7月のお菓子・チョコミントミルクレープ

7月のお菓子・チョコミントミルクレープ_a0392423_16065892.jpg


 夕方にHP更新しました!良かったらご覧下さいね☆ 6月末ですでにこんなに暑くて・・・真夏はどうなっちゃうんでしょう、と心配なので、焼き菓子多めでメニューを組んでみました♪

 ご紹介第一弾は「チョコミントミルクレープ」です。あれ?焼き菓子多めじゃないの?と声が聞えてきそうですが、少しでも涼しい気分になれそうなものをまずはご紹介してゆきますね(笑)。

 以前2回ほど「マロンのミルクレープ」が登場していますが、それ以来振りのクレープ、しかも!ココアバージョンです♪しっかりとココアの風味をきかせて、ラム酒も加えているのでこのクレープ生地だけでもほんと、美味しいんですけど・・・♡ モナンのミントシロップとミントエッセンスを加えたホイップクリームを丁寧に重ねているんです♪


7月のお菓子・チョコミントミルクレープ_a0392423_16070755.jpg


 クレープ生地は、12枚?か13枚焼けますので、これをひたすら、薄く広げたミントクリームと重ねて重ねて重ねて・・・刻んだチョコスプレーも混ぜているのでほんと、「チョコミント」な断面です。そして、一番上にはちゃんとガナッシュも広げて「チョコ感アップ」させているんです♪表面はクレープとガナッシュの境目が同化してしまっていますが、ええと、層としてはトータル24層はありますね♪

 クリームをもう少し厚く塗る方が全体の高さも出るかな、と思いつつ、今回はクレープと同じくらいの層で繊細に仕上げました。おうちで復習される方は、クリームをもう少し増やして、クレープよりもやや厚く塗ってもミントカラー強調で可愛いかもしれませんね。

 前半はひたすらクレープを焼き、後半はひたすら「塗って重ねて」の繰り返し(笑)。難しくはありませんが根気はいるかもしれません。直径約16cm、高さは3cmくらいです。参加費は粉工房メンバーの方は4,500円、ビジターの方は5,500円となります。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいね。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村




# by farine12 | 2022-06-25 21:30 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

生徒さんの作品紹介5

生徒さんの作品紹介5_a0392423_01225160.jpg


 少し遡ってのご紹介です。「夏みかんのケーキ」と「ホワイト&アプリコット」を作られたのはKさん。卵白のみで作るスポンジ生地にはさまざまなコツが隠れているのですが(笑)とても丁寧に作業してくださり、つるんと滑らかな表面に仕上がっています♪パウンドのラッピングも可愛いと気に入ってくださったようで良かったです♪

生徒さんの作品紹介5_a0392423_01230507.jpg


 「ミントショートブレッド」を切り込みに沿って割っていたのはSさん。お召しになっていたトップスがとっても綺麗なスモーキーミントカラーだったので、今日のお菓子に良く似合っていますね、とカメラを向けたところ・・・「手は写さなくていいよ~」と、さっと隠されてしまいました(笑)。「夏みかんのケーキ」も同時で作られたのですが、さささっともうお持ち帰り用の袋の中に仕舞ったあとでした、ざんねん~(笑)。たくさんの夏みかんを戴いたことでピールとジャムが作れて、今月のお菓子に登場させられました。ありがとうございました!

生徒さんの作品紹介5_a0392423_01232694.jpg


 Mさんは「オートミールスコーン」と「ホワイト&アプリコット」の2品作製でした!「え~、こんなに簡単に作れちゃうんですか!?」と、スコーンの手軽さに喜んでくださいました。育児で毎日ほんとうにお忙しくされていると思いますので、手軽な作業でほっと一息つけるお茶の時間を過ごして頂けたら嬉しいです。

 そうそう、ロールケーキの箱をシンプルな白い箱に変えてみたのですが、これはこれで好評です。でも、やっぱりトップから中身が覗けるいつもの箱の方が・・・「にんまり度」が高そうですよね(笑)。次回は戻そうかな・・・迷います。


