<   2012年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

5月のお菓子・濃厚プリン


5月のお菓子・濃厚プリン_a0392423_10055573.jpg


 幅広い世代に人気のプリン。男性のファンも多いですよね。味の想像がつく定番のものって、素朴な安心感がありますから「迷った時にはシュークリームかチーズケーキかプリン」という声をよく聞きます(笑)。

 当教室でもこれまでにいろんなプリンをご紹介してきましたが、今回のこのプリンはたまにお茶菓子でお出しする程度で、単発メニューとして登場するのは初めてです。それというのも…一度に卵黄を6個も使うから、なのです。ご予約が集中してしまったら、大量の卵白と格闘しなくてはいけませんが…まぁ、大丈夫でしょう♪牛乳だけではなく生クリームも使いますので、どちらかといえばクレーム・ブリュレに近い濃厚さなんですよ。


5月のお菓子・濃厚プリン_a0392423_10055515.jpg


 今回は手軽に、市販のプラスチックカップで作製・お持ち帰りとなります。出来上がりは6個分です。いつもお世話になっているcottaさんで可愛いシールがあったので、使ってみました。フタがずれるのを防いでくれて、ちょこっとアクセントにもなっていいですよね。

 プリン好きの方はもちろん、これまでの「卵白を多く使うお菓子」を受講された方にもオススメのレシピです。

↓素朴で美味しそう♪と思われたら応援のクリックどうぞよろしく。
5月のお菓子・濃厚プリン_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-04-30 23:15 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・ルバーブのパイ


5月のお菓子・ルバーブのパイ_a0392423_10055440.jpg


 昨年、ルバーブをジャム状に煮てレアチーズと合わせたタルトをご紹介して大好評でしたので、今年も何かルバーブのお菓子を…と考えて、アルザス風のパイにしてみました。欧米ではとても人気のあるルバーブは、フキとセロリを足して割ったような(?)雰囲気の野菜で、とても酸味が強いのが特徴です。日本の気候ではあまり適していないようで、北海道や長野で作られているとのことですが、旬が短く、なかなか出逢えません。教室では冷凍のルバーブを使用しますが、もしタイミング良くフレッシュルバーブに出逢えたら、ぜひ購入して下さいね!レッスン時にフレッシュルバーブを使用するときのコツをお知らせしますので…


5月のお菓子・ルバーブのパイ_a0392423_10055574.jpg


 前置きが長くなってしまいましたが、お菓子のご説明を。サクサクと軽いパート・ブリゼをしっかりと空焼きして、プリンのようなフィリングを流し、ルバーブをたっぷりと詰めて再度焼きます。冷めてからメレンゲを乗せ、バーナーであぶって仕上げています。ちょっと時間はかかりますが、丁寧に作った分だけ、とっても美味しいパイになっています♪ルバーブの酸味をフィリングの卵風味とメレンゲの甘さでバランスを取りました。ルバーブだけつまむと「!!」というくらいの酸っぱさなので、全体を一緒に味わって頂くのがいいですね(笑)。こういう素朴系のお菓子はお店ではなかなか出逢えないですから、おうちで作ってしまいましょう♪18cmのタルト型で作製となります。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
5月のお菓子・ルバーブのパイ_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-04-29 23:16 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・ローズケーキ


5月のお菓子・ローズケーキ_a0392423_10055485.jpg


 母の日に贈れるようなお菓子を、と毎年リクエストを頂くので、宅配で出しても崩れる心配のない焼き菓子をご紹介しています。今年はローズケーキ。この写真はノルディックウェアのローズパンを使用していますが、入手しやすいシリコン製の型を使ってみるのもいいかもしれません。

 しっとりしたバターケーキ生地の一部に苺パウダーを混ぜ込み、軽くマーブル状にして焼いています。そのままではちょっと寂しいので、ローズシロップを少しだけ加えたアイシング(画像ではピンクに着色していますが、気になる方はそのまま、白いアイシングでも素敵ですよ)を掛けて仕上げています。ほのかに香るローズと、苺の風味でとても繊細な焼き菓子になりました。


