<   2006年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

5月のお菓子・抹茶とホワイトチョコのムース

5月のお菓子・抹茶とホワイトチョコのムース_a0392423_01092891.jpg


 「母の日のお菓子」第2弾はほど良い苦味の抹茶ムースに、ミルキーなホワイトチョコのムースをあわせました。抹茶とホワイトチョコって、どんな感じ?と思われる方も多いかもしれませんが、カキ氷の「宇治金時」に練乳がかかっている、あんな雰囲気です。ちょっと甘めのミルクっぽい味が、とっても抹茶と相性がいいのですよ。お子さんから比較的ご年配の方まで、違和感なく召し上がっていただけると思います。

 普段の教室では「ホールのお菓子を、みんなが揃ってから切り分ける」ことにこだわりをもって、ご紹介をしていますが、こと「母の日」に関しては、必ずしも「みんなで」じゃなくてもいいかなと考えています。自分のお母さんだけじゃなく、お義母さんへのプレゼントも考える方にとっては、もしかしたら「ホール」よりも「1個づつ」のほうが気軽にお渡しできるのかもしれませんから。

 それに、時には息子である「ご主人」にケーキを持って訪ねてもらって、親子水入らずでゆっくりお茶、なんていうのも、お義母さんからしたら嬉しいかもしれませんし・・・お義母さんのところに2個、実家のお母さんのところに2個、そして自分のところに3個。たまにはそんな楽しみ方も、「あり」なのではないでしょうか。


 

by farine12 | 2006-04-30 16:25 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・紅茶のロールケーキ

5月のお菓子・紅茶のロールケーキ_a0392423_01092620.jpg


 5月は「母の日」もあるので、女性に喜ばれそうなお菓子をセレクトしてみました。「紅茶のロールケーキ」もそのひとつ。

 スポンジにココア生地で「矢羽模様」を入れて焼き上げ、アールグレイの抽出液を加えたクリームを塗り、洋梨を散らして巻き込んでいます。いつものロールケーキが、ほんのすこし、よそゆきの印象に変わります。優しいベージュカラーと紅茶の香りが、穏やかな気分にさせてくれるのです。

 1本そのままの姿は表面の模様があるので華やかなイメージ。カットしても雰囲気があるので、プレゼントにも、お裾分けにもオススメですよ。

by farine12 | 2006-04-30 00:46 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・ベリーのショートケーキ

5月のお菓子・ベリーのショートケーキ_a0392423_01092535.jpg


 定番のお菓子ほど、ちょっとしたことに気を使って作業すると、仕上がりが全く違うから面白い。ていねいにホイップした生クリームは、驚くほどなめらかな口あたり。「ショートケーキって、こんなに美味しかったかな」と思うくらいです。

 よくリクエストを頂く「生クリームのデコレーションケーキ」ですが、あまり気温が高くなると生クリームがだれたり、分離したりと不安定になりがち。作りなれていない人にとっては、5月がぎりぎり「失敗の少ない気温」なのです。また、お持ち帰りの時間を考えても、暑くなるとクリームが溶けてきて、せっかく上に飾ったフルーツがこぼれたり、崩れたり、なんて悲しいことも起こり得るのです。

 そんな事情により、「生クリームのデコレーションケーキ」は夏前最後の登場となります。一度は作ってみたかった、と言う方、バースデーケーキとして作ってみたい方、レギュラーコースの復習を希望される方…どうぞこの機会にお申し込みくださいね。これを逃すと、10月まで(?)出てきませんから!…なんてね。

 中は苺、表面にはラズベリーとブルーベリー。女の子らしい、可愛いショートケーキ。紅茶でもコーヒーでも、ハーブティーと合わせても楽しめますよ。
 
by farine12 | 2006-04-29 17:28 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・ラング ド シャ

5月のお菓子・ラング ド シャ_a0392423_01092599.jpg


 ラング・ド・シャは「猫の舌」というタイトルの焼き菓子。生地を棒状に絞り出してテンパンを軽くたたいて、生地を平べったくします。オーブンに入れること10分少々。アイスボックスクッキーや型抜きクッキーと違って、生地を寝かせなくてもすぐに焼けるのが嬉しいですね。

