<   2006年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

作品紹介その8

作品紹介その8_a0392423_01103119.jpg


 6月の単発メニューをご紹介していた分、ちょっと時間がずれていますが・・・ある日の生徒さんの作品たちです。

 手前に写っているのはオレンジ果汁が入ったチーズケーキ。とても爽やかな味わいです。表面にはオレンジ皮とピスタチオの細切りを散らしています。(にんじん・きゅうりではありません。。。)そして後ろに写っているのがクラフティ。直径6cmほどの型なので、とても可愛らしい食べ切りサイズです。表面のこんがりした焼き色も気に入っています。元気になれそうな、黄色のテーブルマットと合わせてみました。

 5月も終わり。苦手な事務仕事がやっと片付いて、ちょっとホッとしています。来年こそはもう少し早めに取り掛かりましょう!と決意を新たにしたのでした。。明日からはまた新しい日々♪気分を変えて取り組んでいこうと思っています。


作品紹介その8_a0392423_01103242.gif
⇒参加しています。クリックお願いいたします☆ 
by farine12 | 2006-05-31 23:57 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・クラフティ

6月のお菓子・クラフティ_a0392423_01102907.jpg


 今回最後のご紹介となるのは「クラフティ」。もとはフランスの地方菓子です。ほんのりと甘いタルト生地にサワーチェリーをたっぷりと敷き詰め、隙間にタマゴと牛乳、生クリームを混ぜたフィリングを流して焼きこみます。カスタードクリームとプリンを足して割ったような味なので、初めて食べてもどこか懐かしく感じるお菓子です。

 レギュラーコースのCコースでご紹介していて、「素朴なのになぜか後をひく」と大好評を頂いています。たったひとつの難点は、小さめの型12コ分に生地を敷きこむ手間なのです。皆さん口々に、「美味しいんだけど、家で復習するのがちょっとねぇ。。」とおっしゃっては、「大きいの、出てきませんか?」と聞かれます。今回ついに(!)熱いリクエストにお応えして(?)普段よりもさらに一回り大きい18cmタルト型でのデビューとなりました。もちろんCコースのレシピとは別になっていますのでご安心下さいね。単発だけでご参加くださっていた生徒さんにとっては「噂のタルト」初登場となりますので、興味のある方はぜひどうぞ。


6月のお菓子・クラフティ_a0392423_01103023.gif
⇒参加しています。クリックお願いいたします☆
by farine12 | 2006-05-30 23:56 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・マンゴープリン

6月のお菓子・マンゴープリン_a0392423_01102819.jpg


 トロピカルフルーツというと、なんとなく「真夏が旬」なイメージがありますが、実は今頃のほうが美味しいようです。なるべく完熟のフィリピンマンゴーを選んで、作ってみたくなるのがマンゴープリン。個人的にも大好物なので、思わずニコニコしながらこの記事を書いています。

 贅沢に、2個分を使って一部は果肉のままカットし、残りをピューレ状に。白ワインを少しだけ加えているので、香りがよりフルーティーになるのです。マンゴーの青臭さ(ある意味ではそれが魅力でもありますけど)が中和されるので、普段あまり召し上がらないという方でも違和感なく食べられると思います。生クリームもたっぷりと入って、ムースのように滑らかな口当たり。去年作られた、ある生徒さんが「(マンゴープリンで有名な)○○ホテルのより、ずっと美味しかった!」と絶賛してくださってました(笑)。

 今年は出ますか?とのリクエストを頂いての、再登場となりました。去年作りそびれたという方は、ぜひどうぞ。(来年はひそかに別のデザートを計画していますので。。ふふふ。)


6月のお菓子・マンゴープリン_a0392423_01102877.gif
⇒参加しています。クリックお願いいたします☆
by farine12 | 2006-05-29 13:12 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・ブルーベリーケーキ

6月のお菓子・ブルーベリーケーキ_a0392423_01102653.jpg


 先月とあるリクエストで登場したバターケーキ。美味しかった~とのご報告に、「作ってみたい♪」というご要望が何件かありましたので、単発で取り上げることになりました。

 写真は、ラッピングする前の状態。オーブンの熱が加わることでちょっとジャムのようになったブルーベリーと、こんがりと色づいたスライスアーモンド。そして白いアイシング。素朴だけれど清潔感のある焼き菓子になっています。ジャストサイズの袋に入れてのお持ち帰りとなりますが、別にクリアボックスでラッピングをご希望の方は、ご予約時にお知らせくださいね。
 (ラッピングした姿はこちら♪)

6月のお菓子・ブルーベリーケーキ_a0392423_01102733.gif
⇒参加しています。クリックお願いいたします☆
by farine12 | 2006-05-28 23:39 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・タルト ショコラ

6月のお菓子・タルト ショコラ_a0392423_01102599.jpg


 久しぶりに、チョコレートがメインのお菓子。サクサクとした「パート・シュクレ」生地を空焼きし、ガナッシュを詰めてもういちどオーブンへ。冷めた頃にグラサージュ・ショコラを流し、金箔と粉砂糖でお化粧をしています。

 2層のチョコレートの食感の違いが楽しめるタルトです。グラサージュにラムやブランデーを効かせると、もっと大人の味わいになりますから、男性へのプレゼントにもピッタリですね。甘すぎず、苦すぎず、の、ちょうど良いバランスに仕上がっていると思います。


6月のお菓子・タルト ショコラ_a0392423_01102550.gif
⇒参加しています。クリックお願いいたします☆
by farine12 | 2006-05-27 23:40 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・ミスティ ブルー