5月のお菓子・ローズケーキ_a0392423_10055465.jpg


 冷めてからひとつづつラッピングして、ピンク系のシールでアクセント。6個分のお持ち帰りです。他にクッキーなどと共に綺麗なボックスに詰めれば、素敵なプレゼントになりそうですよね。お気に入りの紅茶を一緒に入れてお茶の時間を楽しんでもらえたら嬉しいです。

 もちろん、お友達とのお茶会やママ友さんとのお集まりなどにも大活躍だと思います。工程自体は少ないので初心者さんでも美味しく作れますよ♪優しく華やかなお茶の時間で、ゆったりと気分転換はいかがでしょうか。

↓ローズのお菓子もちょっと素敵…♪と思われたら 応援クリックどうぞよろしく。
5月のお菓子・ローズケーキ_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-04-27 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・抹茶の米粉シュー


5月のお菓子・抹茶の米粉シュー_a0392423_10055431.jpg


 昨年の夏に米粉のシューをお出しして大好評だったのですが、その時は一部小麦粉も混ぜた配合でのご紹介でした。今回は、シュー生地に米粉100%でレシピを組んでいます!抹茶も加えて練り込んでいますので、ひび割れた部分や断面には、鮮やかな緑色が残って大人っぽい雰囲気になるんですよ。たっぷりと詰めた抹茶ホイップクリームには練乳も入っているので、とってもミルクっぽい風味。まるで抹茶アイスのように濃厚な味に仕上がりました。あまり苦いのはちょっと…と云う方は、お知らせいただければクリームに混ぜる抹茶の量を少し減らせますので、お気軽にご申告(?)ください。
 

5月のお菓子・抹茶の米粉シュー_a0392423_10055402.jpg


 小麦粉のシューに比べて、どちらかというと横に広がりがちな米粉シューですが、どこかもっちりした食感はなかなかの美味しさ。直径8cmほどのシュー10個分の出来上がりですが、写真のようにひとつづつ、簡単なラッピングをしてお持ち帰りとなります。これ、そういえばと思いついて、バーガー袋を利用してるんです♪シンプルキュートな雰囲気と、少し大きめのシューを頬張るのに、手も汚れないという実用性もあって、いいアイデアかも!とちょっと嬉しくなっています(笑)。

 幅広い世代の方に楽しんでいただけるシュークリーム。意外とちびっこちゃんたちにも人気の抹茶ミルク味。このコラボ、結構オススメですよ。

↓抹茶シュー、美味しそう♪に見えたら…応援クリックどうぞよろしく。
5月のお菓子・抹茶の米粉シュー_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-04-26 23:00 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・Wチョコバナナシフォン


5月のお菓子・Wチョコバナナシフォン_a0392423_10055347.jpg


 5月は子どもの日があったり、(あ、GWもですね♪)母の日があったり。各世代が集まる時間が増えると思いますので皆で楽しめるお菓子をメインにメニュー構成を考えました。ご紹介第一弾はシフォンケーキ。完熟バナナを混ぜ込んだココアシフォンにチョコチップも加えて焼き上げます。そう、まさにWチョコなので、チョコ好きさんにはピッタリです!
 

