<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2月のお菓子・ブラウニー

2月のお菓子・ブラウニー_a0392423_09170349.jpg


 「ストロベリークッキー」に続いて、「配るお菓子」にピッタリなもの…ということで、今回のご紹介は「ブラウニー」です。ワンボウルでどんどん混ぜてゆけば出来上がってしまう、とっても手軽なお菓子ですが、せっかくなので粉工房風にアレンジ。たっぷりのナッツを乗せて、チョコレートソースをかけて、もういちどオーブンへ。そう、2度焼きすることで食感が変わってくるのが楽しいのです。この2度焼きの工程にはちょっとした「!」があって、皆さんが「えええぇ~!」と驚かれるのがわたしの楽しみでもあります(笑)

2月のお菓子・ブラウニー_a0392423_09170357.jpg


 しっかり冷ましてから好みの大きさに切り分けて、ラッピングしてのお持ち帰りです。もちろん、ホールのままお持ち帰りもできますのでご希望の方はお知らせくださいね。18cmの角型で焼き上げますので、いつもの箱にびしっと隙間なく納まります。このボリューム感が、何より嬉しい、かもしれませんね。

by farine12 | 2010-01-31 11:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・ストロベリークッキー

2月のお菓子・ストロベリークッキー_a0392423_09170378.jpg


 この2日間、慌しく過ごしておりまして、またしても更新あいてしまいました。楽しみにしてくださってた皆さま、お待たせしましたm(__)m バタバタの理由はまたいつかお話させていただくとして。バレンタイン単発メニューの続きを…

 試作の段階から大好評だった「ストロベリークッキー」。フリーズドライの苺を粉末にして生地にたっぷりと混ぜ込んでいます。焼く前の生地はとっても愛らしいピンクでうっとりしてしまうほどですが、残念ながらオーブンにいれると色褪せてしまいます。でも、香りと味はしっかり残るんですよ。そうはいっても、せっかくの苺、見た目もピンクっぽいほうが断然可愛いので、苺味のアイシングを塗って仕上げます。中と、外。ダブルで苺の味がしっかりするんです。かなり甘酸っぱいので「きゅんきゅん」する感じ。そう説明したら皆さんに笑われましたけど…「確かにきゅんきゅん、しますね~」と云われました(笑)


2月のお菓子・ストロベリークッキー_a0392423_09170376.jpg


 ここ数年の傾向で、依然「友チョコ」が人気のようですね。職場でも、女性同士で交換というのも多いみたいです。今回のクッキーはまさに、そんな「女子たち」にピッタリの、キュートな雰囲気。2枚づつ小分けにラッピングして、スタンプを押したマスキングテープでワンポイントはいかがでしょう。きっと、大勢のひとに配りたくなりますよ。

by farine12 | 2010-01-29 23:35 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・ホワイトチョコのクグロフ

2月のお菓子・ホワイトチョコのクグロフ_a0392423_09170352.jpg


 柔らかな印象の焼き菓子を作りたくて、ホワイトチョコレートをたっぷり使ったバターケーキをクグロフ型で焼き上げました。あっけなく感じるほど簡単な作り方なのに、きめ細かくしっとりした生地なんですよ。これにホワイトチョコガナッシュをコーティングしてから、アクセントにドライフランボワーズとピスタチオを乗せています。

 少し高さがあるので専用ボックスに入れてのお持ち帰りです。持ち歩いても崩れる心配がなく、オフホワイトと赤の色合いも可愛いのでプレゼントにもピッタリですし、お家での普段使いのお菓子としても活躍しそうですね。15cmのクグロフ型なのでやや小ぶりに見えるかもしれませんが、充実感のある焼き菓子になったと思っています。

by farine12 | 2010-01-26 23:59 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・チョコ生キャラメル

2月のお菓子・チョコ生キャラメル_a0392423_09170218.jpg


 またまた間が開いてしまいました…プロバイダのリニューアル後、記事が消えたり画像が添付できなかったり、ログイン自体ができなくなったり、で、すっかりめげてしまってたのでした(泣)

 2月の単発メニューを更新しましたので、HPご覧くださいね。ブログ上では、ひとつづつご紹介してゆきます。今回はバレンタイン向けに「配れるお菓子」「持ち歩きが気楽なお菓子」をテーマにしています。

