<   2008年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2月のお菓子・ハートのカシスムース

2月のお菓子・ハートのカシスムース_a0392423_01571225.jpg


 最後にご紹介するのは、カシスムースとレアチーズの組み合わせ。あえてハート型で作ってラブリー♪な感じにしてみました。ほんのりと甘くて、かすかに酸味もあって、ちょっと「きゅん」となる懐かしい味わいです。表面にはホワイトチョコで小さなハートを散らしてみました。

 男性には照れてしまいそうなお菓子かもしれませんが、同性のお友達へのプレゼントやちょっとしたパーティー・記念日などにもピッタリだと思います。撮影後のお菓子を試食された生徒さんたちが口々に「きゃぁ~かわいい!」「いや~、ハート型!しかもピンクだなんて~かなり気になります
ねぇ~」とおっしゃってました。実際に、結婚されるお友達にプレゼントしてあげたいから、とのご予約も頂いたくらいなんです。

 ナイフを入れるのに少し考えてしまいそうなくらいの、可愛らしさ。洋服や小物ではシンプルなものを選ぶという女性でも、ことケーキに関しては少しくらい『甘め』なものでも違和感なく受け入れられるようですね。

2月のお菓子・ハートのカシスムース_a0392423_01571218.gif
↑参加中です♪

2月のお菓子・ハートのカシスムース_a0392423_01571227.gif
↑こちらにも応援クリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2008-01-31 23:54 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(4)

2月のお菓子・タルトショコラ

2月のお菓子・タルトショコラ_a0392423_01571114.jpg


 しっかりと空焼きしてサクサクのタルトに、チョコレートフィリングを流してもう一度焼きこんでいます。出来立てはとろりとした舌触りで、クラフティのチョコレート版といった感じです。ラム酒をきかせれば、大人にピッタリのお菓子ですね。

 冷めるにつれてきゅっと締まった感じになりますから、どちらかというと生チョコのような「ねっとり感」が強くなってきます。出来立ての柔らかさとどちらがオススメかといえば…正直、わたしには選べません。。どちらもそれぞれの美味しさがありますので、これはもう、ぜひとも食べ比べをしていただきたいなぁと思っています。

2月のお菓子・タルトショコラ_a0392423_01571255.gif
↑参加しています。

2月のお菓子・タルトショコラ_a0392423_01571257.gif
↑こちらも応援お願いします☆

by farine12 | 2008-01-30 23:53 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(2)

2月のお菓子・コーヒーロール

2月のお菓子・コーヒーロール_a0392423_01571102.jpg


 あんまり「友チョコ」「友チョコ」と云っていると寂しがる男性もいらっしゃるかもしれませんし(笑)、かといって「チョコはあんまり…」という方も多いでしょうから、チョコレートではなく大人っぽいお菓子もひとつご用意しました。コーヒースポンジとコーヒークリーム。アクセントはたっぷりのアーモンドと、ブランデー。シンプルだけど香り豊かなお菓子ができました。

 試食に居合わせた生徒さんが「コーヒー好きにはぴったりのお菓子ですね」と嬉しそうに召し上がっていました。軽くローストしたアーモンドのプチプチした食感もあって、コーヒーとの相性も抜群です。美味しいと評判のコーヒー豆と一緒にプレゼントするのも、いいかもしれませんね。

2月のお菓子・コーヒーロール_a0392423_01571121.gif
↑参加中です。いつも応援ありがとうございます☆

2月のお菓子・コーヒーロール_a0392423_01571177.gif
↑こちらにも応援お願いします♪

by farine12 | 2008-01-29 21:52 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(2)

2月のお菓子・マカロンパリジャン

2月のお菓子・マカロンパリジャン_a0392423_01571137.jpg


 今やすっかり定着したマカロン。焼き上げたときにギザギザの淵(ピエ)ができるのが特徴のタイプです。外側カリっと、中はしっとり・ねっちりした独特の食感で、以前は結構好き嫌いが分かれるお菓子の代表といった感じでしたよね。いろいろなバリエーションが出てきたり、甘さも控えめのものが出回るようになって、ここ日本でも受け入れられるようになってきました。

