実用的な趣味

実用的な趣味_a0392423_01081021.jpg


 子どもの頃から好きだったもののひとつ、石けん。3年ほど前から手作りするようになりました。(そう、教室の洗面台に並んでいるのは、みんな自家製の石けんたちなのです♪)

 オイルの種類や香り付けに使用するエッセンシャルオイルで、本当に幾通りにもバリエーションが増えるので、「今度はこんなのが欲しい」と考える時間が楽しいのです。石けんの生地をくるくると混ぜている時は、頭を空っぽにできるので、とてもいい気分転換。お菓子つくりで鍛えた腕ですから、「ひたすら混ぜる」のも楽々なのです。

 写真の石けんは、乾燥肌をしっとりと守る効果のある「マカダミアナッツオイル」をブレンドしています。ドライハーブの「マリーゴールド」を加えているので、部分的に黄色とオレンジが滲んだようになっているのもお気に入り。

 作っているときも楽しくて、実際に使ってみると市販の石けんにはない穏やかさがあって、バスタイムはもちろん、手を洗う時もシアワセ気分。泡立ちながら、小さくなって、消えてゆくもの。カタチとしては残らないけれど、豊かな気持ちになれるという点で、お菓子作りと共通するものがあると思っています。

 これまでに作った石けんと、これから作ってみたい石けん。時々ご紹介していきますね。

by farine12 | 2006-02-04 18:42 | 趣味と実用/Soap Making | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る