5月のお菓子・Wチョコバナナシフォン_a0392423_10055379.jpg


 17cmの紙型で焼き、そのままお持ち帰りなので型崩れの心配もありません。ホイップクリームは別容器に入れてお持ち帰りとなります。

 バナナ特有のふんわりした香りも楽しめますが、やはりバナナが入る分だけ生地が重たくなります。加えてココア生地ですから、メレンゲの泡が消えるのも早い。プレーン生地に比べると難易度は結構上がります。手早く、でもしっかり混ぜるのがコツですよ。ぜひこの機会にマスターしてくださいね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
5月のお菓子・Wチョコバナナシフォン_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-04-25 23:54 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

ふるふる杏仁豆腐


ふるふる杏仁豆腐_a0392423_10055298.jpg


 ふるふると滑らかな口当たりのデザートが嬉しくなってくる季節。久しぶりに作った杏仁豆腐はキウイソースを合わせてみました。ちょうど食べごろのキウイをおおまかにカットして砂糖を少し加えてフードプロセッサーでガガガーーっと混ぜただけのソースですが、色もとっても綺麗。キウイ特有の種も、意外に潰れないので濁らず、クリアな緑色に仕上がります。


ふるふる杏仁豆腐_a0392423_10055383.jpg


 背景を変えて撮ってみましたが、キウイグリーンと合う「緑」がなかなかなくて。手持ちのクロス類のなかで、これが一番しっくりきましたが、やっぱりこうして写真で見ると…ちょっと違いますね。色合わせは本当に難しい!肉眼で見た時とカメラを通して見える印象もまた違うので、「見たままを、綺麗に」撮れたらどんなにか素敵でしょう、といつも思います。まだまだ、追求すべきことがいっぱいありますね。今は来月の単発メニューの最終調整をしていますが、やはり、ちょっとしたところで迷ったり。追求しだすと時間が足りない、でもちゃんと納得したい。この繰り返しの日々です。

↓ふるふる杏仁美味しそう♪に見えたら…クリックで応援どうぞよろしく。
ふるふる杏仁豆腐_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-04-20 23:25 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介5


生徒さんの作品紹介5_a0392423_10055148.jpg


 レギュラーコースを終えられたばかりのYさんが作られた「カシスムース」。上級者さん向けレッスンのメニューです。ムースをメレンゲでデコレーションしてからバーナーであぶっているのですが、最初は恐る恐るでしたのに、すぐに楽しくなってきたご様子で。「おお!」「なんか雰囲気が出ますね~」と仰っていました。中身がムースですから粉砂糖を振って高温のオーブンに一瞬だけ入れる、という手が使えないので、ここはやはりバーナーでないと…ぜひおうちのバーナーを使ってみてくださいね。


生徒さんの作品紹介5_a0392423_10055247.jpg


 こちらも同じレッスンにご参加くださったMさんのケーキ。中のムースが少し柔らかかったのか、メレンゲのナッぺがしづらかったですね、すみません。でもムースの色合いがメレンゲにほんのりと移って、よ~く見ると紫を帯びているのがわかります。写真だとはっきり映せなくて残念ですが、とても綺麗な色でしたね。眺めながら新たなアイデアが浮かんできたので、いつかご紹介できるように試作しておきますね。

 おふたりともブログで断面を掲載してくださり、ココアスポンジとラズベリームース、カシスムースの層がとても素敵に映っていました。ありがとうございました☆

 まだこれからこの「カシスムース」を作られる生徒さんがいらっしゃるのですけど、早くも来月はどんなお菓子を取り上げようかと悩み中です。レギュラーコースを終了された生徒さん、単発レッスンに多くご参加くださってる生徒さん、「こんなお菓子を作ってみたい!」というリクエストがございましたら、どんどんお知らせくださいませ。

↓可愛らしいお菓子♪と思われたら…クリックで応援どうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介5_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-04-18 09:40 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

もちふわワッフル


もちふわワッフル_a0392423_10055166.jpg


 なかなかリアルタイムで画像を編集して更新、ということができないので、これもまた少し前に撮った写真ですが…イースト発酵タイプのワッフルです。たっぷりのホイップクリームをスプーンで「ぽってり」とすくって乗せて、チョコレートソースとレモンカードでおめかし♪おうちカフェ気分が楽しめる、幸せなひと皿となりました。

