<   2011年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

バレンタインのお菓子・ダブルホワイトチョコタルト


バレンタインのお菓子・ダブルホワイトチョコタルト_a0392423_09181484.jpg


 バレンタインのお菓子と銘打って2月の単発メニューをご紹介してきましたが、6種類の最後を飾るのは「ダブルホワイトチョコタルト」です。サクサクに焼き上げたタルト生地にホワイトチョコのフィリングを詰めて再度焼き、その上にホワイトチョコガナッシュを流したお菓子です。

 表面の、艶のある滑らかなホワイトチョコクリームと、内側のややしっかりとした食感の生地とのバランスが良く、ホワイトチョコならではのミルクっぽさが前面に出ているんです。ホワイトチョコ好きにはたまらないタルトだと思います。仕上げにはピスタチオとフリーズドライのラズベリーを散らしてバレンタイン用のピックを飾って。シンプルですが女性らしい雰囲気になりました。

 コーヒーとはもちろん、オレンジ系のフレーバーティーとも好相性。大切なひととのお茶の時間をゆったり、楽しく過ごしていただけたらいいなと願っています。

↓応援のクリックしてくださってる皆さま、いつもありがとうございます。感謝です☆
バレンタインのお菓子・ダブルホワイトチョコタルト_a0392423_09173565.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2011-01-30 23:26 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

バレンタインのお菓子・ハートのガトーショコラ


バレンタインのお菓子・ハートのガトーショコラ_a0392423_09181488.jpg


 昨日に引き続いて、ハートのお菓子です♪ 定番中の定番とも云えるガトーショコラをハート型で焼いてみました。ココアを使わず、クーベルチュールチョコレートで焼き上げたガトーショコラはしっとりとして口当たりが良いのが特徴です。完全に冷めてしまう前に刻んだホワイトチョコとスイートチョコレート(お好みでビターチョコでもいいですね♪)を乗せて、溶けかけたところをマーブル状にして仕上げています。

 淵には粉砂糖を茶こしで振りかけて可愛らしくしましたが、マーブル模様をくっきり浮かび上がらせたい方には、振らなくてもいいかもしれませんね。その辺も、お好みでどうぞ(笑)。

 40分ほど焼き時間が必要ですので、その間に、シールやマスキングテープ、リボンなどで箱をデコレーションしていただくのもいいかな、なんて考えています。

↓ランキングに応援のクリック、ありがとうございます☆
バレンタインのお菓子・ハートのガトーショコラ_a0392423_09173565.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2011-01-29 23:43 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

バレンタインのお菓子・ミニハート


バレンタインのお菓子・ミニハート_a0392423_09181366.jpg


 ハート型のセルクルを見たとき、これは絶対にバレンタインに向けて使ってみたい!とすぐに取り寄せしたのですが、中のムースを何味にするか、結構迷いました(笑)。そして、可愛くて明るい色合いの、シンプルなムースにしようと決めて誕生したのがこのお菓子。ココアスポンジにチョコレートムース、そしてラズベリームース。仕上げにはストロベリーパウダーとホワイトチョコでアクセントにしました。


バレンタインのお菓子・ミニハート_a0392423_09181433.jpg


 (わたしにしては)ある意味ちょっと照れちゃうくらいの可愛さになって、大満足。試食した生徒さんや家族からも大好評で…25日に更新したHPで単発メニュー全6品ご紹介していますが、すでにかなりご予約を頂いています。もしかしたら2月の一番人気のお菓子になるかもしれませんね♪

 「ピンクのハート」を見た(受け取った)男性がどう思うか、というのは置いといて(笑)やっぱり女性は年齢問わず、可愛いものにココロ動かされるんだなぁ、と思うのです。洋服や小物だったらちょっと考えちゃうけれど、「食べたらなくなってしまう」お菓子くらい、思いっきりスイートにするのも楽しいのかも。自分用や、親しいお友達に贈るには、こんな「わくわく感」を大事にするのもいいのでしょうね。

↓いつも応援のクリックしてくださる方々、ありがとうございます(*^_^*)
バレンタインのお菓子・ミニハート_a0392423_09173565.gif

にほんブログ村

↓ハートのセルクルはこのお店で購入しました♪
バレンタインのお菓子・ミニハート_a0392423_09173502.jpg

by farine12 | 2011-01-28 23:44 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