生徒さんの作品紹介5_a0392423_01234232.jpg

 「ホワイト&アプリコット」「ブラックフォレスト風」の2品はSさんの作品。色の組み合わせがとにかく可愛いですね♪最近某スクールの単発お菓子レッスンに参加されるようになり、「こんなのを習ってきました~!」と画像を見せてくださるのですが、層が重なった工程が多いものばかり。「同席される方々が皆さん手際が良くて、凄いな~って思って見ていたのですが、講師の方にちょっとヘルプを求めたら『Sさんは作り慣れているからダイジョウブそうですよ♪進めてください♡』と云われちゃったんです・・・」とのこと。そりゃぁ、そうですよ~!たっくさん粉工房に参加してくださり、おうちでも復習してくださっているので、「場の雰囲気」に慣れれば、お菓子作りそのものは問題なく進められるはずです♪また他のお菓子の写真も愉しみにしていますね~♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村




# by farine12 | 2022-06-22 22:15 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

大失敗のパン

大失敗のパン_a0392423_00113459.jpg


 お馴染みコッタさんで、以前一大キャンペーンをしていたオリジナルブレンドの国産強力粉。割引率が高かったこともあって、今まで使ったことのない粉でしたが、買ってみることに(笑)。使い掛けの強力粉をぜんぶ使い切ってから開封し、早速紹介文を参考に、ちょっと水分を減らしてホームベーカリー任せで「山型パン」を作ってみたら・・・高さもあまり出ず、断面の気泡も荒かったので、これは菓子パンの方が向いているんだろうなと思いました。

 元々ベタつきやすい粉のようで、「普段より水分量を10%程度減らして仕込むのがオススメ」とありましたので、そのとおり10%減らして次に作ったのが「シナモンロール」でした。

 う~ん、水分減らして、なおかつ牛乳も入るレシピなのに、やっぱりベタベタします・・・台に付かないようにと打ち粉をしてクルクル巻き、「かもめ食堂風」の成型に。


大失敗のパン_a0392423_00114375.jpg


 焼き上がりましたが・・・う、う~ん。。ぜんぜん美しくなかったです(苦笑)。振った打ち粉が焼き上がりの表面を白く目立たせていますし、何より扱いにくい~と思いながら巻いた「渦巻き」が均等でなく、断面がぽんと飛び出しすぎています・・・強力粉にしてはタンパク質も少し低めですが、国産小麦ですもん、そう極端に低いわけでもないから、あとは慣れの問題ですね、と、次は違うパンを焼きました。(そう、この段階で、なぜ同じパンを微調整して焼かなかったのかワタシよ!と、今になって自分で突っ込んでいます笑)



大失敗のパン_a0392423_00120829.jpg

 今度は打ち粉をあまりしなくてもいいように、あえて乾燥しやすい状態を作るべくココア生地に(笑)。ここしばらくパンに切り込みを入れると横に広がりすぎて平たい楕円形になるのが悩みだったので、ごく浅くいれてみました。薄皮一枚、といったところでしょうか。うん、いい感じですね~♪楽しみですね~♪



大失敗のパン_a0392423_00122257.jpg


 焼き上がりました!段差があまり出ず、真上から見た感じはまぁまぁ狙った感じになっているのですけれど・・・これ、熟練の方が見たら一瞬で分かる失敗作です(涙)。



大失敗のパン_a0392423_00123328.jpg



 底に近い側面が、思いっきりひび割れて開いています~・・・


大失敗のパン_a0392423_00124692.jpg



 ちょっと起こすとこんな感じ。開きすぎないようにと、トップのクープが浅すぎたおかげで、膨らんできたパン生地が別のところから広がろうとして裂けてしまったんですね・・・あ~ぁ。。。

大失敗のパン_a0392423_00130804.jpg



 そしてそして、こういうときに限って(?)「せっかくのココア生地だし、チョコチップをたっぷり混ぜ込もう♪」なんてくるくる巻き込んでしまったんですよねぇ・・・そうでした、チョコって焼いたら溶けるのですから、そのぶん空洞が出来ることをちょっと忘れてましたね。大判振る舞いしたおかげでこんなにスカスカになってしまいました(涙)。

 やっぱり「巻き込む」のなら渦巻きにして一食分ずつカットする方法にするか、今回のような成型にするなら生地全体に「混ぜ込む」ほうが良かったですね~!

 あまりに残念なビジュアルのパンを2回続けて焼いてしまったのでガッカリしていますが、これはこれで話ネタにしてしまおう~♪と思って写真を撮って置いたのです。粉の味はとってもいいので、扱いづらさを考慮の上でもう少しレシピを調整してみようと思います♪せっかくの国産小麦ですからね~、美味しく綺麗なパンを作りたいです♪

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村



# by farine12 | 2022-06-20 23:58 | プライベートのお気に入り/My Favorites | Comments(0)

ノンバターでマフィン

ノンバターでマフィン_a0392423_22582276.jpg


 ある日のレッスン後にお出ししたお茶菓子はマフィンでした。今月は卵黄の消費に追いかけられているので、ふっと思いついて卵黄を多く加えたマフィンを焼いてみました!ついでに(?)研究の為にバターではなく生クリームでささっと♪

 バターのすり混ぜがないからとっても楽で、でも植物油使用の時よりは乳脂肪分があるだけ風味も良くて、何より卵黄効果で口どけが良かったです!!

 しっとりはしているのですが、「風味」という点で云えば「甘食」を連想するような・・・あれ?かえって人によってイメージが変わってしまう表現になるのでしょうか。難しいですね(笑)。

 少しだけ残ったフレッシュラズベリーがあったので軽く埋め込み、チョコチップも少量加えて焼いたらとっても可愛く出来上がりました。ラズベリーの種がちょっと歯触りとして気になるのですが、今回はビジュアル重視にしてみました。

 このマフィン生地、とっても手軽なのに美味しいので・・・トッピングを変えて作ってみて、もしかしたらレッスンメニューで登場させるかもしれません♪

 自家製パンのことでお話したいこともあったのですが、また次回、改めて書くことにします~お楽しみに(?)。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村




# by farine12 | 2022-06-18 23:09 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(2)

生徒さんの作品紹介4

生徒さんの作品紹介4_a0392423_13063103.jpg


 「雨粒の庭」は昨年入会されたSさんの作品。もともとシフォンケーキがお好きとは伺っていたのですが、和菓子もよく召し上がるのだそうです♪「なんだか、好きなものがたくさん詰まっているからこのお菓子が気になって~♪」とお申し込み下さったのだそう。とは言え、甘すぎるのは苦手だそうで、「外側の自家製求肥って甘いですか?このレシピより砂糖って減らせますか?」とご質問をいただきました。すでに通常の砂糖量より減らしてあるので、これ以上減らすと仕上がりが硬くなったりしますよ~なんてお返事して、余ったところをちょっと味見されたSさん、「ほんと、甘すぎないですね!これくらいなら♪」と納得して下さったようです。カットも少しコツがあるのでお伝えし、後日伺ったら「断面綺麗でした♪」と教えて下さいました。良かったです~♪


生徒さんの作品紹介4_a0392423_13064925.jpg

 Yさんは「夏みかんのケーキ」にコアントローを塗っているところをパチリ☆「シトラスケーキの時は果汁を塗りましたけど、今回はコアントロー原液だからすごく気楽に作れますね!」と仰っていました。同時進行は「ミントショートブレッド」でしたが、なぜか両方一緒の完成写真を撮りそびれていました・・・すみません。ところで今回もお菓子とエプロンの色がよく似合ってますね♪

 動画の「ミントペースト」をご覧になり、「これは先に作っておかなくちゃ!」と、フレッシュミントをたくさん、ネットで取り寄せされたそうです。とても良い状態のミントが届いたそうです♪出来上がったミントペーストは小分け冷凍して貰って、ぜひ今回のショートブレッドだけではなく、それこそ唐揚げとか鶏ハムなどにも合わせて見てくださいね♪




生徒さんの作品紹介4_a0392423_13070122.jpg


 「雨粒の庭」の、いちばんドキドキパートとも云える「ケーキを求肥で包む」作業中なのはIさん。この段階では作業性を最重要視して打ち粉だらけですが(笑)このあと丁寧に余分な粉を払って、クリームを絞ってゆくのです。


生徒さんの作品紹介4_a0392423_13071983.jpg


 完成した姿と、同時作製の「ミントショートブレッド」を一緒に。昨年入会されているので最新の「チョコミント好き」さん、でしょうか。チョコミントってほんと、好きな人には大歓迎されるけれど、苦手な方や興味のない人にはまったく響かないものなので(笑)メニュー構成の中にどれくらい登場させられるか、いつも迷います(笑)。粉工房メンバーさんの中に、どれくらいの「チョコミント好き」さんがいらっしゃるか、最新の比率を確認してみようかと・・・思っています(笑)。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村




# by farine12 | 2022-06-15 13:50 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る