 まず第1弾は「チョコ生キャラメル」。チョコレートをとっても濃くしましたので「キャラメルのチョコ風味」というよりは「生チョコがキャラメルっぽくなりました」という感じです。しっかりと焦がしたカラメルに生クリームを加えて煮詰め、さらにチョコレートを加えています。この焦がし加減と煮詰め加減で、味わいがかなり変化するのも面白いところ。ご自分の好みの味を見つけてもらえたらいいなと思っています。

 だいたい40~50コ分できあがります。バレンタイン気分を盛り上げる真っ赤なミニボックス3箱に分けてお持ち帰りですので、そのままプレゼントにもいいですよ。

by farine12 | 2010-01-25 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

試作中のクッキー

試作中のクッキー_a0392423_09170297.jpg


 今までいろんなクッキーをご紹介してきたけれど、昔懐かしい感じの素朴なクッキーって、意外となかったかも…と思い立ったのが3日前。イメージとしては「クッキー」というよりは「ミルクビスケット」だったので、とりあえずひらめいた材料で作ってみたのでした。そのときはミルクの味も一応(?)わかるものの、小麦粉に全粒粉を混ぜてしまったので、結果としては全粒粉のほうが目立つ味になってしまったのでした。そこで2度目の今日は、全部小麦粉に戻して焼いてみました。それが、上の写真です。

試作中のクッキー_a0392423_09170267.jpg


 焼きあがってすぐ、テンパンからはがして作業台の上へと移動。網へ移す前の状態に惹かれたのでこのままパチリ。なんとなく「一次冷まし中」の姿が可愛くて。逆光なので実際のクッキーの色よりも「こんがり」してるように見えますが(笑)外の植木鉢のきらきら感が気に入ってるのでこの写真を選びました。

 陽射しは戻ってきたけれど、一歩外へ出ると風の冷たさが身に沁みるような一日でしたね。暖かくして体調崩さぬよう、皆さんもどうぞお気をつけて。

 クッキーは、味はだいぶイメージに近づいたので、あとは…食感かな。もう少し、配合を変えながら調整して、2月か3月にご紹介できたらいいな、と思っています。

by farine12 | 2010-01-14 23:56 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

1月のお菓子・抹茶のマカロン

1月のお菓子・抹茶のマカロン_a0392423_09170290.jpg


 淡く渋い色合いの抹茶マカロンに和栗ペーストを使ったクリームを挟んで…と、以前ブログに載せたら「単発メニューにはいつ登場しますか?」との問い合わせを多数(!)頂いたので、デビューとなりました。色合いとか雰囲気で云えば、3月のお雛さまのときにいいかなぁ、とも考えていたのですけれど。抹茶+栗、のイメージだとやはり1月のほうがいい気もして(笑)。

 作り方自体は、今までのマカロンと一緒ですし、中に挟むクリームもイタリアンメレンゲを使うより、ずっと手軽な作り方になっています。この前「この栗のペーストがとっても美味しいから使ってみて」と、ご紹介いただいたものが本当に素晴らしくて感激したのです。何かお菓子にするなんてもったいない、そのまま食べるのが一番美味しい、そんな栗でした。ネットでも注文できると知って取り寄せしたのですが、やっぱり、どんなふうに使おうか迷ってしまいます。今回はその栗を使ったクリームをマカロンにサンド。意外なようでいてとても懐かしい雰囲気に仕上がりました。濃く入れた緑茶やほうじ茶と共に、ゆっくり味わっていただけたらいいな、と思っています。

by farine12 | 2010-01-10 12:24 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

1月のお菓子・チョコレートショートブレッド

1月のお菓子・チョコレートショートブレッド_a0392423_09170142.jpg


 バターと砂糖と粉。この3つだけで作ったリッチなクッキー生地がショートブレッドの特徴ですが、そろそろバレンタインも意識してチョコレート味にしてみました。以前ご紹介したときには紫芋を使ってほんのり甘く、四角いクッキー型で焼きましたが、今回のはダイナミックに18cmタルト型に敷きこんで焼き上げているのです!焼く前と後にナイフで切り込みを入れておけば、こんなに綺麗な厚焼きクッキーが。

