生徒さんの作品紹介・おうち篇

生徒さんの作品紹介・おうち篇_a0392423_00191330.jpg



 少し前に遡って、生徒さんからいただいた、「おうちで作りました!」のご報告をご紹介したいと思います。

 まずは、拙著「丸型ひとつでたくさんのケーキ」から、「スフレチーズケーキ」を作ってくださったUさん♪愛犬のセオ君が「なんだかいい香り~♪」とばかりに、ぺろん。としているのがなんとも愛らしいですね。ふんわりと膨らんでいて焼き色も美味しそうです☆この他にも、「バナナケーキ」にもチャレンジしてくださいました☆ありがとうございました。


生徒さんの作品紹介・おうち篇_a0392423_00194553.jpg


 バレンタインに「チョコチップクッキー」を作ってくれたのはYちゃん。お母さんであるMさんがご結婚前から通ってくださっていて、Yちゃんも以前Mさんとご一緒に粉工房に参加してくれたので、丁寧な作業ぶりはよく覚えています♪今回も綺麗に出来上がっていますね。途中で生地がややダレてしまって、冷蔵庫でちょっと冷やしてから再開するなど、工夫されたそうです♪ 超美味しかったよ~、と、お友達から感想もらったそうです♪ 喜んでもらえてわたしも嬉しいです。

生徒さんの作品紹介・おうち篇_a0392423_00201838.jpg

 
「チョコレートスコーン」を復習してくださったのはKさん。まっすぐな子、前のめりな子など、様々な表情に焼けました!との表現が微笑ましくて…いつも早速の復習とご報告、ありがとうございます♪

生徒さんの作品紹介・おうち篇_a0392423_00204903.jpg
 
 こちらはSさん作の「フレジエ」と「苺のケーキ」。つい先日の季節外れの雪の時に、ちょうど外出自粛の日曜でもあり、「苺ケーキ祭り」と称して作ってくださったのだそう。ほんとうはもう一品、作ろうとしたところを「…誰が食べるの?」とご家族から冷静なツッコミが入り、断念されたそう(笑)。ちなみに、その一品が気になりますね、と伺ったら、ロールケーキだったそうです(笑)。

 
 Uさん、Mさん、Kさん、お写真送ってくださったのは結構前だったのに、なかなかご紹介できずにすみませんでした!

 皆さんそれぞれ、エピソードが楽しくて、微笑ましくて。手作りならではゆったり時間と、ご家族やご友人とのお茶の時間を楽しんでくださっているご様子がわかって、とっても嬉しいです。

 心配なことがたくさん溢れている今だからこそ…時々は、リラックスできるひとときが必要だな、と思います。手作りのお菓子が、そのお手伝いのひとつとして寄り添うことができたら幸せなことです。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


# by farine12 | 2020-03-31 23:53 | 幸せなお茶/Happy Tea Time | Comments(0)

4月のお菓子・ベリータルト2020

4月のお菓子・ベリータルト2020_a0392423_22284111.jpg
 以前はたとえば、「ベリータルト」「タルト・ベリー」「ベリー『の』タルト」など、レシピが変わるたびにタイトルも少しづつ変えていたのですが…十数年新作を出し続けていると、あまりにもタイトルが似通ってきて区別がつかなくなってきましたので…最近は一目瞭然がいちばんとばかりに、年号をいれるようになりました(笑)。

 空焼きしたパートシュクレに、アーモンドパウダーを少し加えてスポンジ生地を詰めて再度焼きこみ、冷めてから苺風味のホイップクリームを塗り、ブルーベリーと苺を乗せました。完成品の姿を見ると苺クリームがあるようには見えないのですけれど、カットするとほんのりピンクが2種のベリーの色を引き立ててくれます。味のバランスという点でも、スポンジとベリーの間を取り持ってくれているような感じです(笑)。なかなか可愛らしいタルトになっていますよ。味見された方は「ムースですか?」と仰っていましたが、ピューレではなく苺パウダーを混ぜこんだことでちょっぴりふんわりした口どけだったので、そういう印象になったのでしょうね♪

 18㎝タルト型で作ります。粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村



# by farine12 | 2020-03-29 22:51 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

4月のお菓子・レモンリングケーキ


4月のお菓子・レモンリングケーキ_a0392423_23313165.jpg

 春と云えば甘酸っぱいお菓子も欠かせない♪と思いますので、レモンを使ったものを何かご紹介したいな、と考えました。

 当教室では月替わりで6品のお菓子を単発レッスンとしてご用意していて、平均すると毎月4品の新作が登場します。ありがたいことに長く通ってくださる生徒さんがとても多いのと、毎月全メニュー制覇の方も数名いらっしゃるので必然的に「新作」が必要となります(笑)。一方で、迷って選ばなかったほかのお菓子が、再度登場するのを心待ちにしてくださる方もいらっしゃいますので…どのお菓子を繰り越すか、それもまた迷いに迷ったりします(笑)。今回はこちらのリングケーキとしました♪

 ふんわり焼き上げたレモン風味の生地に、自家製レモンペーストをサンドしてから、2種類のレモンチョコレートをブレンドしたものでコーティングしています。レモンらしい酸味のあるチョコは色がホワイトチョコに限りなく近く、レモンカラーが綺麗なチョコは、やや味がぼんやりしているので、一緒に使うことで風味と色のバランスを取っています。あ、あと、扱いやすさや、固まる速度、などもありますね!

 黄色って実は写真にすると写りにくいので、マシュマロベースの砂糖菓子で小花を作って飾りました。レモンチョコの色が綺麗に見えますし、何より、可愛らしさがUPしますね。18㎝のリング型で作製、粉工房メンバーの方は参加費4,000円、ビジターの方は5,000円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


# by farine12 | 2020-03-28 23:49 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

4月のお菓子・チーズスコーン

4月のお菓子・チーズスコーン_a0392423_00044531.jpg
 
 思い立ったときにすぐに作れるスコーンをご紹介したいな、と考えて、今回はチーズのスコーンです。パルメザンチーズとプロセスチーズを混ぜ込み、粗びきブラックペッパーとパセリも加えていますので、スープなどと合わせて軽食代わりにしても良さそうです♪

 スコーンと云えばバターを細かく刻む作業を思い浮かべますが、こちらはオリーブオイル・牛乳・タマゴを混ぜたものを粉類に回しかけてまとめてゆくので、その意味でも、とっても時短。寝かせずに焼くことも可能なので、慣れたら10分かからずにオーブンに入れられるかもしれませんね。

 12個分の出来上がりで、個包装してお持ち帰りです。シールはいろいろあるので選んでくださいね♪粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は4,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

# by farine12 | 2020-03-28 00:48 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

4月のお菓子・チョコレートミルクタルト

4月のお菓子・チョコレートミルクタルト_a0392423_00254971.jpg

 2回目の登場、「チョコレートミルクタルト」。普通のタルト型ではなく、18㎝のデコ型に敷き詰めて高さ調節したタルトに、カスタードクリームベースのチョコレートフィリングを流し込み、オーブンで焼いています。2015年の3月末~4月初旬に出かけたケープタウンで出逢った「ミルクタルト」という郷土菓子があまりに美味しくて、いろいろ調べては試作を繰り返し、レッスンでご紹介したら大好評で(笑)。2017年にはチョコレートバージョンで登場させたら、これもまた、とっても評判良かったのです。3年ぶりに再登場となりました。

 ちなみに、初めて食べて感激したのが↓のミルクタルト♪

4月のお菓子・チョコレートミルクタルト_a0392423_00264009.jpg

 横に寝かせてあるのはベイクドスフレチーズケーキ、茶色の粉が盛大に振りかけられているのが「ミルクタルト」です(笑)。この粉末、ココアのようにも見えますけど、実は、シナモンです!ほんと、びっくりしました。カットされたワンピースの大きさにも驚きましたが(たぶん直径24㎝の型と思われます…)、シナモンってこんなに振りかけるものだったっけ??と。でもこれがほんとうに似合ってました。たっぷり入れられたカスタード風味のふんわりしたフィリングに、シナモンの組み合わせ。甘いお菓子が多い中、こちらはあまり違和感なく食べられました。あぁ、こうして写真を見ると5年前なんだ!と、またしてもビックリしますね…とても貴重な時間を過ごせたこと、幸せでした。

 ハナシが戻りますが、その「ミルクタルト」も、作り方がおおまかに二通りあるなかで、日本の家庭で作るならこっちのほうが現実的だな、と思った作り方を採用(?)して、さらに作りやすくした配合でお伝えし、さらにチョコレートバージョンにすべく、カカオマスを利用してすっきり風味に工夫しています。メレンゲも入るので、いわゆる「タルト・ショコラ」のような濃厚さではなく、ふわっと軽いのが身上です。チョコ好きさんにも、カスタード好きさんにも好まれる、どこか懐かしい味わいだと思いますよ。

 18㎝の型で作り、粉工房メンバーの方は参加費3,800円、ビジターの方は4,800円です。お申し込みはstudio-konakoubou☆r04★itscom★net (☆をアットマークに、★をドットにしてください)まで、タイトルは「問い合わせ」または「レッスン参加希望」にしてください。初回ご参加の方はお名前、ご住所、お電話番号をお書き添えの上、ご希望の日時を第3候補まで挙げて頂けたらと思います。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度送信してくださいますよう、お願いいたします。

↓参加しています。応援のクリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

# by farine12 | 2020-03-27 00:51 | 教室でのあれこれ/Things in My Class | Comments(0)

創作スタジオ粉工房のブログ。レッスンの様子や日々のあれこれを綴ります。


by Konakoubou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る