 今回はダイスアーモンドを振りかけて焼いたものにチョコレートを挟んでいますが、もちろんシンプルに生地だけを焼いても美味しいのです。サンドしないまま乾燥剤を入れた容器に仕舞えば1週間は持ちますから、アイスクリームを食べる時の「ウエハース」がわりにもオススメですよ。

by farine12 | 2006-04-29 00:42 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・ココアシュークリーム

5月のお菓子・ココアシュークリーム_a0392423_01092382.jpg


 レギュラーコースでは課題のひとつのシュークリームですが、単発ではこれまでほとんど登場していません。「シュー生地」は扱うものの、薄くのばして焼いたり、皿状に焼いたりする方法で、「丸く絞る」のは今回初めてなのです。

 せっかくなので、普段とちょっと違うもの、と思ってココア生地にしてみました。焼き上がりをカットしたらたっぷりのホイップクリームをグルグルと絞り込んで、苺を飾っています。ココアのわずかな苦味とオレンジ風味のクリームが好相性。苺の酸味も加わって、意外にさっぱりとしています。

 大人も子どもも大好きなシュークリーム。たっぷりカスタードも捨てがたいけれど、たまにはこんな組み合わせも楽しいものです。こんなのがお茶に出てきたら、午後いっぱいちょっと嬉しい気分で過ごせそうな気がするのはわたしだけでしょうか…?

 シュー生地は、ご存知の方も多いと思いますが、焼き始めたらオーブンの扉を開けられません。グループでご参加の場合、オーブンに入れるタイミングが同じになるように進行していくなど、普段より少しペース配分が変わっていきます。お1人でご参加の場合でも、他の生徒さんのお菓子との組み合わせ(焼き時間・温度)によっては受講が難しい場合もあるかと思いますので、ご希望の際にはご相談下さい。また、前もってご予約されていた場合には、他の生徒さんのスケジュールに影響することもありますので、キャンセルはご遠慮下さいね。ご協力、よろしくお願いいたします。

by farine12 | 2006-04-28 00:23 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

5月のお菓子・オレンジと白ワインのムース

5月のお菓子・オレンジと白ワインのムース_a0392423_01092191.jpg


 お待たせしました。5月の単発のメニュー発表です♪先ほどHPも更新しましたので、ご覧下さいね。今回もひとつづつ、詳しくご紹介していきます。

 まずは「オレンジと白ワインのムース」。オレンジ果汁と白ワインをあわせたムースをスポンジと交互に重ね、オレンジソースを上に流し固めます。目にも爽やかなデザートです。新緑が鮮やかになって、陽射しが強くなってくると食べたくなるのが「さっぱりめのお菓子」ですよね。そんな時にピッタリの、甘さも控えめなムース。あっさりと軽い食感なので、いくらでも食べられそうな…感じです。

by farine12 | 2006-04-27 01:34 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

いつもの気持ち

いつもの気持ち_a0392423_01092175.jpg


 ♪しなやかに 軽やかに 風を感じていたい
  ゆるやかに のびやかに 時の流れのままに

 ♪しなやかに 軽やかに 愛を感じていたい
  ゆるやかに のびやかに 時の流れのままに

        --上々颱風 「流れのままに」--



 1990年か91年に出逢ったバンド。日本とアジアの音・楽器を融合した音作りと普遍的なテーマの歌詞、遊び心のある曲に、とてもインパクトを受けたのを覚えています。当時はシンガポールで日々奮闘中だったので、日本を懐かしく想う気持ちと、アジアならではのおおらかさに「これもいいんだ」と納得する気持ちが混ざって、どっちつかずの心境でした。彼らの音楽を聴くことで、「自分のペースを守りながら、違いを楽しんでいこう」と、ふっと余分な力が抜けたのでした。

 ほんとうは、いつもこうありたいと願いつつ、忙しさにかまけてつい忘れがち。誰かとの比較ではなく、過去の自分と比べてほんの少しでも成長できていたら、何より嬉しいこと。暖かな春の陽射しに、ふと思い出した曲でした。

by farine12 | 2006-04-22 23:22 | はなうた♪/Humming♪ | Comments(0)

