<   2009年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

6月のお菓子・レアチーズ

6月のお菓子・レアチーズ_a0392423_09161178.jpg


 ちょっと間があいてしまいましたが。。父の日向けメニュー第2弾は「レアチーズ」です。数あるお菓子の中でも、ショートケーキやプリン、シュークリームに並んで定番と云えるチーズケーキ。男性は結構チーズケーキ好きなかたが多いですよね。味のイメージがある程度つく、ということで安心感もあるのかもしれません。

6月のお菓子・レアチーズ_a0392423_09161186.jpg


 せっかくですから、土台から。サクサクのクッキー生地を焼きこみ、その上にコクのあるチーズフィリングを流して冷やし固め、トップには甘さをかなり控えたホイップクリームを塗っています。カットしたときに3層になっているので「ちょっと凝った雰囲気」があって、プレゼントとしてはポイント高し、かな…(笑)。美味しいコーヒーも選んで、一緒に楽しんでもらえたら素敵だなと思っています。

6月のお菓子・レアチーズ_a0392423_09161158.gif
↑参加しています。

6月のお菓子・レアチーズ_a0392423_09161147.gif
↑こちらにも、応援のクリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2009-05-31 21:41 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・カシスムース

6月のお菓子・カシスムース_a0392423_09161077.jpg


 父の日向け第2弾のケーキをご紹介する予定でおりましたが、何故か画像が行方不明になりまして(汗)順番を変えて「カシスムース」の紹介です。紫陽花の季節にふさわしく、美しい紫色のムースです。きっとお誕生日用のケーキとしても喜ばれると思います。

6月のお菓子・カシスムース_a0392423_09161177.jpg


 独特の香りと酸味を持つカシスは、苦手なひともいるようですが、逆に好きなひとにはたまらない魅力のようですね。スポンジと交互に重ね、表面にランダムにピューレを塗りつけて、艶出しの寒天液を重ねています。最後にホイップクリームを斜めに絞りかけました。マーブル状に滲んだ紫と、時間と共に淡い赤紫に染まってゆくホイップクリームを楽しんでいただけたらいいなと思っています。

6月のお菓子・カシスムース_a0392423_09161106.gif
↑参加しています。

6月のお菓子・カシスムース_a0392423_09161168.gif
↑こちらにも、応援のクリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2009-05-28 23:52 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・ビアスティック

6月のお菓子・ビアスティック_a0392423_09161033.jpg


 6月といえば、父の日ですね。「母の日」はおかあさんに向けて、個人的なプレゼント(洋服とかアクセサリーとか)をすることが多いのに対して、父の日はどちらかというと、プレゼントそのものよりも家族みんなで集まって食事、というケースが多いような気がするのですが…わたしだけでしょうか(笑)。

 そこで、「お父さん」を囲んでみんなで楽しく食べられるようなものを作ってみました。まずは「ビアスティック」。パン生地にチーズとバジルを混ぜて細長く成形し、表面にもチーズと黒胡椒をまぶして焼き上げます。細めに作ればかなり「カリカリ・サクサク」の食感が楽しめますし、ちょっと太めでも食べ応えがあって美味しいですよ。

6月のお菓子・ビアスティック_a0392423_09161076.jpg


 お好みで胡麻を混ぜ込んだり、辛いのがすきなひとはチリパウダーを加えてもいいかも…いろいろ楽しめると思います。タイトルどおりビールに合うのはもちろん、オリーブオイルがほのかに香りますからワインのお供にも最高です♪もちろん、スパイスを控えればお子様のおやつにもいいんですよ。

 力はそんなに要らないので、普段パン生地を捏ねることのない方でも大丈夫。ホームパーティーで焼き立てを出せたら楽しいですし、ひとが集まる席に差し入れに持って行っても素敵ですね。この機会にぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

