<   2006年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween!

Happy Halloween!_a0392423_01145057.jpg


 「あ、カメラだ~記念撮影なんだって♪」
 「わ~どれどれどれ~?」
 「近寄りすぎだよ~ヤジウマなんだからぁ」
 「うんうん、近すぎだよねぇ~あれじゃぁ、ねぇ~きゃははッ!」


 …なんて声が聴こえてきそうな、真夜中。仮装パレードなどのイベントは、この土日に終わったところが多いようですが。お友達同士で、またはご近所で仮装パーティーなどを企画されている方がいらしたら…どうぞ皆さん、楽しい一日を過ごしてくださいね♪
by farine12 | 2006-10-31 00:26 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

チーズタルト・イタリア風

チーズタルト・イタリア風_a0392423_01144886.jpg


 さっぱりレアチーズケーキも大好きだけれど、せっかくの秋ですから、ちょっと濃厚なタイプもあったらいいなぁと考えてデビューとなりました。ほんのりと甘いパート・シュクレ生地に、2種類のチーズを混ぜ込んだフィリングを詰め、松の実をたっぷりと散りばめました。

 少し酸味と塩味を感じる濃厚なチーズに、こんがりと色良く焼けたサクサクの松の実。とっても相性が良くてビックリ♪コーヒーとの組み合わせが幸せですが、きりっと冷やした白ワインでも、いい感じ。お休みの日の夕暮れ時にちょっとつまんだり、デザートがわりにしても楽しいと思いますよ。

チーズタルト・イタリア風_a0392423_01144859.gif
⇒参加しています。チーズケーキには本当にいろんなバリエーションがありますよね。
これは、どんな味?と興味を持たれたら…わんクリックお願いします☆
by farine12 | 2006-10-30 17:11 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・アップルパイ

11月のお菓子・アップルパイ_a0392423_01144572.jpg


 これまでにも、何度もリクエストを頂いていたアップルパイ。シュークリーム、シャルロットに続いて人気のあるお菓子ですから、それももっともだと思いつつ…レギュラーコースでいらしてる生徒さんたちは、これを楽しみに頑張って通ってくださっているのですから、いきなりポンと単発メニューで出してよいものかなぁ…とずっと迷っていたのです。

 今年も数名からリクエストを頂き、ちょうど林檎も美味しい時期になりましたし、レギュラーコースで取り上げるアップルパイとは配合・形を変えてデビューさせることになりました。レギュラーのものより、少し「濃い」感じになっています(笑)。長方形のタルト型を利用して、シンプル・シックな感じになりました。

 寝かせる時間などもありますので、部分的に仕込みをしておかないと、時間内で終わらないかと思います。前日から準備しますので、キャンセルはご遠慮下さいませ。また、上記の理由もありますので、すでにメンバー登録されている方限定とさせていただきますので、ご了承下さいね。(参加費などは、HPをご覧下さい)

11月のお菓子・アップルパイ_a0392423_01144690.gif
⇒参加しています。長方形のアップルパイも面白そう♪と思われたら、
応援クリックよろしくお願いします☆
by farine12 | 2006-10-29 16:37 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・ガトーバナーヌ

11月のお菓子・ガトーバナーヌ_a0392423_01144441.jpg


 完熟のバナナを潰してピューレ状にして、スポンジ生地に混ぜ込んで焼いたものを、ガナッシュクリームでサンド。表面にホイップクリームをたっぷり塗って仕上げています。

 ほんわりと香るバナナと、ちょっともっちりした食感が独特の感じです。バナナとチョコと生クリームって、定番中の定番♪っていう感じですよね。お子さんのお誕生日にはもちろん、ラム酒やブランデーをきかせると、少しオトナっぽい雰囲気にもなりますので、幅広い年齢の方に楽しんでいただけるかなと思っています。

11月のお菓子・ガトーバナーヌ_a0392423_01144461.gif
⇒参加しています。バナナ入りスポンジってどんな感じ?と思われたら…
わんクリックお願いします☆
by farine12 | 2006-10-28 23:24 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・タルト ノワゼット

11月のお菓子・タルト ノワゼット_a0392423_01144219.jpg


 甘く、サクサクとした食感が魅力のへーゼルナッツ。すべてのパーツにへーゼルナッツを使ったタルトです♪土台となるパート・シュクレにも。真ん中のチョコ生地にも。そして表面のダックワーズ生地にも!!