6月のお菓子・ミスティ ブルー_a0392423_01102310.jpg


 「カシスとは違った感じの、明るい紫色のお菓子を作りたい」とあれこれ工夫を重ねて誕生したオリジナルケーキ。すっかり、この季節の定番となりました。

 メレンゲにアーモンドパウダーも加えた「ダックワーズ風」の生地に、ブルーベリーを混ぜたホイップクリームでサンド&コーティングしています。果肉を少し残すようにしていますので、果肉のまわりのクリームが少し色が滲んでとてもきれいな紫色に変化するんですよ。ホイップクリームとフレッシュブルーベリーも飾って、明るく可愛らしいお菓子になりました。

 女性だけのお集まりや、ちょっとした手土産に、「これ、綺麗な色ね~」と会話も弾みそうな気がします。


6月のお菓子・ミスティ ブルー_a0392423_01102487.gif
⇒参加しています。クリックお願いいたします☆
by farine12 | 2006-05-26 23:38 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

6月のお菓子・ミニヨン トルテ

6月のお菓子・ミニヨン トルテ_a0392423_01102239.jpg


 昨日(というか、真夜中に)HP更新をしました☆6月の単発は「大人のためのお菓子」をテーマにしています。今日からひとつづつ、詳しくご紹介してゆきますね。

 第1弾は「ミニヨン・トルテ」。ゲーテの作品に登場する女性からタイトルがつけられています。ココアスポンジにコーヒームースを交互に重ねて、仕上げにはホイップクリームでコーティング。わずかにゼラチンが入っているので、薄く延ばしたムースのような食感です。このクリームにはウィスキーを隠し味(?)として加えていますので、とっても大人っぽい味わいなのです。

 リング状のクッキーがアクセントになっている、純白のケーキ。カットすると全く違う雰囲気になります。断面の美しさ、ほんのりとした苦味。可愛らしく見えて意外とシャープ。コーヒーの好きな方にはもちろん、「フルーツたっぷり」なケーキはあんまり。。という方にもオススメのお菓子です。父の日のプレゼントにも喜ばれると思いますよ。


6月のお菓子・ミニヨン トルテ_a0392423_01102221.gif
⇒参加しています。クリックお願いいたします☆
by farine12 | 2006-05-25 22:00 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

ゼリーゆれる午後

ゼリーゆれる午後_a0392423_01102075.jpg


 急に気温が上がってくると、無性に食べたくなるのがゼリーです。ゼラチンで固めたブルン、というゼリーの食感も好きだけれど、口の中で崩れていくような食感の「寒天ベース」のゼリーが最近のお気に入り。果汁100%のジュースを使って、いろんな組み合わせを楽しんでいます。

 写真手前は葡萄ゼリーにブルーベリーを散らしたもの。表面には白ワインゼリー。奥に見えるのはピンクグレープフルーツゼリーで、表面がオレンジゼリー。どちらもグラデーションがきれいに見えるようにあわせています。中はつるん、表面はゆるゆのゼリーなので、混ぜながら食べるのがオススメなのです♪この透明感と色の感じを出したくて、あれこれと撮ってみましたが…なかなか難しいですね。実物はもっとキラキラしてて素敵なのですが。気になる方は、ぜひ実際にいらして試食してくださいね♪


ゼリーゆれる午後_a0392423_01102120.gif
⇒参加しています。クリックお願いいたします☆
by farine12 | 2006-05-24 16:10 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

さくさく

さくさく_a0392423_01101888.jpg


 時間があるときに仕込んでおいたパイ生地を、テンパンに薄く延ばして焼き、カットしたものにたっぷりのホイップクリームをかけて。苺とラズベリーも乗せてみました。

 きっちりとカスタードを挟んだミルフィーユは文句なく美味しいけれど、パイをもうちょっとカジュアルに楽しみたい時にはオススメです。サクサクと崩れていくバターの香り豊かなパイとクリームが好相性。ちょっと酸味を足してあげるとさらに引き立つ感じがします。

 苺の季節もあともう少しで終わってしまうのが寂しくて、せっせと写真に残しています。


さくさく_a0392423_01101955.gif
参加しています。クリックお願いいたします☆
by farine12 | 2006-05-21 23:48 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

Happy Anniversary♪

Happy Anniversary♪_a0392423_01101547.jpg


 「記念日にHPに載っている、あのバラのケーキを作ってみたいのですが…」とKさんに相談されたのが2ヶ月ほど前のこと。途中で他のお菓子が候補に上がったりしつつも、今月に入ってからスケジュールを数回組んでのチャレンジとなりました。

 何回かに分けて、まずは「バラ」の絞り方をマスター。記念日の前日は「ひたすら本番用のバラを絞る」作業。実際に飾る分よりも多めに絞るので、ちょっと大変…そして当日はスポンジにデコレーションするところから始めます。ピンクに着色したクリームでナッペするのですが、初めてのハート型。丸と異なるので苦戦されていました。そして後はお楽しみの「バラの配置」になります。

Happy Anniversary♪_a0392423_01101655.jpg


 全体のバランスを見ながらバラを選ぶ、楽しい作業です。葉を絞り、アラザンでアクセントをつけて、ついに完成です!!ピンクの濃淡が華やかなケーキになりましたね。雨の合間の中、大事そうに抱えて帰られましたが、ケーキは無事だったでしょうか。そして、記念日はどんなふうにお祝いされたのでしょう。参加された方々の反応は…きっと大歓声だったのではないでしょうか。

 普段の教室とは違って、バラの練習中は「お持ち帰り」がなかったりして、ちょっと物足りなかったかもしれませんが、最後に嬉しそうなお顔をされてたのが印象的でした。どうぞ、お幸せに、これからも楽しい日々でありますように、と願いをこめて。


Happy Anniversary♪_a0392423_01101732.gif

⇒参加しています。クリックお願いいたします☆
by farine12 | 2006-05-20 16:28 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る