6月のお菓子・ビアスティック_a0392423_09161021.gif
↑参加しています。

6月のお菓子・ビアスティック_a0392423_09161011.gif
↑お菓子じゃないけど美味しそう♪に見えたら応援クリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2009-05-27 23:50 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・アプリコットのバターケーキ

6月のお菓子・アプリコットのバターケーキ_a0392423_09161078.jpg


 比較的手軽に作れる、いわゆる「焼きっぱなし」のお菓子の中でも、クランブル(=そぼろのようなクッキー生地のトッピング)の乗ってるお菓子が大好きで、定期的に食べたくなるもののひとつ。今回は初夏らしく、アプリコットを混ぜ込んだバターケーキにしてみました。

6月のお菓子・アプリコットのバターケーキ_a0392423_09161007.jpg


 アプリコットの酸味だけだと好き嫌いが分かれてしまうかな、と思ったので、チョコチップも加えてみたら、とっても好評で(笑)。先日試食してもらう機会があったのですが、皆さんに「新作としていけますよ、コレ!」と云っていただけたので嬉しくて。18cmの丸型で焼きますのでそれなりのボリュームがありますから、お家での気取らないティータイムにもいいですし、お友達とのお集まりの際にも、冷蔵庫に入れる心配をしなくていいのも気楽なところ。焼き立てはさっくり感、翌日にはしっとり感が楽しめるのもいいところ。素朴なお菓子が好きな方に、ぜひチャレンジしていただきたいお菓子です。

6月のお菓子・アプリコットのバターケーキ_a0392423_09161046.gif
↑参加しています。

6月のお菓子・アプリコットのバターケーキ_a0392423_09161045.gif
↑シンプルお菓子もいい感じ♪と思われたら…

by farine12 | 2009-05-26 23:56 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・おとなの抹茶ロール

6月のお菓子・おとなの抹茶ロール_a0392423_09160993.jpg


 無事に6月のHPを更新しました♪これからひとつづつご紹介してゆきますね。まず第一弾は「おとなの抹茶ロール」です。製菓用の米粉と抹茶をたっぷりと使ったしっとりしたスポンジに、ホイップクリームと甘納豆を合せて巻き込んでいます。

6月のお菓子・おとなの抹茶ロール_a0392423_09160913.jpg


 和風の雰囲気ではありますが、案外コーヒーとも好相性。洋菓子を普段あまり召し上がらない方でも違和感なく召し上がっていただけると思います。男性にも、年配の方にも好評でしたので、父の日のプレゼントにもオススメですよ。

6月のお菓子・おとなの抹茶ロール_a0392423_09160924.gif
↑参加しています。

6月のお菓子・おとなの抹茶ロール_a0392423_09160983.gif
↑美味しそう♪に見えたら応援クリックどうぞよろしくお願いします☆

by farine12 | 2009-05-25 23:37 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

今になって、しみじみと。




 「ファン」と呼ぶには、何かしらの定義づけがあると思うのですが。たとえばアルバムを2枚以上は持ってるとか、ライブには絶対に行って見たいとか(あるいは、欠かさないとか)ラジオや歌番組に出演すると聞けば必ず見るとか、せめて録画しておくとか。

 そういう意味では、忌野清志郎さんのことを語るとき、けっして自分から「ファンです」とは云えない距離感でした。たまにテレビやラジオで歌声が流れてくるのを「あ、清志郎さんだ」と思うくらいの。それでも、目尻の皺や、数々のアーティストとコラボする度にはっきり伝わってくる相手へのリスペクトを、すごく素敵だと思ってみていました。どんなに年下のアーティストでも、ちゃんと一目置いていて、それでいて温かな眼差しで隣に居て…

