チャイナタウンにて2


チャイナタウンにて2_a0392423_00274153.jpg


 シンガポール・チャイナタウンに今年7月にオープンしたベーカリー。ご縁を頂き、レシピやアイデアの交換を、ということで出かけてきました。


チャイナタウンにて2_a0392423_00274131.jpg


 とても個性的な内装に一歩足を踏み入れると、オリジナルケーキが並んだショーケースと、 


チャイナタウンにて2_a0392423_00274153.jpg


 デニッシュや山型パン、バケットなどが並ぶ常温のショーケースが。こちらのパンは長野やパリのベーカリーで研修を受けた方が焼いているので、とても親しみのあるビジュアルです。


チャイナタウンにて2_a0392423_00274149.jpg


 ひときわ目を惹くものが、こちらの看板メニューのデニッシュ。黒い部分は竹炭入りの生地を使用。その昔、シンガポールの建国期を支えた中国南部出身の女性たち。多くの方が独身主義を貫き、その儀式で結い上げた髪の形を模しているのだそう。繊細な層がくるくると織りこまれて、確かに、シニョンのようですね。


チャイナタウンにて2_a0392423_00274188.jpg


 キッチンにも入らせてもらって、この看板メニューの成型をしているところを見せていただだきました!あぁ、こうなってたのね~♪ (許可を得て工程を撮影しましたのでご興味のある方はレッスンの時にお見せしますね)それにしても、常夏の国シンガポールで作るデニッシュは大変そう…(笑)。とにかく手早く、そしてしっかり冷やして寝かせる!を徹底されていました。


チャイナタウンにて2_a0392423_00274195.jpg


 わたしは一角をお借りして、事前にリクエストされていた抹茶のロールケーキを作りました。お店のオーブンは当然業務用で大きいので、ふだん家庭サイズでのレッスンをしているわたしのレシピを換算していきなり作るにはちょっとチャレンジャーすぎるので…(笑)天板持参で伺いました。


チャイナタウンにて2_a0392423_00274150.jpg


 オーブンの火のあたりが意外と穏やかだったり、薄力粉の違いなどもあって、あまりにふわふわのスポンジ(笑)。巻くときに崩れてしまいそうな柔らかさで、「巻き」にちょっと悔いが残りますが、抹茶の風味が苦すぎずちょうど良いと好評のようでした。

 まだまだ(?)書きたいことがいっぱいなので、今夜はここまで。あしたまた続きます。

↓参加しています。応援クリックどうぞよろしく。
チャイナタウンにて2_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村

↓こちらにもよろしくお願いします。
チャイナタウンにて2_a0392423_00270833.gif

お菓子教室ランキング




by farine12 | 2017-12-05 23:59 | 想いの欠片/Pieces of My Mind | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou