<   2006年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

石けん・経過報告

石けん・経過報告_a0392423_01153897.jpg


 この前仕込みをしておいた石けん生地を型入れし、5日間ほどそのまま寝かせておき、カットしたものが上の写真。側面は乾燥してきているので色が白っぽく、断面はまだ水分を含んだ柔らかい状態なのが、わかりますか?写真だとなかなか見にくいのですが、後ろにあるオレンジの石けんも、断面は色がより鮮やかなんですよ。

 こうして少しづつ、断面の水分も飛ばしつつ、静かに熟成が進んでいって、あと3週間ほどで使えるようになります。オレンジのは、今までの経験上、あまり色の変化がないのは分かっているのですが、このよもぎ石けんの方は…まだまだわかりません。側面の乾いた部分の白っぽい色から想像すると…やはりこのまま綺麗なグリーンを保つのは難しそうです。せめて所々に入ったよもぎの粒の部分が、濃く残ってくれたらいいなぁと思っています。

 今回の香りつけは、オレンジが「ラベンダー1:ゼラニウム1」、よもぎが「ラベンダー2:シーダーウッド1:ユーカリ1」にしてみました。2種類同時期に作って寝かせておくので、メインとなる香りは合わせておく方が、部屋の中の香りが雑多にならなくて安心感があるのです。かといってラベンダー単体だと少し物足りないですから…時々取り出しては、植物達の持つ優しいエネルギーに癒されています。

石けん・経過報告_a0392423_01153860.gif
参加しています。
石けんの香りつけ、楽しそう。。。と思われたらわんクリックお願いします☆
by farine12 | 2006-11-29 22:14 | 趣味と実用/Soap Making | Comments(0)

秋を堪能

秋を堪能_a0392423_01153629.jpg


 秋になるとせっせと作るもの。それは林檎のお菓子。バターケーキが一番多いのですが、たまにアップルパイやタルト・タタンも作ります。今年のレシピに加わったものは、一昨日の記事でもご紹介した『シブースト』。好きなんだけれど、工程も多いし、設備的にもちょっと…と二の足を踏んでいたのでした。

 お店だと、カスタードクリームにイタリアンメレンゲを加えたクリーム(=シブーストクリーム)をセルクルに詰め、冷凍庫で凍らせたものを最後に乗っけて焼きごてで「ジュー」とキャラメリゼするのです。が、家庭用の普通の冷凍庫ではシブーストクリームの冷凍は味が落ちるし…食感も変わってしまうし…いまひとつと分かっていることを無理にしたくなかったので、どうすれば普通の家庭でもそれらしく出来上がるかなと試作を繰り返しました。

 きっちり空焼きしたパイ生地に、ブランデーでフランベした林檎とクリームを詰めてオーブンで焼き、その上にシブーストクリームを「盛り付ける」ようにして冷やし固め、バーナーで表面を焦がすことにしました。お店で見るシブーストに比べると高さがあまりないけれど、おうちで再現する方法としては、まぁまぁかな?と思っています。

 手間をかけても、「あっ」という間になくなってしまうのが残念ですが、頑張って作ったんだという充足感(?)も味わえて、大満足のお菓子なのではないでしょうか。

秋を堪能_a0392423_01153686.gif
参加しています。断面はこうなっていたのね!と思われた方、わんクリックお願いします。おかげさまで順位が上がってきました~♪
さて、今日は何位でしょう?
by farine12 | 2006-11-28 23:52 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

作品紹介その6

作品紹介その6_a0392423_01153353.jpg


 今月のお菓子の『カーディナル・シュニッテン』を作られたのはSさんとTさん。白いメレンゲ生地と黄色の生地を交互に作業してゆくので、ちょっぴり慌しかったのですが、どちらも綺麗なストライプに出来上がっていました♪どちらかというと「絞る」よりも「カット」するほうが大変だったみたいですが…

 このお菓子、ウィーン菓子としてはとても有名ですが、一部のお店でしか見かけない、ある意味でマニアックな存在。今月は「カーディナル・シュニッテン」の検索で当ブログを訪問してくださった方があまりにも多くてビックリしました。きっと、ファンの多いお菓子なのに扱っているお店が少ないからなのでしょうね。教室では2回目の登場となりますが、HPの壁紙(背景?)に使っていることもあって、「どんなお菓子なんだろうと気になっていました」というコメントをたくさんいただきました。難しそうだから、今回は見送ります、との声もちらほら…なので、またしばらくしたら登場させますので、気になってる方はそれまで楽しみにお待ち下さいね~

作品紹介その6_a0392423_01153499.gif
参加しています。カーディナル・シュニッテン大好きという方も、どんなお菓子か興味があるという方も、
わんクリックで応援よろしくお願いします。
by farine12 | 2006-11-27 16:34 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