 材料はいたってシンプル。工程もそんなに多くありません。それなのに、ちょっとしたことで出来上がりが大きく変わるため、難易度としては高めのお菓子です。焼き上げるにも普段より気を遣う、ちょっとデリケートなものなので、オーブンのスペースとの関係もあって、1回のレッスンで2名までの受講とさせていただきます。どうぞご了承くださいね。バタークリームをサンドして、クリアケース3つに分けてのラッピングとなります。どちらかというと、男性へのプレゼントよりも、大人の可愛らしさを十分に分かってくれる同性のお友達へのプレゼントにいいかもしれませんね。


2月のお菓子・マカロンパリジャン_a0392423_01571190.gif
↑いつも応援クリックありがとうございます☆

2月のお菓子・マカロンパリジャン_a0392423_01571158.gif
↑こちらにもクリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2008-01-28 23:21 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

2月のお菓子・アマンドショコラ

2月のお菓子・アマンドショコラ_a0392423_01571001.jpg


 やはり「配れる」お菓子としてピッタリなのが、「アマンドショコラ」。ホールのアーモンドをしっかりとローストしてから、キャラメリゼして、チョコレートでコーティングしています。仕上げにココアを少々まぶしています。

 お店で買うと、あんまり量が入っていない割りには。。。という感じですよね(笑)。手作りならではの利点で、一度に結構分量ができますから、数粒づつ小分けにラッピングして職場のひとやお世話になったひとに配るのにはオススメですよ。今回はハートのケース1箱(こちらは自宅用?本命用?)と、ちょっと一工夫でテトラ型に包んでのお持ち帰りです。少しづつチョコレートにくるまれていくアーモンドを眺めながら、あげたいひとの笑顔が浮かんだら、なんだか幸せな気分になれそうです。

by farine12 | 2008-01-27 23:47 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(2)

2月のお菓子・ハッピーハート

2月のお菓子・ハッピーハート_a0392423_01571009.jpg


 やっとHP更新が終わりました☆楽しみにしていてくださった皆さん、お待たせしました~

 ご紹介第1弾は『ハッピーハート』。ビスキュイをハート型になるようにV字に絞って、フリーズドライの苺入りホワイトチョコクリームでサンド。仕上げには苺アイシングで細く線描きをしています。このひと手間が、より「苺らしい」お菓子になるのです。

 ハート型に絞るのはもちろん(少し)難しいもの。自信がないわ、という方にはフィンガーのように細長く絞れば大丈夫。丸くちいさく作っても可愛いんですよ。結構いっぱいできるので、友チョコで(同性に)配るという方には結構オススメですよ。

↑参加中です♪

↑こちらにもぽちっと応援お願いします。

by farine12 | 2008-01-26 01:25 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

紅玉りんごでコンフィチュール

紅玉りんごでコンフィチュール_a0392423_01571021.jpg


 多めに用意しておいた紅玉林檎が中途半端に余ってしまったので、コンフィにしました。煮ている時に皮も加えると、こんなに可愛い色に仕上がるのです♪

 ことこと火にかけている時の香りのすばらしさも嬉しいし、皮から染み出してきた色がシロップに移って、林檎の白い果肉が少しづつピンクに染まってゆく様子もわくわくします。ついつい、お鍋の前に陣取ってしまって、じぃぃっと見つめてしまうんですよね。今回は皮の色が鮮やかだった分だけ、色もしっかりとついたようです。これから何にしようかな、と思いながら瓶に詰める作業もまた楽しいのです。

紅玉りんごでコンフィチュール_a0392423_01571093.gif
↑参加中です♪

紅玉りんごでコンフィチュール_a0392423_01571020.gif
↑こちらにもぽちっと応援お願いします。

by farine12 | 2008-01-24 23:56 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