 チョコレートと特に相性が良いので、真ん中の生地にはココアだけでなく、コイン状のクーベルチュールチョコレートを埋め込むようにいれています。常温で保存すると、今の季節なら(まだ)チョコレートがとろりと絡まって、とても幸せな気分になるんですよ。去年デビューして大好評でしたので、2年連続登場となりました。

 コーヒーと組み合わせて、ゆっくりと夕方の時間を楽しんでいただけたらいいなぁと思っています。

11月のお菓子・タルト ノワゼット_a0392423_01144307.gif
⇒参加しています。20位内復活を目指して、がんばります♪
応援のクリック励みになります☆
by farine12 | 2006-10-27 23:52 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・カーディナル シュニッテン

11月のお菓子・カーディナル シュニッテン_a0392423_01144049.jpg


 ストライプがとっても可愛らしい、ウィーン菓子(オーストリア菓子)。枢機卿の帯を模していると言われています。メレンゲ生地と卵黄が多めの生地をストライプ状に交互に絞って焼き上げ、たっぷりのコーヒークリームをサンドしてから、カットします。ふんわりと軽くて、柔らかい口どけで、いくらでも食べられてしまうくらいです。

 HP内の「よくあるご質問」ページのバックにこの写真を使っているのですが、11月のお菓子を発表したとたんに「実はあのお菓子がすごく気になっていたんです~!!」というコメントが続出。ずいぶん前に出したきりでしたので、本当に久しぶりの登場となりました。

 泡が消えないうちに(生地がへたらないうちに)作業する・線をまっすぐに絞る、など、意外と技術が必要なお菓子。(ちょっぴり難易度が高めですので、教室に入会されているメンバー限定とさせていただきます。ご了承下さいませ。)

11月のお菓子・カーディナル シュニッテン_a0392423_01144130.gif
⇒参加しています。
白と黄色の組み合わせが可愛らしい♪と思われたら、クリックで応援よろしくお願いします☆
by farine12 | 2006-10-26 23:15 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

11月のお菓子・フロランタン

11月のお菓子・フロランタン_a0392423_01143957.jpg


 ついさっき、HPの更新が終わりました。なんとか25日中に終わってホッとしています。11月のお菓子は、「秋らしさを満喫する」をテーマに選びました。これからひとつづつご紹介してゆきますね。

 第1弾は「フロランタン」。お菓子やさんでも人気の焼き菓子ですよね。お店によって、クッキー生地と重なっていたり、表面のキャラメルアーモンドの部分だけだったりと、様々です。粉工房では、「コクはあるけれど濃厚すぎないのがいいなぁ」と考えて、このレシピに落ち着きました。

 アーモンドパウダーをたっぷりと加えたクッキー生地を途中まで焼き、ヌガーの部分を作ってクッキー生地の表面に広げて、さらにオーブンで焼きこみます。アクセントにオレンジピールが入って、あとくち爽やか。キャラメルというと「難しそう」という方が多いのですが、このお菓子はすべて「オーブン任せ」。実はとても簡単なお菓子なのです。

 24cm×28cmのテンパンに広げて焼いて、熱いうちに好みのサイズにカット。冷めてからひとつづつラッピングすれば、お店のみたいに見栄えします。結構枚数多く作れますから、お友だちや職場の人にお裾分けするのもいいですよね。

11月のお菓子・フロランタン_a0392423_01144061.gif
⇒参加しています。食べだすとなかなか止まらない、ダイエット中にはキケンだけれど、
でも美味しいのよね~という方(笑)わんクリックの応援よろしくお願いします☆
by farine12 | 2006-10-25 23:55 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

レシピ☆かぼちゃのムース

レシピ☆かぼちゃのムース_a0392423_01143715.jpg


 ハロウィンも、あと少し。子ども達にとって、楽しみな毎日でしょうね。

 3年ほど前に、地元タウン誌に月1回、レシピをご紹介していた時期がありました。中面のモノクロページだったのですが、なるべく季節感が出るようにと、そのときの旬の食材を利用したレシピを考えていました。

 この前、通ってくださっている生徒さんが、「以前タウン誌でレシピ連載されてましたよね?いつも楽しく読んでいました。教室のこともそれで知ったので、いつか聞いてみようと思っていたんですよ」と、とっても嬉しいことを云って下さったのです!!覚えてくださってる方もいらしたんだなぁ…と感慨深かったです。HP・ブログ上でレシピ公開はしない主義(?)できましたが、すでに公開したものなら、通ってくださっている生徒さんにも差し支えないかと思いますので、今回はちょうど、ハロウィンを控えていることですし、かぼちゃのデザートの作り方を公開しますね♪皆さん作ってみてください!


かぼちゃのペースト 100g       
砂糖           40g        
卵黄          1コ分        
牛乳           50g
板ゼラチン        3g       
シナモン         少々       
生クリーム       30g       
卵白          1コ分       

☆ペーストは、皮と種を取ったかぼちゃを電子レンジで柔らかくなるまで加熱し、裏ごししたものを用意します。

仕上げ材料
生クリーム    60g
砂糖        6g
チョコレート    少々


作り方 
1 板ゼラチンはたっぷりの冷水に浸して柔らかくし、軽く水気を絞っておく

2 鍋にかぼちゃペースト、砂糖の半量を入れて泡立て器でかき混ぜる 卵黄も加えてなめらかに混ぜ、牛乳も加える

3 鍋を中火にかけ、絶えず混ぜながら80℃程度に温める 火から下ろし、1のゼラチンを加えて余熱で溶かす 好みでシナモンを足す

4 ボウルにあけて室温に冷まし、生クリームを加えて冷蔵庫に入れる 時々かき混ぜながら冷やしてとろみをつける

5 卵白を泡立て、残りの砂糖を3回に分けて加えながらかき混ぜ、しっかりとしたメレンゲを作る 4のかぼちゃと手早く合わせてグラスに流す 冷蔵庫で1時間ほど冷やし固める

6 仕上げ用のホイップクリームを柔らかめに泡立て、ムースの表面に流す 湯煎で溶かしたチョコレートをコルネに詰め、大・中・小の水玉を絞る つまようじ等で水玉の中心を連続してなぞり、模様を作る

☆ハロウィーンにちなんだ、かぼちゃを使ったムースです。模様の替わりに目・鼻・口を描いてジャック・オ・ランタンにしても可愛いです。

☆かぼちゃの種類によって水分が異なりますので、あまり水っぽいときにはラップをかけずに数分追加加熱して、水分を飛ばしてから裏ごしして下さい。

レシピ☆かぼちゃのムース_a0392423_01143797.gif
⇒参加しています。
作ってみようかな…?と思われたら、わんクリックで応援お願いします☆
by farine12 | 2006-10-22 21:22 | お菓子作りのヒント/Hints for Baking | Comments(0)

甘い、だけじゃない

甘い、だけじゃない_a0392423_01143521.jpg


 少し前の、というか、正確には90年代の、CHARAの曲が好き。シンガポールから一時帰国していたときにコマーシャルから流れる彼女の声に、鳥肌が立ちました。こんな個性的な声のヒトがいるんだ…と。でもそのときにはアーティスト名がわからずに、戻ってきてから1年近く経った頃、偶然ラジオから流れた曲に、「そう、このヒトだった!なぜ今まで忘れてたんだろう!!」それからCDを手にして聴くようになったのでした。

 映画「スワロウテイル」、アルバム「Junior Sweet」くらいまでがとにかくピークで、ライブにも何回も出掛けました。ほとんど毎晩聴いていた時期もあったのですが、だんだんと遠ざかり、たまに音楽番組に出演しているのを眺めるくらいになってしまいましたが…今でも好きなことに変わりはないのですが、あの「揺さぶられる」声と歌詞に、最近のわたしの生活パターンが一致していないのですね。以前「山崎まさよしが好きだけれど、何かしながらは、聴けない」と書いた感覚と似ているかもしれません。BGMに、できないんですよね~。

 とっても、甘いのだけれど、恋の狂気も、嫉妬も、混ざっている感じ。一緒にいるのに見ているものは違うと気づいた時の寂しさ。理不尽なくらいの「わかってもらいたい病」に襲われたかと思えば、小さな兄弟のようにじゃれあう無邪気さもあったり。今の瞬間と、過去の記憶が前後して登場していたり…そんな、ころころと変わっていく恋心の状態を、すごく冷静に分析してるんですよね、きっと。そんな中で、多分一番好きなのが、この曲。


 ♪その不思議な扉を開けるキスや、素直に開く心の合言葉を、
  おそろいのキーホルダーで、深くつなぎ止めた・・・
  ひとつだけ、もってて。もしなくしても、あたしのをわけてあげるよ♪

    -Tiny Tiny Tiny- CHARA
 

 曲調が静かだというだけではなく、歌詞も歌い方も、穏やかで可愛いのが気にいっていて、時々ふっと浮かんでくるのです。どんな状況で聴いても、「揺さぶられすぎない」安定感があるという感じでしょうか。いろんな事を通り過ぎて、信頼関係が成り立っていて、でも退屈してはいない、という、ちょうどよい距離感。ライブのアンコールでこの曲を聴いた時には、それはもう、涙・涙でした。

 ひりひりしていない、穏やかな、飽きのない甘さ。そんなイメージでした。

甘い、だけじゃない_a0392423_01143626.gif
⇒参加しています。文章と写真のつながりは…普段使いではない甘さ、でも可愛い♪というわたしのなかでの共通点なのです…
わんクリックの応援お願いします☆ 

 
by farine12 | 2006-10-19 23:52 | はなうた♪/Humming♪ | Comments(0)

作品紹介その6

作品紹介その6_a0392423_01143303.jpg


 今月の単発メニューのモンブランと、ムース・オ・マロン、一番奥の長方形のお菓子は、レギュラーコースのC-7「マンダリニエ」です。共立て式のバタークリームにガナッシュクリームを混ぜたコクのあるクリームと、ふわふわのココアスポンジの組み合わせ。ほんのりと香るグランマルニエがちょっとオトナっぽいお菓子です。仕上げにココアを振りかけ、オレンジピールを一列に並べています。

 ちいさい男の子を持つ若いママさんたち。ありあまるエネルギーと向かい合うのは大変なことだと思います。ここに来ることがちょっとした気分転換になっていたらいいなぁ~、そして、お菓子を食べながら「ママすごい!」とティータイムがさらに楽しくなったら素敵だな、と思っています。いつもご参加ありがとうございます。また、来月に…

作品紹介その6_a0392423_01143495.gif
⇒参加しています。
わんクリックの応援、励みになります☆
by farine12 | 2006-10-18 22:42 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る