作品紹介その5

作品紹介その5_a0392423_01153295.jpg


 クリスマスのお菓子のご紹介を挟んでいるので、少し遡っての記事になりますが…写真奥は特別メニューの『林檎のシブースト』。しっかり焼きこんだパイ生地に林檎のソテーとクリームを流してさらに焼き、その上にシブーストクリーム(カスタードクリーム+イタリアンメレンゲ)を詰めてキャラメリゼしています。とても手間はかかりますが、満足感の高いお菓子ですね。

 手前はレギュラーコースBの後半で取り上げている『ガトー・オー・オランジュ』。ココアスポンジを薄くスライスしてホイップクリームでサンド・コーティングしています。カットすると黒・白のストライプになっていて可愛いんですよ。ほんのりと香るコアントローが爽やかな印象なのです。オレンジピールと刻んだピスタチオで簡単だけど明るく元気なデコレーションになりました。

作品紹介その5_a0392423_01153252.gif
参加しています。タイプの全く違うお菓子が一度に見られるって楽しそう…と思われたら、
わんクリックの応援よろしくお願いします☆
by farine12 | 2006-11-26 23:52 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

これは何でしょう?

これは何でしょう?_a0392423_01153063.jpg


 一見おいしそうに見えるモノの正体は…石けん生地なのです。そう、ものすっごく久しぶりに作ってしまいました!!

 様々な種類のオイルをブレンドして苛性ソーダ液と混ぜ合わせて生地をつくり、ちょうど良い硬さになったらエッセンシャルオイルを混ぜて型に流し込みます。写真は型入れ直前の生地。なんだかお菓子のクリームみたいですよね。

 写真の奥はレッドパームオイルが入ることで鮮やかなオレンジ色に。手前のは、ヨモギを漬け込んだオリーブオイルを使っているために渋い草色になっています。緑系の色を手作り石けんで出すのは難しく、今までにも抹茶やドライパセリなどで試しましたが、4週間の熟成中に変色してしまうことが多かったのです。オイルに漬け込むと比較的色がきちんと残るということで試してみたくって…ずいぶん前に漬けておいたのを、やっと使うことができました♪

 今のところは変色もなく、渋くて淡い緑をキープしているので、出来上がりが楽しみです。12月の半ばに解禁日を迎えるので、いまからワクワクしています。半分寝ぼけながら真夜中に仕込みをしたので、翌朝は寝不足でちょっと後悔したのですが…でも、とってもいい気分転換になりました。また途中経過をUPしていきますので、どうぞお楽しみに~♪

これは何でしょう?_a0392423_01153015.gif
参加しています。石鹸生地ってこんなのなんだ。。オモシロそうと思われたら…
わんクリックお願いします☆
by farine12 | 2006-11-24 18:05 | 趣味と実用/Soap Making | Comments(0)

クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー

クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー_a0392423_01152886.jpg


 クリスマスのお菓子、最後にご紹介するのは「オーナメントクッキー」。スパイスを加えた生地を型抜きして冷めてからアイシングを乗せています。

 クッキー生地には蜂蜜も少し入っているので、焼いている時の香りも良いんですよ。オーブンに入れる前に生地に穴を開けておくと、細いリボンなどを通してツリーに飾ることも出来ます♪(こちらの写真は後日UPしますね。)以前ヨーロッパを訪ねたときにドイツ・オーストリアで買った抜き型も含めて、クリスマス気分を盛り上げる型をたくさん用意しておりますので、お好みのを使ってオリジナル作品を作って下さいね。組み合わせる型のサイズにももちろんよりますが、今回の写真撮影用では30枚ほどできました。小さめの型でたくさん作って数枚セットでプレゼントに配るのもいいですし、大きめのを1枚づつラッピングしてクリスマスカードと一緒に封筒に入れて手渡し、なんていうのも楽しいですよね。

クリスマスのお菓子・オーナメントクッキー_a0392423_01152984.gif
参加しています。子どもの頃に戻ったつもりで「お絵かき」みたいにアイシングを乗せていくのも楽しそう…と思われたら、
わんクリックお願いします☆
by farine12 | 2006-11-23 23:54 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・スイートピンク


クリスマスのお菓子・スイートピンク_a0392423_01152606.jpg


 真っ赤な苺が乗ったデコレーションケーキも素敵だけれど、可愛らしいパステルカラーのお菓子も、ちょっと珍しくていいかもしれない…と思ったのが2年前のクリスマス。毎回大好評で、今回で連続3回目の登場となります。ご入会前に教室のHPを見てくださっていた方々から「去年のあのお菓子、可愛かった~」とか「今年は出ますか?」とのコメントがありましたので、やっぱり人気なんだなぁと嬉しくなってしまいました。

 冷凍ラズベリーを裏ごししたピューレを加えたホイップクリームで巻き込んで、外側にも塗っています。淡いピンクが綺麗に見えるように、スポンジは白っぽく焼けるように配合を調整しています。仕上げにはホワイトチョコで作ったお星様を流れ星のように散らしました。大粒の銀色アラザンもキラキラしていて、いわゆる「おとな可愛い」感じです。とってもさっぱりしているので、しっかりご馳走を楽しんだあとでも、すんなり入ってしまうほど。この時期にはあまり見かけない色合いなので、プレゼントにされる方も多いようですよ。お世話になった方やご近所さん、ホームパーティーのお呼ばれに、お渡しするのもいいのではないでしょうか。

クリスマスのお菓子・スイートピンク_a0392423_01152668.gif
参加しています。女の子らしい気分に戻ってみるのもいいかなと思われたら、
応援のわんクリックお願いします☆
by farine12 | 2006-11-21 23:51 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・フルーツケーキ


クリスマスのお菓子・フルーツケーキ_a0392423_01152408.jpg


 当教室の定番のクリスマス用お菓子、フルーツケーキ。数々のドライフルーツを数種のリキュールに漬け込み、1年近く寝かせたものをふんだんに使用しています。スパイスや、そのほかの隠し味も加わって、とても複雑な風味のする、でも軽い食感のバターケーキなのです。

 18cmのパウンド型3本分焼きあがりますので、ご自宅の味見用のほかにプレゼントにもできますよ。時間が経てば経つほど美味しくなるので、少し早めに焼いておいて、ご自宅で「熟成?」させてからプレゼントにされることをオススメしています。焼き立てを「○日に食べてね」とお渡ししても、ほとんどの方は待ちきれずに食べてしまうということが過去の例で分かっていますので…(笑)

 2本入る贈答用ボックスに入れてラッピングしてのお持ち帰りとなりますのでクリスマス用はもちろんなのですが、お正月の帰省向けに作られる方も多く、クリスマスが終わってから受講されるケースもあります。毎年とても好評を頂いているお菓子ですが、漬け込みのフルーツがなくなり次第終了となりますので、20名限定とさせていただいております。ご希望の方は早めにお知らせくださいね。

クリスマスのお菓子・フルーツケーキ_a0392423_01152511.gif
参加しています。今年のフルーツもいい感じに漬かっていますよ♪ゆったり時間をかけての手作りってなんだか素敵。。と思われたら、
クリックで応援お願いします☆
by farine12 | 2006-11-20 23:26 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・ビュッシュ・ド・ノエル


クリスマスのお菓子・ビュッシュ・ド・ノエル_a0392423_01152201.jpg


 毎年人気のビュッシュ・ド・ノエル。これまでにチョコレートクリームやホワイトチョコクリーム、ラズベリークリームなどが登場しましたが、今年の新作は「コーヒースポンジ+キャラメルクリーム」にしてみました。

 ほんのりとした苦味と柔らかなベージュ色が、ほっとする雰囲気。一見地味ですが、オトナのための「穏やかなクリスマス」にはピッタリではないかと思っています。しっかりと焦がしたキャラメルクリームは、余った分は表面にランダムに塗りつけてからフォークで模様を入れると、より「薪っぽい」印象に。チョコレートで蔦を描き、砂糖菓子の「南天の実」でアクセントにしています。もちろんミモザやアラザンを加えてもう少し華やかにしても可愛いですよ。

 オーナメントは、仕入れ状況により、もしかしたら多少変更になるかもしれませんが、ご了承下さい。

クリスマスのお菓子・ビュッシュ・ド・ノエル_a0392423_01152324.gif
参加しています。キャラメルクリームだ~い好き♪という方はわんクリックの応援お願いします☆

あ、あと、待望の「あづちゃん本」、12月8日発売だそうです!あづちゃんファンの皆さん、ブログも復活したそうなのでランキングにトイッとしにいきましょう♪
 

by farine12 | 2006-11-18 16:39 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

クリスマスのお菓子・クグロフ


クリスマスのお菓子・クグロフ_a0392423_01152049.jpg


 これまでにも「発酵生地」のリクエストを頂いていたのですが、時間内で終わらないということもあり、なかなか登場させることが出来ませんでした。でも、せっかくのクリスマスですから、「日持ちがしてプレゼントにもできて、クリスマスらしいもの」と考えて、今回のデビューとなりました。

 1次発酵に8時間~10時間かかりますので、生地の仕込みは前夜にしておきますね。当日は成型と2次発酵、仕上げの砂糖衣のつけ方を実習して、ラッピングをしてのお持ち帰りとなります。15cmクグロフ型2台分です。ラムレーズンの香りとスパイス、表面の砂糖のしっとり・シャリシャリした食感がなんとも云えない美味しさです。薄めにスライスするのがオススメですよ。
 
 今回は粉工房にメンバー登録されている方限定とさせてください。また、仕込みの都合上、前日の受講日振り替え・キャンセルは受付できませんので、どうぞご了承下さい。

クリスマスのお菓子・クグロフ_a0392423_01152155.gif
参加しています。バターケーキ生地とは違う、発酵タイプのクグロフにオイシソウと思われた方は…
わんクリックお願いします☆
by farine12 | 2006-11-17 12:31 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る