クリスマスのお菓子たち・モンブラン


クリスマスのお菓子たち・モンブラン_a0392423_00261359.jpg


 お待たせしました!HPの更新が終わりましたのでリンクからご覧くださいね。ブログ上では毎日ひとつづつ、詳しくご説明してゆきます。

 第一弾は「モンブラン」。年齢や男女問わず不動の人気を誇るモンブランですが、粉工房では比較的「さっぱりめ」の配合の物をご紹介してきました。また、16?のタルト型で仕上げたり、と、どちらかというと変わり種のほうが登場率が高かったんですね。

 本格的な冬を前に、ちゃんと濃厚なモンブランがあってもいいかも!ということで、作ってみました。


クリスマスのお菓子たち・モンブラン_a0392423_00261311.jpg


 「クリスマスケーキとしてではなく作りたいんだけど…」、「差し入れにしたいのだけど…」という方には、こちらの写真のようにピックを変更することもできますので、お気軽にお申し付けくださいね。


クリスマスのお菓子たち・モンブラン_a0392423_00261420.jpg


 ちなみに、構成はフィナンシェのような生地にチーズクリームを混ぜこんだホイップクリームを絞り、渋皮煮の栗をひとつぶ、隠します。その表面にマロンクリームを小さい星口金で絞って仕上げます。中の白いクリームをいかに綺麗なピラミッド状になでつけるか、マロンクリームをいかに水平に重ねてゆくか、がポイントです。5個分ありますから、落ち着いてじっくり、仕上げてくださいね。ちょっと根気が要りますし、時間もかかると思うので、2品同時作製で作れるお菓子は限りがありますのでお申込み時にご相談ください。

 土台の生地のバターの香ばしさ、チーズクリームのほのかな酸味、ちょっと甘めのマロンクリームのコク。途中でごろん、と出てくる渋皮煮。とても充実したケーキです。5個分のお持ち帰りで、参加費は粉工房メンバーの方は4,800円、ビジターの方は5,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信していただけますよう、お願いいたします。


↓おいしそう☆と思われたらクリックで応援どうぞよろしく。
クリスマスのお菓子たち・モンブラン_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村


by farine12 | 2016-11-25 17:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou