生徒さんの作品紹介2


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10052048.jpg


 レギュラーCコースではアップルパイを取り上げていますが、実際に作れるのは紅玉林檎が入手できる時期限定のため、春・夏は順番を入れ替えて他のお菓子を先に作っていただいたりと、少々の工夫が必要なのです。今季初めてアップルパイを作られたのはMさんとAさん。同席される方が同じお菓子になる確率は低い教室ですが、今回は偶然、重なりました!

 パイ生地の伸ばしをされてるのはMさん。とても慣れた手つきですいすいと麺棒を動かしてました♪打ち粉を入れてた紙箱の文字が気になったので、ちょこっと隠してあります(笑)。


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10052011.jpg


 三つ折りを3回繰り返した生地を型に敷きこみ、煮た紅玉を詰めているのはAさん。しゃきしゃきの歯触りになるよう、あまり煮すぎない程度の加熱なのでこうして写真で見ると、色合いが生の時とあまり変わっていませんね(笑)。その時々でお好みの食感にできるのも、手作りアップルパイならではですね♪


生徒さんの作品紹介2_a0392423_10052099.jpg


 焼き上がりはこちら☆美味しそうです~~♪こんがりつやつやの表面と、層になった円周と。写真撮るときにもとってもいい香りがしていました!

 ちょっと面倒なイメージのあるパイ生地かもしれませんが、繰り返しの作業を休ませながらなので、実際の作業時間は意外と短いんですよね。他の家事の合間に伸ばして、冷やして…といっぺんに続けて作業しなくていいので、ある意味では楽かもしれません(笑)。ぜひ、お家で焼きたてをご家族で楽しんでいただきたいなと思っています。


↓アップルパイ美味しそう♪と思われたらクリックで応援どうぞよろしく(*^_^*)
生徒さんの作品紹介2_a0392423_10050291.gif

にほんブログ村

by farine12 | 2011-10-22 23:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou