<   2008年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween!!

Happy Halloween!!_a0392423_09151952.jpg


 「かぼちゃのプリンかぁ~いいなぁ~ どんな味?ちょっとひとくち味見させてよ」

 …え~しょうがないなぁ、じゃぁひとくちね。ハイ!おしまい♪

Happy Halloween!!_a0392423_09151946.jpg


 「え~なになに?何を食べたの?」
 「プリン。ひとくちもらったの。すごーく美味しかったんだよ♪(えへん♪)」
 「え~きみひとりだけ?なんかずるいよ。それにもう残ってないし…食べたかったのに…」

Happy Halloween!!_a0392423_09151948.jpg


 「あっ!ほらほら、こっちにこんな大きなぷりんがあるよ!」
 「ホントだ~♪いっぱいあるねぇ♪食べてみたいねぇ~」
 「食べてみたいねぇ!たべちゃおっかぁ~?」

 …はいはい、今カットしてあげるから、ちゃんとイイコに待っててね。
 そのままかじっちゃダメなんだからね~!

 「うん…でも早くしてね。」 「はやくぅ~」 「まだぁ~??」

 **Happy Halloween !! **

Happy Halloween!!_a0392423_09151973.gif
↑参加しています。

Happy Halloween!!_a0392423_09151932.gif
↑こちらにも参加中♪

by farine12 | 2008-10-31 17:03 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

11月のお菓子・秋色パウンド

11月のお菓子・秋色パウンド_a0392423_09151802.jpg


 少し前にブログでご紹介したところ、「作ってみたい!」とのリクエストを多く頂きましたので、登場となりました(笑)カラメルでコーティングした胡桃をバターケーキの中に混ぜ込んで焼き上げたもの。溶かしバターを加える作り方なのでとっても手軽に出来るんですよ。所要時間は30分かかっていないのではないでしょうか。あとはオーブンにお任せして、冷めたらラッピングという流れなので、お家でもとても気楽に取り掛かれるのではないかと思っています。

 細めのパウンド型で2本出来ますから、一本はプレゼントにしてもいいですよね。外側は普通のケーキですが、カットすると絡めるの部分が滲んで自然とマーブル模様になるんです。ひときれ一切れ、表情が違うのも愛らしい感じです。このお菓子を作られる方は、どうぞ忘れずに断面の写真も撮ってくださいね(笑)。

11月のお菓子・秋色パウンド_a0392423_09151865.gif
↑参加しています。

11月のお菓子・秋色パウンド_a0392423_09151986.gif
↑こちらにも、応援のクリックどうぞよろしく♪

by farine12 | 2008-10-30 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・アップルパイ

11月のお菓子・アップルパイ_a0392423_09151848.jpg


 気温が低くなるにつれて、お菓子作りには最適な季節の到来!と嬉しくなります。バターを使った生地がダレにくくなるのも嬉しいですね。タルトもパイも、本当に作りやすいから楽しんで取り掛かれるのです♪

 3つ折を3回繰り返したパイ生地を長方形に伸ばして、軽く煮たりんごを詰めてもう一枚でフタをします。まあるいパイも雰囲気があって素敵なのですが、こうして長方形で焼くと、カットするのがすごく楽なんですよ。レギュラーコースの最後の方で取り上げるアップルパイは、さっぱりしたタイプですが、単発メニューで取り上げたこのパイは、もうちょっとコクがあるタイプに仕上げました。

 シュークリームに並んで、憧れのお菓子という人も多いようですね。ちょっと手間はかかりますがものすごく難しいというわけではないので、この機会にチャレンジしていただけたらと思います。オーブンから漂う幸せな香りに、包まれてみませんか?

