カテゴリ:お知らせ( 53 )

空きがすこし。。。


空きがすこし。。。_a0392423_00160836.jpg


 「えと、お久しぶりです、モコモコです。今日はお知らせ、があるそうです。クリスマスのお菓子、まだ間に合うかもしれません、良かったらいかがですか?だそうです。・・・あってますか?」

 はい、ありがとう(^^♪ よく云えました♪

 
空きがすこし。。。_a0392423_00160818.jpg


 日程変更や体調不良などで、クリスマス直前にいくつか空きがでましたのでお知らせです。22日(土)午後2時~、23日(日)午後2時~、24日(月)午前10時~、の枠です。あれ作ってみたいと思っていたのに予約しそびれてた!という方がいらっしゃいましたら、お問い合わせくださいね。

 「なんか…寒いですよね。ここはここで温かいですけど、パソコンしてるならお膝に乗せてもらうほうがいいんですけど…」と、ちょっと不満そうな「うちのモコモコ」。いえいえ、すぐに立ちますから!あなたはそこに居てください。

 「む~~~ん。ツマラナイなぁ。。。寝ようかな。」そうそう、それがいいです、寝ててください(笑)。

by farine12 | 2018-12-20 09:00 | お知らせ | Comments(0)

更新遅れます。


更新遅れます。_a0392423_00150559.jpg


 いつも見に来てくださってる方々ありがとうございます。ちょっと間が空いてしまいました。

 ふだんは25日にHPを更新していますが、すみません、諸事情により明日夜の更新になります。しばし、お待ちくださいませ_(._.)_

 少し前に焼いた「パン・オレ」。牛乳たっぷり、卵黄多めのブリオッシュのような生地をなまこ型に成型して、クープのかわりにハサミでぱちんぱちん、と切り込みを入れて焼き上げています。恐竜の背中みたいなトゲトゲが愛らしいパンなのです。

 食べる時にそのままあぐっと頬張ると、上顎にこのトゲトゲがささるので(笑)、ひとつづつ剥がしたりするのですけど、先代の「ちびわんこ」は「そのとげ、もらえますよね?」と目の前でスタンバイしていたものでした。絶対、貰えると信じてましたし、わたしたちも、食べ終わったら必ずそのトゲをあげていましたねぇ。今の「うちのモコモコ」には、なるべくまだドッグフード以外のものを遠ざけておこうねと家族で話しているので、「なんですかなんですかそれ??なぁになぁになぁに??」と膝によじ登ってきても、とりあえずさらりと交わし中です(笑)。この味、知ったらきっと瞳がきら~~ん!!!でしょうね(笑)。そんなわけで、トゲを剥がしては(取っておかずに)口に運ぶわたしたちなのでした(笑)。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
更新遅れます。_a0392423_00150284.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
更新遅れます。_a0392423_00150283.gif

お菓子教室ランキング



by farine12 | 2018-02-25 17:36 | お知らせ | Comments(0)

12月のおうちカフェ


12月のおうちカフェ_a0392423_00261508.jpg


 「12月はクリスマスでお忙しいから、おうちカフェはしませんよね?」と皆さんに聞かれたのですが…いえいえ、せっかくなので開催しますよ♪ とお返事しつつ、なかなか内容をUPできませんでした。お待たせしました!

 年末年始、ひとが集まるときに、簡単に出来るけれど楽しめるものを、寒いから温かいものも…をテーマに考えました。スモークサーモンと白いんげん豆のパテと、アボカドのテリーヌ、胡桃と全粒粉のパン、米粉のホワイトシチューです。

 サーモンのパテはフードプロセッサーまかせ。テリーヌはアボカドの変色防止だけ気をつかって、あとは超お手軽です。カロリーはちょっと高いけど、まぁたまにはいいでしょう♪そのかわりと云うのもなんですが、米粉のシチューは小麦粉で作るホワイトソースのようにバターを使わないのでちょっぴりヘルシーになっています♪


12月のおうちカフェ_a0392423_00261541.jpg


 デザートは温かいアップルクランブルに自家製アイスクリームを乗せて、溶けかけたところを絡めて召し上がっていただきます。このクランブルも、事前に準備しておけるものなので、お客様の顔を見てからオーブンに入れられるし、忙しく立ち働かなくてもいいので一緒に楽しめますね。

 今年も一年、皆さんにお越しいただいてありがとうございます☆忙しい年末ではありますが、ちょっと息抜きに気軽にご参加いただけたらと思います。今回は粉工房メンバーの方限定で参加費は2,000円です。今のところ、18日(日)午後2時~、19日(月)午後2時~、25日(日)午後2時~、28日(水)10時~、の4回を予定しておりますが、2名でのお申込みで他の日程を追加することもできますのでご相談ください。

 お酒飲める方はスパークリングワインで、飲めない方には何か他のドリンクを考えておきますので、どうぞお楽しみに。お申込み、お待ちしております♪♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
12月のおうちカフェ_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2016-12-05 00:41 | お知らせ | Comments(0)

タルト・タタンの追加レッスン


タルト・タタンの追加レッスン_a0392423_00260750.jpg


 夏の終わりに発注しておいた紅玉の、「発送準備が整いました」というメールが届く頃になると、気持ちが一気に秋へと傾く気がします。日中どんなに暑くなるときがあっても、見上げた空に浮かぶ雲が明らかに違う。オーブンの熱気が冷めるのも早くなってきて、お菓子作りにはほんとうにいい季節になってきたんだなと実感します。

 これから続々と紅玉が送られてきますので、さぁ、今年も「タルト・タタンの追加レッスン」受付しますよ~~~♪

 毎年少しづつ、マイナーチェンジを重ねてゆく「タルト・タタン」ですが、今年は土台のパータ・ブリゼのバター率がすこしUPしたくらいで、全体の作り方や焼き方はそのままです。去年作りそびれた方、今年になってご入会された方、あるいは3年以上前にご参加くださった方、ご興味ありましたらいつでもお声を掛けてください。通常のレッスン枠の中でご予約承ります。

 型のままお持ち帰りとなり、一晩冷蔵庫でしっかり冷やして翌日型から外します。作った当日に外そうとするとかなりの確率で崩れますので、ここは我慢我慢(笑)。レッスンご希望の方は15?の共底丸型(底が外れないタイプ)で、ステンレス製かテフロン加工のものをご持参ください。林檎の酸が影響するため、アルミ製・ブリキ製の型は使用できませんのでご注意くださいね。

 型の販売をご希望の場合はお申込み時にお知らせください。価格を追ってお知らせいたします。

 15?の型の中に、じつに紅玉7~8コ分が、むぎゅぎゅっと詰まっています。見た目はとっても地味なのですが、くたくたに柔らかくなったキャラメル色の林檎の、酸味とほろ苦さを存分に味わうお菓子です。ちょっとマニアックな感じも個人的にはすごーく、ツボ(笑)。「万人受けなんて望んでません、この魅力がわかる人にだけわかってもらえばいいんです。」という気配が大好き。じわじわとファンが広がったらいいな、と思いながら毎年レッスンをしています。

 参加費は粉工房メンバーの方は4,500円、ビジターの方は5,500円となります。明後日以降からお引き受けできますのでご興味ありましたらお声を掛けてくださいね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
タルト・タタンの追加レッスン_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2016-10-18 17:18 | お知らせ | Comments(0)

「瀬戸田レモンに恋して」あれこれ。


「瀬戸田レモンに恋して」あれこれ。_a0392423_00260507.jpg


 レモン研究家・国吉純さん が書かれた 「瀬戸田レモンに恋して」。こちらにレシピ提供させていただいたお菓子たちを、撮影時とは違う写真でご紹介♪

 「レモンジンジャー&ベリーシロップ」。レモンがテーマの本なので、スイーツだけではなくドリンクもご紹介ください、とリクエストを頂いていたので、ちょっと考えて…レモン色が続くから何か赤っぽい色合いのものが入ったらいいな、とベリーと合わせることに。そして、手に取るのは女性が多いでしょうから、身体を温める効果の生姜も足しましょう♪ということで、この組み合わせになりました。涼し気に炭酸水で割っていますが、もちろんホットでも美味しいですし、ウォッカなどを少し足してカクテル風にしても良いですし、バニラアイスに少量、たら~り、とかけても美味しいんです♪ 本を購入された方はぜひ、お試しを☆


「瀬戸田レモンに恋して」あれこれ。_a0392423_00260598.jpg


 こちらは「レモンの淡雪風」。コーンスターチでとろみをつけてメレンゲを加えた、ふんわりまったりした口あたりのデザートです。果汁だけではなく皮も安心して使える瀬戸田レモンなので、すりおろした皮も加えてほんのりほんのり、レモン色。背景が白い布だと綺麗な色に写らないので、あれこれ試してこの写真をご提案用として送ったところ、「ちょっと可愛らしすぎるので、撮影当日は中性的な感じに…」との編集者さんからのお返事で、だいぶ雰囲気が変わりました!ひっそりとおとなっぽい印象に変身しています。そんなBefore&Afterも、ちょっとご紹介できたらいいな、という記事でした(笑)。

 ブログを通して興味を持ってくださった生徒さんが、早速書店に取り寄せを依頼したり、amazonで購入してくださったりと嬉しいご報告を頂いています。ありがとうございます♪ 粉工房でも取り扱いがありますので、レッスンの合間にご興味ある方はお声を掛けてくださいね~♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
「瀬戸田レモンに恋して」あれこれ。_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2016-10-08 13:30 | お知らせ | Comments(0)

「瀬戸田レモンに恋して」つづき。


「瀬戸田レモンに恋して」つづき。_a0392423_00260289.jpg


 昨日に引き続き、ご縁あってレシピ提供させていただいた 「瀬戸田レモンに恋して」 からオフショット(?)をご紹介。著者の国吉純さん、そして編集者さんに「こんなイメージのお菓子です」とお伝えするため、そして撮影日に備えて「こんなスタイリングで」とスタッフと確認するため、事前にひととおりレシピ通りに作って撮影しておいたものです。実際の本には、違うクロスが使われていますし、パンケーキの枚数や重ねも違っています。そんな「差」もチェックしていただけたら嬉しいです(笑)。

 こちらのパンケーキ、レモンを丸ごと使った「レモンペースト」を生地に加えて、もっちりした食感になっています。もうせっかくだからレモン尽くしがいい!と張り切って、パンケーキに添える「レモンバターソース」の作り方もご紹介してしまいました♪ きゅんとした酸味とバターのコク…ホイップクリームと合わせて食べるとシアワセなひとときです。こういうときはカロリーは気にせず、「美味しく幸せに食べる」ことに集中しましょう(笑)。


「瀬戸田レモンに恋して」つづき。_a0392423_00260297.jpg


 同じく「レモンペースト」を使ったお菓子として、シンプルなマフィンもご提案しました。オレンジとチョコの相性の良さは周知の事実ですが、柑橘系としてはレモンだって、チョコと相性いいんですよ。難しいこと抜きに作れて常温保存出来て、持ち歩きも気を遣わずにすむマフィン。職場への差し入れにもピッタリですよね。ぜひ気軽に作って頂けたらいいなと思っています。

 ほかにも写真があるのですが、HP更新直近なので来月のお菓子のご案内などを挟んで、またご紹介してゆければと思っています。レモン尽くしの素敵な本、皆さまぜひお手に取ってくださいね!

↓おいしそう♪と思われたらクリックで応援どうぞよろしく。
「瀬戸田レモンに恋して」つづき。_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2016-09-23 23:20 | お知らせ | Comments(0)

「瀬戸田レモンに恋して」


「瀬戸田レモンに恋して」_a0392423_00260148.jpg


 国産レモンの素晴らしさをもっと広めてゆきたい、との情熱から瀬戸田レモンのセレクトショップを運営される国吉純さん。「瀬戸田レモンに恋して」という本を上梓され、本日から発売となりました!レモンの魅力を余すことなく語られたこちらの本に、粉工房のレシピを数点、提供させていただいています。

 レモンを購入された方にその活用法のひとつの案として、粉工房のレシピを同封するというご縁を頂いたのは2年ほど前でしょうか。安全安心な国産レモンですから、果汁だけではなく皮も使えるように、と、最初はムースとレモンカード(ジャムのようなもの)のレシピ提供でしたが、第二弾でご提案した「レモンペースト」がとても好評だったそうです。瀬戸田産のレモンをテーマに執筆されることになったとき、お声がけしてくださり、ふたたびレシピ提供させていただくこととなりました。


「瀬戸田レモンに恋して」_a0392423_00260162.jpg


 無農薬・低農薬の国産レモンだからこそできる、レモンの皮ごと使ったペースト。綺麗な色合いと爽やかさとほんのりした苦味が楽しめます。粉工房のレッスンでもこちらのペーストから展開するお菓子をいくつかご紹介していますので、レシピをお持ちの生徒さんもいらっしゃいますね。一度作ってしまえば結構日持ちもしますし、ヨーグルトに乗せたり焼き菓子に混ぜたり、ドレッシングを作るときにちょっと加えたりと、大活躍。おうちでも復習してくださった方も多かったようです。香りもよく果汁の量が多い瀬戸田レモンを取り寄せて、ぜひまた「レモンペースト」を作ってみてくださいね。気になっていたけれどレッスンには参加できなかったのよね…という方はぜひ、こちらの本をご購入下さい。マフィンやパンケーキなどのレシピも掲載されています♪ それらのご説明はまた明日にでも。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
「瀬戸田レモンに恋して」_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2016-09-22 23:55 | お知らせ | Comments(0)

お休みを頂きます。


お休みを頂きます。_a0392423_00254980.jpg


 創作スタジオ粉工房は2001年のオープン以来、多くの方々にお越しいただきました。生活スタイルがさまざまになってきているので、GWや年末年始、夏休みだからこそお菓子作りに時間を取れるという方々もいらっしゃいますし、基本的には毎日レッスンをしてきましたが…

 今年は思い切って夏休みを頂くことにいたしました(*^-^*)

 7月いっぱい充電期間とさせていただきます。

 構想中のお菓子たちもたくさんありますので、試作を重ねてまた8月以降でご紹介ができればと思っていますので、少し間があきますが、楽しみにお待ちくださいね。

 写真はブルーベリーとラズベリーたっぷりのタルト。アーモンドクリームとカスタードクリームもちゃんと、入っています。ここまでたっぷり乗せてしまうと、カット面をお見せするのはかなり、難易度上がりますね…(笑)。

 ブログは少しゆっくりペースになるかもしれませんが定期的に更新してゆきますので、また覗きに来てくださいね☆

↓こんなタルトもいいね、と思われたら…クリックどうぞよろしく。
お休みを頂きます。_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2016-06-25 13:55 | お知らせ | Comments(0)

ご連絡


ご連絡_a0392423_00250861.jpg


 1月3日、5日に、HPのContact Us ページ(メールフォーム)からお問い合わせくださったN.S.さま。

 お返事のメールを2回差し上げているのですが、どうやら届いていないようですので…直接粉工房へお電話いただくか(メールフォーム上に電話番号の記載がございます)、N.S.さまのお電話番号を記載の上、もういちどメールを送って頂けますか~?

 「粉工房通信」のなかでその月の単発メニューの詳しいご紹介記事にも毎回書いているのですが、初めてのご参加申し込みをされる方は、ご希望の日程を第三候補まであげていただき、合わせて必ずお名前・ご住所・電話番号もお書き添えくださいますようお願いしております。体験レッスンの場合も同じとなります。特に携帯メールアドレスの場合、PCからの受信設定をされてない方も多いようですので…

 「ご協力よろしくおねがいします」。と「ちびわんこ」も申しております。

 N.S.さま、読んでくださっているといいのですが~~ご連絡お待ちしております!

 それから、同じくメールフォームからお問い合わせくださったM.M.さま、お返事あと一日お待ちくださいませ!

 以上ご連絡でした。


by farine12 | 2016-01-06 11:59 | お知らせ | Comments(0)

タルト・タタンの追加レッスン


タルト・タタンの追加レッスン_a0392423_23174544.jpg


 以前はマニアックな印象が強かった「タルト・タタン」ですが、年々その魅力にはまる方が増えているように思います。ネットの中でも、画像を上げる方がどんどん増えているようで、なんだかとても嬉しく思っています♪今年も長野や青森から続々と(?)紅玉が届きますので、月替わりの単発メニューのほかに「タルト・タタン」の追加レッスンをご案内することにしました。

 紅玉林檎を7個使って、カラメルソースの中で煮て、15?丸型にぎゅうぎゅう詰めてさらにオーブンで焼きます。別に焼いたパートブリゼを乗せて一晩おき、翌日ひっくり返して型から外します。この、冷蔵庫で一晩冷やす、というのがポイントで、しっかり冷やさないと崩れる原因になりますので要注意!どんなにご家族にリクエストされても、作った当日は食べられませんのでご了承くださいね。

 ほろ苦い林檎とザクザクしたブリゼ生地の組み合わせはほんとうに納得の味わい。見た目地味ですがしみじみと林檎の美味しさを感じられるお菓子です。レッスンでは型ごとお持ち帰りいただいて、冷蔵庫で一晩寝かせてから取り出していただくように、型から外すポイントなども詳しくお伝えしますね。林檎の酸が影響しますので、ブリキ・アルミの型は使えません。ステンレスかテフロン加工のものがオススメです。おうちからご持参いただくか、当方でご用意もしますので、型をご希望の場合はお申込み時にお知らせください。粉工房メンバーの方が対象で参加費は4,500円です。配合は大きく変わっていませんが、作り方はマイナーチェンジをしています。昨年までにご参加された方で、復習ついでに今年も作りたいわ、という方がいらっしゃいましたら、当日レシピをお持ちいただければ4,000円にて作製していただけます。(マイナーチェンジ部分をご説明いたします)

 秋の味覚、なんとなく気になっていたけれど、、、という方はぜひ、お申込みくださいね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
タルト・タタンの追加レッスン_a0392423_23152968.gif

にほんブログ村




by farine12 | 2015-10-19 23:56 | お知らせ | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る