1月のお菓子・チョコレートショートブレッド_a0392423_09170290.jpg


 厚みがあるぶん、比較的がっしりとした歯ごたえですが、この食感が病みつきになりそうな感じなのです。ザク、ボリ、と噛んでいる内に、最初はチョコの苦味がしっかりと主張しているのが、だんだんバターの豊かな甘みが感じられるようになるのです。大勢集まる日のティータイムにはもちろん、1コづつラッピングしても可愛いので友チョコにも良さそうですね。たっぷりのカフェオレとともに、ぜひ、どうぞ。

by farine12 | 2010-01-08 13:24 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

1月のお菓子・苺のレアチーズタルト

1月のお菓子・苺のレアチーズタルト_a0392423_09170128.jpg


 ブログ更新遅れてしまい、ちょっと間があきましたが、1月の単発メニューのご紹介を続けてゆきます。あ、頂いたご予約メールの返信はすべて済ませましたが、このところエラーになってることもあるので、もしまだ届いていないという方がいらっしゃいましたら、恐れ入りますが催促のメールをお願いいたしますm(__)m

 こちらのタルトは去年デビューして「可愛い♪」と好評でしたので再登場です。サックサクに焼き上げたタルト生地に、苺を加えたレアチーズを流し込んでいます。苺の華やかな香りとチーズの酸味、ちょっぴり加えた白ワインでコクと爽やかさを感じるレアチーズになりました。表面にはホイップクリームを絞って敷き詰めています。カットしたときのピンクと白の断面、そしてところどころに散りばめられた赤がなんともいえずキュートです♪

 チーズケーキは好きなのでもうかなりのバリエーションのレシピがありますが、可愛らしさではこれが一番、かなぁ…まだまだこれから冬本番ですが、新年を迎えて気持ちが明るくなっている今にピッタリのチーズケーキだと思っています。
 
by farine12 | 2010-01-07 14:10 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

1月のお菓子・金柑のパウンドケーキ

1月のお菓子・金柑のパウンドケーキ_a0392423_09170195.jpg


 旬の金柑を軽くシロップ煮にしてバターケーキの中に混ぜ込みました。ぱっと華やかな色と、爽やかな香りが特徴です。金柑は生のまま食べてももちろん美味しいけれど、皮の口ざわりがちょっと苦手なひとには、かなりオススメです♪シロップ煮にすると食べやすいし、時間があるときに多めに作っておけばヨーグルトとあわせたり、生姜をちょっと加えて自家製のホットドリンクも楽しめちゃいます。

 ミニパウンド型2本分焼けますので、一本はプレゼントにもいいですね。この時期にはバターを混ぜるのが大変ですが、このレシピでは溶かしバターを加える方法で作るので、とっても楽々作れてしまうのも嬉しいところ。この機会にぜひどうぞ。

by farine12 | 2010-01-03 11:39 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

1月のお菓子・抹茶ぷりん

1月のお菓子・抹茶ぷりん_a0392423_09170187.jpg


 何かといろいろ食べてしまうお正月。だけど、ちょっとしたデザートを楽しみたい…そんなときにぴったりの、喉越しの良いものをと考えて「抹茶ぷりん」を作ってみました。火を通さない、ゼラチンで固めるタイプだと、もっと抹茶の色が華やかに出るのですが、まだそれだと今の季節には寒そうな気がして。タマゴと牛乳が入る蒸し焼きタイプにしたのです。カラメルソースのかわりに黒蜜をかけてみました。

1月のお菓子・抹茶ぷりん_a0392423_09170152.jpg


 スプーンですくうと、こんな感じ。繰り返しになりますが、タマゴが入るので卵黄の黄色が影響しますから、色合いとしてはちょっとくすんだ感じになります。抹茶のほのかな香りと苦味が楽しめる、おとな向けのデザートになりました。暖かいお部屋の中で、ほっとひといき、いかがでしょうか。

 実際のお持ち帰りにはプラスチックのプリン型となります。もちろん、ガラスプリンカップをお持ちのかたは、どうぞご持参くださいね。詳しくはご予約の際にお問い合わせ下さい。

by farine12 | 2010-01-02 10:35 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る