ぽふぽふ

ぽふぽふ_a0392423_01570936.jpg


 店先に並んだチューリップの中で、ひときわ目を引いたのがこちら。まだ硬い蕾でしたがその黄色の鮮やかさに惹かれ、そして八重だと書いてあったので、開いた姿はどんなかしらとわくわくしながら連れて帰りました。

 エアコンの温風が直接当たったら、きっとあっという間に開ききってしまうんだろうなぁと、暖房も調整しながら待つこと2日。「ぽふ」っと開いた姿の愛らしいこと♪始めは黄緑が線状に入っているように見えたのが、開ききるにつれて消えてゆき、よりマットな黄色へと変化してゆく姿を嬉しく眺めていたのでした。今はもう散りそうなくらいに開いてしまったので、短く切ってラウンドにまとめて活けていますが、色のせいなのか八重咲きの華やかさからなのか、皆さんチューリップだとは気がつかないようです(笑)。あともう少し、頑張って咲いて、明るい気分にさせてね~と、目にとまるたびに話しかけています。

ぽふぽふ_a0392423_01570984.gif
↑参加中です♪

ぽふぽふ_a0392423_01571087.gif
↑こちらにも応援クリックどうぞよろしく。

by farine12 | 2008-01-23 23:58 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

作品紹介その5

作品紹介その5_a0392423_01570963.jpg


 レギュラーAコースの『マーブルケーキ』を作られたのはSさん。土台のケーキもココア生地とのマーブルで、冷めてから表面にアイシングで矢羽模様を入れています。コツはとにかく「手早く作業すること」というくらい、あまり考えずに、適当にささっと片付けちゃうくらいがいいのです。湿度が低い今の季節は特に、大雑把に塗らないと、あっという間に乾燥して、模様が綺麗に流れなくなってしまいます。「え、そんな~」と云いながらも手早く作業されていたので、ばっちり、綺麗な仕上がりとなりました。

作品紹介その5_a0392423_01570924.jpg


 そして手前のロールケーキはマロンを使ったしっとりケーキ。Kさんの作品です。実際には去年秋のメニューですが、材料として調達しやすいものでしたので、遡っての受講となりました。すごく気に入っていただけたようで嬉しかったです。そして奥に見えるのが今月メニューの『和のロールケーキ』。ベテランの域に達したYさんの作品。2年前にやはり抹茶のお菓子を受講されていて、雰囲気としては似ているからどうしようかなと考えていらしたようですが、スポンジの配合やクリームのバランスが違うなら、やっぱり気になるからと受講されました。似ているようだけど全然違う、作ってみてよかったと感想を頂いてホッとしました。300近くあるレシピたちですから、どうしても似通ってくる部分はあるのですが、(実際に改良版もありますし。。)季節感のある可愛らしいお菓子にできるよう、日々研究していますので、どうぞこれからもよろしくお付き合いくださいね♪

作品紹介その5_a0392423_01570963.gif
↑参加中です♪

作品紹介その5_a0392423_01570947.gif
↑こちらにも応援よろしくお願いします。

 

by farine12 | 2008-01-22 23:47 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

抹茶小豆ロール

抹茶小豆ロール_a0392423_01570890.jpg


 この前に炊いた餡子をホイップクリームと混ぜて、抹茶入りのスポンジでロールケーキにしました。小麦粉の代わりに米粉で作っているのでしっとり・もっちりした食感。和風なんだけど食べやすく、ちゃんと洋菓子になっているという感じでした。淡く柔らかな色合いで、見ているだけで心もふわぁっと温かくような…

 緑茶は当たり前に美味しかったのですが、コーヒーとあわせても相性抜群だったので、なんだか余計に嬉しくなってしまったのでした。

抹茶小豆ロール_a0392423_01570964.gif
↑参加中です。おかげさまでキープしてます♪

 
抹茶小豆ロール_a0392423_01570901.gif
↑こちらにも応援クリックどうぞよろしくです。

by farine12 | 2008-01-21 22:41 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(6)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る