 追悼映像が出てくるたび、ライブ映像が流れるたびに、吸い寄せられて見つめては、時々泣いてしまう3週間でした。今まで「雰囲気」だけで聴いていた曲たち。サビの部分しか知らなかった曲たち。あぁ、勿体無かった。もっとちゃんと聴いておけば良かった、そう思いました。一方で、わたしにとっては「今」出逢ったんだから、これからゆっくり聴いてゆけばいいのだとも思うのです。歌や本には、ひとそれぞれ出逢うべき時期というのか、響く時期が違うのだと思うので…

 NHK-BSで再放送されてた「SONGS PREMIUM 忌野清志郎」を観て(聴いて)本当にあたたかで誠実なひとなのだと思いました。スタジオで、ファン500人を前に、ひとりひとりと目を合せるように歌う姿。「おかえり~!」と呼びかけた女性客に「ただいま」と返事をし、「前よりずっと良くなってるぜ!」と叫んだ男性客に「ありがとよ」と返事をし…彼独特の声と歌詞にどっぷりと浸かった一時間。まだ余韻が残っています。

 検索をしていて数曲聴き、なんだかすごく響いたものを上に貼り付けました。ジョンレノントリビュートライブでさまざまなアーティストが集まったときの映像のようです。「イマジン」を日本語歌詞で歌っています。PCで読んでくださってる方、ちょっと長いですが良かったら聴いてみてください。ギタリストとしての「熱さ」も響いてくる一曲です。「はなうた」として歌えるような感じとは違うけれど(笑)なんだかすごく、いいなぁ!と思ったので。

by farine12 | 2009-05-23 01:11 | はなうた♪/Humming♪ | Comments(0)

またまたマフィン熱♪

またまたマフィン熱♪_a0392423_09160950.jpg


 最近またマフィンにはまりつつあります。段々と暑くなってきて、オーブンをまわしているのが辛いくらいの陽気ですから、なるべく短時間で焼けるお菓子がいいなぁって(笑)。同じバターケーキでも、丸型1台で焼くと最低でも30分はかかるところが、マフィン型なら20分以内ですから。って、なんだ10分程度の差なんですね。なんて云わないでくださいね。これが結構大きいのです(笑)。

 今回はゆずのピールといよかんピールがあったので、細かく刻んで混ぜ込みました。ついでに普段牛乳で水分調節するところを、オレンジジュースに置き換えて。とても爽やかな味になりました。生徒さん達にも好評で良かった♪

 写真は、ちょっとコントラストを強く加工してみました。爽やかさと力強さを感じるような迫力に仕上がって、こういうハッキリした感じもたまにはいいものですね。

またまたマフィン熱♪_a0392423_09160983.gif
↑参加しています。

またまたマフィン熱♪_a0392423_09160906.gif
↑美味しそう♪に見えたら応援クリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2009-05-20 22:35 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

ベーグルレッスン♪

ベーグルレッスン♪_a0392423_09160826.jpg


 いつか機会があったらベーグルを取り上げてください、とのリクエストを頂いていたのですが、なかなか配合が決らず…やっと自分の好みの食感に安定してきたので、ご案内いたします♪

 ケトリングの作業がありますから大勢では難しいので、2~3名でレッスンにしたいと思っています。今月はわたしが一番気に入っている、シンプルなタイプ。全粒粉とライ麦が少し入った、食事にピッタリのベーグルです。ライ麦特有の酸味が苦手という方は、レッスン時にお知らせ下さいね。配合を少し変えますので。

 レッスンは21日(木)午前、27日(水)午前、29日(金)午後を予定しております。5個分のお持ち帰りで参加費は¥3,500です。申し込みが集中した場合は、レギュラーコース受講されてるかた、ご入会1年以上のかたを優先させていただきますのでご了承ください。今後も様子をみて、スイーツ系のベーグルなども定期的にご紹介してゆきたいと思ってますので、今月ご都合がつかない方も、あんまりがっかりしないでくださいね(笑)。

ベーグルレッスン♪_a0392423_09160838.gif
↑参加しています。

ベーグルレッスン♪_a0392423_09160843.gif
↑ベーグル楽しそう♪と思われたらクリックで応援どうぞよろしく。

by farine12 | 2009-05-17 22:40 | お知らせ | Comments(0)

苺ロールケーキ

苺ロールケーキ_a0392423_09160812.jpg


 一時期近所のスーパーで見かけなくなった苺が、また売られていたので嬉しくなってロールケーキに。角切りにしてホイップクリームとともに巻き込みました。お茶の時間にお出ししたら皆さん喜んでくださったので嬉しかったです♪

 久しぶりにお顔を見せてくださったHさんが、「なんでこんな風に巻けるのかしら!んもう、悔しい!」とおっしゃったので、ビックリするやら、おかしくなるやら。「悔しい」というのは、(納得いく仕上がりにならない)自分に対してですよと後からおっしゃってましたが…

 スポンジの配合によって混ぜ加減が変わりますし、焼き加減によっても巻きやすいものと巻きにくいものがあります。中に挟むクリームやフルーツの分量によっても、変化があります。さまざまな生地・クリームがある中で「自分にとって作りやすい」配合に出逢って練習できれば、一番なんですけれど。。「○○だから△△かもしれない」と予想がつくくらいになったら、どう攻略するか楽しくて仕方ない、という風に変わって行くと思うのですが、そこにたどり着くまでが、なかなか大変なのですよね。

 でも、きっと「もうちょっと」のところまで来てると思いますので、どうか懲りずに、ムキにならずに、楽しんで続けてくださったらいいなぁって画像をサイズ変更しながら改めて思ったのでした。

苺ロールケーキ_a0392423_09160894.gif
↑参加しています。

苺ロールケーキ_a0392423_09160862.gif
↑こちらにも、応援のクリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2009-05-15 23:46 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

映画 「マルタのやさしい刺繍」





 (携帯から見てくださってる方には、上の予告編が表示されないので、簡単に内容をご説明しますね。)

 スイスの小さな村が舞台のこの映画、日本では昨年公開されたのですが観そびれてしまって。DVDが出るのを楽しみにしていたのです。

 夫を亡くしてから9ヶ月経っても元気のないマルタ。裁縫が得意だったという彼女を励まそうと、若い頃の夢であったランジェリーショップをオープンすることを勧める友人。最初はためらっていたものの、夫の残した食料品店を改装し、生地を買い込み、デザインをして着々と準備をしてゆくうちにどんどん元気を取り戻してゆくのですが、保守的な住民達から非難を浴びせられて…それでも、少しづつマルタを応援するひとたちが増えてゆくのです。

 80歳という年齢で新たなことを始めるパワーにも驚かされますが、単に「わが道を突っ走る」だけではない葛藤が描かれているのが魅力です。冷たい視線、理不尽な言葉の数々や偏見に満ちた反応に、何度もしょげたり、諦めたりしながらも少しづつ、夢が広がってゆくのが清々しい!最初は反対していた友人達も、マルタの姿を見るうちにどんどん変化していって、お互いにパワーアップしてゆくのが凄い!片や運転免許取得、片やインターネット販売、なのですから。

 女性にとって、自分自身のために素敵なランジェリーを身につける幸福感こそ贅沢なお洒落。上質な素材を選び、丁寧に刺繍してゆくマルタ自身が、どんどん明るくチャーミングになってゆくのも素敵です。「始める」のに遅いことはない、とは思っていても、なかなか踏み切れないものですが(笑)こんな素敵なおばあちゃんたちを見てしまったら…これはもう、頑張るしかないか、と思えてきます。じんわりと元気の出てくる映画で、オススメです!!

映画 「マルタのやさしい刺繍」_a0392423_09160765.gif
↑参加しています。

映画 「マルタのやさしい刺繍」_a0392423_09160823.gif
↑こちらにも…応援クリックどうぞよろしく♪

by farine12 | 2009-05-13 16:34 | 映画に想うこと | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る