11月のお菓子・アップルパイ_a0392423_09151863.gif
↑参加しています。

11月のお菓子・アップルパイ_a0392423_09151845.gif
↑こちらにも参加中!クリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2008-10-29 23:50 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・黒糖ロール

11月のお菓子・黒糖ロール_a0392423_09151864.jpg


 秋が深まってくると、ちょっと和風のものも恋しくなるような気がします。和菓子は専門ではないのでメニューとしては取り上げられないのですが、和のテイストを少し加えたものを提案できたらいいなと考えてレシピを考えました。

 黒糖をスポンジにも、中のクリームにも使ったロールケーキ。全体に薄茶色で、それだけでも秋っぽい雰囲気がありますが、やっぱり味が…普通に上白糖を使うのとは違う味わいが感じられます。中のクリームには隠し味にとっても身近な調味料をすこしだけ加えているのですが、その影響で少しコクもアップするみたいです。表面にはきな粉を振りかけて仕上げていて、中のクリームとの相性もバッチリ☆

 緑茶はもちろんですが、ほうじ茶やコーヒーとも相性が良いので、さまざまな年齢層の方に楽しんでいただけるかなと思っています。祭日があったり、七五三があったり、家族が集まる機会も多いかと思いますので、こんなシンプルな、でも味わい深いロールケーキがあったら、お茶の時間に大活躍ではないかと思うのですが…いかがでしょう?

11月のお菓子・黒糖ロール_a0392423_09151843.gif
↑参加しています。

11月のお菓子・黒糖ロール_a0392423_09151863.gif
↑こちらにも、応援のクリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2008-10-28 23:52 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・バナナとへーゼルナッツのタルト

11月のお菓子・バナナとへーゼルナッツのタルト_a0392423_09151710.jpg


 25日からの閲覧者数が大変なコトになっています!いつもの倍以上になっているんです。大抵25日に更新することを生徒さんにはお伝えしてるので、まだかな~?とチェックしてくださってるのも大きいと思いますが(笑)通ってくださってる方以外にも、楽しみに待っててくださってる方々がいらっしゃるってことですよね。とても幸せなことです。まだお逢いしていない、PCの前に座っている方々にも感謝をこめて。いつも見に来て下さってありがとうございます!

 今回ご紹介するのはサクサクのタルトにへーゼルナッツとチョコチップ、カラメルソテーしたバナナを詰めて焼き上げ、冷めてからホイップクリームを絞ったタルトです。焼き菓子のどっしりした充実感と、生菓子の滑らかさが一致したお菓子。仕上げにカラメルソースもかけているので、なんとも奥行きのある味わいなんですよ。昨年デビューして大好評でしたので、リクエストにお応えして再登場させました。

 普段から、自分が食べて美味しいと感じるものしか教室メニューとして出さないと決めていますが、もちろん個人の嗜好ですから、好みの違いはあると思っています。わたしにとって美味しくても、もしかしたら生徒さんにとっては、ちょっと物足りないのじゃないかな、と思うこともあるのです。それでも。きっとコレは感覚の差がなく、喜んでもらえるに違いない!!と確信を持つお菓子もあって、このタルトはまさにそんなお菓子のひとつ。今年入会された方も、去年作りそびれたという方にも、ぜひチャレンジしていただきたいお菓子なのです。

11月のお菓子・バナナとへーゼルナッツのタルト_a0392423_09151735.gif
↑参加しています。

11月のお菓子・バナナとへーゼルナッツのタルト_a0392423_09151776.gif
↑なんだか気になる…という方、クリックで応援よろしくです。

by farine12 | 2008-10-27 23:45 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・マロンのムース

11月のお菓子・マロンのムース_a0392423_09151782.jpg


 栗を使ったお菓子はいろいろありますが、滑らかな食感でちょっとおとなっぽいデザートのようなお菓子がいいなと考えて配合を考えたのがこちらです。ココアスポンジにコーヒーシロップを打って、マロンムースを重ねてゆきます。刻んだ甘露煮の栗も入るので、断面は結構明るい感じになります。表面にはガナッシュを絞ってからココアを振り掛けると、模様が綺麗に浮かび上がるんですよ。