バレンタインのお菓子・フロランタン ショコラ


バレンタインのお菓子・フロランタン ショコラ_a0392423_09181362.jpg


 ここ数年の友チョコブームはどんどん白熱しているらしく、女の子を持つお母さんたちは毎年ハードルが上がって大変なのだとか。お菓子を交換する人数も増える一方だし、ラッピングにも凝るから時間がかかってしまうのだそうです。学校にはお菓子を持ってゆけないから、放課後に公園とかで待ち合わせて交換するとか…いろんなエピソードを伺うたびに、わたしの子ども時代とはずいぶん様子が変わったものだと驚いてしまいます(笑)。

 大変だな~と思う一方で、「手作りお菓子」に憧れて、実際に作ってみる子どもたち(もちろんおとなも、ですが)いるのは、やっぱり、嬉しい。バレンタインをきっかけに、手作りの楽しさが広まったら素敵だな、と思うのです。


バレンタインのお菓子・フロランタン ショコラ_a0392423_09181363.jpg


 前置きが長くなりましたが(笑)いっぺんにたくさん作れて、 見映えもするのが「フロランタン」。コクのあるココア生地のクッキーに、スライスアーモンドを混ぜたヌガーを乗せてオーブンで再び焼くと、それは香ばしいお菓子の出来上がり。熱々のうちに好みのサイズにカットして、ひとつづつラッピングしましょう♪写真のは5cm×6cmくらいですが、もう少し小さくカットして透明な袋に入れて、シールを貼っても可愛いと思います。

 カップチョコなどのデコスイーツは可愛いけれどお持ち歩きにも気を遣って大変(笑)。シンプルでおとなっぽい焼き菓子は出来上がってからの扱いが楽々なのでオススメです。交換してもかぶらないんじゃないかな…とも思ったりして(笑)。フロランタンは男性からも好評ですから職場で配ったりするのにもピッタリだと思います。コーヒーとともに、ナッツとチョコのハーモニーを楽しんでいただけたらいいなと思っています。

↓ランキングに応援のクリックありがとうございます(*^_^*)
バレンタインのお菓子・フロランタン ショコラ_a0392423_09173565.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2011-01-27 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

バレンタインのお菓子・ブラック&ホワイト


バレンタインのお菓子・ブラック&ホワイト_a0392423_09181346.jpg


 バレンタインと云えばやっぱり「チョコレート」!!でも、チョコそのものはあんまり得意じゃない…というひともいらっしゃいますよね。トリュフや生チョコのようなクリーミーなチョコではなく、クッキーだったら食べられる!というご意見を以前伺ったことがあるので登場です。ブラックココアも加えた、しっかりとダークなココアクッキーにホワイトチョコガナッシュを挟んでいるんです。


バレンタインのお菓子・ブラック&ホワイト_a0392423_09181327.jpg


 実物大をはるかに超えたアップの写真(笑)。ガナッシュには刻んだオレンジピールとクランベリーを混ぜているので、ホワイトチョコのクリーミーな甘さだけではなく、フルーツの爽やかさが加わって、ビターなクッキーと相性が良いのです♪ラッピングはカジュアルに紙コップを使用していますが、一枚(ひと組)づつ個包装してもいいですよね。コーヒーとも、ベリー系やオレンジ系のフレーバーティーともピッタリ。もちろん、友チョコにもピッタリですよ♪

↓なんだか美味しそうな組み合わせ♡と思われたら…応援クリックどうぞよろしく。
バレンタインのお菓子・ブラック&ホワイト_a0392423_09173565.gif

にほんブログ村

↓食材アイテム1400品を超えたそうです♪
バレンタインのお菓子・ブラック&ホワイト_a0392423_09173502.jpg

by farine12 | 2011-01-26 23:53 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

バレンタインのお菓子・しっとり苺ろーる


バレンタインのお菓子・しっとり苺ろーる_a0392423_09181265.jpg


 HPの更新無事に終わりました♪2月はバレンタインをメインに、「プレゼントしたくなる可愛いお菓子」をイメージしてお菓子の試作を重ねてきました。今夜からひとつづつ、ご紹介してゆきますね!

 第一弾は「しっとり苺ろーる」。フリーズドライの苺とラズベリーピューレを混ぜ込んだ生地を焼き、たっぷりのホイップクリームとラズベリーソースを巻きこんでいるんです。クリームを仕上げにちょっと絞って、苺を乗せて。とってもキュートな雰囲気です。


バレンタインのお菓子・しっとり苺ろーる_a0392423_09181291.jpg


 指の跡が付いてしまうんじゃないかと云うくらい、ふんわりした生地は、もうすごくしっとりと滑らかで軽いんです。試作品を召し上がった生徒さんが「これなら一本食べられちゃうくらいかも♪」とおっしゃってたくらい(笑)。実は家族も同じことを云っていました(笑)。

 卵黄が入るのでクリアなピンクではないのですけど、断面はそれなりに(?)淡いピンク色に見えます。焼いている時もほのかな苺のいい香りが漂います。食べてみるとかすかに苺の酸味も感じられて、とてもナチュラルな雰囲気。市販の「苺味」のお菓子に比べると、香料や着色料が入らない分だけ、ちょっとぼんやりしていますが…手作りならではの安心感があるので、それはそれで納得できる範囲かな、と思っています。

 チョコが苦手な方へのプレゼントや、ちょっとしたお集まりにもピッタリ。まだまだ寒い日が続くけれど、春を楽しみに頑張りましょうよ♪という気持をこめて、贈ってみませんか。

↓ピンクのロールケーキ可愛い♪と思われたら応援のクリックどうぞよろしく(*^_^*)
バレンタインのお菓子・しっとり苺ろーる_a0392423_09173565.gif

にほんブログ村

↓食材からラッピングまで幅広い品ぞろえのお店です♪
バレンタインのお菓子・しっとり苺ろーる_a0392423_09173502.jpg

by farine12 | 2011-01-25 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

チョコロール進化系


チョコロール進化系_a0392423_09181202.jpg


 先日ご紹介したチョコレートロールを、少し配合を変えて、成型はかなり変更して(笑)再挑戦したのがこちら。四角く伸ばした生地にアーモンドクリームを広げてチョコチップを散らし、しっかりと巻き巻き。


チョコロール進化系_a0392423_09181275.jpg


 輪切りにするように分割してからアルミケースに入れて最終発酵。う~ん、かわいい♪渦巻きの隙間から覗くチョコチップがなんとも云えません(笑)。よくこのブログ上で「チョコ好きさんにはオススメ」と書きますが、わたし自身がつくづく「チョコ好き」なんだな~と再認識する瞬間でした(笑)。画像はイラスト風に加工して遊んでみました♪


チョコロール進化系_a0392423_09181279.jpg


 そして…焼き上がりはこちら。あら熱が取れてからミルクアイシングをたらりとかけて。ココア生地のほんのりした苦みにミルクアイシングのほんわかした甘さがよく合います。普通のアイシングよりも柔らかい甘みに感じるのが不思議。たっぷりのコーヒーで幸せな時間を過ごしました♪

 アーモンドクリームならではのコクと香りがチョコチップに奥行きを加えていて、とっても好み。渦巻きの断面が茶色と黄色にになるのも可愛い!でも…アーモンドクリームの分量がなにげなく難しい。多すぎるとうまく巻けないし、焼いている間に滑ってしまうのか、最初は渦巻きだったパンがやどかりのような形になってしまったり、火の通りが悪くなったり。かといって少なすぎても断面が綺麗ではないし…何事もバランスが肝心ですね。

 試食した生徒さんからは喜ばれて、家族からも好評でしたので、2月に久しぶりにパンレッスンメニューとして登場させてみようかな、と思っています。日程はまた改めてお知らせするようにしますね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
チョコロール進化系_a0392423_09173565.gif

にほんブログ村

↓ラッピング材、充実していますよ♪
チョコロール進化系_a0392423_09173502.jpg

by farine12 | 2011-01-20 23:44 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

チョコ好きのための、パン。

チョコ好きのための、パン。_a0392423_09181126.jpg


 2年振り?もしかしたら3年振り?になる「チョコレートロール」を作ってみました。ブリオッシュのような配合の生地にココアではなく細かく刻んだビターチョコレートを混ぜて練り込み、コイン状のスイートチョコレートを中に詰めて、ちょっと平べったくします。雰囲気的には「あんぱん」のようなカタチ(笑)。仕上げ発酵後に溶き卵とスライスアーモンドでおめかしして…


チョコ好きのための、パン。_a0392423_09181258.jpg


 焼き上がりはこんな感じです♪う~ん、もともと生地が茶色ですから、Before&Afterの差があんまりないですね…(笑)。

 生地も中身もクーベルチュールチョコレートを使っているのでくどくなくって、すっきりした味わい。卵黄が入るので、ふわふわと柔らかい生地に、焼きたては中のチョコがとろ~りと溶けて、表面のアーモンドはカリっと香ばしくて。大満足な出来上がりでした♪唯一の「残念」は…断面の「チョコとろ~り」の写真を撮りそびれたこと、でした。

