とろん、と滑らか


とろん、と滑らか_a0392423_00253802.jpg


 最近お茶菓子に続けて登場した「とろとろプリン」。著書「プリンとムースとゼリー」 P26で登場しているレシピです。アガーさえ用意しておけば、そんなに特別な材料を使わずに、作業時間は10分以内、粗熱をとって1時間くらい冷やせば食べられるとっても手軽なデザートなんですよ。さっと煮た苺でさらりとしたソースを作ってかけてみました。ビジュアル的にはちょっと暗い印象ですが、ココアミルクプリンと苺の組み合わせ、かなり美味しかったです♪ 来月のメニューに登場するんですか?と聞かれたくらい(笑)。


とろん、と滑らか_a0392423_00253808.jpg


 こちらはまた別の日。プレーンのとろとろプリンに、苺シロップを加えてほのかな苺ミルク味にして、トップは苺とブルーベリーのとろんとしたソース。上の画像のプリンがおとなっぽかったのに対して、こちらはガーリー系とでも云いましょうか、雰囲気も味も可愛い感じになりました。これまた「来月習えますか?」と聞かれてしまいました(笑)。

 お茶菓子でお出しして好評だったものを翌月の単発メニューで取り上げることも確かにあるんですけど…う~ん、、でも、今回の2品は簡単すぎるんじゃないのかなー、何より、もうこのレシピ本、お持ちの方々ばかりですし。見ながらさささっと作れてしまうんじゃないかしらー、とも思うのですけれど。でも、「簡単だからこそおうちで失敗なく気楽に作れる」レシピも重宝するんです、と以前お話されてた生徒さんもいらっしゃるし。どうしましょうね(笑)。

↓参加しています。クリックで応援どうぞよろしく。
とろん、と滑らか_a0392423_00250290.gif

にほんブログ村



by farine12 | 2016-05-03 23:27 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る