11月のお菓子・マロンのムース_a0392423_09151796.jpg


 カットするとこんな感じです。すごく見映えがすると思いませんか?(笑)でも意外にも、そんなに難易度としては高くないんですよ。初心者の方でも、ちょっとしたポイントを押さえれば大丈夫!ちゃんと作れます。マロンムースには、隠し味にクリームチーズが入ってるので、そんなに甘ったるくなくて、後味がすっきりした印象になります。普段あまり甘いものは食べないという男性にも好評でしたよ。表面の模様のかわりに文字を入れればバースデーケーキとしても大活躍!11月生まれのお友達や大切なひとへのプレゼントに、いかがでしょうか。

11月のお菓子・マロンのムース_a0392423_09151716.gif
↑参加しています。

11月のお菓子・マロンのムース_a0392423_09151733.gif
↑こちらにも、応援のクリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2008-10-26 23:12 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・マロンブッセ

11月のお菓子・マロンブッセ_a0392423_09151676.jpg


 なんとか日にちが変わる前にHP更新終わりました♪これからひとつづつご紹介してゆきますね。

 第1弾はプレゼントにもピッタリのふんわりお菓子、ブッセです。別立てのビスキュイ生地をまぁるく絞って焼き上げて、マロンペーストの入ったバタークリームでサンドします。刻んだマロングラッセも入って、なかなかいいハーモニーです。

 
11月のお菓子・マロンブッセ_a0392423_09151633.jpg


 作りたての断面は、こんな感じです。ふわふわ加減がよく分かりますよね。淡いベージュのクリームがとても優しい雰囲気です。冷蔵保存だと3日間くらい持ちますが、クリームが結構固くなるので、お勧めは常温で保存!クリームがふわとろっとしてて滑らかなんですよ♪ 一日で食べきってしまうなら、ぜひ常温をお試しください。冷蔵保存の場合は、冷蔵庫から出してすぐではなく、10分~15分室温において召し上がってくださいね。

 出来上がりは8コ分。1コづつ袋に入れてラッピングしますから、教室の帰りにお友達と待ち合わせていくつかお裾分けするのも、いいかもしれませんね。

11月のお菓子・マロンブッセ_a0392423_09151657.gif
↑参加しています。

11月のお菓子・マロンブッセ_a0392423_09151647.gif
↑こちらにも、クリックで応援どうぞよろしく。

by farine12 | 2008-10-25 23:43 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

作品紹介*ハートのムースとマロンロール*

作品紹介*ハートのムースとマロンロール*_a0392423_09151644.jpg


 お嬢さんの4歳の誕生日ケーキに、と張り切って作製されたのはMさん。一ヶ月前から「どうしよう、どんなのがいいだろう」と真剣に考えられていて、さりげなくお嬢さんにリサーチをいれていたようで(笑)。最初は「丸い」ケーキで、と話してたのですが、苺もまだ出ていない今の時期にデコレーションケーキは難しかったので、ムースにしようと決まったのでした。こちらは中がレアチーズケーキ、上はラズベリーのムースです。ホワイトチョコでたくさんのハートを散りばめて、中心には大胆に数字だけ。これがすごく可愛かったので撮らせてもらいました。クレヨン型のロウソクは、ちょっとしたおまけです(笑)きっとすごく喜んでくれると思います!と元気に帰ってゆかれましたが、ちょうど大雨の時で…傘をさしながらのお持ち帰りは気を遣いますよね。Mさんもケーキも、無事だといいんですけれど。今度またお話聞かせてくださいね。

作品紹介*ハートのムースとマロンロール*_a0392423_09151661.jpg


 そして今月の単発メニューの『マロンロール』作成はUさん。ちょっと差し上げたいひとが居るからということで、分けたときに安定が良いように、上に乗せる栗を少なめにされていました。余った栗は味見分にされるのかな~?と思っていたら、細かく切って全体に散らして…より華やかで元気な雰囲気になりましたね。こんなお菓子頂いたらきっとすごく嬉しいだろうなぁ…いいなぁ♪なんて思いながら箱に入れたのでした。Uさんのあたたかで細やかな心遣い、きっとその場に居合わせたひと皆に届くと思います。またお会いできるの楽しみにしています。

作品紹介*ハートのムースとマロンロール*_a0392423_09151658.gif
↑参加しています。

作品紹介*ハートのムースとマロンロール*_a0392423_09151664.gif
↑応援のクリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2008-10-24 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