 最近は暖かい日も増えたので、この前は今年初(?!)となるアイスクリームメーカーも取りだして自家製アイスを作ったり。お砂糖かなり控えめの、ラムレーズン入りバニラアイス。レーズンがちょっと硬かったのが惜しかった…ですが、全体のバランスはかなり良かったので、あぁワッフルの上に乗せてお茶したら最高だろうな~、なんて思ったのでした。カロリーは凄いことになりそうですけど、お店で食べるよりは甘さ控えめなので、大丈夫かも。いつかこういう、皆で楽しく作って食べて、帰る(お持ち帰りは残念ながら、なし~笑)という「おうちカフェの会」なんかも開催出来たら楽しいかな、なんて考えています。

↓おうちカフェ幸せそう♪と思われたら…クリックで応援どうぞよろしく。
もちふわワッフル_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-04-17 09:45 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

生徒さんの作品紹介4


生徒さんの作品紹介4_a0392423_10055197.jpg


 4月の単発メニュー「水玉ロール」を作られたのはTさん。HPをご覧になって「ひとめぼれ」されたとのことで…「なんだか難しそうだけど大丈夫かなぁ~」とお話されながらも、順調に仕上げていらっしゃいました!心配していた「水玉のはがれおち」もなく(笑)綺麗なカタチに巻けました♪ 以前は長いこと白無地のボックスを愛用していましたが、この2年ほどは、ロールケーキはこちらのcottaさんのボックスを利用しています。いつも「可愛い~~☆」と生徒さんから大好評なのですが、今回の「水玉ロール」はまさにピッタリですね!!ほんと、少女らしい可愛さで生徒さんの作品なのですが眺めてるだけでなんだかワクワクしてしまいます。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_10055165.jpg


 こちらはベテラン生徒さんYさんの作品。「苺のつぶクッキー」と「抹茶のガトーショコラ」。何故か粉砂糖で仕上げをする前のガトーショコラで写真撮影と云う…う~ん、記憶がありません。しばらくぶりでお話が弾んでしまったせいか、春のせいなのか…どちらでしょう(笑)。お菓子は両方とも手軽に作れると思いますので、またお家でも楽しんでいただけたらいいなと思ってます。頑張り屋さんのYさん、あんまりお疲れの出ないように、なるべく身体を休めてあげてくださいね~!ちゃんと「ひとやすみ」しましょうね~♪

↓可愛らしいお菓子たち♪と思われたら…クリックで応援どうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介4_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-04-13 23:38 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

カップケーキいろいろ


カップケーキいろいろ_a0392423_10055032.jpg


 プレーンなカップケーキにラズベリーピューレを加えたホイップクリームを乗せて、トッピングをして。味そのものよりも、「見た目」を優先して以前作ったお菓子です。なぜ「見た目」かと云えば…レシピではなく画像が必要だったから(笑)。普段の教室ではしないような、可愛さ重視のカップケーキということで、とっても気楽に、思いついたことをしてみました。背景の色を変えて撮影してみたり、なんだかすごく楽しかったです♪


カップケーキいろいろ_a0392423_10055078.jpg


 こちらは米粉を使ったチョコマフィン。薄力粉で作るのよりもしっとり、ほろりとした優しい食感に出来ました。実は先日、ファベックスという「食」に関する展示会に出掛けてきて、そこで製菓用米粉を開発された製粉会社さんとお話する機会があり…改めて米粉の面白さと可能性に感激したのでした。ぜひ参考にしてください、とレシピを頂いたので、それから何度か配合も変えつつ試してみて…お茶菓子にお出ししたところ、生徒さん達からもとっても好評でしたので、教室メニューとしていつかご紹介したいと考えています。

 画像としてはなんだか取りとめない組み合わせになってしまいましたが…両方とも一応「カップケーキ」というカテゴリに属する、ということで…一緒のご紹介となりました。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしくm(__)m
カップケーキいろいろ_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2012-04-12 23:59 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る