 美味しいけれど見た目がちょっと地味、そして均一に包めていないと焼いている間に中身のチョコが流れ出てしまうこと、が課題でしょうか…成型を変えたら教室のメニューとして登場させられるかな~、なんて考えています。チョコ好きの生徒さんが多いので、いつかご紹介出来たらいいなと思っています。

↓ランキングに参加中です。応援のクリックどうぞよろしく。
チョコ好きのための、パン。_a0392423_09173565.gif

にほんブログ村

↓材料からラッピングまで揃うお店です☆
チョコ好きのための、パン。_a0392423_09173502.jpg

by farine12 | 2011-01-17 22:47 | プライベートのお気に入り/My Favorites | Comments(0)

生徒さんの作品紹介4

生徒さんの作品紹介4_a0392423_09181118.jpg


 「キャラメル林檎のベイクドチーズケーキ」と「おとなのチョコマフィン」を作られたのはKさん。ラッピングするものが2品あると、なんとなく黙々と作業してしまいますが…(笑)。出来上がったのを見ると、なんだか嬉しくなってしまいますね。まるでお店やさんみたい♪


生徒さんの作品紹介4_a0392423_09181197.jpg


 こちらは「抹茶のケーキ」をデコレーション中のYさん。同時進行で作っていたチョコマフィンも一緒に撮影。生クリームのナッぺはまだ苦手意識があったみたいですが、ずいぶんと慣れてきて作業がスムーズになりました!あとはもうちょっとダイナミックに!が課題かな(笑)。少しの思いきりで「ぐん」と出来が安定すると思いますよ~♪


生徒さんの作品紹介4_a0392423_09181168.jpg


 翌日がYさんご本人のお誕生日とのことで文字入れした姿も。(今回はクリームをかなり柔らかめにして最初からブロック体で書いたので少し安定した文字になりました。)

 いつも熱心に粉工房に通って下さるYさん。家事に育児にと日々奮闘されています。今年は頑張りすぎずに、なるべく力を抜いて過ごしていただきたいなー、と思っています。Yさんもご家族も、健康で楽しい日々でありますように。家族の絆がより一層深まる幸せな毎日でありますように、願っています。

↓ランキングに応援のクリックしてくださってる皆さま、いつもありがとうございます(*^_^*)
生徒さんの作品紹介4_a0392423_09173565.gif

にほんブログ村

↓窓付き袋、マフィンカップはこちらで購入しました♪
生徒さんの作品紹介4_a0392423_09173502.jpg

by farine12 | 2011-01-16 23:20 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介3


生徒さんの作品紹介3_a0392423_09181190.jpg


 レギュラーBコースの「サブレ・オ・アマンド」と「ガトージャポネ」を作られたHさん。サブレを焼いている時間にケーキのナッぺをされていたので、ちょうど焼き上がったサブレとともにパチリ☆ いつも作業が丁寧なHさん。サブレもケーキも綺麗な仕上がりでした!

生徒さんの作品紹介3_a0392423_09181162.jpg


 こちらは同じ時間にご一緒になったAさんの「苺のババロア」。レギュラーCコースの、ちょうど折り返しにあたるお菓子です。ちょうどこの日に、注文していたデジ一眼が届くそうで、しばしカメラ談義(?)に花を咲かせ…ついおしゃべりに夢中になってしまいました。なぜか途中でカメラの調子が悪くなり、急遽コンデジで撮影したんですが…広角だから範囲がやっぱり広い!余分なものまで写っちゃう(笑)仕方ないのでお茶菓子のマフィンや試作中の白パン(焼成前)も背景として、ジオラマモードで上下をぼかす、という作戦に出てみました(笑)。

 Aさんとお話しているうちに、簡単なテーブルフォトレッスンつきお菓子教室、なんてできたら楽しいかな、と思いました。せっかく購入したデジ一眼ですもの、フル活用できたらいいですよね!


生徒さんの作品紹介3_a0392423_09181187.jpg


 こちらの写真もコンデジ・ジオラマモードで撮影。レギュラーCコースの「シャルロット」はMさんが作製されました。お嬢さんの12歳のお誕生日当日と云うことで、ちょっと順番を入れ替えてのレッスン。とっても綺麗にできあがってますね!ご自身のブログではビスキュイのふたをかぶせた状態と断面も載せてくださって…ありがとうございます♪お嬢さんにとっていい一年になりますように♪

↓ランキングに応援のクリックどうぞよろしく。
生徒さんの作品紹介3_a0392423_09173565.gif

にほんブログ村

↓製菓材料のアイテム、1400超だそうです。お手頃価格ですよ~
生徒さんの作品紹介3_a0392423_09173502.jpg

by farine12 | 2011-01-15 17:45 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る