塩キャラメルクリームでロールケーキ

塩キャラメルクリームでロールケーキ_a0392423_09151508.jpg


 久しぶりに塩キャラメルマフィンを焼いたのですが、ベースとなる「塩キャラメルクリーム」を多めに仕込みしたので、それを利用してホイップクリームとあわせてみました。外側は、コーヒー風味のスポンジケーキにしました。

塩キャラメルクリームでロールケーキ_a0392423_09151559.jpg

 
 何も知らずにひとくち食べると「ん?」という反応が(笑)。意識しないで食べるには、結構塩がきいてるんですね。最初に塩キャラメルですと伝えると、ひとくち目から「美味しい♪」という言葉が返ってきますから、人間の「イメージと味覚」って面白いものだなぁって思います。クリームは甘いものと、普通は思っていますものね。11月のお菓子ですか?と聞いてくださった方が数名いらしたのですが、実は他のロールケーキを登場させる予定ですので、今回のロールケーキは…来年のデビューになるかと思います。ちょっと気長にお待ちくださいね。

塩キャラメルクリームでロールケーキ_a0392423_09151504.gif
↑参加しています。

塩キャラメルクリームでロールケーキ_a0392423_09151571.gif
↑どんな味なんだろう?って興味を持たれたら…応援よろしくです。

by farine12 | 2008-10-23 23:36 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

恋心と冒険心

恋心と冒険心_a0392423_09151506.jpg


 すこし前に、久しぶりに書店の児童文学コーナーをぼんやり眺めていたら、この背表紙が飛び込んできました。去年出版された本で、初めて目にした作家であることと、装丁の美しさ、帯に書かれたコピーの魅力に惹かれて、迷うことなくレジに並んでいました。

 砂漠を超え、海を越えた先に「さかさまに流れる川」があって、その水を飲んだ者は「死ななくなる」という語り部の言葉を信じて、ひとり静かな決意で旅に出る12歳の少女。いつ終わるともわからない不安だらけの道のりを進んでゆく覚悟と潔さ。そしてその少女に出逢い、心動かされて、追いかけるように旅に出る少年。ふたり、それぞれが大切なものを守るために水を求めつつ、ゆく先々でお互いの気配を感じながらもすれ違ってしまったり…本当にたどり着けるのか、そして二人は再会できるのか、お互いの目線で語られてゆく2部構成となっています。

恋心と冒険心_a0392423_09151503.jpg


 故郷への思いであったり、大事なものやひとへの気持ちであったり、きゅっと心を締め付けられる恋心であったり、いろんな感情が散りばめられた物語。ふたりの勇敢さはもちろん、優しさも礼儀正しさも、機転がきくところも、まさに児童文学の王道といったところですが、脇を固める魅力的な人物達の影響もあって、決して押し付けがましくないところが素敵です。旅を続けるうちに辿りついた村々の描写には、本当にわくわくしてしまいました。

 キャッチコピーのとおり「戦士も魔法使いもいない」のに、これほどまでに冒険心をかきたてる本に、しばらく出逢っていませんでした。おとなのためのファンタジーといった雰囲気ではありますが、もしもわたしに子どもがいたら、毎晩一章づつ、ベッドサイドで読み聞かせをしてみたい、そんなふうに思いました。少年であれ、少女であれ、もしかしたらこのふたりが理想像になってしまって、同年代の異性を見る目が厳しくなってしまうかもしれませんけれど、ね。そんな風に考えると、この本にこれから出逢う子ども達が、大きくなったときにどんなふうに影響をうけたと語るのか、楽しみでもあります。自分がその追体験ができないのが残念ではありますが、やっぱりわたしにとっては、「今」出逢えたことが幸せな二冊となりました。

恋心と冒険心_a0392423_09151587.gif
↑参加しています。

恋心と冒険心_a0392423_09151511.gif
↑お菓子の話しではないけれど…

by farine12 | 2008-10-21 23:56 | 思い出の本/Books in my Memories | Comments(2)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る