怒ってるみたい。。

怒ってるみたい。。_a0392423_01091885.jpg


 予告どおり「ジャブジャブ」されて拭き取られている「ちびわんこ」。もしゃもしゃに拭かれています。


怒ってるみたい。。_a0392423_01091971.jpg


 「この首の下のところがね~なかなか乾かないからきっちり拭かないとね~」
 「ひえぇ~おかあさん、耳まで拭いています~そんなに拭かなくてもいいんですけど。。。」


怒ってるみたい。。_a0392423_01092056.jpg


 「ふぇ。つかれた…んっ?おねえさん、いつまで撮ってるの!なんで笑ってるの?ごほうびちゃんと下さいよ」
あれ?ちびわんこが心なしか怒ってるような…感じがしますね。いえ、明らかにムっとしています。お風呂にもずいぶん慣れてきて、あまり逃げようとはしなくなってきたみたいですが、「乾かす」のがどうも苦手みたいです。ごしごし⇒ドライヤー⇒ブラッシングついでに「毛玉とり」の流れが分かっているので、ちょっと「どよーん」とした心境なのでしょう。

 そんな時にバシャバシャと連写して、ごめんね。あとで多めにごほうびジャーキーあげるからね。「あとでじゃなくて今のほうがいいんですけど。」…あ、やっぱり?

by farine12 | 2006-04-21 21:38 | ちびわんこ/My dog | Comments(0)

フレッシュ!

フレッシュ!_a0392423_01091847.jpg


 なんとなく「手間もかかる割にはあまり華やかさがないし…」と敬遠していたパイですが、組み合わせるものによっては、とっても可愛らしくできることに納得したら、いろんなバージョンを試してみたくなりました。

 サクサクに焼き上げるポイントを押さえたら、中身がムースであっても大丈夫!アップルパイやパンプキンパイ、ミルフィーユとも違う、フレッシュ感のあるお菓子ができたのです。

 写真はいちごのクリーム。切り分けた時に断面がシャープに見えるよう、少しだけゼラチンを加えて作っています。上にはフレッシュラズベリーとピスタチオを飾ってみました。程よい酸味のあるクリームが、バターの香り漂うさっくりとしたパイ生地とからんで、なんだかシアワセな気分。春のわくわくする気持ちを代弁するかのような、明るいお菓子に仕上がりました。

by farine12 | 2006-04-20 16:09 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

ほんとう?いつのはなし?

ほんとう?いつのはなし?_a0392423_01091621.jpg


 比較的柔らかい毛質でモコモコの足。風の強い今の季節、ちょっと散歩にいくと、あっというまに「すすけてしまう」ちびわんこ。コースによってはごしごしと拭くだけで免除されることもありますが、少しづつ蓄積された汚れが目立ってくると…「そろそろお風呂に入ろうか」「今日こそはジャブジャブしますよ」などと声をかけてみると・・・


ほんとう?いつのはなし?_a0392423_01091709.jpg


 「え~。。。まだいいですよぉ。そんなに汚れてませんから…」「だってあとでまたお散歩に行くんでしょう?明日も行きますよね?だからもっと後でも構わないんですけど」とばかりに「ちょっとしらんぷり」するちびわんこ。さりげなく足を折り込んで隠してみたりして。

 残念だけど、そろそろ限界なんじゃないのかな。それに足、ちゃんと見えてますよ。まぁ今日はやめるにしても、近いうちに必ず入る(入れる)ことにはなるからね、その時は「え~っ!」って云わないでよね。ちびわんこの困ったような顔を見たくて、時々かまってしまうわたし。一人っ子で育ったので、彼女は妹分のような存在なのです。妹・弟がいたらきっと、「いじわる~!!!」なんてブーイングの嵐かも。たまにそんなことを考えて笑ってしまいますが、ちびわんこからしたら、きっと大迷惑なのでしょうね。


 

by farine12 | 2006-04-19 23:49 | ちびわんこ/My dog | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る