思いますので…ぜひおうちでもチャレンジして頂きたいなと思います。

 今月は「柿のトルテ」が結構人気です。柿という素材を洋菓子にすることを珍しいと感じて下さってるのもありますが、円周の模様がカワイイ、でも難しい、との感想が多いようですね。簡単なお菓子もいいけれど、ちょっとアクセントになって自慢できるようなお菓子も、やはり喜ばれるようです。手作りの温かさを大事にしつつ、見映えもするお菓子を今後もご紹介出来たらいいなと思っています。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介4_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-11-18 23:33 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

久しぶりにシュトーレンを。


久しぶりにシュトーレンを。_a0392423_10063598.jpg


 こんなパンはできますか?とリクエストを頂いたことがキッカケで、それならシュトーレンが近いかな、ちょうどクリスマスに向かう時期でもあるし…とレシピを調整してみました。何年か前にアドバンスレッスン用にシュトーレンを研究してご紹介したことがあったのですが、きちんと作るとかなりのお手間入りで…今回はもう少し手軽にしたかったので、配合も分量も変えて作ってみました。

 久しぶりだと成型のポイントなどを結構忘れていて、発酵した生地が膨らんで重心が変わってしまったり、ちょっとイビツな出来ですが…せっかくなのでUPします(笑)。小さめですが2本分出来るのでプレゼントにもいいなぁ、と簡単なラッピングもして。レッスン後のお茶菓子として数名の生徒さんに味見してもらったら、「ふんわりしていて食べやすいですね!」と好評でした(*^_^*)ドライフルーツの分量や混ぜ込み方が確認できたので、もしかしたらクリスマスの単発メニューとしてご紹介できるかな…?なんて考えています。

↓更新のない時にもクリックしてくださった皆さま、ありがとうございますm(__)m
久しぶりにシュトーレンを。_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-11-15 23:50 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介3


生徒さんの作品紹介3_a0392423_10063430.jpg


 今月の単発メニュー「さつまいもと林檎のパイ」を作られたのはM.Yさん。パイ生地を敷きこんでスイートポテト生地を広げるところを激写しました(笑)。


生徒さんの作品紹介3_a0392423_10063459.jpg


 焼き上がりはこちら。とは云っても、目立っているのは「柿のトルテ」ですね!実はこちらもM.Yさんの作品です。パイと同時進行で進められました。普段なら絶対にお引き受けしない組み合わせですが、いろいろと諸事情が重なり…ベテランのM.Yさんだからこそ、なんとか終わったというくらいの忙しさでしたね。無事に出来上がって良かったです。


生徒さんの作品紹介3_a0392423_10063469.jpg


 そしてこちらの「林檎のアップサイドダウンケーキ」はC.Yさんの作品。キャラメル林檎がツヤツヤと美味しそうですね♪上の2枚の画像のM.Yさんとご一緒のレッスンでした。(お二人とも同じ名字なので珍しくお名前も入れたイニシャルでブログ記事を書いております~)こちらは焼きっぱなしのお菓子なので終わる時間が早く、ちょっと手持無沙汰だったかもしれませんね…目の前でずっとぱたぱたしていて、失礼しました(^^ゞ

 お嬢さんとこの後待ち合わせ、ということで、ひとあし先に帰られたC.Yさん。「柿のトルテ」の最後の仕上げを見届けられなくて残念!ブログ楽しみにしてます!とお話しされてました。ちょっと更新が遅くなてしまいましたが、こんな感じに仕上がりましたよ~もし作ってみようかな、と思われたらまたご連絡くださいね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介3_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-11-09 23:55 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介2


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10063445.jpg


 レギュラーCコースの「リンツァトルテ」を作られたのはKさん。スパイスやナッツの入った生地を型の中に絞り出して焼き上げるお菓子。風味豊かでしっとりしていて、元気になれるお菓子なので個人的にも大好きなお菓子なんです。生地が立体的に膨らむ姿はほんと、可愛い♪ 円周の粉砂糖も、淵だけではなく側面もかけてくださったので、とても繊細な雰囲気に仕上がりました。


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10063413.jpg


 こちらはレギュラーBコースのSさんの作品。アイスボックス式のクッキーと抹茶風味のスポンジをおめかししたもの。ホイップクリームのナッぺが苦手と云う方がとても多いので、とりあえず慣れて頂く為にナッぺした後ケーキクラムでカバーする方法をお伝えしています。仕上がりが隠れてしまうので、とっても気楽にチャレンジして頂けると思います。クッキーもさっくさくに出来上がって美味しそうでした!


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10063453.jpg


 同じくBコースの最後のメニュー、「オランジェンルラーデ」を作られたのはKさん。シートスポンジにオレンジ風味のクリームを塗り広げて巻き込んだお菓子です。断面の鮮やかさ、そしてクリームの「とろりん」とした感じが美味しそうでしょう~?そうそう、生地を巻く時、ものすごく慎重なひとと、あっさり終わらせるひとの両極に分かれるのですけれど…Kさんは後者。普段はどちらかと云うと慎重派に見えるのですが、ロールケーキに関してはあれっ?と思う早さですすすす~っと終わってしまうのです。実に、潔いです。いつか機会があったら、レッスンでお話しした白ワイン編にもチャレンジして頂きたいなと思っています。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく(*^_^*)
生徒さんの作品紹介2_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-11-07 23:56 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る